無料ブログはココログ

Google +1

にほんブログ村

Instagram

にほんブログ村(記事一覧)

cafe・大田区

2021年3月22日 (月)

AOI COFFEE(アオイコーヒー) / 洗足池・長原

# 2020年10月の話

この日は洗足池方面へ。元ネタはinstagramのフォロワーさんから、洗足池の南、中原街道ほど近くにシュッとしたコーヒー店ができたということで、同じ洗足池の6さんに行くことも兼ねて向かうことに。

場所は池上線の長原と洗足池の間、中原街道沿いのガソリンスタンドのちょっと南にある真新しいアパートの1Fに入る…

Img_7102_2

今回はこちら、AOI COFFEE(アオイコーヒー)、似たようなお店の珈琲店が京都や虎ノ門にあるが全く無関係、2020年9月10日にopenしたハンドドリップにこだわったコーヒー店である。

 

Img_7105_2

入ると真っ白なハコ、正面にカウンターがあり、脇にMahlkönigEK43(ミル)がそびえる。

客席はカウンターの手前の8席ほどの大テーブルが1つ、右手壁面と窓際に沿ってベンチといった構成。

この日は土曜の13時過ぎ、お客さんは他に2組。今回は様子見で…

Img_7106_2

プリンとニカラグア(中煎)と、ハズレのないクリアなテイスト。ドリップはハリオのV60×ペーパー、豆は三軒茶屋のOBSCURA COFFEE ROASTERSさん(広島県内以外は全店既訪)から。

 

続きを読む "AOI COFFEE(アオイコーヒー) / 洗足池・長原" »

2020年10月25日 (日)

SSYET(エスエスワイイーティー) / 蒲田

# 7月中旬の梅屋敷の続き

Img_4565_2_20201023221701

さて、梅屋敷の珈琲店を後にして、梅屋敷通りを西へ。踏切を越え、呑川に出る直前にあるアパートの1Fへ。そこにあるのがこの日のメインである…

 

Img_4554_2

SSYET(エスエスワイイーティー)、2020年6月18日にopenしたスイーツとコーヒーとお酒のお店である。

Img_4555_2_20201023221701

入るとコンクリ打ちっぱなしのハコ。左手に厨房器具と角型コンクリ土管で構成されたカウンターテーブルといった、「ここまで割り切ったか」というある意味キレイに削ぎ落とされたキッチン周り。

カウンター上には食器類とともに静岡のiFNI COFFEEのオリジナルドリッパー等が並べられる。厨房台の下にはワイン類が。

 

Img_4556_2

客席は右手に大テーブル席2組×2席、以上!というこれまたな思い切った割り切りスタイル。

開店当初からinsta素敵女子のターゲットにされていたこともあり、(先の珈琲店の時間調整を含め)開店時間一番乗りで乗り込んだ次第。

この日は土曜の14時頃、open時一瞬にして満席(そりゃそうだ)。今回は様子見で…

Img_4560_2_20201023221701

トンカ豆のチーズケーキとカフェシェケラートと。豆は先述したとおり静岡のiFNI COFFEEさんからの豆を(エスプレッソの場合)エアロプレスで。ワインに上手く照準を合わせたsweets感。

続きを読む "SSYET(エスエスワイイーティー) / 蒲田" »

2020年10月19日 (月)

sanno2198(山王2198) / 大森

# 今回は複数回訪問

元ネタはinstagram方面から。大森駅の西、ジャーマン通りから少し奥まったところにある場所に隠れ家的ギャラリー&カフェがあるとのこと。sweets系は特に目を瞠るものがあるので気になりトライしてみることに。

場所はジャーマン通り沿いのカフェP(既訪)から少し東側の交差点を南へ少々、

Img_4577_2

1Fにクリニックのあるビルの端に、重厚な扉がある脇に勝手口に繋がるような通路が。実はこれがお店への入口。

ん?奥になにやらロゴが見える…

Img_4369_2

そう、それが今回のお店、sanno2198(山王2198)。店名の数字は地番そのまんまである(ビル名もそのまんま)。

入口はこの正面の壁の左手に曲がってすぐ左手にある本当に勝手口っぽい扉がソレ。

(カウンターの写真はお客さんがだいたいおられるので割愛)

入るとすぐ正面にキッチン前のカウンター席が4つ、以上!かと思いきや、入口右手の腰ほどの高さの扉向こうに…

Img_4376_2

このような(頑張れば4人ほど入れそうな)お籠もり部屋が。低反発のクッションがこれまた人をダメにしそうな心地具合。

この日は7月の土曜の15時過ぎ、お客さんは一杯でかろうじて入れ替わりで空いたお籠り部屋に入れさせてもらい…

 

Img_4372_2_20201019071901

初回はsweetsが全滅していたのでとりあえずコーヒーを(今回はエルサルバドル)。ドリップは意外にもネル。

続きを読む "sanno2198(山王2198) / 大森" »

2020年4月16日 (木)

燈日(アカリビ) / 矢口渡

# 1月下旬の話

この日は昼前から大田区方面へ。まずは洗足池の6さんで久しぶりのランチの後、池上線から途中(東急)多摩川線へと渡って蒲田の1つ隣、矢口渡に。元ネタはいつもお世話になっておりますこの方からの頂きネタ。

商店街を多摩川方面へ歩くこと3,4分ほど、途中脇道にそれて程なくの場所にある真っ白いファザードを見せるお店…

Img_0319_2

今回はこちら、燈日、2019年12月24日にopenしたお店である。

 

Img_0323_2

入ると奥に長い清楚なハコ、右手に高めのカウンターがあり、上には焼き菓子類が並べられる。左手壁面に沿ってテーブル席が6つ、一番奥に小さなカウンター席が2つ。

 

Img_0329_2

そして奥にはチャーチチェア等の大テーブル席が6人がけ1組といったシンプルな構成。

この日は土曜の14時前頃、お客さんは他に1組。今回はおやつ使いでスコーン…と思いきやネタモノがあったので…

Img_0325_2

スイーツプレートがあったので転ぶ。コーヒー豆は国立の珈琲ぶん ROAST FACTORY(既訪)さんから。

続きを読む "燈日(アカリビ) / 矢口渡" »

2020年2月 5日 (水)

cafe MEMOL(カフェ メモル) / 大森(大田区中央)

 

 

# 今回は小ネタ

# 2019年9月の話

この日は大田文化の森近くにカフェができる現場を確認したタイミングに合わせて、旧池上通りの気になったお店へ。場所は春日公園の向かいにちょこんとある…

Img_7176_2

cafe MEMOL(カフェ メモル)、coffee stand musashi(当時に訪問済cafe634(洗足池))があった跡、2016年5月にはopenしていたお店である。

 

Img_7177_2

入ると古商店のファザードとうって変わってカラフルなハコ、あちこちに小物が置かれる。しかし基本的にはカウンターは以前のままで6席ほどのこじんまりとした店内。メニューはドリップペーパーに描かれたものがペタペタと貼られている。

この日は日曜の15時近く、お客さんはご近所さんが2人ほどで地上波TVが流れる街の喫茶店的風情。今回は様子見で…

 

Img_7178_2

フルーツ酢ラッシー、マンゴーで。

続きを読む "cafe MEMOL(カフェ メモル) / 大森(大田区中央)" »

2019年1月16日 (水)

cafe 634(カフェ634 (移転後)) / 洗足池


# 今年の新規分はチラホラあるのですが、もう少し後にして、昨年の残りをもうちょっと。
# ということで9月の話

元ネタは店主のinstagramから。建て替えて数年しか経っていない店舗を引き払って移転すると。場所は小出しに出ていた1枚の写真を頼りに、カフェGメンにより特定も完了。wktkして待っているとopenしたということなので早速。

場所は(個人的には懐かしい)夜カフェPがあった洗足池商店街、駅から南に下って程なく坂を登った途中にある麻地の暖簾がかけられた…

Img_6689_2
今回はこちら、cafe 634(カフェ634)、東銀座(第1期)→大森(建替のコーヒースタンド期)→東銀座(第2期)ときて、2018年9月22日に移転openしたお店である。

Img_6698_2
東銀座時代のスタイリッシュなハコとはうってかわって奥に長めのこじんまりとしたハコ。左手手前側から壁面に沿ってあの2Fのテーブルと椅子が12席ほど並ぶ。中程右手から奥にかけてレジとキッチンがあり、カウンター上のマシンは長らく丁寧に使われているLA MARZOCCOのFB/80。

そしてキッチン前に細長くカウンター席が5席ほど、といった構成。また右手側も1組ほど席は用意できるようだが、開店直後ということもあり焼き菓子類やお祝いの花で埋められていた状況。

この日はopen日ほどなくした土曜の14時頃、お客さんは話を聞きつけて後から2,3名ほど。ランチ終盤ということもあり10数分まってなんとか窓際の席にありつくことに。今回はお茶使いで…

Img_6695_2
カフェラテをチーズケーキを。このスタイルを見ると変わらぬ安心感、豆は以前と同じく両国のSingle Oさん(既訪)から。

続きを読む "cafe 634(カフェ634 (移転後)) / 洗足池" »

2018年9月 4日 (火)

【電車の見える喫茶店】珈琲専門店 カフェリア / 旗の台


# 1月下旬のネタ

Img_8645_2
地上側は昭和感漂う駅、池上線の旗の台。駅脇にFe分の高そうな喫茶店が以前からは確認していたが、今回やっと入店してみることに。

場所は旗の台の池上線北口改札出てすぐ正面、踏切脇にあるテナントの2Fに入る…

Img_8680_2
今回はこちら、珈琲専門店 カフェリア。お店へは右手の内階段を上がって2Fへ。

Img_8652_2
入ると年季はありながらも小奇麗に手入れされた三角形のフロア、南東側にキッチン前のカウンター席がいくつかあり、店主がサイフォンで淹れていく。

さらに中程で段差があり、中央に大テーブル席、窓際にテーブル席といった構成、全体で40席という比較的大きめのハコ。

Img_8679_2
そして窓からは予想どおり駅前と池上線を見下ろす風景。

この日は日曜の16時頃、お客さんは地元の方が2,3組。今回はお茶使いで…

Img_8654_2
チーズケーキと紅茶と。確かコーヒー豆は行灯からKEY COFFEEだったはず。

続きを読む "【電車の見える喫茶店】珈琲専門店 カフェリア / 旗の台" »

2018年2月28日 (水)

Cafe Slik(カフェ スリック) / 蒲田


9月下旬の土曜に蒲田方面へ。まずは古風なマンションの中にある有名カフェ…と思ったら中で想定以上のお客さんが待っていたのでここはパス。続いて呑川を渡って蒲田小学校のちょっと北にあるアパートの1Fに入るお店へ。そのお店とは…

Img_5117_2
今回はこちら、Cafe Slik(カフェ スリック)。

手前に広いエントランスとテラス席を少々擁する。

Img_5118_2
入口入ると左右にテーブル席が6席ほど、正面奥にカウンター席が2席あり、中央のコンセントは使用可能。右手奥にカウンターとキッチンがあり、床はコンクリ打ちっぱなしながらもカウンター周りは黒と濃紺をベースとした配色で落ち着いた雰囲気。脇のガラスケース内には数々のシフォンケーキが並べられる。

この日は9月下旬の土曜の14時近く、お客さんは他に1名程度。今回はやはりウリのシフォンケーキというところでお茶使いに。

Img_5122_2
プレーンのシフォンケーキを、しっとり感感じる生地、ソースはベリーソースで。

そしてドリンクはちょいと色モノを…

Img_5120_2
マローカルピス(カルピスにハーブティーを加えた(?)もの)を。

続きを読む "Cafe Slik(カフェ スリック) / 蒲田" »

2018年1月13日 (土)

珈琲亭ルアン / 大森


# 今回は小ネタ

2017年8月の青海のカフェに行った際の続き。海底トンネルを通るバスで大森に抜けて駅東口の南の方へ。最終目的地はぬこづくしなカフェの再訪なのだが、その前に隣の有名喫茶店が開いていたのでちょいと立ち寄り。そのお店とは…

Img_3079_2
珈琲亭ルアン、言わずと知れた大森を代表する喫茶店である。

Img_3084_2
お店自体は南北に長く、入ってすぐキッチンがあり、その奥に喫茶店らしいモケット革張りのテーブル席がずずーっと。突き当り奥に階段があるようで、全体で80席と見た目以上の大箱。一部のテーブル席はコーヒー豆がディスプレイになっているガラステーブルだったりといった構成。

この日は平日の19:30頃、お客さんはL/O近くだが奥に集団客が居るようでえらく声が聞こえてくる。手前にはご年配の常連さんが。今回は様子見で…

Img_3081_2
ふつーにアイスコーヒーを。

続きを読む "珈琲亭ルアン / 大森" »

2018年1月 2日 (火)

カフェと囲碁 ひだまり / 長原


Igo_hidamari_01
元ネタは確か散歩の達人かxx経済新聞から。池上線沿線の商店街内に囲碁カフェがあるとのこと。ゲーム系カフェはいくつか聞くものの、意外としつらえが良いようなのでとある日の機会に合わせて。

場所は池上線の地下駅、長原。駅を出て南側の商店街に出ること、程なく角地の商業ビルの2Fにある…

Igo_hidamari_02
今回はこちら、カフェと囲碁 ひだまり、2017年5月23日にopenした、カフェと囲碁とお酒が楽しめるお店である。

Igo_hidamari_08
入ると南北に長い明るいスッキリとした店内、右手窓際に添ってテーブル席がずら~っと8組ほど、テーブル下引き出しには碁石が用意されており、対局出来るようになっている。キッチンは左手のちょっと高台にあり、全体を見渡せる形に。

Igo_hidamari_03
そして奥の角側にローテーブル席が4組8席ほど。こちらも碁石はセッティングされているが、cafeらしさはぐっと上がる。

この日は土曜の17時近く、お客さんはご年配の方が2,3組ほど対局中、BGMは碁石を打つ音と時々ジャラジャラと石を集める音。今回はお茶使いで…

Igo_hidamari_06
囲碁ぜんざいを、なるほど、お団子が白黒なのな。

続きを読む "カフェと囲碁 ひだまり / 長原" »

その他のカテゴリー

cafe・千代田区 cafe・港区(東京都) cafe・中央区 cafe・新宿区 cafe・渋谷区 cafe・品川区 cafe・大田区 cafe・目黒区 cafe・世田谷区 cafe・中野区 cafe・杉並区 cafe・練馬区 cafe・豊島区 cafe・板橋区 cafe・文京区 cafe・北区(東京都) cafe・台東区 cafe・荒川区 cafe・江東区 cafe・墨田区 cafe・足立区 cafe・葛飾区 cafe・江戸川区 cafe・武蔵野市 cafe・三鷹市 cafe・小金井市 cafe・国分寺市 cafe・国立市 cafe・立川市 cafe・調布市 cafe・狛江市 cafe・府中市 cafe・稲城市 cafe・多摩市 cafe・西東京市 cafe・東久留米市 cafe・清瀬市 cafe・東村山市 cafe・小平市 cafe・日野市 cafe・八王子市 cafe・青梅市 cafe・羽村市 cafe・福生市 cafe・あきる野市 cafe・町田市 cafe・宮城県 cafe・山形県 cafe・福島県 cafe・茨城県 cafe・栃木県 cafe・群馬県 cafe・埼玉県 cafe・千葉県 cafe・横浜市(中心部) cafe・横浜市(北部) cafe・横浜市(西部) cafe・川崎市(南部) cafe・川崎市(北部) cafe・川崎市(中部) cafe・神奈川県(県央部) cafe・神奈川県(湘南地区) cafe・神奈川県(西部) cafe・神奈川県(鎌倉市) cafe・神奈川県(三浦半島地区) cafe・山梨県 cafe・長野県 cafe・静岡県 cafe・富山県 cafe・石川県 cafe・福井県 cafe・岐阜県 cafe・名古屋市 cafe・三重県 cafe・滋賀県 cafe・京都市 cafe・京都府下 cafe・大阪市(北区) cafe・大阪市(中央区) cafe・大阪市(西区) cafe・大阪市(天王寺区) cafe・大阪市(その他) cafe・大阪市外 cafe・神戸市 cafe・兵庫県(阪神間) cafe・兵庫県(明石市以西) cafe・奈良県(北部) cafe・奈良県(中部) cafe・和歌山県 cafe・岡山県 cafe・香川県 cafe・その他 cafe・福岡市内 「元」cafe化 閉店済cafe グルメ・クッキング 鉄カフェ

カテゴリー

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30