無料ブログはココログ

Google +1

にほんブログ村

Instagram

にほんブログ村(記事一覧)

cafe・埼玉県

2019年12月 6日 (金)

MICHELLE(ミシェル) / 浦和

# 9月の浦和の続き

 先の喫茶店から北上、本日本題のお店に。元ネタはinstagram方面から、三軒茶屋のコーヒー店で執務されていた方が独立されて浦和に店を出されたと。

 場所は市役所通り沿いのビル街の1Fに入る…

Img_6998_2

MICHELLE(ミシェル)、2019年9月2日にopenしたコーヒーとbaked sweetのお店である。

 

Img_6999_2

入ると店内の2/3以上がキッチン等に割かれ、右手の窓際に<a href="http://www.lamarzocco.com/">LA MARZOCCO</a>の<a href="http://global.lamarzocco.com/en/linea-classic-en/">Linea Classic</a>が鎮座する。そしてカウンター上には自家焙煎の豆が5種並ぶ。

 

Img_7000_2

そして正面のガラスケースには(たしか代々木八幡のpath.出身の)奥様が担当するbaked sweetsが…ってほぼ枯れている状況。奥にはPROBAT製の焙煎機。

客席はその手前に4席の大テーブル席が1つ、窓際にカウンター席が3つといったほぼイートインスペース的構成。

この日は9月のopen翌週の土曜の15時過ぎ、お客さんはほぼ一杯でかろうじて空いた席に座らせてもらって…

 

Img_7005_2

かろうじて残っていたキャロットケーキを。

続きを読む "MICHELLE(ミシェル) / 浦和" »

2019年12月 5日 (木)

やじろべえ珈琲店 / 浦和

# 9月の話

この週末は浦和方面へ。とあるお店に向かう前にうらもん商店街の花屋&カフェ…とオモたら8,9月はカフェお休みと(´・ω・`)

代替として気になった斜め向かいの喫茶店に。そのお店とは…

 Img_6989_2

やじろべえ珈琲店、風格のあるファザード、地元では有名な喫茶店である。

 

Img_6996_2

入ると薄暗く奥に長いハコ。右手の柱奥からカウンターがあり、キッチン前6席ほどの席。テーブル上にはティッシュが並べられる。バックカウンターは小綺麗にC/Sが飾られる。しかし中の梁とか見てると意外と新しく入れ替えてる様子が。方や家具類に年季が入ってるあたり、比較的違和感を感じさせなく落ち着いて見える。

左側は4席1組のテーブル席が5組ほど、左手の壁面は書籍等がこれまたずらりと並べられる。

この日は9月の土曜の15時頃、お客さんは他に常連さんが2,3人。今回は様子見で…

 

Img_6990_2

アイスコーヒーを。マグカップにストローとはミスマッチングな そのへんはご愛嬌ということで。

続きを読む "やじろべえ珈琲店 / 浦和" »

2019年12月 2日 (月)

takase(タカセ) / 東浦和

 

# 8月下旬の大宮あたりの続き

Img_6522_2
さて、大宮の東のお店から、時間もそこそこあるので東浦和あたりの難所喫茶室が…と検索してみると、JR経由よりも明らかに早めに動けるルートをハケーン。
ぐぐーるさんの結果に従い、途中移動ついでに見沼自然公園を散策しつつ、ぐるっと時計回りに向かったのは、一応最寄りは武蔵野線の東浦和、その北の住宅地の端っこ。

そこから程なく路地に入ると、住宅地の端の墓地の斜め向かいに突如現れる平屋の建物…

 

Img_6520_2

今回はこちら、takase(タカセ)、といっても池袋東口の喫茶室ではない、基本はギャラリーであるが、不定期で都内等でcafeをされる方々によるイベントがちょくちょく開催される場所としても知られている(しっかし、正直都内や神奈川の女子ども、ココまでよーくるわ…)。

この日はギャラリーopen日であり、喫茶室もopenしているということを知りイチかバチかで勝負した次第。

喫茶室は建物左手の奥の扉から。

 

Img_6523_2

(撮影は手元のみ数枚可ということで…)

入るとちょうどギャラリーを回り込んだように南側に長くフロアがあり、入ったすぐの所に焼き菓子等の物販用の本棚転用の棚が。そこから窓際に沿って客席がテーブル席が8つ、奥にカウンター席が4つほどといった構成。落ち着いた古材のテーブルや柱でありながらもしゅっとした佇まい。

窓の向こうはちょうど見沼用水への斜面となっており、比較的景色は開けた感。

この日は8月下旬の平日の15時前、ギャラリーには数名おられたが、お客さんはさすがにノーゲスト。今回はお茶使いで…

Img_6526_2

アイスコーヒーとプリンと。豆は代々木八幡→荻窪のcafe shima coffee roaster@cafeshima 両時代とも訪問済)から、ドリップはKONO。プリンはちょいとラム酒入ったカラメルで大人の味。そして代々木八幡時代がふつふつと蘇る、懐かしいあの頃の感覚のコーヒー。

続きを読む "takase(タカセ) / 東浦和" »

2019年11月29日 (金)

喫茶 湊 / 大宮

先の戸田公園のお店からさいたま新都心でDさんのランチ後、YAMA COFFEE跡のDさんのアトリエショップを横に見つつ、延々と北上。

向かったのは祐天寺のコーヒー店の店主からの頂きネタである、大宮駅から歩くと20分近くはかかる氷川参道の東にある…

 

Img_6519_2

今回はこちら、喫茶 湊(みなと)、2019年7月26日にopenした、浦和のCafe uwaito(既訪)におられた方のお店である。

 

Img_6518_2

入ると奥に長いハコ、4席テーブル席が1つ、2人がけテーブル席が5組といった構成。壁面やテーブルには草花が飾られる。

 

Img_6510_2

キッチンは左手の奥にあり、奥にはアンティーク小物のある棚。メニューは久しぶりに見た、封筒に入った紙に記載。

この日は金曜の13時半頃、満席で少し待たせてもらって、頂くは…

 

Img_6514_2

桃と紅茶のチーズケーキを。

続きを読む "喫茶 湊 / 大宮" »

SABOカフェ(サボカフェ) / 戸田公園

8月下旬のとある平日に、さいたま界隈を。まずは戸田公園でMさんところ…とオモたら今日は定休日。そんなわけで西口方面へ。向かったのはオリンピック通り(何故ゆえにオリンピック?→ボートレース場が当時の東京オリンピックのボート会場だったため)を西へ7,8分歩いたところにある…

 

Img_6493_2

今回はこちら、SABOカフェ(サボカフェ)、西側からは見た目ハコモノ建物に見えるが、東側から見るとふつーの一軒家(笑:西側に壁が施されている)のカフェ&ネイルサロンである。

Img_6496_2

入口入るとちょうど中程にあたり、南側奥にカウンター。アンティーク系の家具類や調度品で構成され、中央に大テーブル席が6席、北側奥まった所にテーブル席が6つ、といった構成。東側真ん中の階段から上がって2Fにまつげ・ネイルサロンといった配置になっている。

この日は平日の10時過ぎ、お客さんは他に1人。今回は朝ごはん使いで…

 

Img_6498_2

saboぱん(ブルーベリージャム)とバタフライピーレモネード(色が変わるアレ)を。

続きを読む "SABOカフェ(サボカフェ) / 戸田公園" »

2019年7月25日 (木)

LIMENAS COFFEE(リメナスコーヒー)(移転後) / 所沢

 

この日はさらに所沢方面へ。以前所沢の西にあった自家焙煎珈琲店が移転して、駅北の撮鉄には有名な踏切近くに移転したとのこと。

プロペ通りを北に上がって、脇道を入ってbさんの前を通り、踏切近くのS字カーブの曲がり際にあるシュッとした一軒家…

 

Img_3544_2

今回はこちら、LIMENAS COFFEE(リメナスコーヒー)、2019年5月に寿町から移転してきた自家焙煎珈琲店である。

いきなり窓際には<a href="http://www.victoriaarduino.com/">Victoria Arduino</a>のVA388 Blackeagleが鎮座する。

 

Img_3551_2

入ると2フロアの奥に長いハコ、すぐ左手にカウンターがあり、奥のガラスケースにはプリンが並ぶ。方や右手の壁面に自家焙煎のコーヒーの小売袋が並ぶ。

奥のフロア(写真手前側)は流しがあったりとこれは?とおもたらセミナーができるようにしているとのこと。こちらに客席が4席ほどと以前からはかなりスペースは縮小された様子。

この日はGW後半の15時過ぎ、お客さんは人通りの多いエリアということもあり、ひっきりになしに出入りが。今回はやはりプリンがあるということでホイホイされて…

Img_3547_2

カフェラテとプリンと。プリンは見た目シンプルだがしっかり硬めの系統。

続きを読む "LIMENAS COFFEE(リメナスコーヒー)(移転後) / 所沢" »

2019年6月11日 (火)

コーヒーと時間のお店 tarp(タープ) / 蕨

さて、東口のお店を後にして、次は蕨陸橋を渡って西口のこれまた課題店へ。

Img_1956_2

場所はぶぎん通り商店街を入って程なくの場所にある…

 

Img_1955_2

今回はこちら、コーヒーと時間のお店 tarp(タープ)、右に同居するのは店主の旦那さんが営むカドワキ時計店。 

入口入ると大きな柱時計が鎮座し、左手の中扉を入ってお店に。

 

Img_1961_2

入るとすぐに客席を見渡せる高めのカウンターにCIMBALIのM21とMAZZERのミルが鎮座。後ろの黒板にメニューが描かれる。

 

Img_1964_2

客席は左手壁面に沿ってテーブル席が8席、さらに窓際にテーブル席が2つとこじんまりとした構成。裸電球の電球色がほんわりとした店内を引き立てる。

この日は土曜の15時すぎ、お客さんは他に1人。今回は簡単にお茶使いで…

 

Img_1962_2

カフェラテを。豆は意外にも松本のHigh-Five coffee standさん(未訪)から。

続きを読む "コーヒーと時間のお店 tarp(タープ) / 蕨" »

2019年6月10日 (月)

喫茶 音に聞く / 蕨(川口市芝)

元ネタはいつもネタ元にさせていただいております内装屋さんinstagramから。蕨駅の近くにopenするお店を手がけるとのこと。wktkして待ってるとopenしたということで早速。

場所は蕨駅の東口から北へ少々、といってもそこは川口市の端。蕨陸橋交差から少し東に行ったところにある…

 

Img_1943_2

今回はこちら、喫茶 音に聞く。2019年3月28日にopenしたお店である。

 

Img_1947_2

入ると奥に長いハコ。左右に木目の美しいテーブル席が12席ほどあり、左手奥にカウンターとキッチン。比較的あっさりとした内装ながらも手芸感のある小物があちこちに。

この日はopenして程なくの土曜の14時頃、お客さんはさすがにノーゲスト。今回は様子見のお茶使いで…

 

Img_1948_2

プリンとコーヒーと。豆は愛知日進市の森の響さん(もちろん未訪問)から。

続きを読む "喫茶 音に聞く / 蕨(川口市芝)" »

2019年5月14日 (火)

KELMSCOTT CAFE(ケルムスコット カフェ) / 南浦和

# 今回は小ネタ

# 南浦和の続き。

先のお店から少し南浦和の南陸橋通り側へ。これまたいただきネタは例の方から。

通りから少し路地に入った商店長屋の一番北側にある…

Img_1055_2

今回はこちら、KELMSCOTT CAFE(ケルムスコット カフェ)。

 

Img_1056_2

入るとちょいと薄暗目のハコ、左手にテーブル席が6席あり、右手奥にキッチンを囲むようにカウンター席が6席ほど。椅子はチャーチチェア等usedで種類はばらばらながらもシンプルにと並ぶ。右手の冷蔵庫ケース内にはシフォンケーキが。

この日は3月の土曜の15時半ごろ、お客さんは他に常連さんが1人。今回は様子見で…

 

Img_1059_2

抹茶のシフォンケーキとコーヒーと。豆は南浦和の東、大谷口のリフォルメさんから。

続きを読む "KELMSCOTT CAFE(ケルムスコット カフェ) / 南浦和" »

2019年1月23日 (水)

TAKA coffee stand(タカコーヒースタンド) / 武蔵浦和


# 2019年一発目はこちら

年始は埼京線方面へ。久しぶりに戸田公園のmさんで年始のマフィンを頂いた後、武蔵浦和までさらに足を伸ばすことに。元ネタはやっぱりこの方と、最近ガチ系のカフェタレントで名を馳せつつあるコマンダンテ石井氏から。

駅から西へ歩くこと10分弱、マンションと戸建て住宅が混在する通り(曲本さいたま線)沿いのファミリーマートの北向のペンシルハウス的住居の合間に背の低い一軒家が。

Img_9294_2
今回はこちら、TAKA coffee stand(タカコーヒースタンド)、2軒西隣のベーグル店を営む店主の旦那さんが運営する珈琲店である。1Fもお店にはなってるがそちらも親族が運営するワッフル店、珈琲店は入口入るとすぐ階段があるので2Fへ。

Img_9292_2
2Fに上がるとワンフロアの店内、中央階段吹き抜け脇に真っ赤な焙煎機(Sweet Coffee italiagemma)が。ぐるっと回り込んで北側にキッチンとカウンターが有り、キャッシュオンデリバリースタイルをとる。脇のマシンはSIMONELLIAurelia II。バックカウンターには自家焙煎の豆が並ぶ。

Img_9293_2
客席は通ってきた通路南側の窓脇にベンチで5人分程度とこじんまりとした構成。窓向こうが道を挟んでファミリーマートなのでそちらの波が余裕で捕捉可。

この日は年始の16時近く、お客さんはさすがにノーゲスト。今回はお茶使いで…

Img_9296_2
カフェラテとあんバターのベーグルを。ベーグルはもちろん奥様のお店vivantから。マグはファイヤーキングとは何気にツボ押さえている。

続きを読む "TAKA coffee stand(タカコーヒースタンド) / 武蔵浦和" »

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

cafe・千代田区 cafe・港区(東京都) cafe・中央区 cafe・新宿区 cafe・渋谷区 cafe・品川区 cafe・大田区 cafe・目黒区 cafe・世田谷区 cafe・中野区 cafe・杉並区 cafe・練馬区 cafe・豊島区 cafe・板橋区 cafe・文京区 cafe・北区(東京都) cafe・台東区 cafe・荒川区 cafe・江東区 cafe・墨田区 cafe・足立区 cafe・葛飾区 cafe・江戸川区 cafe・武蔵野市 cafe・三鷹市 cafe・小金井市 cafe・国分寺市 cafe・国立市 cafe・立川市 cafe・調布市 cafe・狛江市 cafe・府中市 cafe・稲城市 cafe・多摩市 cafe・西東京市 cafe・東久留米市 cafe・清瀬市 cafe・東村山市 cafe・小平市 cafe・日野市 cafe・八王子市 cafe・青梅市 cafe・羽村市 cafe・福生市 cafe・町田市 cafe・宮城県 cafe・山形県 cafe・福島県 cafe・茨城県 cafe・栃木県 cafe・群馬県 cafe・埼玉県 cafe・千葉県 cafe・横浜市(中心部) cafe・横浜市(北部) cafe・横浜市(西部) cafe・川崎市(南部) cafe・川崎市(北部) cafe・川崎市(中部) cafe・神奈川県(県央部) cafe・神奈川県(湘南地区) cafe・神奈川県(西部) cafe・神奈川県(鎌倉市) cafe・神奈川県(三浦半島地区) cafe・山梨県 cafe・長野県 cafe・静岡県 cafe・富山県 cafe・石川県 cafe・福井県 cafe・岐阜県 cafe・名古屋市 cafe・三重県 cafe・滋賀県 cafe・京都市 cafe・京都府下 cafe・大阪市(北区) cafe・大阪市(中央区) cafe・大阪市(西区) cafe・大阪市(天王寺区) cafe・大阪市(その他) cafe・大阪市外 cafe・神戸市 cafe・兵庫県(阪神間) cafe・兵庫県(明石市以西) cafe・奈良県(北部) cafe・奈良県(中部) cafe・和歌山県 cafe・岡山県 cafe・香川県 cafe・その他 cafe・福岡市内 「元」cafe化 閉店済cafe グルメ・クッキング 鉄カフェ

カテゴリー

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31