無料ブログはココログ

Google +1

にほんブログ村

Instagram

にほんブログ村(記事一覧)

cafe・埼玉県

2020年11月27日 (金)

月珈琲 / 北与野

# 8月上旬の話

 この日は埼京線で大宮方面へ、大宮の隣駅にネルドリップの珈琲店が出来たとのこと。どうやらsweets系も某氏に目をつけられていることもあり予定を繰り上げて訪問。

 

Img_5507_2_20201126221801

場所は大宮の1つ手前、北与野。駅から南西側に歩くこと4,5分ほど、住宅街の中にある…

P_20200803_134921_2

今回はこちら、月珈琲三茶でも四谷でも横浜でも追浜でも山形でもない、2020年6月20日にopenした月な珈琲店である。入り口は右手の白い扉から。

 

Img_5517_2

入ると板張りの床に薄暗い店内、正面奥にキッチン前のカウンター席があり、カウンター上には竹網に入った自家焙煎の豆が。

 

Img_5518_2

客席はキッチン前と窓際のカウンター席が合計8席ほど、その間にテーブル席が8席ほどとワンオペにしては比較的大きめのハコ。ところどころに花が生けてあり、電球色の照明もあって落ち着いた感をもり立てる。

Img_5509_2

そして西側奥の席には、この時勢にあえて喫煙席が設けられている(新店かつ個人店の設置としては非常にレア)。

この日は8月上旬の土曜の13時過ぎ、お客さんは後から数組、今回は…

 

Img_5515_2_20201126221801

月ブレンドと…、迷ったらとりあえず両方、プリンとスコーンと。結構深煎り推しのビター系、ドリップは勿論ネルでとろみしっかり。

続きを読む "月珈琲 / 北与野" »

2020年7月 8日 (水)

söpö keittiö(ソポ ケイッティオ) / 本川越

 

# 2月下旬の話

 小手指から所沢を経由してこの日の本題、川越へ。まずは本川越駅近くのコーヒースタンドに寄った後、連雀通り沿いにあるお店を。元ネタは川口の内装屋さんのinstagramから。

Img_1049_2

連雀通りの商店街沿い、ゆるく左カーブを描くあたりにある…

Img_1050_2

今回はこちら、söpö keittiö(ソポ ケイッティオ)、2年前まで下北沢にあった生活雑貨店で、2018年9月に本川越に移転した際にカフェを併設。入口は2つあり、特に区分けは無いが、なんとなく左手が雑貨、右手がカフェというエリア構成。

Img_1051_2

右手入るとすぐにキッチン前のコーヒードリッパーが並んだカウンター席2つ、脇にはbaked sweetsのガラスケースがあり、脇にレジといった構成。客席はあと扉間のテーブル席が2つといったシンプルなもの。

そして天井からはドライフラワーが吊るされ、なんとなく天然素材的ゆるふわ系女子ウケするハコ。

この日は2月の土曜の13時頃、昼時ということもあり、お客さんは流石にノーゲスト。今回はブツを見たからには抑えなきゃいかん、ということで…

 

 

Img_1055_2_20200707193001

桜のスコーンとコーヒーと。豆はテーブル上に乗っているパッケージがが、これは国分寺のLife Size Cribeさんから。

# 実は先に訪れたコーヒースタンドの豆もLife Size Cribeさんなのよね…

続きを読む "söpö keittiö(ソポ ケイッティオ) / 本川越" »

2020年7月 7日 (火)

lit coffee service(リットコーヒーサービス) / 小手指

 

 

# 2月下旬の話

 この日は某猫型ロボット映画上映記念の西武線1日フリーきっぷが発売されていたので川越方面へ。とその前に駅前にたこ焼き屋の無い小手指にコーヒースタンドができたということで向かうことに。

 場所は駅の北側、小手指陸橋通りの1本西側の角地にあるアパート、その1Fテナントに入る…

Img_1035_2

今回はこちら、lit coffee service(リットコーヒーサービス)、2019年の年末にopenしたコーヒースタンドである。ちなみに同じアパートの隣の隣のテナントはTamichika(既訪、2020年3月閉店(というのも訪問時点で物件情報に出ていたため偵察も兼ねていた))。

 

Img_1036_2

入るとコンクリートのたたきとクリーム色の壁面に比較的がらーんとしたハコ。正面にカウンターがあり、右手には自家焙煎の豆やグッツが並ぶ。

 

Img_1037_2

キャッシュオンスタイルをとり、客席はカウンター周りに2席、左手の壁面に3,4人がかけられるベンチといったシンプルな構成。カウンターにはマールクーニックのEK43とSynessoS200が鎮座し、奥は作業場…?と思ってもロースターが無い(焙煎は別の場所で行っているらしい)。

この日は2月下旬の土曜の11時頃、お客さんはさすがにノーゲスト。今回は様子見で…

Img_1038_2

ミルクコーヒー(と言う名のカフェラテ)。後味からしてナチュラル系の豆か、そこそこにコーヒー感あり。

続きを読む "lit coffee service(リットコーヒーサービス) / 小手指" »

2020年5月26日 (火)

Cafe Kissa(カフェ キッサ) / 八潮

#2月の八潮の続き

先のお店から、すぐ近くにもう1つ北欧系のお店があるということなのでそちらも見てみることに。

場所は先程訪問したお店の裏手、一軒家の住宅街の中に一区画だけ飲食店が数件並ぶ、スウェーデンハウスの一軒家が。

Img_0508_2

今回はこちら、Cafe Kissa(カフェ キッサ)。

入口右手にテラス席を若干要し、店内へ。

Img_0510_2

入るとスウェーデンハウスのハコとは裏腹に暖色系でまとめられたフィンランド系インテリア。しかし先のWさんとことなり、どこぞのI○EAっぽい家具類やらインテリアが。テーブル席が左手に8席、右手の窓際にカウンター席が4つ、右手奥にソファー席が4席1組といった構成。

正面奥にカウンターがあり、その奥がキッチンとなっており、カウンター周りには趣味色強めの小物(ガチャガチャ小物?)が多数。

この日は2月の土曜の15時過ぎ、お客さんは後からシフォンケーキ狙い撃ちでtakeoutのお客さんが。今回はお茶を先のお店ですませてしまったこともあり、様子見で…

 

Img_0511_2

ほうじ茶ティーラテを。

 

続きを読む "Cafe Kissa(カフェ キッサ) / 八潮" »

2020年5月21日 (木)

cafe WALNUT(カフェ ウォルナット) / 八潮

 

# 2月の話

先の赤坂のコーヒースタンドの後、北千住経由にてTXでぴゅんと3,4駅。元ネタはinstagramのフォロワーさんから、ほぼ未開の地の駅に雰囲気良さげなカフェがあるということで。

Img_0502_2

場所は埼玉のほぼ南東端、八潮。だだっ広い駅南口から通りに出て少し南へ下ると点在するアパートの1Fにちょこんと看板が出ているお店が。

 

Img_0501_2

今回はこちら、cafe WALNUT(カフェ ウォルナット)。

入口脇にテラス席を若干要し、入り口はその左手から。

Img_0503_2

入ると、フィンランド系北欧インテリアの明るめのハコ。もちろん見るからに某keaの家具類で無いことがよく分かる。だいたい20席ぐらいのテーブル席、西端には店主が音楽家だった経緯もありPA類が集められている。キッチンは入った右手の奥のカウンター側。

所々に観葉植物が配され、心地よい空間。左手奥にはインテリア家具類の書籍が。

この日は土曜の14時過ぎ、お客さんは5割程度の入り。今回は様子見で…Brexit記念(こら)を決め込んで

 

Img_0505_2

スコーンとミルクティーと。ミルクティーはほんのりバニラ感。

続きを読む "cafe WALNUT(カフェ ウォルナット) / 八潮" »

2020年5月13日 (水)

Plus coffee Takano(プラスコーヒータカノ) / 上尾

 

 

# 今年1月の話

とある日曜の午後にひょんなことから上尾方面をピンポイントで狙うことに。元ネタは本所の自家焙煎珈琲店のオーナーさんからのネタフリ。

場所は上尾駅西口から通りを西へ5,6分ほどの所にある…

 

Img_0414_2

今回はこちら、Plus coffee Takano(プラスコーヒータカノ)。

 

Img_0415_2

入るとシンプルめのハコにテーブル席が5組14席ほど。入口入ってすぐ右手がレジでその奥が焙煎エリア&キッチンとなっている。

Img_0416_2_20200426101601

キッチンには小さな電気式(?)の焙煎機(後述:AillioのBullet R1)があり、客席にはギターが置かれる(っておそらくお店でミニライブとかされるのかな)。

この日は日曜の16時過ぎ、日曜だけ営業時間は17時closeのためほぼノーゲスト。今回はお茶使いで…

Img_0419_2_20200426101601

どうやら人気らしい、いちごのミルフィーユを。上下2枚挟みなので多層モノのように格闘せずに済む…

続きを読む "Plus coffee Takano(プラスコーヒータカノ) / 上尾" »

2020年2月28日 (金)

Cafe D+(カフェ ディープラス) / 北浦和

# 11月の話

この日は駅西側の美術館のとあるブツを見るために北浦和へ、とその前に駅の東にbaked sweetsのカフェが出来たということで早速。

 

Img_8707_2

場所は旧中山道に面したバーミンダイゴウの1Fの奥、というか裏通り側(写真)にある…

 

Img_8709_2

今回はこちら、Cafe D+(カフェ ディープラス)、2019年11月1日にopenしたお店である。

Img_8710_2

お店自体はビルの通路に沿って東西に細長く、どこぞの大箱北欧家具屋で見かけたテーブル席が2×6組、さらに奥にも数組存在する。

キッチンは東側に細長くあり、入口すぐのレジは冷蔵用のガラスケース、脇のカウンターにはマフィン類が並べられる。さらにその脇にカウンター席が数席、といった構成。

この日は11月下旬の15時頃、sweets類が少なかったせいかお客さんはノーゲスト。今回はお茶使いで…

Img_8713_2

コーンがなかったのでバナナマフィンとSMITH TEAを。ただし紅茶はティーパック。

続きを読む "Cafe D+(カフェ ディープラス) / 北浦和" »

2020年1月 8日 (水)

喫茶 青政 / 川口元郷

# 2019年10月上旬の話

さて、東浦和のお店からバスで川口まで出れることから、延々と中央道路を南下。目指したのは埼玉高額、もとい埼玉高速鉄道の川口元郷。

途中市役所近くでバスを降りて、八間通りを川口元郷駅方面へ延々と歩くこと7,8分ほど、工業総合病院の道を挟んで西向にあるアパートの1Fに入る…

 

Img_7817_2

今回はこちら、喫茶 青政、2019年にopenしたお店である。

Img_7820_2

入ると縦筋の模様の板張りの壁面に茶色の床、そしてチャーチチェアのテーブル席が2席×2組壁面脇にあり、正面左手奥にキッチンとカウンターが。

Img_7819_2

左手は壁面前にカウンター席が4席とちいさいながらも、シュッとしたハコ。カウンター席の端には少し前のカフェ好きなら欠かせないいわゆる「川口本」が多数。

この日は土曜の16時頃、お客さんは他にテーブル席に1組、今回はお茶使いで…

Img_7822_2

いちじくのタルトを。生地側にどうやらレーズンを仕込んでありひと味違うアクセント。

続きを読む "喫茶 青政 / 川口元郷" »

FRANK COFFEE and WORK SHOP(フランクコーヒーアンドワークショップ) / 東浦和

 

# 10月上旬の話

この日は川口市方面へ…といっても武蔵野線近辺。かねてから崖線沿いにオサレ系のカフェがあるということで向かってみることに。

Img_7791_2

東浦和駅から徒歩で20分ちょっと、芝川の東の段丘上にある木工店HUGHOUMEの中にある…

Img_7814_2

FRANK COFFEE and WORK SHOP(フランクコーヒーアンドワークショップ)。正面はワークショップのフロアで、カフェは写真の右手にある。

 

Img_7802_2

小屋のようなハコながら白いオサレ系の店内、右手にカウンターがあり、キャッシュオンデリバリースタイルをとる。

 

客席は左手のカウンター席が8席ほど、右手カウンター奥のテーブル席が6つ。

Img_7801_2

更に崖側にウッドデッキのテラス席が20数席ほどといった構成で、ウッドデッキからは大宮側を一望できる風景。

 

この日は10月上旬の15時近く、お客さんは店内半分、テラス席はほぼ満席といった状態。今回は様子見で…

Img_7808_2

カフェラテをふつーに。

続きを読む "FRANK COFFEE and WORK SHOP(フランクコーヒーアンドワークショップ) / 東浦和" »

2020年1月 6日 (月)

貝殻喫茶室 / 入間市(ジョンソンタウン)

# 11月の話

 この日は毎年人であふれかえる入間基地航空祭の前日。ブルーインパルスの予行フライトを横目に見ながら向かったのは入間のジョンソンタウン。何やら新店ができているとのことでちょいと遠征した次第。

 場所はジョンソンタウンでも西端の中ほどにあるお店とは…

Img_8177_2

貝殻喫茶室、2019年5月にopenしたお店である…

 

Img_8175_2

って「キッチンと海…」(!!)、そう、茨城は勝田にあったお店(既訪)の移転先である。

 

Img_8190_2

入ると勝田時代とコンセプトは同じく青系のインテリアをベースとした20席そこそこの構成。入口入って正面奥にカウンターとキッチンがある。11月に入ったばかりなのだがもうクリスマスツリーとは気が早い。

ちょうどブルーインパルスがフライトしている最中だったため、お客さんがまとめて外に眺めにいった隙に1枚。この日は土曜の14時頃、お客さんは半分ぐらいの入りだが地元の方多めでマターリ加減さが良い(多分みんなブルーの予行演習を見てるんだろう、と思慮)

# この後訪問したguzuriさんでも気持ち悪いぐらい人が来ないと仰ってた。

今回はお茶使いで…

Img_8197_2

クリームソーダとプリンと。グラスはやはり水色系、アイスも微妙に水色系のカラーが付いている。

続きを読む "貝殻喫茶室 / 入間市(ジョンソンタウン)" »

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

cafe・千代田区 cafe・港区(東京都) cafe・中央区 cafe・新宿区 cafe・渋谷区 cafe・品川区 cafe・大田区 cafe・目黒区 cafe・世田谷区 cafe・中野区 cafe・杉並区 cafe・練馬区 cafe・豊島区 cafe・板橋区 cafe・文京区 cafe・北区(東京都) cafe・台東区 cafe・荒川区 cafe・江東区 cafe・墨田区 cafe・足立区 cafe・葛飾区 cafe・江戸川区 cafe・武蔵野市 cafe・三鷹市 cafe・小金井市 cafe・国分寺市 cafe・国立市 cafe・立川市 cafe・調布市 cafe・狛江市 cafe・府中市 cafe・稲城市 cafe・多摩市 cafe・西東京市 cafe・東久留米市 cafe・清瀬市 cafe・東村山市 cafe・小平市 cafe・日野市 cafe・八王子市 cafe・青梅市 cafe・羽村市 cafe・福生市 cafe・町田市 cafe・宮城県 cafe・山形県 cafe・福島県 cafe・茨城県 cafe・栃木県 cafe・群馬県 cafe・埼玉県 cafe・千葉県 cafe・横浜市(中心部) cafe・横浜市(北部) cafe・横浜市(西部) cafe・川崎市(南部) cafe・川崎市(北部) cafe・川崎市(中部) cafe・神奈川県(県央部) cafe・神奈川県(湘南地区) cafe・神奈川県(西部) cafe・神奈川県(鎌倉市) cafe・神奈川県(三浦半島地区) cafe・山梨県 cafe・長野県 cafe・静岡県 cafe・富山県 cafe・石川県 cafe・福井県 cafe・岐阜県 cafe・名古屋市 cafe・三重県 cafe・滋賀県 cafe・京都市 cafe・京都府下 cafe・大阪市(北区) cafe・大阪市(中央区) cafe・大阪市(西区) cafe・大阪市(天王寺区) cafe・大阪市(その他) cafe・大阪市外 cafe・神戸市 cafe・兵庫県(阪神間) cafe・兵庫県(明石市以西) cafe・奈良県(北部) cafe・奈良県(中部) cafe・和歌山県 cafe・岡山県 cafe・香川県 cafe・その他 cafe・福岡市内 「元」cafe化 閉店済cafe グルメ・クッキング 鉄カフェ

カテゴリー

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31