無料ブログはココログ

Google +1

にほんブログ村

Instagram

にほんブログ村(記事一覧)

cafe・川崎市(北部)

2019年11月27日 (水)

Roast Design Coffee(ローストデザインコーヒー) / 新百合ヶ丘

# 8月の盆頃の話

この日は登戸の後新百合ヶ丘へ。珍しく駅近のエリアに自家焙煎珈琲店が出来たということで。隣の百合ヶ丘には2つほどあるのだが、後から開発された場所だけに実質空白地帯となっているところなので早速。

場所は駅南口からロータリーのべデストリアンデッキを南へ下り、入管局(パスポートセンター?)の向かいにある昔ながらのショッピングセンタービル、その崖下側の一番北端に入る…

 Img_4712_2

今回はこちら、Roast Design Coffee(ローストデザインコーヒー)、2019年7月20日にopenしたコーヒー店である。

Img_4714_2

入るとすぐ左手にフジローヤルの焙煎機が2つお出迎え。おそらく小さなDiscoveryは試し焼き用であろう、という気合の入りっぷり。

 

Img_4713_2

白いハコの店内は奥に長く、左手に豆売のパッケージが並び、その奥にカウンターといった構成。上にあるマシンはVictoria ArduinoのVA388 blackeagle、お約束のようにミルはマールクーニックのEK43S。

客席は主に右手に構成され、手前の3人ほど座れるベンチ、テーブル席が2組4席、奥にセミナーが出来るような6席のテーブル、といった構成。

この日は盆の休日の16時近く、お客さんは他に1人。今回は様子見で…

Img_4715_2

カフェラテと国立のOYATSUYA-SUN(奥沢時代,国立ROOM103時代に既訪)のパウンドケーキと。全体的に中〜浅煎り系が主力だが意外にも豆はわりとしっかり感。

続きを読む "Roast Design Coffee(ローストデザインコーヒー) / 新百合ヶ丘" »

2019年11月21日 (木)

Ribot coffee roaster&furniture(リボー コーヒーロースター&ファニチャー) / 登戸・向ヶ丘遊園

#8月の盆あたりの話

この頃、川崎の多摩川周辺で某有名コーヒー店がロースタリーをopenするということで調査をかけていた最中、何やら見慣れない珈琲店が別にあるということをGoogle mapで確認。

場所的にも区画整理がかかっている地域ということもあり、気になったので行ってみることに。

Img_4699_2

場所はちょうど登戸と向ヶ丘遊園の間、区画整理で更地となっているエリアの西端あたりにあたるところにひょっこりとあるアパート。その駐車場にちょこんと看板が。

そのお店とは…

Img_4704_2

Ribot coffee roaster&furniture(リボー コーヒーロースター&ファニチャー)、2019年3月あたりにはopenしていたコーヒー店である。

ちょうど駐車場のカーポートを雨よけとしてテラス席とハンモックが設置される。入口はその後ろの縁側から。

Img_4701_2

入ると畳のないアパート2間にちょこんとテーブル。その上に豆が入った瓶が数種並べられ、そちらでドリップされる。後方にはフジローヤルのDiscoveryが。

Img_4700_2

客席はその右手に北欧家具がシュッと置かれた4席ほどのこじんまりとした構成。古アパートとは思えない風景。

この日はたまたまの日曜営業だったようで、15時頃とマターリとしたお茶時。夏ということもあり、メニューにアレがあったので…

Img_4702_2

コーヒートニックを。

続きを読む "Ribot coffee roaster&furniture(リボー コーヒーロースター&ファニチャー) / 登戸・向ヶ丘遊園" »

2019年9月26日 (木)

旅カフェ SHANTI(シャンティ) / 登戸

#6月の話

元ネタはいつも世話になっておりますこの方からの頂きネタ。登戸の多摩川沿いにバックパッカー出身の方のカフェがopenしたと。場所柄近くということもあり、openしてしばらく間が空いたのだが機会ができたので早速。

場所は小田急の登戸駅から多摩川沿いを二子新地方面へあることしばらく、登戸の渡しの先にある真新しいビル…

 

Img_4928_2

旅カフェ SHANTI(シャンティ)、2019年4月20日にopenした、かつて下北沢にあった旅カフェGIFT(既訪)のスタッフの方によるカフェである。 (なお、fuglenはこのビルの2つ駅寄り。まぁ、世界を旅してきて日本に帰ってきてカフェを開くというのはちょくちょくあるケースですが…)

 

Img_4941_2

入るとちょいとコチャコチャっとした店内、種類バラバラのusedなチェアも混じったテーブル席が14席ほど、右手に合板のカウンターとともにキッチンがあり、カウンター席が4席といった構成。左手のガラス向こうにテラス席が数席。

この日は6月の日曜の16時頃、お客さんは他に4,5組程度。今回は様子見で…

Img_4931_2

ブルーラテを。バタフライピー茶葉を使用したもの。

続きを読む "旅カフェ SHANTI(シャンティ) / 登戸" »

2019年9月25日 (水)

Cafe Fete le marche(フェットルマルシェ) / 向ヶ丘遊園

 

# 今回は小ネタ

元ネタは元を正せば居抜き店舗サイトから。以前訪れた川崎市の多摩区役所近くのカフェが物件に出ているのを確認した後、別のお店がopenしているということでちょいと行ってみることに。

場所は多摩区役所の東側のビルに入る…

 

Img_4705_2

Cafe Fete le marche(フェットルマルシェ)、ほっとカフェ(既訪)跡に2019年4月25日にopenしたお店である。お店自体は階段を上がって2Fへ。 

Img_4710_2

階段を上がると広めのテラスがあり、やはり以前と同じくこちらにもテーブル席が8席ほど。

入ると右手にケーキ類等が入れられたガラスケースがあり、その奥にキッチンとカウンター。奥には<a href="http://www.lamarzocco.com/">LA MARZOCCO</a>の<a href="http://global.lamarzocco.com/en/linea-classic-en/">Linea Classic</a>1連が鎮座する。

店内客席はハコの特性上少なく、奥にテーブル席が4席、手前にテーブル席4席といった程度。キッチン前のカウンター席もあるが、そちらはランチ用に色々置かれていたらしく使えるか使えないか微妙なところ。

この日は6月の15時頃、お客さんは他に1組。今回は様子見で…

 

Img_4707_2

カフェラテと米粉のシフォンケーキと。

続きを読む "Cafe Fete le marche(フェットルマルシェ) / 向ヶ丘遊園" »

2019年9月13日 (金)

【電車の見えるカフェ】FUGLEN COFFEE ROASTERS(フグレンコーヒーロースターズ)(移転後) / 登戸

 

元ネタはinstagram方面から。北欧ノルウェー発の有名ロースタリーの日本での焙煎所が移転すると聞いたのは夏の半ば。そしてこのpostでほぼ場所は特定、実は直前に近所のカフェS(既訪、波カフェ、後日掲載予定)訪問時になんとなく場所は覚えていた次第。9月にopenしたということで早速。

 

Img_7015_2

場所は登戸駅の東、見た目より意外と近く歩いて3分ほど、多摩川の登戸の渡しを少し歩くと現れる真新しい建物…

 

Img_7041_2

今回はこちら、FUGLEN COFFEE ROASTERS(フグレンコーヒーロースターズ)、2019年9月8日に渋谷のNHK近くから移転したロースタリーである。2F以上は登戸の北にあった日本料理の柏屋の移転先。

 

Img_7029_2

入ると広いハコに北欧インテリアながらも直線感のある家具類。キャッシュオンスタイルをとり、カウンター上のマシンは<a href="http://www.lamarzocco.com/">LA MARZOCCO</a>の<a href="http://global.lamarzocco.com/en/linea-pb-en/">Linea PB</a>。ガラス奥には最近このテで規模を大きくした珈琲店ではよく見かけるLoring Smart RoastS35が鎮座する。キッチンはその手前だが右手奥はカッピングフロアと作業場となっている様子。

Img_7028_2

客席は先のカウンター席が3つと、入口脇のテーブル席が4席、奥のテーブル席が4席1組、そして窓際のカウンター席6席にその外のテラスベンチ、という構成だが…

 

Img_7019_2

やはり場所柄堤防の向こうに小田急線の多摩川橋梁が見渡せる。堤防上にはチャリダーやランニングしている方が頻繁に行き界い、さながら和泉多摩川にあったcafe finelを彷彿とさせる。

この日はopen日の日曜の15時過ぎ、お客さんはだいたい5~6割程度。話を聞きつけて訪れる方が豆を買っていったりと。今回は様子見で…

 

Img_7022_2

カフェラテを。

続きを読む "【電車の見えるカフェ】FUGLEN COFFEE ROASTERS(フグレンコーヒーロースターズ)(移転後) / 登戸" »

2019年8月13日 (火)

調理室池田 / たまプラーザ(川崎市宮前区)

さて、早起きカフェシリーズその2、下北沢から続いて今度は川崎の奥地へ。元ネタはinstagram方面から。何気に「市場カフェ」というジャンルは渋系の人気なお店がちょくちょく点在するが、今回のお店はopenからそのロケーションのギャップとシャビーさに開店から人気があるということで。

最寄り駅はたまプラーザだが、歩くと2,30分はかかるため溝の口、あざみ野または向ヶ丘遊園からバスでのアプローチが必須。今回は向ヶ丘遊園からバスにて延々と20分そこそこたどり着いたのが…

Img_4362_2

川崎市の中央卸売市場北部市場。目指すお店はこの中に。

Img_4364_2

市場の中央にある物販棟の一番東端、周りとは一見異なるファザードと真っ白な行灯、脇にちょこんと木板が置かれているお店、それが…

 

Img_4366_2

調理室池田、2018年12月にopenしたbaked sweetsとアンティークのお店である。

 

Img_4368_2

入ると真っ白なハコに中央に大テーブル席が3組、全体で12席程度。右手にカウンターとオープンキッチン、正面奥のガラス棚脇はレジ、といったシンプルな構成。奥左手の階段から2Fに上がることができ、2Fは仏系(?)アンティーク家具等の販売スペース。

この日は5月下旬の金曜の朝09:00頃、流石に他にお客さんは居らず(って後から何組か来られたが)。今回は朝ごはん使いで…

 

Img_4378_2

コーヒーとクロックムッシュと。普段感のメニューながら何気にうつわがアンティークだったりと。

続きを読む "調理室池田 / たまプラーザ(川崎市宮前区)" »

2019年5月15日 (水)

CAFE & SPACE L.D.K(カフェアンドスペース エルディーケー) / 栗平

 

 

 

 

元ネタは小田急のプレスリリースから。マクドナルドも撤退し半ばシャッター街並になっていた栗平駅東口のテナントビルに某新興カフェ系列のお店がコワーキングスペース併設形態で入居すると。wktkして待っているとopenしたということで早速。

 

Img_1089_2

場所は栗平駅の東側の閑散としたロータリー、その北側にある小田急マルシェ栗平、その2Fに入る…

 

 

Img_1097_2

今回はこちら、CAFE & SPACE L.D.K(カフェアンドスペース エルディーケー)、2019年3月にopenした、WAT系列のカフェ&レンタルスペース&ワークスペースである。

左側がワークスペースの入口、右手側がカフェとなる。

 

Img_1094_2

入ると天井の高い元々のハコがうまく活かされた広々としたハコ。30席強はあるゆったり目の空間で中央には地域のチラシ等が置かれる。そして左手奥にオープンなキッチン。東側の奥にレンタル用コミュニティスペースが配される。

 

Img_1091_2

そして地域特性を睨んでか、南東端の席のみ広めのベンチ席になっており、脇に乳児を寝かしつけることも可能(ここだけ足元2ヶ所に2口コンセントあり。)

 

この日はopen翌週の土曜日の13時すぎ、お客さんは当初6割程度の入りで(割引券付)折込チラシを入れていたせいか近所の方が多かった模様。今回は様子見で…

 

Img_1095_2

プリントカフェラテと。豆はもちろん系列のCoffee Wrights(全店既訪)から。

続きを読む "CAFE & SPACE L.D.K(カフェアンドスペース エルディーケー) / 栗平" »

2016年12月18日 (日)

Why not? cafe(ホワイノット) / 若葉台


さて、先の西調布のお店から今度は京王相模原線で南下。都県境の駅、若葉台に異色の独立系カフェがあるということなのでそちらに。

場所は隣地に大きな車庫を擁するニュータウンな駅、若葉台。その駅店舗の1テナントに入る…

Img_7624_2
今回はこちら、Why not?(ホワイノット) cafeWA! Hogrel GYMを兼ねる、地元接骨院府中のアメリカンスイーツ工房聖蹟桜ヶ丘の自家焙煎珈琲店(既訪)の合同プロデュース店舗である。入口は京王リトナードの通路から直接入れず、北側の道路から。

Img_7625_2
入ると正面に木板の大テーブル席が縦に2組並び、一番奥にソファー席とだいたい20数席程度、コンクリ打ちっぱなしながら観葉植物や流木を配してちょいとボタニカルな要素も加味された構成。ガラス張りの右手向こうがジムエリアとなり、店舗全体の2/3程度を占める。

Img_7627_2
そして左手側に奥までカウンターとキッチンとなっており、手前に焼き菓子類が少々置かれ、その脇にエスプレッソマシンが置かれる(機種はVBMのREPLICAか)。

この日は日曜の16時半頃、流石にジムのお客さんが少々のみ、といった夕方。今回は様子見で…

Img_7629_2
カフェラテとチーズケーキと。

続きを読む " Why not? cafe(ホワイノット) / 若葉台" »

2016年11月 7日 (月)

ON THE HILL COFFEE(オンザヒルコーヒー) / 黒川


元ネタはいつもお世話になっております、カフェ名球会入り(訪問店2,000店突破)された中央線カフェの鬼な方からの頂きネタ。小田急線沿線でも非常に珍しい、多摩線沿線にコーヒーがそれなりに出来るカフェがあるとのこと。うちからなら1本で行けるので週末に早速。

最寄り駅は多摩丘陵のアップダウンが激しい黒川、駅西口から鶴川街道を越えてはるひ野の住宅地の南端へ向かう住宅街の坂をウネウネと登ること7,8分ほど、木の生い茂る小高い丘の斜面に突如現れる避暑地の別荘のようなカフェ…

Img_7027_2
今回はこちら、ON THE HILL COFFEE(オンザヒルコーヒー)。

Img_7038_2
階段を上がると右手手前側は崖に張り出したウッドデッキのテラス席を横に見ながら、入口は左手側から。

Img_7028_2
入ると左右に4,5席ほどの背の高いテーブル席があり、正面にカウンター、キャッシュオンデリバリースタイルを取る。マシンはSIMONELLIのAppia系列か。

Img_7035_2
回り込んだ左手に大テーブル席8席ほどとソファー席が1組あり、本棚の絵が書かれた壁の裏手には、お店の裏の森を借景としたカウンター席のあるフロアに6席ほどといった構成。

この日は日曜の14時半頃、お客さんは4割程度の入りだが、各フロアにおられる状況で思い思いの時間を過ごすマターリ具合。今回頂くは勿論…

Img_7031_2
カフェラテを、コーヒー感強目の舌にしっかりとくる濃厚系テイスト。豆は辻堂の27COFFEE ROASTERS(既訪)から。

続きを読む "ON THE HILL COFFEE(オンザヒルコーヒー) / 黒川" »

2015年8月18日 (火)

大月珈琲店 / 宿河原


元ネタは喜多見のカフェB(既訪)に置いていたショップカードから。南武線の駅近くに自家焙煎珈琲店があると。南武線沿線の自家焙煎珈琲店というと稲田堤のS(既訪、波カフェ)位だと思っていたのだが、なかなかカフェすらとんと聞かない駅なのでちょいと行ってみることに。

場所は登戸の一つ東隣の宿河原。駅を出て右手側の府中街道へ抜ける商店街を進むこと程なく、左手の軒を並べる商店の1つに小さくウッドデッキのある一軒のお店が。

Img_1951_2
今回はこちら、大月珈琲店、2015年3月にopenした自家焙煎珈琲店である。

右手に若干の縁側的テラス席があり、入口は左手から。

Img_1955_2
入ると奥に長い店内は右手にカウンター、左手にカウンター席が2,3とその奥にテーブル席が1組といったこじんまりとしたもの。カウンター奥のガラスケースに珈琲豆が並べられる。

Img_1954_2
一番奥にはラッキーコーヒーマシンの焙煎機が鎮座し、その奥にも試し焼き用の小型ロースターも?

この日は平日の19時頃、今日の営業も終盤で閉店までの常連さんとのマターリとした時が流れる。

さて、今回は…

Img_1952_2
ブレンドをチョイス、適度な酸味と後さっぱりの飲み易さ。ドリップはハリオのV60かな。

といつもならここで終わるのだが、今回はなんとなくエスプレッソ系にも挑戦。

Img_1956_2
さらにラテを。奥にかすかなコーヒーのテイストを残すだいぶミルキー系テイスト。マシンはVBMの(おそらく)Lollo

続きを読む "大月珈琲店 / 宿河原" »

その他のカテゴリー

cafe・千代田区 cafe・港区(東京都) cafe・中央区 cafe・新宿区 cafe・渋谷区 cafe・品川区 cafe・大田区 cafe・目黒区 cafe・世田谷区 cafe・中野区 cafe・杉並区 cafe・練馬区 cafe・豊島区 cafe・板橋区 cafe・文京区 cafe・北区(東京都) cafe・台東区 cafe・荒川区 cafe・江東区 cafe・墨田区 cafe・足立区 cafe・葛飾区 cafe・江戸川区 cafe・武蔵野市 cafe・三鷹市 cafe・小金井市 cafe・国分寺市 cafe・国立市 cafe・立川市 cafe・調布市 cafe・狛江市 cafe・府中市 cafe・稲城市 cafe・多摩市 cafe・西東京市 cafe・東久留米市 cafe・清瀬市 cafe・東村山市 cafe・小平市 cafe・日野市 cafe・八王子市 cafe・青梅市 cafe・羽村市 cafe・福生市 cafe・町田市 cafe・宮城県 cafe・山形県 cafe・福島県 cafe・茨城県 cafe・栃木県 cafe・群馬県 cafe・埼玉県 cafe・千葉県 cafe・横浜市(中心部) cafe・横浜市(北部) cafe・横浜市(西部) cafe・川崎市(南部) cafe・川崎市(北部) cafe・川崎市(中部) cafe・神奈川県(県央部) cafe・神奈川県(湘南地区) cafe・神奈川県(西部) cafe・神奈川県(鎌倉市) cafe・神奈川県(三浦半島地区) cafe・山梨県 cafe・長野県 cafe・静岡県 cafe・富山県 cafe・石川県 cafe・福井県 cafe・岐阜県 cafe・名古屋市 cafe・三重県 cafe・滋賀県 cafe・京都市 cafe・京都府下 cafe・大阪市(北区) cafe・大阪市(中央区) cafe・大阪市(西区) cafe・大阪市(天王寺区) cafe・大阪市(その他) cafe・大阪市外 cafe・神戸市 cafe・兵庫県(阪神間) cafe・兵庫県(明石市以西) cafe・奈良県(北部) cafe・奈良県(中部) cafe・和歌山県 cafe・岡山県 cafe・香川県 cafe・その他 cafe・福岡市内 「元」cafe化 閉店済cafe グルメ・クッキング 鉄カフェ

カテゴリー

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31