無料ブログはココログ

Google +1

にほんブログ村

Instagram

にほんブログ村(記事一覧)

cafe・台東区

2019年10月16日 (水)

茶室 小雨 / 蔵前

 

# 7月の話

この日は蔵前方面へ。蔵前~本所界隈でシャビーなお店を展開するlight source系列の新店が系列店の移転前の跡に出来たということで早速。

場所は国際通りの西側、精華通りと交差する蔵前交差の1本北側の路地を入って程なくの所にひっそりとある…

 

Img_5723_2

今回はこちら、茶室 小雨、現在国際通りにある菓子屋シノノメが移転前にする場所に2019年7月18日にopenしたお店である。

 

Img_5716_2

入るとシンプルにused感のある家具類と共にティールーム感ある板間のハコ、12席ほどのテーブル席。

 

Img_5717_2

そして奥一面がカウンターとなっており、カウンターには茶葉が詰められ瓶が並ぶ。

この日はopenして程なくの週の土曜の14時半頃、お客さんは他に2人(やはりおひとりさま女子)。今回は様子見で…

 

Img_5720_2

スコーンにも惹かれたが、ヴィクトリアケーキとマサラチャイのアイスで。バタークリームなので(夏としては)ちょっと重め…。

続きを読む "茶室 小雨 / 蔵前" »

2019年8月 5日 (月)

SHI-TEN(シテン) / 末広町・御徒町

Img_4175_2

元ネタはいつもお世話になっておりますこの方からの頂きネタ。末広町の東にコーヒースタンドができていると。どうやら調べてみると以前訪問したお店の2号店ということで早速。

場所は末広町のちょっと北東、中央通りと山手線の中間地点の錬成通り沿い、角地の古商店長屋の1テナントに入る…

 

Img_4177_2

今回はこちら、SHI-TEN(シテン)、その名のとおり、荒川の小台にあるBRUCKE(既訪)の支店である(2019.3.1 open)。

Img_4178_2

入ると白いハコに左右にカウンター席が6つほど、正面に合板のカウンターがあり、ホワイトベースでまとめられたカウンター周り。マシンも<a href="http://www.lamarzocco.com/">LA MARZOCCO</a>の<a href="http://global.lamarzocco.com/en/linea-mini-en/">Linea Mini</a>の白、ドリッパーのHARIO V60も白とシュッとまとまった統一感。

この日は5月の土曜の13時半ごろ、お客さんは他に常連さんが1人。今回は暑かったということもあり…

 

Img_4181_2

カフェラテ、アイスで。(この日はスコーンなかったんだよ…(´・ω・`)) グラスはbodumかな。

続きを読む "SHI-TEN(シテン) / 末広町・御徒町" »

2019年4月 5日 (金)

Up to you coffee(アップツーユーコーヒー) / 入谷・浅草(TX)・稲荷町

 

元ネタは南流山のカフェのオーナーのinstagramから。浅草というか上野というか入谷というかなんとも形容し難い場所にコーヒースタンドをopenされると。いつもならあのラテアートを頂きに南流山まで行くのは東京西側の住人としてはなかなか大変だったが、これは!ということでwktkして待っていると、openされたということで。

場所は入谷とTX浅草、そして稲荷町のだいたい中間ぐらい。辞める辞める詐欺やらかした有名カフェit(未訪)からずーっと北に上がったところにある…

 

 

今回はこちら、Up to you coffee(アップツーユーコーヒー)、元喫茶店跡に2019年2月19日に
openした、南流山のCAFERISTA(既訪)の2号店である。

入ると奥に長いハコ、左手にビルトインのベンチが7,8人分程度の長さであり、左手中程から奥にかけてカウンターといった構成。上にあるwoodyなパネルのマシンはSANREMOCafe Racer、WhiteWood仕様と国内外でラテアート選手権で賞を取られているオーナーらしい選択。

この日は開店した翌週の土曜の13時半ごろ、お客さんは他に2,3人ほど。今回は勿論…

 

カフェラテを。豆はブレンドの方をチョイス、結構ビター系。たしか豆元は金沢のSUNNY BELL COFFEE(ある意味柏界隈のエスプレッソ系店舗の定番豆)さんからと記憶。

続きを読む "Up to you coffee(アップツーユーコーヒー) / 入谷・浅草(TX)・稲荷町" »

2019年3月14日 (木)

Pollon(ポロン) / 千駄木


Img_9913_2
この日は平日の休みの日にぐるぐる。千駄木に来てみたはいいものの、月曜日は鬼門でお目当てにしていたお店の大抵が休み。そしてinstagramのフォロワーさんからネタフリされていたお店を。

場所は谷中の三崎坂下、へび道に入る交差点脇にある…

Img_9914_2_2
今回はこちら、Pollon(ポロン)、2018年11月10日にopenしたマフィン等の焼き菓子のお店である。(ここ、多分昔谷中カフェ(→大田区萩中に移転した油揚げ(休業中))が入っていたハコ。)

Img_9916_2
入ると奥に細長いハコ、左手にマフィンがズラッと並べられた棚があり、料理器具が所狭しと奥に並ぶ。

Img_9920_2
カフェ席は一番奥の突き当りに2席×3組のテーブル席といった構成。裸電球を下ろした、板張りのハコ、白い壁面といい、この雰囲気、どこか見慣れたハコ…ってK+さん物件。

この日は平日の13時頃、お客さんは他に1人、といったマターリとした昼下がり。今回は様子見で…

Img_9917_2
マフィンプレーン(アイシングがけ)とコーヒーと。

続きを読む "Pollon(ポロン) / 千駄木" »

2019年2月18日 (月)

【閉店】アンヂェラス(Angelus) / 浅草


元ネタはまちBBSから、浅草の老舗有名が閉店すると。これは表になるとかなり危険ということでタイミングを伺っていたが、2月頭になって公開されたため平日夜に慌てて向かうことに。

 

Img_9960_2 場所は浅草一丁目交差からオレンジ通りを北へ2筋上がった右手の角にある…

 

Img_9959_2 今回は、こちらアンヂェラス(Angelus)、昭和21年創業の有名喫茶室である。あまりにも有名すぎるため放置していたことから実は初訪。

 

Img_9958_2 入るとすぐ右手にケーキのショウケースを兼ねたレジカウンターがあり、19時頃にはほぼすっからかん。

 

Img_9957_2 客席は1F~3Fまで合わせて80席超の大箱、昭和20年代築とは思わせない手入れされた昭和モダンなハコ、だが今やお店では絶滅危惧種的な丸型蛍光灯が吹き抜け部に使われているというのがギャップと時代を感じさせる。

 

この日は平日夜にもかかわらず閉店を聞きつけた普段を懐かしむ人やぼっち喫茶女子方々でほぼ満席、かろうじて空いたタイミングでスタッフさんに誘導されて2Fの真ん中のぼっち席に。テーブル上には季節のメニューと共に作家さんのイラストが飾られ、今回の席は馬場のぼる氏のイラストが。

 

さて、今回頂くは、おそらく最初で最後となるであろうことから…

 

Img_9952_2 季節のメニュー、とちおとめのパフェを。

続きを読む "【閉店】アンヂェラス(Angelus) / 浅草" »

2018年10月31日 (水)

喫茶 半月 / 蔵前


# 最近のネタを…

10月のとある日曜日に蔵前まで、午前中本所のコーヒースタンド予定地を偵察しつつ、いつもお世話になっております元ネタのコーヒー店に立ち寄って、向かった先はこちら、「大江戸線の」蔵前駅から少し西の寿三丁目交差のちょっと南、国際通り沿いにある…

Img_7406_2
2018年10月6日に精華公園近くから元家具店の跡に移転した菓子屋シノノメ、その2Fに入る…

Img_7416_2
喫茶半月。移転と同時にopenした喫茶室である。お店へは階段を上がって2Fへ。

Img_7409_2
階段を上がると正面左右に長く木のカウンターがあり、キャッシュオンデリバリースタイルをとる。

客席はそのカウンター席が20数席、東側(左側)にテーブル席が20席ほど。カウンターにはC/Sが整然と並べられ、東端にダッチコーヒー器具が置かれる。中央のエスプレッソマシンはSIMONELLIのAurelia2。

Img_7407_2
さらに西側の絨毯がひかれた部屋には古風なソファー席とベンチが10席少々といった構成。元家具店というハコの性格上かなりの大箱でゆったりとした空間。

この日は日曜の12時頃、開店一番乗りした後から話を聞きつけたきた女子方々が後からゾロソロと、あっというまにテーブル席は満席に。今回頂くは勿論…

Img_7412_2
カフェラテとマスカットのシュークリームと。シュー皮はパリサク系。C/Sはノリタケ、コーヒー豆は本所のSUNSHINE STATE ESPRESSOさん、ってさっきここ来る前に行ってきたところやないかぁーいっ!

続きを読む "喫茶 半月 / 蔵前" »

2018年2月18日 (日)

Succession(サクセション) / 千駄木


# 今回は小ネタ

元ネタはいつもお世話になっておりますこの方からの頂きネタ。谷中のへび道の東側の通り沿いにベーカリーカフェが出来たとのこと。谷根千界隈、東京の主要観光地の地位を確立すると共に新店が続々と出てきている中での新店。今回はいつものベーグル屋さんに寄ってからこちらに向かうことに。

場所は丁度のそのベーグル屋さんの東側、通り沿いのビルの1Fに入る…

Img_4761_2
Succession(サクセション)、2017年6月あたり?にopenしたとかち小麦な焼き菓子とパンのカフェである。

Img_4763_2
入ると左手すぐにレジがあり、奥壁面添ってカウンター上にズラッと焼き菓子類が、奥の工房前にパン類が並ぶ。客席は中央大テーブル席が8?席、奥の工房前右手のカウンター席が4席ほどといった構成。十勝小麦推しなのであちこちに小麦の穂がテーブル上に飾られている。

この日は9月の日曜の16時近く、お客さんは後からパラパラと訪れるような状況。今回はお茶使いで…

Img_4765_2
レーズンバターサンドとレモンソーダと。

続きを読む "Succession(サクセション) / 千駄木" »

2018年2月17日 (土)

Vegetable Corporation(ベジタブルコーポレーション) / 新御徒町・稲荷町


元ネタはWeb系カフェメディアから。稲荷町の南の方にコーヒースタンドが出来たと。蔵前エリアは確かにそれなりの波はあるのだが、新御徒町あたりまで西側となるとなかなか個人のお店でも厳しい下町エリアだけに気になって早速行ってみることに。

場所は銀座線の稲荷町と大江戸線の新御徒町の間、住宅と事務所等が混在するエリアのビルの1Fに、大きく間口を開け広げたお店が。

Img_4748_2
今回はこちら、Vegetable Corporation(ベジタブルコーポレーション)、2017年9月にopenしたインディーズ音楽レーベルが運営するコーヒースタンドである。


Img_4755_2
入るとすぐ中央に大きなテーブル、その上には「福井永平寺の」COZY COFFEEさんからの小売豆袋が並ぶ。

Img_4750_2
そしてカフェは奥半分がエリアとなっており、左手にオープンカウンター、右手に小さなテーブルと腰掛けが8席ほどとシンプルな構成。

この日は9月下旬の土曜日、開店して程なくの時期だったので、今回は様子見で…

Img_4751_2
アイスコーヒーを。全体的に深煎りで、これはこれでコクがあって良い、しかもちゃんとロックアイスとは。
(ミルクとガムシロがあれば合いそうなテイストだが、開店して程なくということもあり、まだ未準備の頃)

続きを読む "Vegetable Corporation(ベジタブルコーポレーション) / 新御徒町・稲荷町" »

2017年12月27日 (水)

Pelikcan Cafe(ペリカンカフェ) / 蔵前


# 今回は小ネタ

夏のとある日の朝に蔵前へ。田原町の有名パン屋のCAFEがopenしたという報を受けて、朝早くから営業していることと、早いうちに手を打っておくために出動。

場所は「大江戸線の」蔵前駅から国際通りを北へ少々のところにある…

Img_4835_2
Pelican Cafe(ペリカンカフェ)(田園調布にも似たようなお店があるが、あちらは「Pelican Coffee」(既訪))、2017年8月下旬にopenした有名パン屋ペリカンのカフェである。平日朝の開店前ですでに待ち5人ほど。なんとかその後ろに並んで1ターン目に滑り込みセーフ。

Img_4836_2
入ると奥に長く、左手にパン売りの棚、レジがあり、ガラス窓に囲まれた部分にキッチンといった構成。

客席自体は片側(南側)がベンチシートのテーブル席が12席。見事にずら~っとお一人様がベンチシートに座って満席、といった状態。足元には3ヶ所ほど2口コンセントが備え付けられているとは意外。

ということでモーニングで頂きますかね…

Img_4838_2
今回は小倉トーストで。

続きを読む "Pelikcan Cafe(ペリカンカフェ) / 蔵前" »

2017年7月31日 (月)

English Teahouse Pekoe(イングリッシュティーハウス ペコ) / 根津


# 今回は小ネタ

この日は午前に用があって根津で昼を頂いてから東の方へ。上野を越えて某所に行く前に、以前から気になっていたティーハウスを。

場所的には上野高校の西側の住宅街の中にある古民家、その前にちょこんと看板が出ているお店…

Img_0889_2
English Teahouse Pekoe(イングリッシュティーハウス ペコ)、地元では有名なティーハウスである。

# 以下店内撮影禁止なので簡単に説明を。

入るとまんま古民家家屋の玄関、正面がキッチン前のカウンターとなるので右手の玄関から中へ。南側の8畳間+階段下の物置にチャーチチェと一部ソファー席の10席ほどのこじんまりとしたハコ。その中に英国系アンティーク小物や花が生けられ、窓にはステンドグラスがはめられ、さながら和英折衷といった様子。

この日は平日の13時半ごろ、お客さんは8割程度の入りでご近所のご年配の方が多め。今回は辛うじて空いていたソファー席に座らせてもらって…、紅茶(茶葉種忘れた…)とスコーンを、生クリーム添えで。スコーンにはうさぎの焼印付き。

続きを読む "English Teahouse Pekoe(イングリッシュティーハウス ペコ) / 根津" »

その他のカテゴリー

cafe・千代田区 cafe・港区(東京都) cafe・中央区 cafe・新宿区 cafe・渋谷区 cafe・品川区 cafe・大田区 cafe・目黒区 cafe・世田谷区 cafe・中野区 cafe・杉並区 cafe・練馬区 cafe・豊島区 cafe・板橋区 cafe・文京区 cafe・北区(東京都) cafe・台東区 cafe・荒川区 cafe・江東区 cafe・墨田区 cafe・足立区 cafe・葛飾区 cafe・江戸川区 cafe・武蔵野市 cafe・三鷹市 cafe・小金井市 cafe・国分寺市 cafe・国立市 cafe・立川市 cafe・調布市 cafe・狛江市 cafe・府中市 cafe・稲城市 cafe・多摩市 cafe・西東京市 cafe・東久留米市 cafe・清瀬市 cafe・東村山市 cafe・小平市 cafe・日野市 cafe・八王子市 cafe・青梅市 cafe・羽村市 cafe・福生市 cafe・町田市 cafe・宮城県 cafe・山形県 cafe・福島県 cafe・茨城県 cafe・栃木県 cafe・群馬県 cafe・埼玉県 cafe・千葉県 cafe・横浜市(中心部) cafe・横浜市(北部) cafe・横浜市(西部) cafe・川崎市(南部) cafe・川崎市(北部) cafe・川崎市(中部) cafe・神奈川県(県央部) cafe・神奈川県(湘南地区) cafe・神奈川県(西部) cafe・神奈川県(鎌倉市) cafe・神奈川県(三浦半島地区) cafe・山梨県 cafe・長野県 cafe・静岡県 cafe・富山県 cafe・石川県 cafe・福井県 cafe・岐阜県 cafe・名古屋市 cafe・三重県 cafe・滋賀県 cafe・京都市 cafe・京都府下 cafe・大阪市(北区) cafe・大阪市(中央区) cafe・大阪市(西区) cafe・大阪市(天王寺区) cafe・大阪市(その他) cafe・大阪市外 cafe・神戸市 cafe・兵庫県(阪神間) cafe・兵庫県(明石市以西) cafe・奈良県(北部) cafe・奈良県(中部) cafe・和歌山県 cafe・岡山県 cafe・香川県 cafe・その他 cafe・福岡市内 「元」cafe化 閉店済cafe グルメ・クッキング 鉄カフェ

カテゴリー

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31