無料ブログはココログ

Google +1

にほんブログ村

Instagram

にほんブログ村(記事一覧)

cafe・小金井市

2020年12月18日 (金)

cafe koti(カフェ コティ) / 武蔵小金井・東小金井

 

# 8月下旬の東小金井の続き

さて、中央線高架下から炎天下を歩くこと30分少々、野川沿いに営業日のタイトなヴィーガンカフェがあるということでネタ拾い。

場所ははけの森美術館のから野川を挟んで南岸側の住宅地、その旗竿地の入口に看板が出ている(どうやら野川の道沿いからは非常にわかりにくいらしい)お店…

Img_6248_2

今回はこちら、cafe koti(カフェ コティ)、元々は陶芸教室であり、その主に週末の空き時間に営業するカフェである。

 

Img_6250_2_20201215225301

建物は旗竿地のエントランスから奥に入ると木造の自宅兼な一軒家が現れる。

Img_6253_2

入ると板間の20畳近くあるフロア、昔の学校用木製机椅子が並び、左手にヴィーガン系マフィン等が並ぶ。奥には陶芸教室の受講生さん作であろう陶芸作品が。

Img_6261_2

客席は教室机を7~8組み合せて14~6席ほどの数。奥には絵本等が置かれ、小さなお子様向けのちょっとしたキッズスペースも用意されている。

この日は土曜の16時近く、お客さんは他に1,2組。今回は様子見で…

Img_6259_2

プルーンのマフィンと紅茶と。クリームはもちろんSOYクリームで仕上げたもの。

続きを読む "cafe koti(カフェ コティ) / 武蔵小金井・東小金井" »

2020年12月17日 (木)

Coffee with 4 Elements(C4E コーヒーウィズフォーエレメンツ) / 東小金井・武蔵境

# 8月も終わりの土曜の話

この日は武蔵小金井界隈を攻略。中央線高架下にパナマ種専門のコーヒー店があるということで、(元ネタはやっぱりあの方からの情報をもとに)武蔵境へ。

目指すお店の最寄りは東小金井だが、最近ご無沙汰の北大通り沿いのNさんでご挨拶がてら一杯頂き、ムーバスで西へ少々アプローチをかけてから、スタジオジブリがあるあたりを南に下って中央線に突き当たったところにある…

Img_6242_2_20201215224601

中央線高架下、ののみちヒガコの小規模テナントモール、MA-TO。その2テナントに入るのが…

Img_6240_2

今回の課題店、Coffee with 4 Elements(コーヒーウィズフォーエレメンツ、略称「C4E」)。先の写真の中央にある中央線高架柱を挟んで東西各1ブロックがお店のテナントであり、西側(右手)がレジと焙煎所、そしてカウンター席3つといった構成である。

客席は主に実質的に離れとなる左手のテナントにあり…

 

Img_6241_2

全側面GUCCIの壁紙が貼られたハコにテーブル席が6席といった構成。

この日は14時過ぎ、流石に暑すぎるので今回はアイスで…

 

Img_6245_2_20201215224601

パナマのゲイシャ(農園も細かくあるので詳細品種忘れた…(washedなのは確か))をアイスで、ワイングラスで供されるとはびっくり、複雑な余韻。

続きを読む "Coffee with 4 Elements(C4E コーヒーウィズフォーエレメンツ) / 東小金井・武蔵境" »

2017年10月27日 (金)

WISE MAN COFFEE(ワイズマンコーヒー) / 武蔵小金井


この日は日曜日の午後、多磨霊園の裏手へ。何やら武蔵小金井の南の方に自家焙煎のコーヒースタンドというかカフェが出来たということなので。

場所は霊園裏門通りのファミマから路地に入って東側へ程なくすると、黒い一軒家が目の前に現れる。

Img_2083_2
今回はこちら、WISE MAN COFFEE(ワイズマンコーヒー)、2017年6月にopenしたお店である。

Img_2087_2
入口入るとすぐ左手にレジがあり、脇には焼き菓子類が。その奥窓際にあるマシンはSIMONELLIのAppia2。

Img_2086_2
そして右手の棚に自家焙煎の豆のパッケージがズラッと並ぶ。窓際には豆そのものが並べてあったりと。

Img_2093_2
客席は結構余裕のあるハコ、その奥に10席ちょっと。右手にテーブル席が8席ほど、左手窓際にカウンター席が4席程度と割と少なめ。一方でテラス席が西側に隣接してあり、そちらにはワンコと同伴することも可。

この日は日曜の15時近く、お客さんは雨の日にもかかわらずopenして2週程度後だったこともあり、2,3組ほど。今回は様子見で…

Img_2088_2
カフェラテを。

続きを読む "WISE MAN COFFEE(ワイズマンコーヒー) / 武蔵小金井" »

2015年6月13日 (土)

イーゼル アパートメント カフェ / 東小金井


Img_1427_2
元ネタは中央線沿線のカフェサルベージャー氏から。東小金井の僻地のバーガーがなかなかイケるという話が。また場所が場所だけにちょいと惹かれるものがあり、夜もそれなりに営業しているということなので早速。

場所は東小金井駅から中央線沿いを東へ7,8分ほど、ののみち末端の先に見えるJRの変電所を北に少々上がると、スタジオジブリの少し手前に白い古びたアパートが。その脇に目をやると何やら小さな看板が。

とりあえずそのエントランスを奥に突き進んだ突き当り、右に目をやるとアパートの庭、その柵に看板、開け広げたアパートの一室が現れる。

Img_1429_2
今回はこちら、イーゼル アパートメント カフェ、2015年5月9日にopenした東小金井と大阪柏原に事務所を持つ芸術集団のカフェである。

入口はベランダから、靴を脱いで入ることに。

Img_1431_2
客席は六畳一間+板間のワンルームにテーブル席4席、ソファー席4席のまさに「まんま」おうちカフェ。引き戸の奥の台所間がキッチンとなっている構成。

Img_1434_2
開け放した窓からは変電所越しにJR中央線の高架が電チラモードでチラリと。

この日は平日の19時過ぎ、流石にここまで来るとお客さんも居られないので、早速お目当てのモノを頂いていきますかね…。

Img_1435_2
イーゼルバーガーを。大和肉の脂身もリアルで含む肉々しいパティ。

続きを読む "イーゼル アパートメント カフェ / 東小金井" »

2015年3月24日 (火)

tiny little hideout SPOONFUL(スプンフル) / 武蔵小金井(小金井市前原町)


Img_0310_2
さて、先の東府中のお店を後にして、お次は中央線方面にバスで移動。途中以前現地は確認していたものの、営業時間が終盤だったためお店には入らずのまま。場所が場所だけになかなか行く機会がなかったのだが、今回上手くルーティングの経路上に乗ってきたので寄ってみることに。

場所は小金井市といっても、少し南はもう府中市という市境近くの前原町(最寄り駅から歩いて30分はかかるエリア)。その住宅街の一角にある古風なスーパー、丸山ストアの入口脇に入る…

Img_0311_2
tiny little hideout SPOONFUL(スプンフル)。スーパーの通路側にはスコーンや焼き菓子がガラスケース内に並べられる。

Img_0315_2
入口を入るとすぐにレジがあり、右手に6席ほどのこじんまりとしたハコ。窓際にはビオトープがあったり、雑貨小物が飾られてあったりと。

今回は後もあったので様子見で…

Img_0316_2
スパイスルイボスティーを。

続きを読む "tiny little hideout SPOONFUL(スプンフル) / 武蔵小金井(小金井市前原町)" »

2015年1月13日 (火)

すずのすけ豆 / 東小金井


さて、先のお店から続いて駅南口に移動。目指すは商店街の中にあるビルの1Fに入る…

Img_9148_2
すずのすけ豆、2014年11月にopenした自家焙煎珈琲店である。

Img_9149_2
入ると奥に長いハコ、まずは全自動の小振りなロースター(IMEXのSMART1500(類似機種))が出迎える。その奥にキッチンがあり、右手にキッチン前のカウンター席が6つほどと壁際のテーブル席2組4席と明るめのシンプルな構成。

カウンターにはRANCILIOの(おそらく)CLASSE9シリーズ。脇にあるドリッパーはハリオのウェーブドリッパー。

さて、今回は様子見で…

Img_9152_2
ラテを。わりと後に引っ張る苦味が。

続きを読む "すずのすけ豆 / 東小金井" »

2015年1月11日 (日)

珈琲や 東小金井工房 / 東小金井


元ネタはnonowa東小金井を偵察していた時のこと。東小金井から東へ中央線沿いに歩いて行くとののみちヒガコ東に新中野の自家焙煎珈琲店が開店することをハケーン。しばらくしてから開店したという報を受けたので先の三鷹のお店からこちらに転進。

Img_9140_2
珈琲やの東小金井工房。新中野(既訪)、三鷹(未訪)に続いて3店目である。

高架下に店舗とセットでテラス席があり、入口はその脇から。

Img_9145_2
入ると西隣のヒガコプレイスから続くエリアに本店と同じく木箱に入った豆が20種以上並べられる。キッチンはその奥。南西端に小さなロースターが数台並べられるが、新中野のお店のように猛煙がたちこめる感じにはなっていない。

Img_9144_2
客席はその左脇から武蔵境側に長くあり、中央のレジ脇には大きな水出し器、続いて陶器のドリッパーが並べられる。店内のハコ全体が木目をふんだんに活かしたハコで、奥のフロアには丸太をまんま活かした椅子などだいたい客席でだいたい20席強ほど。端にはキッズスペースっぽい何かも。

この日は開店日当日の午後、流石にお客さんもいっぱいなので、入口脇の大テーブルに座らせてもらって…

Img_9146_2
カフェオレを。

続きを読む "珈琲や 東小金井工房 / 東小金井" »

2012年2月24日 (金)

Maru cafe(マルカフェ) / 東小金井


 とある日の夜、東小金井に向かうのに新小金井から延々商店街を北上していた時のこと。南北に貫く商店街から路地に目をやるとなんとなくカフェっぽい光が。ちょっと気になったので路地を入ってみる・・・と、

Img_0917_2
やっぱりカフェ、名前はMaru cafe(マルカフェ)。意外と外から見るに悪くない雰囲気なのでちょいと寄ってみる。

Img_0920_2
店内は奥にカウンターを配してテーブル席が4組ほど、窓際にソファー席といった余裕のある作りのこじんまりとした構成。所々に置かれてる観葉植物と上手くマッチさせている。


そろそろラストも近かったので・・・、取り敢えず様子見で
Img_0921_2
ブレンドを。クリアだがしっかりとした味。




お店データ

Maru Cafe


大きな地図で見る

所在地:東京都小金井市東町4-31-10 ヴェール栗山1F
営業時間:11:00~20:00
定休日:木
電話番号:042-384-2775

Img_0922_2
どうやらあちこちのblogを見るに、foodも比較的手頃で丁寧、sweetsもわりにイケルよう。場所柄中央線でマイナーな東小金井という立地上、地元系ながらひっそりと、という言葉が似合うお店。少人数で静かに頂くにはそこそこいい感じのお店であろう。

2011年6月28日 (火)

pirka cafe(ピリカカフェ) / 武蔵小金井



# 元ネタは立川経済新聞から。

武蔵小金井に新店ができたということで、ぼちぼち報告が上がってきたところで、ふと思いついて行ってみる。

Img_0127_2
場所的には北口長崎屋の裏、パチンコ屋との間の細い路地の先の雑居ビル2Fにひっそりと、pirka cafe(ピリカカフェ)。カップ入りの手書きぬこが特徴的なマスコットのあるお店。

Img_0131_2
それほど大きくない店内は周りの雰囲気とは裏腹にそつなく纏まった中性的な落ち着いた空間。
そんかこともあってか平日夕方はお一人様客が多めで夕暮れの店内で思い思いに本を読んでるような風景。

さて、今回は…
Img_0133_2
ワッフルと・・・

ここではおやくそくであろうか、
Img_0134_2
キャラメルラテを。勿論お店のマスコットぬこが。
ワッフルはフルーツをふんだんに使用したカラフル系ながらも生地はふわふわの系列。

お店の蔵書「阪急電車」の文庫本を片手にマターリと過ごす夕暮れ。



お店データ

pirka cafe(ピリカカフェ)

大きな地図で見る

住所:東京都小金井市本町5-12-14 森ビル2F
営業時間:10:30~21:00(月,火,木~土)
     10:30~19:00(日)
定休日:水,第2木
電話番号:042-401-2871
http://pirkacafe.com/
http://pirkacafe.cocolog-nifty.com/blog/

Img_0136_2
高架化に伴う再開発著しい武蔵小金井の駅近カフェとしては意表を突く場所にありながらほっとできる空間を持つお店。コーヒー豆もオーガニックにこだわっているらしく福岡の焙煎店からのものを使用しているらしい。勿論紅茶葉もそのあたりのこだわりはある。

足回りの良さが幸を奏してか、普段使いでも使いたいと思える。お一人様か2人ならこの界隈では是非おすすめしたいお店である。

---
波(Wi-Fi)は・・・どうやらあるっぽいのだが・・・

その他のカテゴリー

cafe・千代田区 cafe・港区(東京都) cafe・中央区 cafe・新宿区 cafe・渋谷区 cafe・品川区 cafe・大田区 cafe・目黒区 cafe・世田谷区 cafe・中野区 cafe・杉並区 cafe・練馬区 cafe・豊島区 cafe・板橋区 cafe・文京区 cafe・北区(東京都) cafe・台東区 cafe・荒川区 cafe・江東区 cafe・墨田区 cafe・足立区 cafe・葛飾区 cafe・江戸川区 cafe・武蔵野市 cafe・三鷹市 cafe・小金井市 cafe・国分寺市 cafe・国立市 cafe・立川市 cafe・調布市 cafe・狛江市 cafe・府中市 cafe・稲城市 cafe・多摩市 cafe・西東京市 cafe・東久留米市 cafe・清瀬市 cafe・東村山市 cafe・小平市 cafe・日野市 cafe・八王子市 cafe・青梅市 cafe・羽村市 cafe・福生市 cafe・あきる野市 cafe・町田市 cafe・宮城県 cafe・山形県 cafe・福島県 cafe・茨城県 cafe・栃木県 cafe・群馬県 cafe・埼玉県 cafe・千葉県 cafe・横浜市(中心部) cafe・横浜市(北部) cafe・横浜市(西部) cafe・川崎市(南部) cafe・川崎市(北部) cafe・川崎市(中部) cafe・神奈川県(県央部) cafe・神奈川県(湘南地区) cafe・神奈川県(西部) cafe・神奈川県(鎌倉市) cafe・神奈川県(三浦半島地区) cafe・山梨県 cafe・長野県 cafe・静岡県 cafe・富山県 cafe・石川県 cafe・福井県 cafe・岐阜県 cafe・名古屋市 cafe・三重県 cafe・滋賀県 cafe・京都市 cafe・京都府下 cafe・大阪市(北区) cafe・大阪市(中央区) cafe・大阪市(西区) cafe・大阪市(天王寺区) cafe・大阪市(その他) cafe・大阪市外 cafe・神戸市 cafe・兵庫県(阪神間) cafe・兵庫県(明石市以西) cafe・奈良県(北部) cafe・奈良県(中部) cafe・和歌山県 cafe・岡山県 cafe・香川県 cafe・その他 cafe・福岡市内 「元」cafe化 閉店済cafe グルメ・クッキング 鉄カフェ

カテゴリー

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31