無料ブログはココログ

Google +1

にほんブログ村

Instagram

にほんブログ村(記事一覧)

« 2022年7月 | トップページ | 2023年7月 »

2022年12月

2022年12月31日 (土)

2022年総括

 毎年恒例の年締め。

○波カフェ(154店)

  1. 茶室 雨と音(平塚市)
    今年も平塚からランクイン。谷根千からあの建物に一目惚れでopenされるとはかーなーり思い切った決断。
  2. Bar No.11(ヌメロ オンセ)(和歌山市)
    和歌山のハードボイルドカフェ代表。和歌山市内って概して夜カフェが多いのよね…。

  3. Raw Sugar Roast(経堂)
    小田急線沿線でもひと癖のある経堂でズバッとくるコーヒー店。

  4. カフェ ノースライト(田端)
    地形が生んだ奇跡の鉄カフェ。

  5. あさぎやみたけ(御嶽)
    高山から御岳の麓へ。Cribeさんといい、繋がりがほんと不思議な宿&カフェ。

(次はそれ以外)

続きを読む "2022年総括" »

2022年下半期総括

毎度恒例の下半期総括です。

○波カフェ(86店)

  1. 茶室 雨と音(平塚市)
    平塚駅南側の閑静な住宅街の中にある邸宅カフェ。もともとのハコの建築士さんの出来が良く、その居心地と千駄木雨音茶寮の姉妹店らしいツボを押さえたメニューは「◎」。

  2. カフェ ノースライト(田端)
    田端の崖線に立つ邸宅カフェ。久々の(View pointとして)大物鉄カフェであり、よくあるコンセプトカフェ振りしていないのも「○」

  3. あさぎやみたけ(御嶽)
    青梅の奥の街道沿いに佇む古邸宅リノベ宿屋&カフェ。店頭の苔むした階段はそのままに、適度にリノベされた客間。
    (カフェは冬季休業中(~3月上旬))

  4. hatome(下丸子)
    商店街端の住宅1Fをリノベしたカフェ×ギャラリー×ワーキングスペース。シェアキッチンとしての側面もあり、ワーキング使いとしても良い。

  5. 2343 FOODLABO(本厚木)
    オフィスビルのココ??という場所にある洗練されたカフェ。場所故にFe分も非常に高し。

次点:poool(さっぽろ)、NIWATORI COFFEE(新高円寺(堀ノ内))、マーメイドコーヒーロースターズ池袋本店(池袋)

(次はそれ以外)

続きを読む "2022年下半期総括" »

« 2022年7月 | トップページ | 2023年7月 »

カテゴリー

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29