無料ブログはココログ

Google +1

にほんブログ村

Instagram

にほんブログ村(記事一覧)

« 2020年9月 | トップページ | 2020年11月 »

2020年10月

2020年10月25日 (日)

SSYET(エスエスワイイーティー) / 蒲田

# 7月中旬の梅屋敷の続き

Img_4565_2_20201023221701

さて、梅屋敷の珈琲店を後にして、梅屋敷通りを西へ。踏切を越え、呑川に出る直前にあるアパートの1Fへ。そこにあるのがこの日のメインである…

 

Img_4554_2

SSYET(エスエスワイイーティー)、2020年6月18日にopenしたスイーツとコーヒーとお酒のお店である。

Img_4555_2_20201023221701

入るとコンクリ打ちっぱなしのハコ。左手に厨房器具と角型コンクリ土管で構成されたカウンターテーブルといった、「ここまで割り切ったか」というある意味キレイに削ぎ落とされたキッチン周り。

カウンター上には食器類とともに静岡のiFNI COFFEEのオリジナルドリッパー等が並べられる。厨房台の下にはワイン類が。

 

Img_4556_2

客席は右手に大テーブル席2組×2席、以上!というこれまたな思い切った割り切りスタイル。

開店当初からinsta素敵女子のターゲットにされていたこともあり、(先の珈琲店の時間調整を含め)開店時間一番乗りで乗り込んだ次第。

この日は土曜の14時頃、open時一瞬にして満席(そりゃそうだ)。今回は様子見で…

Img_4560_2_20201023221701

トンカ豆のチーズケーキとカフェシェケラートと。豆は先述したとおり静岡のiFNI COFFEEさんからの豆を(エスプレッソの場合)エアロプレスで。ワインに上手く照準を合わせたsweets感。

続きを読む "SSYET(エスエスワイイーティー) / 蒲田" »

2020年10月19日 (月)

sanno2198(山王2198) / 大森

# 今回は複数回訪問

元ネタはinstagram方面から。大森駅の西、ジャーマン通りから少し奥まったところにある場所に隠れ家的ギャラリー&カフェがあるとのこと。sweets系は特に目を瞠るものがあるので気になりトライしてみることに。

場所はジャーマン通り沿いのカフェP(既訪)から少し東側の交差点を南へ少々、

Img_4577_2

1Fにクリニックのあるビルの端に、重厚な扉がある脇に勝手口に繋がるような通路が。実はこれがお店への入口。

ん?奥になにやらロゴが見える…

Img_4369_2

そう、それが今回のお店、sanno2198(山王2198)。店名の数字は地番そのまんまである(ビル名もそのまんま)。

入口はこの正面の壁の左手に曲がってすぐ左手にある本当に勝手口っぽい扉がソレ。

(カウンターの写真はお客さんがだいたいおられるので割愛)

入るとすぐ正面にキッチン前のカウンター席が4つ、以上!かと思いきや、入口右手の腰ほどの高さの扉向こうに…

Img_4376_2

このような(頑張れば4人ほど入れそうな)お籠もり部屋が。低反発のクッションがこれまた人をダメにしそうな心地具合。

この日は7月の土曜の15時過ぎ、お客さんは一杯でかろうじて入れ替わりで空いたお籠り部屋に入れさせてもらい…

 

Img_4372_2_20201019071901

初回はsweetsが全滅していたのでとりあえずコーヒーを(今回はエルサルバドル)。ドリップは意外にもネル。

続きを読む "sanno2198(山王2198) / 大森" »

2020年10月16日 (金)

iro coffee&tea(イロ) / 早稲田(都電荒川線)

# 7月上旬の話

Img_4309_2_20201016090201

この日は平日夕方から早稲田方面へ、元ネタは早稲田界隈ならこの方から。神田川沿いに早稲田の学生向けらしからぬ落ち着いたカフェができたということで。

場所は「都電荒川線」の早稲田、間違っても東西線の早稲田ではない。北へ程なく、神田川に出て高田馬場方面に進むと、ここだけ何故か遊歩道が盛り上がった部分(しかもここだけ何故か神田川南岸の豊島区になる)があり、その脇に黒い長屋がある。その一番東側に入る…

 

Img_4310_2_20201016090201

今回はこちら、iro(イロ)、間違っても世田谷線の某あのお店とは無関係。元々はペーパーナプキンアートペーパーを専門に扱う文具店であるが、 2020年3月に隣にopenしたティールームというかカフェである。

カフェは入口入って左手に。

Img_4313_2

カフェを入ると左手に電源が備え付けられたカウンター席が3つあり、バックカウンターには中国茶やその茶器等が並べられる。

Img_4318_2_20201016090701

テーブル席は4組10席程度。ダーク系を基調とした落ち着いた店内で、さらに東側にはテラス席を設ける。窓からは神田川が…っておそらく全部桜の木なので春になれば…、な借景。

このは18時過ぎ、お客さんはご近所マダムが1組。今回はお茶使いで…

Img_4315_2

ケシの実チーズケーキと紅茶。ナプキンはもちろん本業である分そちらから。紅茶は2杯分あるのだが、何故かポットは急須(中国茶がメニューにあるので…あっ)

続きを読む "iro coffee&tea(イロ) / 早稲田(都電荒川線)" »

2020年10月15日 (木)

ジャズ喫茶 マサコ(新) / 下北沢

 

# 6月の話

この日は平日夕方に下北沢へ、というのも有名喫茶店がそのままの店名で復活したとのこと。ということで早速。

Img_3128_2

場所は駅北口から小田急線跡を少々、昔からあるおかき屋さんの路地の数件隣のビルのテナントリストに懐かしの三文字が。その階段を上がってすぐ右手にあるのが…

 

Img_3129_2

今回のお店、ジャズ喫茶マサコ、かつて現南西口近くにあった喫茶店が10年ちょっとの時を経て、元スタッフさんの手により2020年4月にopenした喫茶店である。

Img_3133_2

入ると右手(階段側)壁面にびっちりLP盤と巨大スピーカーが配され、正面(写真右手)に古いレジの乗ったカウンターとキッチン。当然のことながら以前よりは小綺麗な空間。

 

Img_3134_2

客席はテーブル席が12席ほど。奥に行くほど背ズリや座面にクッションの入った席が多め。だいたいジャズ喫茶といえば地下等で薄暗い印象なのだが、南東角ということもありコロナ情勢にもバッチリ対応の開け放し空間。

この日は平日の18時過ぎ、認知度もそれほどなかったこと時期でもあり、お客さんは他に1名。今回は様子見で…

Img_3135_2

アイスコーヒーとあんトーストと、あ、コーヒーはホットを頼むんだった…onz(例のコーヒーカップがが)

続きを読む "ジャズ喫茶 マサコ(新) / 下北沢" »

2020年10月10日 (土)

AKHA AMA COFFEE ROASTERS TOKYO(アカアマコーヒー ロースターズ東京) / 神楽坂

# 7月初旬の話

元ネタはinstagramではお世話になってます、御徒町のカフェのバリスタ氏から。神楽坂の上の方にロースタリーカフェができるということで、会社近くということもあり平日に早速。

場所は赤城神社の東側、商店街から少し北に上がった住宅街の中、相生坂(西側)の少し手前にある…

Img_4154_2

今回はこちら、AKHA AMA COFFEE ROASTERS TOKYO(アカアマコーヒー ロースターズ東京)、2020年6月27日にopenしたにタイのチェンマイ発のロースタリーカフェである。日本での運営元は高田馬場にある地球を旅するカフェ(未訪)。

 

Img_4151_2

入るとすぐ正面にカウンターがあり、キャッシュオンスタイルをとる。カウンター上には<a href="http://www.lamarzocco.com/">LA MARZOCCO</a>の<a href="https://international.lamarzocco.com/en/machine/linea-classic/">Linea Classic</a>。奥1/4ほどスペースが空きになっており、こちらに焙煎機が入るものと思慮される。入口脇には物販のカウンター。

Img_4150_2

客席は入口右手の窓際にカウンター席が4つ、右手壁面にそって腰掛けっぽい席が6つほどといったシンプルな構成。

この日は7月頭の18時前、openして程なくということもありお客さんがひっきりなしに出入りする状況。今回は様子見で…

Img_4145_2

カフェラテと米粉のスコーン(チョコ+レーズン)と。わりとしっかりとしたテイスト。

続きを読む "AKHA AMA COFFEE ROASTERS TOKYO(アカアマコーヒー ロースターズ東京) / 神楽坂" »

2020年10月 8日 (木)

ドエル珈琲店 / 宮の坂

# 7月初旬の話

Img_4132_2

綱島からこの日は三茶で平日の案件を済ませて、以前からちょくちょく世田谷線沿いで出ていた気になっていた喫茶店を攻略することに。

場所は宮の坂から経堂へ向かう城山通り沿い、世田谷八幡宮を過ぎてしばらく西に進んだところにある大きな一軒家の前に、パウリスタの行灯が出ているお店…

 

Img_4138_2

今回はこちら、ドエル珈琲店。地元ではそれなりに有名なお店である。

 

Img_4136_2

入ると少々6~70年代アメリカン要素(?)が少々入った店内。北側にキッチンとカウンター席があり、キッチン内には年季の入った瓶コーラのクーラーBOXが。

Img_4137_2

客席はデザイナーズチェアが並ぶ4席×4組+数組のテーブル席と全体で30席弱ほどの構成。通りの窓も角に曲線をもたせて70年代的デザインを伺わせる。

この日は平日の16時頃、お客さんは他に1人。今回はお茶使いで…

Img_4133_2

クリームソーダを。こちらでは基本ブルーハワイシロップ。

続きを読む "ドエル珈琲店 / 宮の坂" »

2020年10月 5日 (月)

食堂たんと / 綱島

# 7月初旬の話

さて、先の東白楽から昼は綱島へ移動。ここでランチ…と選んだ場所は綱島の西口をでて4,5分ほど、アパートの1Fテナント部に入る木彫りの間口のお店…

Img_4112_2

今回はこちら、食堂たんと。昼はランチとbaked sweets、夜は小料理屋のお店である。

Img_4118_2

入ると奥に長いT字状の白いハコにシンプルに電球を落とした店内、右手レジから続くキッチン前のカウンター席が6つほど、奥にテーブル席が2組8席ほどあるか。カウンターにある焼酎瓶からしてカフェ感は皆無なのだが…

Img_4115_2

左手にアンティーク小物やドライフラワー等が置かれたところでちょいとカフェ感が。

この日は平日の12時前、お客さんは8割程度の入り。事前に予約して席を確保してなんとかありつけた次第。今回はランチ使いで…

Img_4114_2

春巻き系のランチ。久しぶりに一品小物が多いごはんを頂いたな…。

続きを読む "食堂たんと / 綱島" »

« 2020年9月 | トップページ | 2020年11月 »

カテゴリー

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31