無料ブログはココログ

Google +1

にほんブログ村

Instagram

にほんブログ村(記事一覧)

« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »

2020年2月

2020年2月28日 (金)

Cafe 粉寝(カフェ コネル) / 赤羽

 

 

さて、北浦和から目的の美術館に寄って赤羽に戻ること少々、時間がまだあったので

赤羽駅西口からヨーカドーの裏手にちょこんとある一軒家…

Img_8729_2

今回はこちら、Cafe 粉寝(カフェ コネル)。

 

Img_8731_2

入ると一軒家改装のDIY感あるハコ。正面にカウンターとsweets類が入ったガラスケースがあり、脇の棚には焼き菓子の物販類が並べられる。

Img_8730_2

客席は左手から奥にかけて5つほどのテーブル席、壁側は収納BOXを兼ねたベンチ席になっており、壁面にはドライフラワー等草花が飾られる。ちなみにキッチンは入った正面奥側。

この日は土曜のL/Oギリギリの17時頃、時間が時間だけにお客さんはノーゲスト、まぁ後からsweets目当てでお客さんが来られてたのだが。今回はやはりsweetsの定評を伺っていたのでお茶使いで…

Img_8734_2

りんごのタルトとコーヒーと。なんか、こう、言葉にしづらいのだが、安心感のあるというか、フツーに美味しいタルト。

続きを読む "Cafe 粉寝(カフェ コネル) / 赤羽" »

Cafe D+(カフェ ディープラス) / 北浦和

# 11月の話

この日は駅西側の美術館のとあるブツを見るために北浦和へ、とその前に駅の東にbaked sweetsのカフェが出来たということで早速。

 

Img_8707_2

場所は旧中山道に面したバーミンダイゴウの1Fの奥、というか裏通り側(写真)にある…

 

Img_8709_2

今回はこちら、Cafe D+(カフェ ディープラス)、2019年11月1日にopenしたお店である。

Img_8710_2

お店自体はビルの通路に沿って東西に細長く、どこぞの大箱北欧家具屋で見かけたテーブル席が2×6組、さらに奥にも数組存在する。

キッチンは東側に細長くあり、入口すぐのレジは冷蔵用のガラスケース、脇のカウンターにはマフィン類が並べられる。さらにその脇にカウンター席が数席、といった構成。

この日は11月下旬の15時頃、sweets類が少なかったせいかお客さんはノーゲスト。今回はお茶使いで…

Img_8713_2

コーンがなかったのでバナナマフィンとSMITH TEAを。ただし紅茶はティーパック。

続きを読む "Cafe D+(カフェ ディープラス) / 北浦和" »

2020年2月25日 (火)

Nanna Nap & Coffee(ナンナナップアンドコーヒー) / 駒込

# 11月の話

大塚から2駅東に進んで駒込に移動。最近自家焙煎珈琲店がたて続きにopenしているということで攻略。

まずは駒込駅の東口からアゼリア通り商店街を南に下って、程なくの路地を西へ入ると角地に現れる、

Img_8663_2

ガラス張りのコーヒー店、それが今回のお店

 

Img_8665_2

Nanna Nap & Coffee(ナンナナップアンドコーヒー)、2019年7月にopenした、店名からして府中の南方郵便機さんからの指南系のお店である(実は南方郵便機さんのblogでマークはしていた)。

 

Img_8667_2

入るとハの字にカウンターがあり、右側にwegaVELA VINTAGEというレバー式のエスプレッソマシン。左手にドリッパーが並ぶ。焙煎機は右手奥に鎮座、真ん中に消煙器が大きく鎮座する。

Img_8670_2

客席は左右に12席ほど、休日の午後ということもあり、皆さん思い思いの時間を過ごす一時。今回は様子見で…

 

Img_8668_2

カフェラテを。

続きを読む "Nanna Nap & Coffee(ナンナナップアンドコーヒー) / 駒込" »

2020年2月24日 (月)

minet rois(ミネロワ) / 王寺

# 2020年1月の帰省時の3日目

この日は朝から墓参りで王寺に、その墓地の丘の下、国道沿いにケーキカフェが出来たと聞いたのは昨年冬前のこと。openしてから人気が見るからに高まりつつあるので、お参りの帰りに狙い撃ち(っていつも墓参する道の途中なので場所勘はラクラク)。場所は王寺駅の南口、京都王将等が並ぶ王寺バイバスの川沿いのT字路交差の角地のビルに入る…

Img_9667_2

今回はこちら、minet rois(ミネロワ)、2019年11月1日にopenしたケーキとコーヒーのお店である。

Img_9674_2

入ると天井からドライフラワー等が吊るされたシャビーなハコ。左手に焼き菓子類の物販棚があり、正面のカウンターにケーキ類のガラスケースがビルトイン。

 

Img_9671_2

カウンター上には光サイフォンメーカーとカリタのナイスカットミルにMAZZERのミル、奥にはVBMのDOMO BAR(前モデル)が。(写真右手の)南西端のフロアがキッチン、といった構成。

 

Img_9668_2

客席はキッチン前のカウンター席2席、テーブル席2席×1組、入口脇のベンチカウンター席がなんとか3人分といったこじんまりとした構成。テーブル上にもドライフラワー等が配され、国道前ながらも落ち着いた仕上がりに。

この日は正月休み中open初日の11時頃、満を持してopen一番乗りで突撃(開店時には20人近く並んでたな…)。今回はもちろんお茶使いで…

Img_9679_2

いちごのショートケーキとカフェラテと。豆は二上神社口のTHE INY COFFEE(既訪)さんから。

続きを読む "minet rois(ミネロワ) / 王寺" »

2020年2月21日 (金)

trail coffee(トレイルコーヒー)・cafe hanatumuri(ハナツムリ) / 山田上口(伊勢市)

 

さて、伊勢の食堂カフェを後にして、月見夜宮へお参りした後伊勢街道をひたすら西へ。向かったのは第2の課題店、宮川の度会橋の袂にある真新しいシュッとした一軒家…

Img_9646_2

uraraca apartment。その1Fに入るのが…

 

Img_9647_2

trail coffee(トレイルコーヒー)とcafe hanatumuri(ハナツムリ)。もともとは西隣町の玉城町田丸にあったお店が2019年に移転したご主人がコーヒー(trail coffee)を、奥様がsweets(cafe hanatumuri)を担当するカフェである。

なお、2Fには焙煎所(はせがわ珈琲焙煎所)が1月下旬まであった(→独立され、二見にて開店予定)。

 

Img_9649_2

入ると白い清楚なハコ、右手にカウンターがあり、キャッシュオンスタイルデリバリーをとる。手前側にエスプレッソマシン、MAZZERのミルと続いてHARIOのV60のドリッパーがあり、こちらはtrail coffeeのエリア、奥がcafe hanatumuriのエリアとなる。手前の棚には各地のロースターさんのグッツが…って瀬戸判美堂さんのTシャツやらLittleNapさんの保温カップとか都内では既視感あるもの多数。

 

Img_9652_2

客席は正面に「ロ」の字上にカウンター席が10席配され、その奥に2×3組のテーブル席といった構成。北側の棚には書籍がディスプレイされ、天井のドライフラワーとともに良い空間を作り出している。

この日は正月三が日の13時前、お客さんはほぼ満席で、ちょうど入れ替わりで空いた1席に滑り込みズサーッ c⌒っ゚Д゚)っ もちろんお茶使いで…

Img_9655_2

カフェラテといちごのシフォンサンドと。豆はエスプレッソ系の場合、大阪土佐堀のTAKAMURA COFFEE(未訪)さんから。

続きを読む "trail coffee(トレイルコーヒー)・cafe hanatumuri(ハナツムリ) / 山田上口(伊勢市)" »

2020年2月17日 (月)

shokudo & cafe osse(オッセ)(移転後) / 伊勢市

 

# 1月の伊勢ラリーの2本目

外宮前のチョコレートスタンドから時間になったので移動。場所は外宮から神路通りを月見夜宮へ向かった中程にあるビルにひっそりと入る…

Img_9639_2

今回のメイン、shokudo & cafe osse(オッセ)。そう、世田谷区経堂にあったお店(既訪)の移転先である。看板が非常に小さいのと、ガラスにホワイトペンで細く描かれているだけなので一度通りすぎただよ…onz

Img_9637_2

入ると内装といい、家具類といいwoodyな元喫茶店の香りを残すハコ、窓側に2組4人がけテーブル席があり、あとは1段上がって2人用テーブル席×3と非常にこじんまりとした構成。真ん中の本棚には地元系フリーペーパー等の雑誌が置かれる。脇には地産ものの物販等が少々。

この日は正月三が日の12時少し前、open早々にして2,3組おられ、昼になればいっぱいといった状況。今回はもちろんランチ使いで…

 

Img_9642_2

本日のランチ、ハレの日なのでちょいと豪勢目のラインナップ。それにしても相変わらず安心感あるランチ…。

続きを読む "shokudo & cafe osse(オッセ)(移転後) / 伊勢市" »

2020年2月 7日 (金)

BASEL(バーゼル) ajirochaya店(旧TAKAO COFFEE Ajirochaya店) / 八王子

 

# 2019年11月の訪問

八王子南口から今度は北口へ移動。元ネタはいつもお世話になっておりますこの方からのネタ振り。先の高尾山口のカフェの2号店が西放射通りの端にあるということで。

場所はその西放射線道路ユーロードの西端に近い横山町近くにある…

Img_8433_2

古い蔵を要する複合商業施設ajirochayaに入る、BASEL(バーゼル) ajirochaya店(旧TAKAO COFFEE Ajirochaya店)、以前珈琲や 八王子店が入っていた跡に2019年10月にopenしたBASEL系列のお店である。(なお、訪問時点はTAKAO COFFEE Ajirochaya店でのプレオープン)

 

Img_8437_2

入ると奥に長いハコ、右手にケーキがズラッと並んだガラスケースとキッチンがあり、奥にレバー式のエスプレッソマシン(おそらくwega製?)が鎮座する。

客席は入口脇のテラス席が12席ほど、店内左手から奥にかけて20数席のテーブル席といった構成。

この日は11月半ばの土曜の16時頃、お客さんは6割程度の入り。今回は様子見で…

Img_8438_2

ふつーにコーヒーを。豆は高尾山口の本店から。

 

 

 

続きを読む "BASEL(バーゼル) ajirochaya店(旧TAKAO COFFEE Ajirochaya店) / 八王子" »

2020年2月 6日 (木)

COFFEE ritmos(コーヒー リトモス) / 八王子

 

# 11月の高尾の続き、今回は小ネタ

さて、高尾からJRで八王子まで戻って気になったお店に。向かったのは駅南口交差角近くにある…

Img_8427_2

COFFEE ritmos(コーヒー リトモス)、BARの手前のフロア部分に入るコーヒースタンドである。

 

Img_8430_2

入ると左手にカウンターがあり、マシンは<a href="http://www.ranciliogroup.com/">RANCILIO</a>のEpocaがちょこんと置かれる。所々に描かれる猫の絵は絵師である店主によるもの。

客席は右手にキャンプチェアや腰掛けが5,6席程度とシンプルな構成、奥の部屋がBARとなる。

この日は11月の土曜の15時過ぎ、お客さんは他に1,2人ほど。今回は様子見で…

 

Img_8431_2

カフェラテ、わりとビター系。スリーブに描かれる店主作の絵のユルさがまたよろし。

続きを読む "COFFEE ritmos(コーヒー リトモス) / 八王子" »

2020年2月 5日 (水)

喫茶室しじま / (阪神)西宮・さくら夙川

# そろそろ2020年ネタを始めます(まだ昨年は2月分位残しているのですが)

Img_9607_2

年が明けてから早速帰省モードに、今回は東海道を寄り道せず18きっぷでひたすら西へ向かったのが西宮。元ネタはinstagramのフォロワーさん(何故か東京在住の人)からの頂きネタ、西宮のニ国(西国街道)沿いにちょこんと行灯が出ている。お目当てのお店はその前のアパートの2Fに入る…

 

Img_9609_2

今回はこちら、喫茶室しじま、2019年9月8日にopenした喫茶店である。

 

Img_9610_2

入ると奥に長いハコ、入口脇左手にテーブル席が2組×2席、レジ奥の左手がキッチンになっており、右手奥へ壁面に沿って4席のカウンター席という、白の壁面であっさり目の落ち着いたミニマルな空間。

この日は正月3が日の16時前、少し南に西宮神社があるため、初詣帰りのお客さんが入れ代わり立ち代わりのようだが、隣で映えモノめあてでキャッキャウフフしてるJK組が。今回は様子見で…

 

Img_9611_2

プリンとしじまブレンドと(ってプリン選んでるやないかぃ!)。豆は店頭の行灯のとおり、神戸の老舗、萩原珈琲さんから、プリンは固め系。

続きを読む "喫茶室しじま / (阪神)西宮・さくら夙川" »

cafe MEMOL(カフェ メモル) / 大森(大田区中央)

 

 

# 今回は小ネタ

# 2019年9月の話

この日は大田文化の森近くにカフェができる現場を確認したタイミングに合わせて、旧池上通りの気になったお店へ。場所は春日公園の向かいにちょこんとある…

Img_7176_2

cafe MEMOL(カフェ メモル)、coffee stand musashi(当時に訪問済cafe634(洗足池))があった跡、2016年5月にはopenしていたお店である。

 

Img_7177_2

入ると古商店のファザードとうって変わってカラフルなハコ、あちこちに小物が置かれる。しかし基本的にはカウンターは以前のままで6席ほどのこじんまりとした店内。メニューはドリップペーパーに描かれたものがペタペタと貼られている。

この日は日曜の15時近く、お客さんはご近所さんが2人ほどで地上波TVが流れる街の喫茶店的風情。今回は様子見で…

 

Img_7178_2

フルーツ酢ラッシー、マンゴーで。

続きを読む "cafe MEMOL(カフェ メモル) / 大森(大田区中央)" »

2020年2月 3日 (月)

TAKAO COFFEE ROASTERY&CREAM(タカオコーヒー ロースタリーアンドクリーム) / 高尾山口

 

 

# 11月中旬の話

この日は昼に高尾山口へ。甲州街道沿いに八王子のカフェ系列のコーヒー店&ケーキカフェが出来たということで。

場所は昼でもハイカーであふれる高尾山口、そこから南を並行して走る甲州街道を少し山側へ進むと現れる平屋のお店…

Img_8408_2

TAKAO COFFEE ROASTERY&CREAM(タカオコーヒー ロースタリーアンドクリーム)、元コンビニ跡に2019年7月6日にopenした八王子のBASEL系列のコーヒー店である。

入口左手はアイスクリームのtakeout用カウンターとなっており、建物からして見覚えのある…というのもコンビニ跡にそのまま入っている。

Img_8411_2

入ってすぐ左手にレジと系列の山中湖の有名パティスリーカフェPAPER MOON(未訪)からのケーキの入ったガラスケースがあり、正面に突き当たりにカウンターとキッチンが。奥にあるマシンはおそらくWEGAVELA VINTAGE

Img_8409_2

客席は南北(街道沿い)に長く、used系のテーブル席が4席×8組程度。天井にはドライフラワーが飾られ、アンティーク感を上げている。

Img_8410_2

そして一番南端に焙煎エリアがあり、おそらくフジローヤルの5kg窯が鎮座する。

この日は11月の土曜の13時過ぎ、ちょうど高尾山登頂午前組の方々が降りて来られた頃でほぼ満席。今回は空いた席に座らせてもらって、様子見で…

Img_8415_2

マロンのショートケーキを。ラムが効いており、かつペーパームーンのケーキはホールサイズが大きい、このディスプレイとサイズはどこかで見た…って伊豆仁田のirodori(既訪)がまっ先に浮かぶ(というのもirodoriの店主さんはpeper moon出身なので)。

続きを読む "TAKAO COFFEE ROASTERY&CREAM(タカオコーヒー ロースタリーアンドクリーム) / 高尾山口" »

« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »

カテゴリー

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31