無料ブログはココログ

Google +1

にほんブログ村

Instagram

にほんブログ村(記事一覧)

« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »

2020年1月

2020年1月29日 (水)

堀口珈琲 狛江店・aosan comae(アオサン狛江) / 狛江

 

# 10月下旬の話

日曜のこの日は狛江方面へ、市役所南の老舗コーヒー店に変化が起きたということでネタ拾いに。

そのお店とは…

Img_8005_2

堀口珈琲狛江店。個人的に実は10数年カフェラリーやってながらも初訪。単に堀口珈琲だけなら訪問はしてなかったであろう場所だが、リニューアル後に入ったのが、入口入って正面奥にある檻のような一角が…

 

Img_8009_2

仙川の有名パン屋さん、aosanの狛江店、「aosan comae」。春に堀口珈琲の新焙煎所が横浜の新山下にできたことにより空いた焙煎スペース跡に2019年9月1日のリニューアルopenのタイミングで入店した次第。

角食で有名なことから、中へのお客さんは3人程度までに制限しており、一定数に減るまで手前の壁で順番待ちする、という暗黙のルールがある。

Img_8016_2

客席は入口入ってすぐ左手のカウンター席が5つほど、右手(北側)窓側にテーブル席が16席ほど、その奥にバリスタカウンターとキッチンがあり、スタッフさんがせっせとドリッピングを進められていく。

この日は日曜の15時過ぎ、お客さんの状況はほぼ満席で辛うじて空いた席に座らせてもらって…

 

Img_8013_2

15:00からaosanの角食販売だったが、ガン無視でクリームまるを堀口珈琲側にてイートインが出来るのでそちらを、豆は3番で。

続きを読む "堀口珈琲 狛江店・aosan comae(アオサン狛江) / 狛江" »

2020年1月23日 (木)

小川カフェ / 三鷹台(杉並区久我山)

 

# 今回は小ネタ

さて、三鷹台のカフェの続き。

以前から2019年春に閉店した三鷹台駅前カフェの店名に酷似したお店が立教女学院の坂の上にあるとのこと。どうやらそのお店の移転先らしくちょいと偵察してみることに。

場所は立教女学院脇の坂を登りきったところ、路地角に細長く入る…

Img_8267_2

今回はこちら、小川カフェ、2019年8月17日にopenした旧「オガワカフェ」である。

 

Img_8268_2

入ると奥に細長いハコ、手前右手にテーブル席が4組8席、左手側がレジとキッチンとなっており、奥にカウンター席が3つほどといったこじんまりとした構成で、移転前のイメージを辛うじて残す黄緑の壁面がアクセントになり、小さなハコながらもスッキリとした店内。

この日は11月上旬の日曜の15時前、お客さんは他に1人、今回はお茶使いで…

 

Img_8269_2

プリンとコーヒーと。プリンは(食感的に)玉子豆腐的感覚。

続きを読む "小川カフェ / 三鷹台(杉並区久我山)" »

2020年1月20日 (月)

FÉPÂ CAFÉ&PÂTISSERIE(フェパ カフェアンドパティスリー) / 京成金町・金町

 

# 10月下旬の話

この日は金町へ、というのも某カタマリ師匠(Rさん)のイベントでWの近くに。時間的にお菓子は食い荒らされてた後なので、お目当てのリトルプレスを入手した際に、頂きネタを回収(要するに振られたネタは(ry ってやつです)。

場所は水戸街道沿い、金町二丁目交差のちょっと北東側にあるアパートの1Fに入る…

 

Img_7969_2

FÉPÂ CAFÉ&PÂTISSERIE(フェパ カフェアンドパティスリー)、2019年8月にopenしたパティスリーカフェである。

Img_7976_2

入るとなかなか大きなハコ、一番奥にカウンターがあり、ショーケース内にはデザート類が。左手には何故かベルギービール(?)用のサーバーが。扉向こうの一番奥がキッチンとなる。

 

Img_7970_2

客席は中央に大テーブル席が4席×2組、西側にカウンター席が6席ほど。そして右手一段上がったところに4人がけのテーブル席×2組といった構成。パティスリー扱いということであっさりとしたハコ。

この日は日曜の15時半ごろ、お客さんはあとからパラパラと家族連れの方々が。今回は様子見で…

Img_7973_2

週末限定のショコラのカヌレとスコーンと。なおスコーンの温めはなし…(´・ω・`)

続きを読む "FÉPÂ CAFÉ&PÂTISSERIE(フェパ カフェアンドパティスリー) / 京成金町・金町" »

Majorelle(アンティークギャラリーカフェ マジョレル) / 三軒茶屋(世田谷区下馬)

 

# 10月中旬の話

日曜のこの日は三軒茶屋から下馬方面へ。以前から龍雲寺通り沿いにアンティークショップの併設カフェがある話は聞いていたのだが、なかなか場所柄行く機会がなく、今回やっとのことで訪問。

場所は駒繋神社の北側、通り沿いにあるアンティークショップ…

 

Img_7852_2

Majorelle(マジョレル)、オールドバカラ、アンティークショップにカフェが併設されたお店である。

入口は2ヶ所ありカフェの入口は右手のブラウンの扉側が一応それ。 

Img_7848_2

カフェ側の入口入ると細長いフロア、右手奥にカウンターがあり、左手のフロアがアンティークショップとなる。

 

Img_7849_2

客席はカフェ側フロアに2席×2組のみで、隣のアンティークショップフロアに10数席程度といった構成。さすがインテリアはモノがものだけに秀逸そのもの。

この日は隣のフロアが満席(まぁ、例によって全員女性なんですけどね…)、ちょうど1組だけ席が開いていたのでそちらに座らせてもらって…

Img_7850_2

ここでの女子定番はプリン+クリームソーダのようなのだが、あえて外してロイヤルシナモンミルクティ。
しっかし、氷が多くて攻略が大変…

続きを読む "Majorelle(アンティークギャラリーカフェ マジョレル) / 三軒茶屋(世田谷区下馬)" »

2020年1月17日 (金)

JAM COFFEE(ジャムコーヒー) / 駒込

# 今回は小ネタ

# 2019年10月の話

元ネタはinstagram方面から、駒込にモーニングとパンケーキのお店ができたとのこと。しかも朝は7時からopenしているということで朝なら狙えるということで早速。

場所は駅から本郷通りを北へ坂を下ること少々、Hコーヒーと霜降商店街の間ぐらいのビルに入る…

P_20191018_070548_02

今回はこちら、jam coffee(ジャムコーヒー)2019年10月1日にopenしたお店である。

 

Img_7896_2

入ると真っ白いハコに20席弱のテーブル席とシンプルなハコ。奥にカウンターとキッチンがあり、マシンはCIMBALIのM39系、奥にトイレといった構成。

この日は平日の7時頃、お客さんは他に1組、今回は様子見で…

Img_7898_2

モーニングのトーストと、プラスしてカフェラテと。豆は吉祥寺&世田谷代田のLightup coffeeさん(前店既訪)から。それにしてもコスパ優秀。

続きを読む "JAM COFFEE(ジャムコーヒー) / 駒込" »

2020年1月 8日 (水)

喫茶 青政 / 川口元郷

# 2019年10月上旬の話

さて、東浦和のお店からバスで川口まで出れることから、延々と中央道路を南下。目指したのは埼玉高額、もとい埼玉高速鉄道の川口元郷。

途中市役所近くでバスを降りて、八間通りを川口元郷駅方面へ延々と歩くこと7,8分ほど、工業総合病院の道を挟んで西向にあるアパートの1Fに入る…

 

Img_7817_2

今回はこちら、喫茶 青政、2019年にopenしたお店である。

Img_7820_2

入ると縦筋の模様の板張りの壁面に茶色の床、そしてチャーチチェアのテーブル席が2席×2組壁面脇にあり、正面左手奥にキッチンとカウンターが。

Img_7819_2

左手は壁面前にカウンター席が4席とちいさいながらも、シュッとしたハコ。カウンター席の端には少し前のカフェ好きなら欠かせないいわゆる「川口本」が多数。

この日は土曜の16時頃、お客さんは他にテーブル席に1組、今回はお茶使いで…

Img_7822_2

いちじくのタルトを。生地側にどうやらレーズンを仕込んでありひと味違うアクセント。

続きを読む "喫茶 青政 / 川口元郷" »

FRANK COFFEE and WORK SHOP(フランクコーヒーアンドワークショップ) / 東浦和

 

# 10月上旬の話

この日は川口市方面へ…といっても武蔵野線近辺。かねてから崖線沿いにオサレ系のカフェがあるということで向かってみることに。

Img_7791_2

東浦和駅から徒歩で20分ちょっと、芝川の東の段丘上にある木工店HUGHOUMEの中にある…

Img_7814_2

FRANK COFFEE and WORK SHOP(フランクコーヒーアンドワークショップ)。正面はワークショップのフロアで、カフェは写真の右手にある。

 

Img_7802_2

小屋のようなハコながら白いオサレ系の店内、右手にカウンターがあり、キャッシュオンデリバリースタイルをとる。

 

客席は左手のカウンター席が8席ほど、右手カウンター奥のテーブル席が6つ。

Img_7801_2

更に崖側にウッドデッキのテラス席が20数席ほどといった構成で、ウッドデッキからは大宮側を一望できる風景。

 

この日は10月上旬の15時近く、お客さんは店内半分、テラス席はほぼ満席といった状態。今回は様子見で…

Img_7808_2

カフェラテをふつーに。

続きを読む "FRANK COFFEE and WORK SHOP(フランクコーヒーアンドワークショップ) / 東浦和" »

2020年1月 7日 (火)

RED POISON COFFEE ROASTERS(レッドポイズン コーヒー ロースターズ) / さがみ野

 

 

# 12月上旬の話

 元ネタはinstagramのフォロワーさんから。2018年に相鉄のさがみ野にブラックフェイスな自家焙煎珈琲店ができたとのこと。何度となく写真好きな方々からpostが上がってくるのだが、やはり相鉄線といえばとあるイベントまでじっくりと待つことに。そのイベントとは…


Img_8885_2

そう、11月30日に開始されたJR-相鉄直通。新宿から黒いそうにゃんに乗って西谷まで、最寄り駅は特急では止まらないので西谷で乗り換えさらに西へ進むこと20分少々。

目指すお店はさがみ野のコストコ通り(と勝手に命名)沿い、郵便局隣の商店長屋の1テナントに入る…

Img_8888_2

今回はこちら、RED POISON COFFEE ROASTERS(レッドポイズン コーヒー ロースターズ (旧 MORIFUJI COFFEE))。

Img_8896_2

入ると右手に黒い焙煎機、SOLID、だがこちら、オリジナルの焙煎機だとか。

そして左右に腰掛けが7,8つほどとシンプルなスタイル。

Img_8891_2

そして正面に裸電球に照らされたカウンターがあり、自家焙煎の豆とサンプルが6種類ほど並ぶ。

さらに印象的なのは首から下タイベックスまで黒で決め込んだ店主がクレバーにドリップされる姿。基本的にはキャッシュオンスタイル。

 

この日は12月初旬の土曜日の15時過ぎ、お客さんは他に2組ほど。今回は様子見で…

 

Img_8892_2

今回はindonesia timtimをチョイス。複雑なテイストだが、コーヒーを愉しむには心持ち薄めかなぁ…。

続きを読む "RED POISON COFFEE ROASTERS(レッドポイズン コーヒー ロースターズ) / さがみ野" »

果実店canvas(カジツテン カンヴァス) / 幡ヶ谷

# 2019年9月の日曜の話

この日は幡ヶ谷方面へ。元ネタはinstagram方面から、代々木公園の有名カフェ出身の方がフルーツパーラーをopenされたと。まだ訪問数も少なかったことからちょいと行ってみることに。

場所は幡ヶ谷の甲州街道の南、有名コーヒー店P(既訪)をさらに進み、幡ヶ谷斎場のちょっと北にあるアパートの1Fに入る…

 

Img_7447_2

果実店canvas(カジツテン カンヴァス)、2019年9月21日にopenしたフルーツパーラーである。

入口右手小さなテラス席があり、入口はその脇から。

 

Img_7449_2

入るとフルーツが並べられたガラスケース、その脇にレジと奥かけてカウンターがあり、メニューはレジのiPadに仕込まれており(おそらくメニューの意匠対策と思慮される)、キャッシュオンデリバリースタイルをとる。

そしてオーダーと支払いを済ませて客席へ。

Img_7452_2

客席は奥に長く4人がけの大テーブル席×3とシンプルな構成。窓には観葉植物等が並べられ、ある意味立地上住宅地の目隠しとしての効果も。

この日はopenして程なくの日曜の15時過ぎ、お客さんは後から店主の知り合いの方が1組。今回は既にパフェは売り切れており、様子見で…

Img_7453_2

ぶどうといちじくのフルーツサンドを。

続きを読む "果実店canvas(カジツテン カンヴァス) / 幡ヶ谷" »

2020年1月 6日 (月)

貝殻喫茶室 / 入間市(ジョンソンタウン)

# 11月の話

 この日は毎年人であふれかえる入間基地航空祭の前日。ブルーインパルスの予行フライトを横目に見ながら向かったのは入間のジョンソンタウン。何やら新店ができているとのことでちょいと遠征した次第。

 場所はジョンソンタウンでも西端の中ほどにあるお店とは…

Img_8177_2

貝殻喫茶室、2019年5月にopenしたお店である…

 

Img_8175_2

って「キッチンと海…」(!!)、そう、茨城は勝田にあったお店(既訪)の移転先である。

 

Img_8190_2

入ると勝田時代とコンセプトは同じく青系のインテリアをベースとした20席そこそこの構成。入口入って正面奥にカウンターとキッチンがある。11月に入ったばかりなのだがもうクリスマスツリーとは気が早い。

ちょうどブルーインパルスがフライトしている最中だったため、お客さんがまとめて外に眺めにいった隙に1枚。この日は土曜の14時頃、お客さんは半分ぐらいの入りだが地元の方多めでマターリ加減さが良い(多分みんなブルーの予行演習を見てるんだろう、と思慮)

# この後訪問したguzuriさんでも気持ち悪いぐらい人が来ないと仰ってた。

今回はお茶使いで…

Img_8197_2

クリームソーダとプリンと。グラスはやはり水色系、アイスも微妙に水色系のカラーが付いている。

続きを読む "貝殻喫茶室 / 入間市(ジョンソンタウン)" »

« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »

カテゴリー

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30