無料ブログはココログ

Google +1

にほんブログ村

Instagram

にほんブログ村(記事一覧)

« ほんのみせ コトノハ / 国立 | トップページ | ototo DELI(オトトデリ) / 池ノ上 »

2019年10月 4日 (金)

【北陸カフェラリーシリーズ2019:その5】Curio Espresso and Vintage Design Cafe(キュリオ) / 金沢(安江町)

さて、先の近江町市場近くの珈琲店から笠市町のコーヒー店に向かおうとしたところ、この日はopenが半時間ほど遅れるとのこと…onz

Img_20190726_105139286_2

 

ということで時間調整で経路途中の金澤表参道にあったお店を、とおもたら時間になっても開かないじゃねーか…>コラボン

さらに流れて右隣のお店へ、そのお店というのが、Curio Espresso and Vintage Design Cafe(キュリオ)。

 

Img_6069_2

入ると大正時代の洋品店だった古商店のハコに板張りの床、テーブル席が20席ほど配され、所々にビンテージ小物が置かれる。

 

Img_6063_2

そして右手一番奥にカウンターがあり、薄水色の<a href="http://www.lamarzocco.com/">LA MARZOCCO</a>のFB/80が鎮座する。脇にガラスケースがビルトインされ、そちらにはbaked sweetsが。

この日は平日の11時頃、お客さんは6割程度の入り。今回は次があったので様子見で…

 

Img_6065_2

抹茶ラテを。


お店データ

Curio Espresso and Vintage Design Cafe

所在地:石川県金沢市安江町1-13

営業時間:08:00〜17:00(月,水~金)

     09:00~17:00(土日祝)

定休日:火

電話番号:076-231-5543

https://www.facebook.com/CurioEspresso/

https://www.instagram.com/curioespresso/

# 全席禁煙

 

Img_6067_2

メニューは金沢でも北の方のアリーカフェの豆をベースに、奥様が焼かれたbaked sweets類の組み合わせといったラインナップ。

観光地金沢にあってもそこまで観光地感のあまりしない雰囲気が「○」。隣のコラボンとはまた変わったテイストを楽しめる1店である。

« ほんのみせ コトノハ / 国立 | トップページ | ototo DELI(オトトデリ) / 池ノ上 »

cafe・石川県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ほんのみせ コトノハ / 国立 | トップページ | ototo DELI(オトトデリ) / 池ノ上 »

カテゴリー

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30