無料ブログはココログ

Google +1

にほんブログ村

Instagram

にほんブログ村(記事一覧)

« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »

2019年10月

2019年10月30日 (水)

TACOS&DOUNUT Siunaus Cafe(タコス&ドーナツ シウナスカフェ)(SIUNAS CAFE 祖師ヶ谷大蔵店) / 祖師ヶ谷大蔵

# 今回は小ネタ

 7月のとある日に祖師谷へ。以前から狭いスペースにドーナツ店が出来るとは見ていたが、まさかのカフェスペース付きということでちょいと寄ってみることに。

 場所はウルトラマン商店街を北に上がって程なくの場所にある…

Img_5768_2

TACOS&DOUNUT Siunaus Cafe(タコス&ドーナツ シウナスカフェ)、国分寺駅南口にある焼肉店との二毛作を行うDONUTSカフェ(Siunaus Cafe)(既訪)の2号店である。

 

Img_5767_2

入るとすぐ左手にレジ、その奥にドーナツ類が入ったケースが並べられる。もともとのハコ的に厨房がおけるスペースがそれほどないためおそらく国分寺から運んできているものと思慮。

そして右手奥に(ほぼ無理矢理作ったような)イートインのカウンター席が3つ。

今回は様子見で…

Img_5764

ミニドーナツのハーフを(3コ入がデフォ、ノーマルは6個入がベース)。

続きを読む "TACOS&DOUNUT Siunaus Cafe(タコス&ドーナツ シウナスカフェ)(SIUNAS CAFE 祖師ヶ谷大蔵店) / 祖師ヶ谷大蔵" »

2019年10月26日 (土)

【山梨カフェラリーシリーズ2019:その1】the;kokubo(ザ・コクボ) / 甲斐住吉

# 9月の山梨シリーズ

Img_20190906_081119217_2

この日は休みをとって夏の18きっぷ最後の週末で甲府盆地界隈を攻略。まずは甲府で下車せず身延線を下って数駅。

 

Img_6868_2

そこから歩くこと20分弱、甲斐住吉と国母の中間地点にある甲府市卸売市場近くにある…

 

Img_6880_2

今回はこちら、the;kokubo(ザ・コクボ)。

 

Img_6870_2

入ると右手側にカウンターがあり、一番手前に黒のSlayer EspressoSingleが鎮座する。

 

Img_6871_2

客席はカウンター席が6席ほど、北側に畳1畳のの腰掛けがシンプルにある程度。一枚板のカウンターにはコーヒー豆の瓶と共に甲州らしくワインボトルが並べられ、下を見ると富士山の溶岩石で構成されたカウンター、しかも苔を生やされている(定期的に水をやっているのとか>後に訪問したスタンドの店主いわく)

で、奥を見ると…

Img_6872_2

なんと手回しの焙煎機が、Slayer=%Arabica系という印象が強かっただけにこの組み合わせは初見。

この日は9月初旬の金曜の9時頃、お客さんは流石にノーゲスト。今回は様子見で…

 

Img_6873_2

カフェラテを。上から見るとそうでもないが、良い表面張力。

続きを読む "【山梨カフェラリーシリーズ2019:その1】the;kokubo(ザ・コクボ) / 甲斐住吉" »

2019年10月24日 (木)

THE coffee time WEST(Horie store)(ザ・コーヒータイム ウエスト(堀江店)) / 西大橋・四ツ橋

# 7月の帰省3日目

この日は大阪市内界隈を少々。まずは堀江に寄って、10月末に閉店するビジュアル系コーヒースタンドJに寄った後、そこの店主からのオススメで近くのコーヒースタンドに。

The_coffee_time_horie_01

最寄りは鶴見緑地線の西大橋、長堀通の2本南にある堀江のオサレエリアのビルの1Fに入る…

The_coffee_time_horie_02

今回はこちら、THE coffee time WEST(Horie store)(ザ・コーヒータイム ウエスト(堀江店))、塚本発の自家焙煎珈琲店(既訪)だが、もともとは「堀江店」であり、塚本西口のWEST(未訪)を閉店した際に統合して本店より南東にあるのに「WEST」を名乗るお店である(ややこしい…)。

The_coffee_time_horie_03

右手にtakeout用のカウンター、左手引っ込んだ所に入口があり、カウンター脇にはSANREMOCAFE RACERが鎮座する。

The_coffee_time_horie_04

左手の入口入って店内は奥に長いハコ、左手壁面に沿ってカウンター席が5つ(壁面3ヶ所に2口コンセントあり)、右手の奥に革張りの2人(1.5人?)がけシートがベンチ的に2つ、キッチン前のカウンター席が3席といった構成。もちろんキャッシュオンスタイルを取る。

この日は7月の日曜の13時過ぎ、お客さんは8割程度の入り(というのもこの日は「月に変わってお仕置きよ!」なアニメのグラス狙いの女子がわんさか)でかろうじて空いた席に座らせてもらって…

The_coffee_time_horie_05

もちろんカフェラテ、しかもホットで。

続きを読む "THE coffee time WEST(Horie store)(ザ・コーヒータイム ウエスト(堀江店)) / 西大橋・四ツ橋" »

2019年10月21日 (月)

草村サイト / 畠田(上牧町)

#7月の奈良での続き

Img_6236_2

橿原から台風が迫る中郡山のいつものコーヒースタンドに寄った後、どうやら西大和の住宅街にあるドーナツ店がopenしているということで、8月は全休ということもあり急転回してそちらに向かうことに。

 

場所は西大和ニュータウンの南端の縁の県道沿いにある…

Img_6251_2

今回はこちら、草村サイト、2019年2月22日にopenしたドーナツ店である。お店へは白い壁の脇を入って左手の紫色の建屋へ。

Img_6245_2

入ると2段構成のフロア。正面突き当りに小窓のカウンターがあり、そちらがレジとなる。どうやら左のガラスケース内にはパンも置かれるようだが、この日がこの日だけに流石にすっからかん。右手のカウンター上には猫をデザインした紅茶の保温カバーらしきものが並ぶ。

Img_6242_2

客席は主に一段降りた南側のフロアにテーブル席が15,6席ほど、うち半分が窓側に面したカウンター席となる。

この日は土曜の16時近く、お客さんは他にtakeoutの方が1,2組ほど。今回はお茶使いで…

Img_6246_2

ブラックベリーソーダとイートイン用のドーナツでキャラメルを。窓には庭に生えてる草木説明がホワイトペンで書かれてるw

 

 

続きを読む "草村サイト / 畠田(上牧町)" »

2019年10月17日 (木)

wellk(ウェルク) / 目黒・恵比寿

# 7月上旬の話

# 今回は小ネタ

この日は目黒へ。以前恵比寿の南西側の丘の上にあった人気カフェが移転openしたということで、そちらに向かうことに。

場所は目黒駅から山手線沿いを北へ歩くこと7,8分ほど、恵比寿ガーデンプレイス西側の厚生中央病院のちょっと南にある古いビルに入る…

 

Img_5322_2

今回はこちら、wellk(ウェルク)、2019年6月26日にopenした旧filtopierre(既訪)のリブランドである。お店自体は2Fへ。

 

Img_5329_2

入るとすぐ正面にカウンターがあり、右手の仕切り向こうにキッチン。左手通り側(東側)窓際にカウンター席が4つ、その他テーブル席が8席といった構成。filtopierre時代のテイストは十分に残しつつも、窓が東側ということもあり、ちょいと薄暗目のハコ。

この日は7月上旬の土曜の16時近く、14時頃に現地で順番を予約して目黒のLで時間を潰しても潰しきれない位の混みよう(4,5組で1.5時間はかかったか)。今回はお茶使いで…

 

Img_5331_2

コーヒーゼリーとカフェオレを。

続きを読む "wellk(ウェルク) / 目黒・恵比寿" »

2019年10月16日 (水)

茶室 小雨 / 蔵前

 

# 7月の話

この日は蔵前方面へ。蔵前~本所界隈でシャビーなお店を展開するlight source系列の新店が系列店の移転前の跡に出来たということで早速。

場所は国際通りの西側、精華通りと交差する蔵前交差の1本北側の路地を入って程なくの所にひっそりとある…

 

Img_5723_2

今回はこちら、茶室 小雨、現在国際通りにある菓子屋シノノメが移転前にする場所に2019年7月18日にopenしたお店である。

 

Img_5716_2

入るとシンプルにused感のある家具類と共にティールーム感ある板間のハコ、12席ほどのテーブル席。

 

Img_5717_2

そして奥一面がカウンターとなっており、カウンターには茶葉が詰められ瓶が並ぶ。

この日はopenして程なくの週の土曜の14時半頃、お客さんは他に2人(やはりおひとりさま女子)。今回は様子見で…

 

Img_5720_2

スコーンにも惹かれたが、ヴィクトリアケーキとマサラチャイのアイスで。バタークリームなので(夏としては)ちょっと重め…。

続きを読む "茶室 小雨 / 蔵前" »

2019年10月15日 (火)

1 ROOM COFFEE(ワンルームコーヒー:移転後) / 中板橋

# 7月の話

この日は西荻窪から荻窪→高円寺を経由して環七がを縦走、中板橋の有名店が少し西へ移転したということで早速。

場所は中板橋とときわ台のほぼ中間、東上線が石神井川を渡るあたりのすぐ近く、路地裏のアパートの1Fに入る…

Img_5510_2

今回はこちら、1 ROOM COFFEE(ワンルームコーヒー)、そう、中板橋駅北口にあったお店がテナント建物の老朽化により7月4日に移転openしたお店である。

 

Img_5507_2

入ると前店とは左右逆対象の配置のイメージのまんま。インテリアもほぼ前店を踏襲したテーブル席12席+左手のカウンター席2といった構成。以前よりハコが大きめのせいかかなり余裕のある感覚。

ただ、唯一明らかに異なる点は…

 

Img_5508_2

奥に10数畳ほどのスペースが出来、今後ギャラリーやワークショップのスペースにしていこうというお考えの様子。

この日はopenした週の土曜の15時半頃、やはり人気店だけあって満席で待ち4組と。そんな中偶然Sさんとご同席、今回頂くは…

 

Img_5514_2

カフェラテとあんバタートーストと。我ながらガチガチの定番メニュー。

続きを読む "1 ROOM COFFEE(ワンルームコーヒー:移転後) / 中板橋" »

2019年10月14日 (月)

【北陸カフェラリーシリーズ2019:その8】CoCotte(ココット) / 福井

 

# 7月の北陸シリーズの続き

さて、先のお店からすぐ裏手にまたカフェががあるということで、いくつかある中でこちらをチョイス。時間的にも色々考えると次でラストかな…と選んだのがこちら。商店街の表側にモシャモシャ感のある一軒家…

Img_6099_2

CoCotte(ココット)。建物は市の景観賞にも選ばれたお店である。

 

Img_6101_2

入ると南北に長いハコ、理髪店の椅子やら古家具系の席が奥へと並ぶ。2Fもあるようだがこの日は閉鎖中。

 

Img_6109_2

右手にキッチンがあり、その左手を奥にかけてテーブル席が10数席、ドライフラワーが飾られ、この草臥れたシャビーな店内、10年前なら都内にもあった懐かしさを感じさせると共に一周回ってある意味新鮮さも感じる。

また、カウンター席には古本があちこちに置かれ、古本3冊で…?とかpopが。

この日は平日の15時前、お客さんは他に2組。今回は次の電車までの時間もあまりなかったことから様子見で…

 

Img_6104_2

ラッシーをパッションフルーツソースで。

続きを読む "【北陸カフェラリーシリーズ2019:その8】CoCotte(ココット) / 福井" »

2019年10月11日 (金)

【北陸カフェラリーシリーズ2019:その7】BON COFFEE(ボンコーヒー) / 福井

 

# 7月の北陸シリーズの続き

金沢のコーヒー店でちょうど昼時となった時点で金沢を離脱、次は福井へ。関西在住時には何度か訪問していたが、cafe狙いでは今回は初めて。

昼は福井のあそこ、と決めていたのでちゃっちゃと済ませつつ、1時間ちょっとの間に2つほどお店を攻略。


Img_6111_2

今回向かったのは駅西口のちょいと寂れた新栄商店街の入口というか路地裏にある…

 

Img_6094_2

BON COFFEE(ボンコーヒー)、福井電鉄の線路沿いにもあるが、向こうは焙煎所兼コーヒースタンド、こちらはcafeの方である。

 

Img_6098_2

入ると右手にシンプルにカウンターが8席ほど、カウンター上にはコーヒー器具類がスッキリと並べられる。

 

Img_6096_2

奥は1段上がってローテーブル席が4席1組、仕切りとして漫画本がズラッと並んだ本棚があり、ちょいとした喫茶店的様相。

この日は金曜の14時過ぎ、お客さんは他に常連さんが1名ほどとマターリとした昼過ぎ。今回は昼飯直後ということもあり、様子見で…

 

Img_6095_2

アイスコーヒーを。こちらはダッチでも氷に落とすタイプでもなく、シェイカーを氷の中で回す丁寧さ。

マターリとしてたら後から避暑しに続々とご婦人方々が。

 

続きを読む "【北陸カフェラリーシリーズ2019:その7】BON COFFEE(ボンコーヒー) / 福井" »

2019年10月 8日 (火)

ototo DELI(オトトデリ) / 池ノ上

# 今回は小ネタ

# 6月の話

淡島のカフェの続き、池ノ上まで上がってそういえば例の内装屋さん施工のデリカフェがあるなぁ…と確認。空いていたのでcafe timeがあるかなぁと気にしつつちょいと寄ってみることに。

そのお店とは、駅西側の踏切渡ってすぐ北側にある…

Img_5188_2

ototo DELI(オトトデリ)、2019年2月にopenしたデリカフェである。

 

Img_5191_2

入ると奥に長くシンプルかつスッキリとしたハコ。すぐ左手にデリ類の入ったガラスケースとレジがあり、左手奥に長くキッチンが。そして右手に奥の客席へ続く通路。

 

Img_5190_2

奥はテーブル席5組10席、カウンター席4つのキュッと詰まったカフェスペース。

この日は日曜の16時過ぎ、流石にお客さんはノーゲストだったので、ちょいとお茶使いで…

 

Img_5192_2

マフィンは日曜焼いておられないようなので、唯一お茶使いができそうなすもものミニケーキとコーヒーと。

ところが、お茶請けの自家製プレッツェルうめーぇぇ!!(キャラメル甘塩系のハマるやつ)、思わずお持ち帰り。

続きを読む "ototo DELI(オトトデリ) / 池ノ上" »

2019年10月 4日 (金)

【北陸カフェラリーシリーズ2019:その5】Curio Espresso and Vintage Design Cafe(キュリオ) / 金沢(安江町)

さて、先の近江町市場近くの珈琲店から笠市町のコーヒー店に向かおうとしたところ、この日はopenが半時間ほど遅れるとのこと…onz

Img_20190726_105139286_2

 

ということで時間調整で経路途中の金澤表参道にあったお店を、とおもたら時間になっても開かないじゃねーか…>コラボン

さらに流れて右隣のお店へ、そのお店というのが、Curio Espresso and Vintage Design Cafe(キュリオ)。

 

Img_6069_2

入ると大正時代の洋品店だった古商店のハコに板張りの床、テーブル席が20席ほど配され、所々にビンテージ小物が置かれる。

 

Img_6063_2

そして右手一番奥にカウンターがあり、薄水色の<a href="http://www.lamarzocco.com/">LA MARZOCCO</a>のFB/80が鎮座する。脇にガラスケースがビルトインされ、そちらにはbaked sweetsが。

この日は平日の11時頃、お客さんは6割程度の入り。今回は次があったので様子見で…

 

Img_6065_2

抹茶ラテを。

続きを読む "【北陸カフェラリーシリーズ2019:その5】Curio Espresso and Vintage Design Cafe(キュリオ) / 金沢(安江町)" »

2019年10月 3日 (木)

ほんのみせ コトノハ / 国立

 

元ネタはいつも世話になっております中央線の鬼のこの方から、国立の富士見通り沿いにブックカフェが出来たのでぜひ、ということで、とある日の土曜に。

Img_5063_2

場所は国立駅から南西へ伸びる富士見通り沿い、さえきの少し手前に1Fがブティック2Fに本・cafeという看板が。しかーし、入口は通り側にないので裏側へ。

 

Img_5064_2

裏側に回って、今回のお店はこちら、ほんのみせ コトノハ。 

Img_5066_2

階段を上がるとカーペット敷きのハコに壁面の本棚。カウンターは北東側(階段上がって左手背面)にあり、手前のテーブルにも本が並べられる。

 

Img_5069_2

客席は南側(通り側)に一枚板のカウンター席が6席、と非常にシンプルな構成。テーブル上にはこちらも本が並べられており、こちらの分だけ(?)カフェ使いでは自由に本を読むことが出来る。

 

この日は6月の土曜の15時近く、お客さんはノーゲスト。今回は様子見で…

 

Img_5067_2

アイスコーヒーを。豆は北口の国立コーヒーロースターズ(豆売専業)さんから。

続きを読む "ほんのみせ コトノハ / 国立" »

« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »

カテゴリー

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30