無料ブログはココログ

Google +1

にほんブログ村

Instagram

にほんブログ村(記事一覧)

« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »

2019年8月

2019年8月30日 (金)

COYAMA(コヤマ) / 向河原・武蔵小杉

 

元ネタはinstagram方面から。向河原と武蔵小杉の間にブックカフェができたということでちょいと様子見に。

場所は南武線が川崎に向かって大きく曲がるあたりの住宅地の中にある路地の角地に、元工場っぽい木造の白い壁面のお店がちょこんと佇む…

 

Img_4023_2

今回はこちら、COYAMA(コヤマ)、武蔵小杉だけどコヤマ(間違っても武蔵小山ではない)。築約50年の印刷工場跡に2019年5月1日にopenした書店×ギャラリー×カフェである。

 

Img_4025_2

入ると中央に大テーブルがあり、ピックアップ的書籍が並べられる。客席は入口右手すぐのローテーブル席2席と左手窓際のカウンター席が6席ほど。一番奥にレジを兼ねたカウンターといった構成。

 

Img_4027_2

そして右手中程から奥にかけて本棚があり、主にデザイン書が中心のラインナップ。ローテーブル席との間の扉向こうはギャラリースペースとなっている。

この日は5月後半の土曜の14時頃、お客さんは他に3組ほど、今回は様子見で…

Img_4028_2

ジンジャーエールと純米吟醸日本酒味のアイスクリームと。

続きを読む "COYAMA(コヤマ) / 向河原・武蔵小杉" »

2019年8月24日 (土)

Gallery Syrup Cafe(ギャラリーシロップ カフェ) / 神楽坂

この日は仕事が終わってから神楽坂の奥地に、何やらギャラリー併設でsweets系カフェがあるということで。

場所は東西線の神楽坂駅の南、住宅街の中にあるギャラリー…

Img_3857_2

Gallery Syrup Cafe(ギャラリーシロップ カフェ)。ぱっと見カフェには見えないが、基本的にギャラリーがメインであり、その中でcafeをされているスタイル。

 

Img_3863_2

入ると三面ギャラリーの壁面で、右手奥にちょこんとカウンターが。ガラスケース内には自家製のsweetsが並べられる。

客席はテーブル席が4組10席程度、さらに窓際にカウンター席が4席といった構成。ギャラリーということもあり席も余裕感のある配置ぶり。

この日は5月の平日の18時頃、お客さんは他に1人。今回頂くはもちろん…

Img_3864_2

レアチーズケーキとコーヒーと。甘過ぎもせずちょい小ぶりながらタルト地でインパクトを引き上げる上品な感。
しかーし、しっかりとタルトだけは売り切れてた…(´・ω・`)

続きを読む "Gallery Syrup Cafe(ギャラリーシロップ カフェ) / 神楽坂" »

2019年8月23日 (金)

haruhana Cafe(ハルハナカフェ) / 千歳烏山・芦花公園

# 6月の小ネタを…

この日は日曜でちょいと午後から近場を1つ。千歳烏山の南側界隈、ちょこちょこと個人店がopenしているのでそのうちの1つを…と選んだのこちら。

場所は芦花公園西交差の五差路のちょいと西側の住宅街の一軒にちょこんと立て看板がいくつか出ているお店が。

Img_4538_2

今回はこちら、haruhana Cafe(ハルハナカフェ)、2019年2月4日にopenした韓国カフェ&ゲストハウスである。

 

Img_4540_2

入ると住居改装系のハコ、テーブル席がシンプルに10席ほどあり、奥の部屋がキッチンといった構成。店内も比較的シンプルな佇まい。

この日は他に1人のお客さんが。今回は様子見で…

 

Img_4539_2

チャイとロースイーツでブルーベリーのタルトを。

続きを読む "haruhana Cafe(ハルハナカフェ) / 千歳烏山・芦花公園" »

2019年8月22日 (木)

BAKU Coffee Roasters(莫珈琲焙煎所) / 門前仲町

 

この日は門前仲町方面へ。清澄白河の有名ロースターから独立された方のお店があるということを聞いて。

場所は富岡八幡宮のさらに東にある商店が並ぶエリアの1テナントに入る…

 

Img_3702_2

今回はこちら、BAKU Coffee Roasters(莫珈琲焙煎所)。

 

Img_3695_2

入ると倉庫跡っぽいハコを焙煎所とした感が感じられる店内。右手にテーブル席が4組ほど、その脇にはフジローヤルの10kg釜が鎮座する。

 

Img_3699_2

左手はレジから続いてキッチン前のカウンター席となっており、6席ほど。壁面を上手くディスプレイしてココだけ切り取ると倉庫っぽさを感じない空間。カウンター上のマシンは<a href="http://www.lamarzocco.com/">LA MARZOCCO</a>の<a href="http://global.lamarzocco.com/en/linea-classic-en/">Linea Classic</a>。

 

この日は5月中頃の土曜の13時頃、お客さんは6割程度の入りで案外ご近所常連さん多め。今回は様子見で…

 

Img_3696_2

カフェラテ、インドネシアベースで。ちょい酸味押し感。(ARiSE出身の方だからそうなるのかな?)

続きを読む "BAKU Coffee Roasters(莫珈琲焙煎所) / 門前仲町" »

2019年8月20日 (火)

カフェ ベルエキップ(café Belle Equipe) / 白金高輪

この日はとある用のため白金高輪へ。そういえば近所にいくつかカフェがあったなぁ、と思い出して(というのもこの辺は東京に来てからカフェは未踏エリア)、この時間からでも開いているお店に。

場所は白金タワー裏の住居とレストラン等が混在するエリアのビルの一軒にひっそりと入る…

 

Img_3642_2

今回はこちら、カフェ ベルエキップ(café Belle Equipe)、地元ではわりと知られた地域系雑誌の白金エリアでは常連的に掲載されるお店である。

 

Img_3647_2

入るとこじんまりながらも落ち着いたハコ。左手にテーブル席が6席あり、奥一段上がってカウンター席が3席とキュッとまとまった構成。

カウンターにはボトルが並び、バックヤードにはC/Sが並ぶ。端にはペンダントライトが置かれ、南青山のLや五反田駅東口のT等この系統の空間。

この日は5月下旬の平日の19時頃、お客さんは流石に他に居らず。今回は様子見で…ってこの雰囲気の店にはやっぱりこれが合う、

 

Img_3643_2

オレグラッセを。こちらはシャンパン系のグラスでのサーブ。豆は置かれていたショップカードから推察するに、西小山のglobe coffeeさん(既訪、LCF系)からかな?

続きを読む "カフェ ベルエキップ(café Belle Equipe) / 白金高輪" »

2019年8月19日 (月)

HimaRi(ヒマリ) / 新板橋

この日は板橋方面へ。中山道の北の方にカラフルなスムージーがウリのお店があるということを聞いて。

場所は新板橋と板橋区役所前の間、北園高等学校の北角の交差点向かいにある…

Img_4470_2

今回はこちら、HimaRi(ヒマリ)。

 

Img_4474_2

入ると東側にカウンターがあり、右手から奥にかけてテーブル席が14席ほど。傾斜地にあるせいか奥が一弾上がった2段構成のちょいと変則的なフロア。窓側はローテーブル&ソファー席になっており、奥には店主が(どうやら)お子さん持ちなこともあり幼児向けのの小物があったりと。

この日は6月の土曜の14時頃、お客さんは他に1人とマターリとした昼下がり。今回頂くはもちろん…

Img_4477_2

キウイ&パイナップルベースの元気いっぱいスムージーを、紙ストローにも差し替え可能。

続きを読む "HimaRi(ヒマリ) / 新板橋" »

2019年8月18日 (日)

Coffee Stand Okinoshima(コーヒースタンド オキノシマ) / 辻堂・鵠沼海岸

# 今回は小ネタ

この日のラストは鵠沼海岸から辻堂方面へてくてくと。最終的には湘南カフェ界の豆を牛耳る某ロースターさんに行こうと思ったが、このへんで断念…ということで寄ったのが、辻堂小学校の少し南にある…

Img_4465_2

Coffee Stand Okinoshima(コーヒースタンド オキノシマ)。

 

Img_4464_2

入ると手前側に6席ほどのテーブル席、右手奥にガラスケースがあり、サンド等が並べられる。上の棚には自家焙煎のコーヒーが。白いケースにはマフィンが並べられるようだが、今回は空。そのハコ故にキュッと詰まった感のある店内。

この日は5月末の金曜の16時近く、お客さんはご近所さんが1組談笑中。今回は様子見で…

Img_4466_2

AKANEブレンド(浅煎り)。流石に辛くなってきたところで(ちょい薄めだったせいか?)案外飲みやすいテイスト。ドリップはHARIOペーパー、焙煎は富士珈機の煎っ太郎らしい。

続きを読む "Coffee Stand Okinoshima(コーヒースタンド オキノシマ) / 辻堂・鵠沼海岸" »

2019年8月15日 (木)

VANCOUVER COFFEE KAMAKURA(バンクーバーコーヒー 鎌倉) / 和田塚・由比ヶ浜

鎌倉シリーズ、続いて鎌倉から和田塚に移動。由比ガ浜通に出て長谷方面へ少々歩いた集合施設に藤沢本町にあるコーヒースタンドの姉妹店があるということで。

 

Img_4412_2

場所はその通り沿いでひときわ目を引く木造のデザイン建築群、鎌倉笹目座。お目当てのお店はその左手奥にある…

 

Img_4414_2

今回はこちら、VANCOUVER COFFEE KAMAKURA(バンクーバーコーヒー 鎌倉)、藤沢本町に端を発するコーヒースタンド(既訪)の2号店である。

 

Img_4421_2

入ると左手にカウンターがあり、%Arabicaならお約束のSlayer Espresso2連、脇にMAZZERのコーヒーミルといった組み合わせ。

客席は奥にカウンター席がぐるりと7,8席とスタンディング用テーブルのいかにもスタンドらしい構成。そして目を引くのが…

Img_4416_2

全国各地のコーヒー店のショップカードが((クリックするとほぼ元画像で見えます)この中に高円寺の珈琲店長月さんがあるとは流石に思わなかった…(全体のだいたい6割ぐらいは訪問済))

この日は平日の13時半ごろ、ビジュアル系ドリンク目当ての女子が大量に押し寄せている最中で、やっと抜けたところで…普段ならラテをとなるところだが、

 

Img_4418_2

アメリカーノを。

続きを読む "VANCOUVER COFFEE KAMAKURA(バンクーバーコーヒー 鎌倉) / 和田塚・由比ヶ浜" »

COFFEE TALKS KAMAKURA(コーヒートークス鎌倉) / 鎌倉

先のお店から続いて、今度は気になっていたコーヒースタンドのある市役所側へ。

場所はカフーツ系列の人気カフェOのある斜め向かいの角地のビルにちょこんと入る…

 

Img_4404_2

今回はこちら、COFFEE TALKS KAMAKURA(コーヒートークス鎌倉)。

 

Img_4406_2

入ると全体で4畳程度のこじんまりとしたハコ、中央に2,3席程度の大テーブルがあり、右手のカウンター上にはLA MARZOCCOStrada EEが鎮座する。脇の窓はtakeout用のコーナーも兼ねる。

この日は13時前、ランチ時ということもあり流石にお客さんは居らず。今回頂くはもちろん…

 

Img_4407_2

カフェラテを。豆はこちらも辻堂の27 COFFEE ROASTERSさんから。マターリした西口のお昼時。

続きを読む "COFFEE TALKS KAMAKURA(コーヒートークス鎌倉) / 鎌倉" »

2019年8月13日 (火)

調理室池田 / たまプラーザ(川崎市宮前区)

さて、早起きカフェシリーズその2、下北沢から続いて今度は川崎の奥地へ。元ネタはinstagram方面から。何気に「市場カフェ」というジャンルは渋系の人気なお店がちょくちょく点在するが、今回のお店はopenからそのロケーションのギャップとシャビーさに開店から人気があるということで。

最寄り駅はたまプラーザだが、歩くと2,30分はかかるため溝の口、あざみ野または向ヶ丘遊園からバスでのアプローチが必須。今回は向ヶ丘遊園からバスにて延々と20分そこそこたどり着いたのが…

Img_4362_2

川崎市の中央卸売市場北部市場。目指すお店はこの中に。

Img_4364_2

市場の中央にある物販棟の一番東端、周りとは一見異なるファザードと真っ白な行灯、脇にちょこんと木板が置かれているお店、それが…

 

Img_4366_2

調理室池田、2018年12月にopenしたbaked sweetsとアンティークのお店である。

 

Img_4368_2

入ると真っ白なハコに中央に大テーブル席が3組、全体で12席程度。右手にカウンターとオープンキッチン、正面奥のガラス棚脇はレジ、といったシンプルな構成。奥左手の階段から2Fに上がることができ、2Fは仏系(?)アンティーク家具等の販売スペース。

この日は5月下旬の金曜の朝09:00頃、流石に他にお客さんは居らず(って後から何組か来られたが)。今回は朝ごはん使いで…

 

Img_4378_2

コーヒーとクロックムッシュと。普段感のメニューながら何気にうつわがアンティークだったりと。

続きを読む "調理室池田 / たまプラーザ(川崎市宮前区)" »

2019年8月 8日 (木)

甘味とお酒 マリアーヌ / 神楽坂

Img_4304_2

この日は神楽坂上の商店街へ。何やら伊勢の知る人ぞ知る和菓子店のカフェがひっそりと神楽坂にあるということで早速。場所は東西線の神楽坂駅から少々坂上交差へ下った途中のコボちゃん像の近くにあるビルに、何やら絵の描かれた奥へ続く通路があるビルが…

 

Img_4305_2

今回はこちら、甘味とお酒 マリアーヌ、2019年1月25日にブライダルサロン跡にopenした、伊勢(一部関西圏)では知る人ぞ知る御福餅本家の直営カフェである。

 

入口は奥にあるエレベーターを上がって2Fへ。

Img_4308_2

エレベータを出るとすぐ左手に客席が。南北に長いハコ、東側に12席ほどのテーブル席があり、

 

Img_4310_2

左手(西側)に長くカウンター席が4席ほど。レジ下のガラスケースには御福餅があり、在庫があれば直販も行っている。カウンター奥に見えるマシンはSAMREMOZOE。端にはかき氷機も見える。

客席はさらに商店街側に大テーブル席が10席ほど、うち1つは大きな切り株をテーブルにしたモノ。

 

この日は平日の19時近く、お客さんは後から他に1組。今回は様子見で…

Img_4318_2

カフェラテともちろん御福餅を。

続きを読む "甘味とお酒 マリアーヌ / 神楽坂" »

2019年8月 5日 (月)

SHI-TEN(シテン) / 末広町・御徒町

Img_4175_2

元ネタはいつもお世話になっておりますこの方からの頂きネタ。末広町の東にコーヒースタンドができていると。どうやら調べてみると以前訪問したお店の2号店ということで早速。

場所は末広町のちょっと北東、中央通りと山手線の中間地点の錬成通り沿い、角地の古商店長屋の1テナントに入る…

 

Img_4177_2

今回はこちら、SHI-TEN(シテン)、その名のとおり、荒川の小台にあるBRUCKE(既訪)の支店である(2019.3.1 open)。

Img_4178_2

入ると白いハコに左右にカウンター席が6つほど、正面に合板のカウンターがあり、ホワイトベースでまとめられたカウンター周り。マシンも<a href="http://www.lamarzocco.com/">LA MARZOCCO</a>の<a href="http://global.lamarzocco.com/en/linea-mini-en/">Linea Mini</a>の白、ドリッパーのHARIO V60も白とシュッとまとまった統一感。

この日は5月の土曜の13時半ごろ、お客さんは他に常連さんが1人。今回は暑かったということもあり…

 

Img_4181_2

カフェラテ、アイスで。(この日はスコーンなかったんだよ…(´・ω・`)) グラスはbodumかな。

続きを読む "SHI-TEN(シテン) / 末広町・御徒町" »

2019年8月 4日 (日)

K.Base Roastery Lab(ケイ.ベースロースタリーラボ) / 狛江

元ネタは調布界隈ならこの方からの頂きネタ。狛江の狛江通りでも小田急バスの営業所寄りに自家焙煎珈琲店ができたとのこと。どうやら電源があるとの報告を受けたので機会を伺って。

場所は狛江の真ん中、松原交差から狛江通りを西へ少々、新しい方のOKストアの少し手前のアパートの1Fに入る…

Img_4064_2

今回はこちら、K.Base Roastery Lab(ケイ.ベースロースタリーラボ)、 2018年12月にopenした自家焙煎珈琲店である。「約50年の老舗の味を受け継ぐ」という謳い文句があることから、どうやら店主はどこかのお店で執事されていた方と思われる。

 

Img_4062_2

奥に長いハコ、入るとすぐにレジカウンターがあり、キャッシュオンデリバリースタイルをとる。ガラスケース内には自家焙煎の豆が並べられ、その上には焼き菓子類が。

Img_4060_2

客席は後方のキッチン前のカウンター席が5席と左手壁面側のテーブル席が8席ほど。カウンター上の一番奥に<a href="http://www.lamarzocco.com/">LA MARZOCCO</a>のLINEA miniが、さらに奥には焙煎機が2台鎮座する。

この日は日曜の13時過ぎ、お客さんは他に2組ほど。今回は様子見で…

Img_4061_2

カフェラテとお隣の焼き菓子やさんのクッキーを。

続きを読む "K.Base Roastery Lab(ケイ.ベースロースタリーラボ) / 狛江" »

2019年8月 1日 (木)

カフェテラス ミック / 鹿島田

元ネタは純喫茶系ならNさんやKさんよりも渋めの通好みなこの方のページから。川崎の鹿島田の方に設えの良い喫茶店があるとのこと。川崎というと南に行くほどベタ感強めのイメージが強くなるが、これは、ということで武蔵小杉からバスでアプローチ。

場所は鹿島田駅東側のかしまだ駅前通り商店街を東へ進み、府中街道を越えたちょっと先の公園向かいにある…

Img_4034_2

今回はこちら、カフェテラス ミック(mic)。

 

Img_4036_2

入ると左右に長いハコ、テーブル席が全体で24,5席程度か。正面突き当りにカウンターがあり、ワインレッドの椅子に純喫茶感あふれるインテリア。年数は経過していながらもそれなりに手入れがされている感がひしひしと伝わる。また、窓周りの取り回しも良く、向かいは児童公園ということで町中にありながらも広々とした風景。

Img_4042_2

そして一番西端の席は壁面を囲むようにベンチシートシートが。こちらもなかなか薄暗く落ち着いた空間。

この日は5月の土曜の15時過ぎ、お客さんは他にご近所さんが1人のみ。今回は様子見で…

Img_4037_2

アイスコーヒーを。豆はKEY汎用かな。

続きを読む "カフェテラス ミック / 鹿島田" »

« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »

カテゴリー

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31