無料ブログはココログ

Google +1

にほんブログ村

Instagram

にほんブログ村(記事一覧)

« Pollon(ポロン) / 千駄木 | トップページ | 喫茶ニト / 千駄木 »

2019年3月19日 (火)

NUTTY’S CAFF(ナッティーズカフ) / 茗荷谷

元ネタは店舗デザインのページから、茗荷谷の小石川寄りにカフェがopenしたと。あの界隈、春日通りから離れるとカフェは減るのだが、コンセプトとしては割と面白そうなのでちょいと行ってみることに。
場所は茗荷谷と後楽園の間の播磨坂を半分ほど下って東へ入って程なくの所にある…
今回はこちら、NUTTY'S CAFF(ナッティーズカフ)、2019年1月18日にopenした英国紅茶とコーヒーバーのお店である。
入ると奥に長い客席フロア、右手半分がキッチンとなり、奥にあるマシンはLA MARZOCCOのLINEA mini。一番奥端の棚には紅茶缶が並べられる。
客席は左手すぐ窓際にカウンター席が3つ、4人がけのテーブル席が3組ほど、そしてキッチン前のカウンター席が4席といった構成。壁面には英国系のモノがかけられ、突き当りにはTVが…って流れているのは(まさかの)地上波というココだけ街の喫茶店感覚…(´・ω・`)
(個人的には英国といえばコレ)
この日は土曜の13時過ぎ、お客さんは2組だが、奥で不動産のご相談。今回は事前情報を仕入れていたこともあり、お茶使い、特に狙い撃ちで…
ペリカンのパンにも惹かれたが、プリンを。比較的しっかりねっとり系。



お店データ

NUTTY'S CAFF
所在地:東京都文京区小石川4-17-17
営業時間:09:00~18:00(月,火,木,金 2019.3.19~)
     09:00~17:00(土日祝)
定休日:水+不定休
電話番号:03-6873-8096
# 全席禁煙
そしてカフェラテを。豆はデフォルト?でデカフェとのことで、曳舟のCafe Sucreさん(既訪)から。
メニューは店主が浅草のペリカンに勤めておられたこともあり、ペリカンのパンを軸にパンケーキ等、ランチもミートボールスパやワンプレートものがあったりする。そして先述のコーヒーと英国紳士なら紅茶分を補充しないと。
しかし、english teaという推しのわりにはsweetsがいわゆる「メリケン」メニュー(アメリカスイーツ的メニュー)で制圧されてる感がしてならず、プリンは訪問後火がついたのか一番の人気ラインナップになってしまった…。
個人的には焼き菓子系がもうちょっと充実してもらえればバランスが取れるかなぁといったお店である。これから桜のシーズンということもあり、茗荷谷界隈の台風の目となりそうな1店。
---
最寄りバス停は、「播磨坂」(文京区コミュニティバス「Bーぐる」 目白台・小日向ルート)、小石川四丁目(都営バス 都02系統)か白山二丁目(都営バス 上60系統(本数少))

« Pollon(ポロン) / 千駄木 | トップページ | 喫茶ニト / 千駄木 »

cafe・文京区」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NUTTY’S CAFF(ナッティーズカフ) / 茗荷谷:

« Pollon(ポロン) / 千駄木 | トップページ | 喫茶ニト / 千駄木 »

カテゴリー

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31