無料ブログはココログ

Google +1

にほんブログ村

Instagram

にほんブログ村(記事一覧)

« 【仙台カフェラリーシリーズ2012:その2】IWASA COFFEE PRODUCT(イワサ コーヒープロダクト) / 一番町(仙台・勾当台公園) | トップページ | 【仙台カフェラリーシリーズ2012:その4】cafe haven't we met(その3) / 国分町(勾当台公園・仙台) »

2012年9月 3日 (月)

Spinel(スピネル) / 日野


Img_1350_2
元ネタは中央線沿線で定評のある古道具系インテリア店&内装屋のblogから。また1つ新しいお店が中央線沿線にできたとのこと。場所は…、今回はカフェとしては非常にレア地帯な、日野。

駅から東へ歩くこと4,5分ほど、日野駅入口の交差点角面にシンプルなファザードを見せるお店がある、今回はこちら…
Img_1339_2
Spinel(スピネル)。真ん中の白い扉がカフェの入口、右手はベーグルのtake outコーナーとなっている。こちらは常時16種ほど取り揃えており、酵母と小麦にはこだわりがあるよう。

さて、店内に入らせて頂いて…
Img_1342_2
店内は元々のハコの梁を残しつつ、クリームホワイトベースのハコに裸電球を落としてきて温かみを持たせた雰囲気。そして所々のusedなシンプル家具とアンティーク系の組み合わせがあの会社の十八番的スタイル。レジの置台となっている箱は年季の入った引き出しか。

客席は10席そこそことこじんまりとしているが余裕もありギスギス感は全くない。むしろ天井に加え道路側の大きな窓が開放感を手伝っている。

さて、今回は…
Img_1345_2
ブランデーケーキとアイスカフェオレを。カフェオレの牛乳はこれまた濃厚な地元の東京牛乳と。

の1店である。



お店データ

Spinel


大きな地図で見る

所在地:東京都日野市日野本町3-7-11
営業時間:10:00~18:30
定休日:日祝
電話番号:042-584-2577

Img_1346_2
foodはランチにカレーとベーグル系が少々あるよう、どちらかと言うとドリンク系比較的多めか。それにしてもまず日野というカフェ砂漠地帯での思い切った出店にも驚くのだが、それでいて身の丈サイズなりのこじんまりとしたお店をご夫婦で切り盛りされておられるよう。この日もひっきりなしにベーグルを買い求める方が訪れておられた。

地元シフトながらちょっとインテリアにセンスの光る、カフェ砂漠地帯の大切にしたい地元系

« 【仙台カフェラリーシリーズ2012:その2】IWASA COFFEE PRODUCT(イワサ コーヒープロダクト) / 一番町(仙台・勾当台公園) | トップページ | 【仙台カフェラリーシリーズ2012:その4】cafe haven't we met(その3) / 国分町(勾当台公園・仙台) »

cafe・日野市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Spinel(スピネル) / 日野:

« 【仙台カフェラリーシリーズ2012:その2】IWASA COFFEE PRODUCT(イワサ コーヒープロダクト) / 一番町(仙台・勾当台公園) | トップページ | 【仙台カフェラリーシリーズ2012:その4】cafe haven't we met(その3) / 国分町(勾当台公園・仙台) »

カテゴリー

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30