無料ブログはココログ

Google +1

にほんブログ村

Instagram

にほんブログ村(記事一覧)

« kurkku3(クルックスリー) / 表参道 | トップページ | 2011年カフェいろいろ総括 »

2011年12月31日 (土)

カフェと古本と雑貨「手紙舎」 / つつじヶ丘


Img_0471_2
某カフェLの営業最終日(これについては今年最後のネタにする予定)、久しぶりにご近所カフェということで目指したのはUR神代団地。途中波カフェに寄りつつも辿り着いた昭和40年代団地の商業区画の端にあるお店・・・

Img_0463_2
カフェと古本と雑貨「手紙舎」(cafeの旧名称は「ヒバリ」)。もみじ市やら過去に紹介したカフェフェスティバルの仕掛け人的お店である。ヒバリ時代に2度ほど来たことはあるが現在の体型になってからは初めて。
(後述:「ヒバリ」については2013年に祖師ヶ谷大蔵で再開店しています(掲載予定))

Img_0465_2
以前と変わったところといえば、大して変わらず厨房前の作業スペースだった場所も客席になりちょっと余裕ができたところか。

Img_0464_2
この日は近所のソーセージ店(野川の西の狛江市東野川を成城と呼ぶにはかーなーりー違和感があるのだが・・・、確かに「城田」性は成城の地主系なのだが(とツッコミを入れておく))の出店が出て軽くイベントをやっていたよう。それでも普通のメニューは有るようのなので相席で大テーブルの端に座らせてもらう。

この窓から見える景色と全開放タイプの石油ストーブのマッチ具合がなかなかよろし。

今回は・・・
Img_0467_2
フツーに珈琲と・・・、

Img_0469_2
苺のタルトを。甘さもそこそこで美味しく頂く。



お店データ

カフェと古本と雑貨「手紙舎」


大きな地図で見る

所在地:東京都調布市西つつじヶ丘4-23-35 UR神代団地35号棟101
営業時間:11:45~18:00(水,木)
     11:45~22:30(金~日)
定休日:月,火
電話番号:042-426-4383
http://tegamisha.com/shop

Img_0468_2
日が暮れるについて人がまばらになってくるのだが、団地と南側がちょっとした広場になっているのでそんなに団地団地していない景色がじわじわと闇に包まれていくのを眺めつつ、というロケーションがこのお店ならでは。ましてやここが多摩川のもみじ市はもとより、味スタイベントをぶっ立てた総本山とは到底見えないギャップ感がなかなかなところ。

過去にも触れているが、個人的にはお店の本質が見えないあのスタイルはあまり好みではないのだが、ここも然り、この場所にあってこそ味のあるお店である。

« kurkku3(クルックスリー) / 表参道 | トップページ | 2011年カフェいろいろ総括 »

cafe・調布市」カテゴリの記事

コメント

なんかいいなぁ~カフェって。
お気に入りのお店でゆったり過ごせるのっていいですよね。
今はスタバのようなお店が増えて、いわゆる喫茶店というのが少なくなってしまいましたね。
近所にこんなお店があったらいいなぁ~。
どうか良いお年をお迎えください。

(to Lisa-san)
遅れてしまいました、あけましておめでとうございます。

そうですねぇ、所々あるには有るのですがやっぱりチェーン店に押されてる感があると思います。ご主人1代で終わるお店も多いようですし。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カフェと古本と雑貨「手紙舎」 / つつじヶ丘:

« kurkku3(クルックスリー) / 表参道 | トップページ | 2011年カフェいろいろ総括 »

カテゴリー

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30