無料ブログはココログ

Google +1

にほんブログ村

Instagram

にほんブログ村(記事一覧)

« 【営業形態変更あり】ねじまき雲(その3) / 青梅 | トップページ | 【電車の見えるカフェ】カフェトバコ 新橋駅前店 / 新橋 »

2010年12月30日 (木)

【電車の見えるカフェ】街道沿いのトレーラーハウスカフェ、Cafe ALWAYS / 南多摩(稲城)

 青梅からの帰り道、ちょいと小腹が・・・、ということでそういえば南武線の駅近くにあったお店をこの方ページから思い出した次第。

線路近く+そのハコ、と訪れるに値する要素は十分揃ってる、ということで南多摩で途中下車。

Img_0015_2
駅を出て東へ程なく、街道にでたところですぐに分かるトレーラーハウス。それがCafe ALWAYS

デッキに上がるとそのハコの特性上すぐに店内が分かる状況。
扉をあけてみると・・・
Img_0017_2
予想以上のシックな空間。

カウンター席ではマスターと常連さんがクリスマスとトランシーバー(!)談義に花を咲かせる。

Img_0018_2
テーブル席もこんな感じでうまくハマっている。

今回は、2席用のテーブル席に座らせてもらって・・・


Img_0019_2
ラテと・・・

Img_0022_2
軽くバーガーを。

この後来られた常連さんがこれまたアマチュア無線の免許を持っていたがためにマスターのトランシーバーを肴に盛り上がることしきり、20数年ぶりに記憶を掘り起こした予想外の展開(^-^;



お店データ

Cafe ALWAYS


大きな地図で見る

オススメ度:☆☆☆(鉄道が見えるカフェ)
路線:JR南武線(鉄道が見えるカフェ)
住所:東京都稲城市大丸961-3
営業時間:12:00~25:00(水~金)
     12:00~23:00(日)
定休日:月,火
電話番号:042-377-1515
http://www.cafealways.com/

Img_0021_2
おっと忘れてた。トレーラーハウスからの窓越しに見える南武線はこんな感じ。現在高架工事の真っ最中なので来年には上を走っていることだろう。

Img_0020_2
どちらかと言えばビアカフェ的要素が強いがコーヒも案外なかなか、豆は府中の南方郵便機のものを使用。
ハコのメンテナンスぶりの良さを考えると相当の苦労があったものと思われる。意外にも店内は禁煙ということでその点からもそれなりにおすすめできる。何を言っても川崎市稲城区(ゲホンゲホン)、稲城市というまずこのテのカフェの存在自体が貴重なだけに、さらにこのハコという点で穴的ポイントの高いお店である。

« 【営業形態変更あり】ねじまき雲(その3) / 青梅 | トップページ | 【電車の見えるカフェ】カフェトバコ 新橋駅前店 / 新橋 »

cafe・稲城市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 【営業形態変更あり】ねじまき雲(その3) / 青梅 | トップページ | 【電車の見えるカフェ】カフェトバコ 新橋駅前店 / 新橋 »

カテゴリー

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31