無料ブログはココログ

Google +1

にほんブログ村

Instagram

にほんブログ村(記事一覧)

2020年3月31日 (火)

コーヒーショップ キャメロット / 京王八王子・八王子

 

1月の日曜の午後、とあるお店をピンポイント狙いで。元ネタはいつもお世話になっておりますこの方からの頂きネタ。場所は京王八王子、なかなかインパクトあるマシンを備えるコーヒー店ができたということで。

場所は京王八王子の西、カフェO(既訪)の少し南の立体駐車場等があるエリアのビルの角地に入る、woodyなファザードを見せるお店が1軒。

 Img_0203_2

今回はこちら、コーヒーショップ キャメロット、2019年12月16日にopenしたコーヒーとマフィンのお店である。

 

Img_0206_2

入ると右手窓際に合板のカウンター席が2つ、そして左手にレジとキッチン、コンクリブロック積みのカウンターが奥まであり、鎮座するのは八王子ではまさか見かけると思わなかったKees van der WestenSpirit。さらにバックカウンターには豆が入った瓶と共にFireKingのマグが並ぶ。

メインの客席は西側に4組8席程度とこじんまりとした構成。常連さん向けにキッチン前のカウンター端にも席が割り当てられている。また、窓側のベンチシートの両端には3口コンセントがあり、使用可能。

この日は日曜の16時頃、マフィンはほとんど売り切れており、ちょいとお茶使いで…

 

Img_0207_2

カフェラテとアボカドとクリームチーズのマフィンと。豆はご近所横山町のカザーナコーヒーさん(LCF系 再移転後は未訪)から。

マフィンが大きいので予めカットされちゃった…(´・ω・`)

» 続きを読む

2020年3月23日 (月)

from afar(フロム アファー)(移転後) / 田原町

 

#昨年12の話

さて、先の清澄白河から浅草近くへ移動。本所にあった人気カフェがしばらくの休業を経て田原町に移転したということで。

場所は銀座線の田原町駅の一本南の通り沿い、レトロなビルに入る…

Img_9065_2

from afar(フロム アファー)、菓子屋シノノメ等も運営するlight side系列のお店である。移転後は「倉庫01」のネーミングが取れた模様。

Img_9082_2

入るとビルの1フロアまるまるお店とした大箱、正面に木製のカウンターがあり、キャッシュオンデリバリースタイルをとり、バックにはC/Sが並べられた棚が。雰囲気はなんとなく同系列である国際通りの喫茶半月(既訪)を彷彿とさせる。

Img_9080_2 

客席は左右と裏手に大きく100席近くあるこの地域では「超」レベルの大箱。左手には移転前からあるフラワーショップが併設され、花と絡めてそちらのほうが人気の様子。

この日は12月中旬の土曜の17時頃、お客さんは3割程度だが、右手(東側)に偏在する状況。今回はお茶使いで…

Img_9072_2

プリンとカフェラテと。もちろん豆はこの系列おやくそくである本所のSUNSHINE STATE ESPRESSOさん(既訪)から。 

» 続きを読む

2020年3月17日 (火)

TiTRE sweets shop(ティトル スイーツショップ) / 祖師ヶ谷大蔵

# 今回は複数回訪問

元ネタはinstagram方面から。祖師ヶ谷大蔵のウルトラマン商店街の南端にsweets shopが出来たとのこと。うちからは余裕のチャリンコ射程圏内なのだがopen当初は平日のみの営業だったためハードルが高く難儀していたところ、12月中旬に行く機会が出来たのでちょいと行ってみることに。

場所はウルトラマン商店街の南端のアーチを過ぎて程なく、変電所向かいの鉄筋コンクリート造の建物に入る…

 

Img_9043_2

今回はこちら、TiTRE sweets shop(ティトル スイーツショップ)、もともとはA+Kカフェ(既訪)→ベネッセの宅食を経たハコに2019年9月29日にopenしたお店である。

Img_9042_2

入るとお店の6割程度の面積が工房のフロアでシュッとした店内、カウンター一面にbaked sweets等が並べられ、ビルトインのガラスケースにはsweets類が。

客席自体は入口右手のカウンター席4つと左手のテーブル席1組とあくまでもイートインスペース的立ち位置感のあるシンプルな構成。

 

この日は12月のクリスマス2週前位の土曜の昼前、お客さんはパラパラと。このときはクリスマスシフトだったのでケーキは避けて…

Img_9039_2

オリーブのスコーンとコーヒーと。豆は堀口珈琲から。

» 続きを読む

2020年3月13日 (金)

喫茶ニカイ / 千駄木・日暮里・根津

 

さて、先の岐阜県東京支部的カフェから谷中墓地方面へ北上。墓地の入口から三崎坂方面へ下る道の並びのカフェに向かうことに。そのお店とは…

 

Img_9951_2

うつわのお店kokonn(訪問済)、その2Fに入る…

Img_9964_2

kokonnのカフェと(実質的に)入れ替わりで2019年9月にopenした喫茶ニカイ

Img_9963_2

入るとすぐ正面にキッチンとその前のカウンター席が4席ほど。

 

Img_9960_2

客席は古民家改装系なので8畳?+4畳半?の2間に4人がけテーブル席が2組、奥に2人テーブル席×2(これが大外れ席)、2人がけカウンター席が1つとキュッと詰まった空間。古民家の様相を残しつつ洋系アンティークを取り入れたインテリア。

この日は1月下旬の土曜の16時頃、お客さんはほぼ満席で入れ替わりで空いた(大ハズレ)席に座らせてもらって…

 

Img_9955_2

ニカイのクリームソーダ。アイスはヨーグルトアイスの模様

» 続きを読む

2020年3月 9日 (月)

村松珈琲店 鷹匠店 / 日吉町・新静岡

 

# 1月の帰省のUターン時の話

 今回は帰りも18きっぷでの東海道横断、しかし一気に静岡まで行ききって、以前からの課題店が早速openしているということでそちらに。

 場所は鷹匠の町中、真新しい商業テナントビルの1Fの東側に、蔵を模した格子上の壁面に黒い扉があるひっそりとしたお店が…

Img_9780_2

今回はこちら、村松珈琲店の鷹匠店、そう、藤枝のトラックハウスのネルドリップ珈琲店(既訪)の2号店である。

Img_9784_2

入ると板張りの床に左手に足踏みチェアのテーブル席が2つ、奥にテーブル席が1組。右手にカウンター席が4席といったシンプルな構成。雰囲気も藤枝店のコンセプトを色濃く引き継ぐが、豆はこちらでは焼かれておられない模様(?)

この日は正月休みの日曜の13時前、お客さんは流石におらず、今回はもちろん…

Img_9782_2

ネルドリップの珈琲を、今回は4番で。

» 続きを読む

2020年3月 4日 (水)

小さなお菓子屋さん soraniwa(ソラニワ) / 法隆寺・王寺(斑鳩町)

 

さて、先の法隆寺駅前のお店の訪問後、当初郡山のKさんに寄ってさらにもう少し他のところ…と思ったが、体調不良により諦めて再び法隆寺駅に戻って実家に帰宅ついでに。以前から目をつけていた実家近所のもう1つの難所カフェがopenしていることが判明したので、そちらに急遽向かうことに。

場所は斑鳩の南、大和川に近い梨畑と田んぼしかない長閑なエリア(最寄りバス停は1日2回回る町内バス程度、どの駅やバス停から歩いても30分弱はかかる安堵町のA(既訪)並の難度。)。幼稚園の道向にある一軒家が今回目指す…

Img_9697_2

小さなお菓子屋さん soraniwa(ソラニワ)。入口は店主自宅の勝手口的な玄関から奥へ。

Img_9689_2

折戸の入口を入ると、だいたい6畳ぐらいのフロアに小さくテーブル席が2席×2組。壁面にはドライフラワーが飾られてる。

Img_9688_2

そして左手にカウンターとキッチンがあり、ガラスケース内にはbaked sweets類が。

この日は正月休みの土曜の14時頃、お客さんは常連さんが2組ほど。今回はお茶使いで…

 

Img_9691_2

グランマルニエのケーキとプレーンのスコーンと。スコーンはわりとあっさりしており、基本添えモノ必須系の系統。体調もあったので流石に珈琲を選ばず紅茶で。

» 続きを読む

2020年3月 3日 (火)

SHŌTOKU COFFEE(ショウトクコーヒー) / 法隆寺

 

 

# 今回は小ネタ

 正月帰省の3日目、この日は地元をぐるぐる。

 先にupした王寺のケーキカフェの後、1駅大和路線で法隆寺へ、元ネタは三郷のfさんからのネタ拾い、元スタッフさんが駅前で週末コーヒースタンドを始められたということでそちらに。

 場所は法隆寺駅北口から西側にちょろっとだけあるシャッター街になってしまった商店テナントの1つに聖徳太子のイラストが描かれた布看板が出ている。そのお店が…

Img_9682_2

今回はこちら、SHŌTOKU COFFEE(ショウトクコーヒー) 、デイケアサービスの事務所の営業時間外にopenするコーヒースタンドである。

Img_9683_2

入るとがらーんとしたハコ、左手にカウンターがあり、ガラス瓶に豆とMONINのシロップが並ぶ。意外にもドリッパーはKONO。

客席はこの手前にベンチが1つあり、テーブルが1つとシンプルな構成。

この日は正月3が日後の土曜の13時前、さすがにお客さんはおらず、今回は様子見で…

 

Img_9684_2

カフェラテを。豆はespresso系の場合、西中島南方というか新大阪のone room cafeさん(未訪)から、方やドリップは香芝の下田のにしかぜ珈琲豆店さん(未訪)から。

» 続きを読む

2020年2月28日 (金)

Cafe 粉寝(カフェ コネル) / 赤羽

 

 

さて、北浦和から目的の美術館に寄って赤羽に戻ること少々、時間がまだあったので

赤羽駅西口からヨーカドーの裏手にちょこんとある一軒家…

Img_8729_2

今回はこちら、Cafe 粉寝(カフェ コネル)。

 

Img_8731_2

入ると一軒家改装のDIY感あるハコ。正面にカウンターとsweets類が入ったガラスケースがあり、脇の棚には焼き菓子の物販類が並べられる。

Img_8730_2

客席は左手から奥にかけて5つほどのテーブル席、壁側は収納BOXを兼ねたベンチ席になっており、壁面にはドライフラワー等草花が飾られる。ちなみにキッチンは入った正面奥側。

この日は土曜のL/Oギリギリの17時頃、時間が時間だけにお客さんはノーゲスト、まぁ後からsweets目当てでお客さんが来られてたのだが。今回はやはりsweetsの定評を伺っていたのでお茶使いで…

Img_8734_2

りんごのタルトとコーヒーと。なんか、こう、言葉にしづらいのだが、安心感のあるというか、フツーに美味しいタルト。

» 続きを読む

Cafe D+(カフェ ディープラス) / 北浦和

# 11月の話

この日は駅西側の美術館のとあるブツを見るために北浦和へ、とその前に駅の東にbaked sweetsのカフェが出来たということで早速。

 

Img_8707_2

場所は旧中山道に面したバーミンダイゴウの1Fの奥、というか裏通り側(写真)にある…

 

Img_8709_2

今回はこちら、Cafe D+(カフェ ディープラス)、2019年11月1日にopenしたお店である。

Img_8710_2

お店自体はビルの通路に沿って東西に細長く、どこぞの大箱北欧家具屋で見かけたテーブル席が2×6組、さらに奥にも数組存在する。

キッチンは東側に細長くあり、入口すぐのレジは冷蔵用のガラスケース、脇のカウンターにはマフィン類が並べられる。さらにその脇にカウンター席が数席、といった構成。

この日は11月下旬の15時頃、sweets類が少なかったせいかお客さんはノーゲスト。今回はお茶使いで…

Img_8713_2

コーンがなかったのでバナナマフィンとSMITH TEAを。ただし紅茶はティーパック。

» 続きを読む

2020年2月25日 (火)

Nanna Nap & Coffee(ナンナナップアンドコーヒー) / 駒込

# 11月の話

大塚から2駅東に進んで駒込に移動。最近自家焙煎珈琲店がたて続きにopenしているということで攻略。

まずは駒込駅の東口からアゼリア通り商店街を南に下って、程なくの路地を西へ入ると角地に現れる、

Img_8663_2

ガラス張りのコーヒー店、それが今回のお店

 

Img_8665_2

Nanna Nap & Coffee(ナンナナップアンドコーヒー)、2019年7月にopenした、店名からして府中の南方郵便機さんからの指南系のお店である(実は南方郵便機さんのblogでマークはしていた)。

 

Img_8667_2

入るとハの字にカウンターがあり、右側にwegaVELA VINTAGEというレバー式のエスプレッソマシン。左手にドリッパーが並ぶ。焙煎機は右手奥に鎮座、真ん中に消煙器が大きく鎮座する。

Img_8670_2

客席は左右に12席ほど、休日の午後ということもあり、皆さん思い思いの時間を過ごす一時。今回は様子見で…

 

Img_8668_2

カフェラテを。

» 続きを読む

«minet rois(ミネロワ) / 王寺

カテゴリー

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30