無料ブログはココログ

Google +1

にほんブログ村

Instagram

にほんブログ村(記事一覧)

2021年6月30日 (水)

2021年上半期総括

いつものこの時期がやってまいりました。

今年も過去6ヶ月ほど貯めに貯めて書ききれてないお店があるのですが、来ちゃいましたので記録。

○波カフェ(42店)

  1. KALM(上野毛)
    洗練された一軒家の自家焙煎珈琲店。2Fはギャラリーとしても使用される広々とした空間。

  2. ちえの実 平塚(平塚)
    平塚駅北口の古民家自家焙煎珈琲店。元の建物の手の加えなさ具合とBGMの無いひっそりとした落ち着き具合が「◎」

  3. ゆめたま(多磨)
    多磨霊園表参道沿いの築100年超になる石材店の宴会場転用(文化財級)古商店カフェ&イベントスペース。

  4. Coffee Battery(町屋)
    荒川のこの周りだけ昭和感あふれる中にある銭湯前のコーヒースタンド。

  5. Lounge Sputnik #1 (方南町)
    方南町商店街沿いにあるカレーと焼き菓子のお店。カヌレ評が高く、空気感も良く普段遣いにしたい1店。

(次はそれ以外)

» 続きを読む

2021年6月 7日 (月)

Flumina(フルミナ) / 渋谷・表参道

# 2020年11月下旬の話

Img_8429_2

北赤羽から転回してこの日の最後は渋谷の宮益坂上へ。青山学院大手前のエリアにカフェができているのとの報を受けてそちらへ。

場所は青山通りの1本南側にあるカフェ集中地帯。1FにTが入るビルの3Fに入る…

Img_8431_2_20210605093201

今回はこちら、Flumina(フルミナ)、昼は定食屋、その続きで喫茶というお店である。

 

Img_8434_2

入ると入口脇のカウンター席2席、メインの客席は合板で構成されたテーブルとベンチが2人席×4組ほど、右手奥にキッチンといったシンプル構成。壁も真っ白で全体的にイメージとしては南青山のbuikに似るか。

この日は土曜の16時頃、お客さんはほぼ満席で、入れ替わり空いた席にうまく滑り込み。今回は様子見で…

 

Img_8437_2_20210605093201

コロンビアの中深、豆は能登のニ三味珈琲(!)から。

ミルクはちゃんと温めてサーブされるし、豆も器も選んでる感はあるが…(後述)

» 続きを読む

2021年6月 1日 (火)

MÖWE COFFEE ROASTERS(メーヴェコーヒーロースターズ) / 高円寺(北)

# 2020年11月下旬の話

この日はチャリダー行軍で高円寺まで。北口にロースタリーカフェがpre-openしているということでちょいと様子見に。

場所はあづま通り商店街の入口あたりにある…

Img_8342_2

今回はこちら、MÖWE COFFEE ROASTERS(メーヴェコーヒーロースターズ)。2020年11月17日にpre-openしたお店である。

(店内写真はほぼ割愛)

Img_8343_2

入るとすぐ右手に本棚があり、自家焙煎の豆の小売袋とコーヒー本や文庫本がセンスよく並べられる。

正面中程から左手奥にかけてがキッチンエリア、キッチン手前から奥にかけてレジとカウンター席(3席ほど)があり、右奥にガラーンとしたエリアが。こちらに焙煎機が置かれる予定(って今は置かれているものと思われる。)

この日はpre-openして程なくした日曜の14時頃、手前のテーブル席に座らせてもらって、今回は様子見で…

Img_8348_2

カフェラテとチーズケーキと(試作のスタイルのため、現在はカッティング形状が異なっている、はず。)。このときの豆は暫定で両国のSingle Oさん(既訪)から。

 

» 続きを読む

2021年5月28日 (金)

roo cafe(ルーカフェ)(カンガルー) / 新百合ヶ丘

# 2020年11月下旬の話

鶴川の続き、新百合ヶ丘に戻って途中ヘアサロン&コーヒースタンドのお店を確認しつつ、麻生区役所裏のとあるお店が開いていることに気づいたのでそちらへ。元ネタはカタマリ師匠昔のネタ拾い。

場所は麻生警察署の南東側、麻生川の東岸沿いの道にある3階建てのビル、その1Fに入る…

Img_8273_2

今回はこちら、roo cafe(ルーカフェ)、左隣は老舗(?)人気パン屋さんのカンガルー、そのカフェである。運営は同じビルに入る一級建築士事務所、もともと2Fにカフェがあったのだが、 2019年に1Fに引っ越して現在のスタイルとなった次第。

Img_8276_2

入ると東西に長く、隣のパン屋とは消防法の関係もあり、天井部分が開いた状態で間伐材の木板で仕切られている。中央に大テーブル席が4席、入口右手にカウンター席が2つ。脇には本が置かれた机があり、手縫い感のあるほっこり系のインテリア。

本来であれば右手窓際にもカウンター席があるのだが、今回はギャラリースペースとして使われているので大テーブル席へ。そして正面奥がキッチンと言ったこじんまりとした構成。この日は土曜の15時頃、お客さんは展示に来られた方が何名か。今回は先にお茶してきたこともあり、様子見で…ってアレがあるじゃない。

Img_8274_2

紅茶とスコーンをプレーンで。

» 続きを読む

2021年5月26日 (水)

beans farm(ビーンズファーム) / 鶴川

# 11月中旬の話

この日は東京の独立都市、町田の鶴川へ。instaでちょいちょい流れてきたのだが、地元コーヒー店がリニューアルopenしたとのことで伺ってみることに。

場所は駅から芝溝街道を西へ、歩くにはちょっと遠いのでバスで進むこと少々、鶴川郵便局の南側、鶴見川近くの住宅地にある一軒家…

 

Img_8256_2

今回はこちら、beans farm(ビーンズファーム)、openしてから25年ほど経つが、2020年10月にリニューアルopenした自家焙煎珈琲店である。玄関のような入口右手に焙煎室があり、入口はその玄関のような木の扉から。

Img_8266_2

入るとログハウス風の店内。左右テーブル席が16席ほど、正面にレジと豆売のカウンターがあり、右手に暖炉を囲むカウンター席が8席ほど、右手の一番奥にキッチンがある。

この日は土曜の14時ごろで2割程度の入り、今回はそのカウンター席に座らせてもらってオーダー…ってむむ?!

Img_8260_2

おおっと、暖炉で沸かしていたお湯をおもむろに取り出して目の前でドリップしていただけるというサービス(空いてるときのみとのこと)。

で、オーダーしたのは…

Img_8262_2

プリンアラモードとネルドリップでエクアドルを。ネルで芳醇感増し増しの感。

» 続きを読む

2021年5月21日 (金)

Petit Parc(プチパルク) / 仙川

 

#2020年11月中旬の話

とある日の週末の朝に仙川のネタを攻略。元ネタはいつも情報源として頂戴しております内装業者さんのinstagramから。仙川でカフェの施工を手がけられたということでwatch listに入れていたところ、openしたということで週末に早速。

場所は仙川ハーモニー商店街から西へ少々進むこと1分ほど、有名パン屋Aの対面にあるビルの1Fに入る…

Img_8254_2

今回はこちら、Petit Parc(プチパルク)、2020年11月にopenしたお店である。東側にテラス席が2組(ワンコ同伴可)あり、入口は南側から。

Img_8253_2

入ると割とこじんまりとした店内、左手にレジがあり、その続きでキッチンとその手前のカウンター席が3席ほど。カウンターにはSIMONELLIのAurelia2が鎮座する。

Img_8251_2

メインの客席は右手にテーブル席が6組12席ほどと割と詰め込んだ様子。天井からは裸電球が降ろされ、いかにもK+さんの施工らしいあっさり目のインテリア。

この日はopenして程なくの朝の10時過ぎ、お客さんは他に1組、今回はモーニング使いで…

Img_8246_2

週末のブランチセット、パンはそのAOSANのイギリスパンのトースト、エッグ、ベーコン、ハム、ミニサラダといった構成。豆はバックヤードにフレンチプレスの器具があると思ったら…やはり丸山珈琲から。

» 続きを読む

2021年5月20日 (木)

Sniite(スニート) / 祐天寺・池尻大橋(世田谷区下馬)

# 2020年11月中旬の話

この日はチャリダー行軍で世田谷区内ぐるぐる。自衛隊の三宿病院近くにコーヒースタンドができたということでそちらへ。

場所はかつて現祐天寺のcさんのお店があった場所のちょっと西側、病院最寄りのバス停脇にある…

 

Img_8177_2_20210519180901

今回はこちら、Sniite(スニート)、2020年11月にopenしたロースタリースタンドである。

 

P_20210130_154629_2

(コレだけ2021年1月の再訪時)入るとガラーンとしたハコ、かと言って全部内装をやり変えたわけではなく、入口は微妙な残置感。コンクリタタキのフロアの真ん中に緩衝材を束にして巻かれた物がデンっ!と置かれる。こちら、torafu architectsのベンチらしい。

 

Img_8173_2

そして中程左手から奥がキッチンのエリアで、カウンターと脇に豆売の棚が。それにしても前店の仕切りの再利用感が。

 

Img_8175_2_20210519180901

マシンはLA MARZOCCOLinea PB、右手側のカウンターにMahlkönigEK43Sやドリッパーが置かれ、バックヤードにスピーカー等のPA機器が配される。それにしても客席フロアとの仕切りが(ry)

この日はopenして程なくの週の日曜の15時半ごろ、お客さんは開店を聞きつけて店主の知り合いの方々で7割程度の入り。この日は右手奥にあるベンチに座らせてもらって…

Img_8178_2

ふつーにカフェラテを。

» 続きを読む

2021年5月19日 (水)

蜃気楼珈琲 / 富士見ヶ丘

# 11月中旬の話

Img_8117_2

この日は井の頭線の富士見ヶ丘へ。何やら日替わりのコーヒー店ができたとのことで、井の頭線でも独立系カフェ(ほぼ)不毛地帯の駅ということもあってちょいと覗いてみることに。

場所は駅から商店街を北へ少々。アパートビルの地階にあるテナント「地下スナック街」へ恐る恐る階段を降りていくとすぐ脇にあるお店…

 

Img_8118_2

今回はこちら、蜃気楼珈琲、2020年10月にopenした日替わりで店主が変わるシェアリングコーヒースタンドである。

Img_8120_2

入ると床に敷き詰められたタイル(オーナーが貼られたとのこと。)に白いハコ。右手にカウンターがあり、正面と左手に腰掛けと椅子が5,6人分といったシンプル構成。ライトの電球色も相まって夜向きながらもスナック街とは思えない雰囲気。

この日はオーナーが店頭に立たれる日。今回はコーヒーのみなので…

Img_8121_2

また豆種忘れた…、浅煎りシフトのラインナップ。コレはこれで狙った紅茶感。

» 続きを読む

2021年5月18日 (火)

ROUND CAFE(ラウンドカフェ) / 本鵠沼

# 2020年11月上旬の話

とある日の週末に江ノ島にある某基地局を見に行った帰りにいくつかお店を、ということで(だいたい江ノ島とか鵠沼は欲張るとエリアが中途半端に拡散してろくに訪問できなかった結果)鵠沼海岸のお店でひと休憩。そのお店とは…

 

Img_8151_2

ROUND CAFE(ラウンドカフェ)。

Img_8156_2

入ると手前左右にテーブル席が7,8組ほど、正面奥にキッチン前のカウンター席があり、脇には20種ぐらいの豆のサンプルが並ぶ。左手の奥にはエレキ、壁面には海外アーティストのポスターが飾られる。

この日は土曜の15時過ぎ、お客さんは地元の方が1,2人とマターリとしたお茶時。今回はお茶使いで…

Img_8154_2

プリンとふつーにブレンドと。このシンプルさがかえって心地よい。

» 続きを読む

2021年5月17日 (月)

TEGAMISHA BREWERY(手紙舎ブリュワリー) / 西調布

# 2020年11月上旬の話

調布発のゆるふわ系ユニット集団、手紙舎の西調布がコロナ前後で業態が変わり1Fがブリュワリーになったのだが、どうやらカフェ営業があるとのことなのでちょいと様子見に。

Img_8082_2

場所は西調布駅の南、品川通り沿いにある…

Img_8071_2

TEGAMISHA BREWERY(手紙舎ブリュワリー)、2020年6月に菜花(既訪)跡をリニューアルしてopenしたクラフトビール工房である。

Img_8074_2

入ると左手にカウンターがあり、2Fへの入口がすぐ脇に迫る。

客席は入口手前のテラス席が3組6席、入口入ったすぐ左手窓際とカウンターの隙間部分に1組、奥に2組のテーブル席といった、正直言うと(ビール工房のスペース捻出のために)かなり無理したような感のある構成。

この日は日曜の14時過ぎ、お客さんは3組ほど。今回はお茶使いで…

Img_8077_2

バスクチーズケーキとコーヒーと。もちろん豆は柴崎の自社系列から。木製トレイに菜花の残り香が。それにしてもオリジナルお手拭きが皆無になったとは…(´・ω・`)

» 続きを読む

«Kakuya Coffee Stand 2号店(カクヤコーヒースタンド) / 西船橋・京成西船

カテゴリー

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30