無料ブログはココログ

Google +1

にほんブログ村

Instagram

にほんブログ村(記事一覧)

cafe・調布市

2017年11月13日 (月)

【備考注意】LA CANDEUR(ラ カンドゥール) / 仙川


# 今回は小ネタ

この日は昼に仙川へ。というのも昨年夏にopenしていたパティスリーが待望のイートインを始められたということで。

場所は仙川駅南口の商店街、その途中から西へ向かう通称「AOSAN通り」の少し西側のビルに入る…

Img_2268_2
今回はこちら、LA CANDEUR(ラ カンドゥール)、2016年夏にopenしたパティスリーである。

凝った木工細工の入口から店内へ。

Img_2271_2
入るとライトグレーの床に白色系のスッキリとした店内、右手半分正面ケース内にケーキが並べられる。そしてフロア左半分は大テーブル上に焼き菓子類が

Img_2277_2
そして問題のイートインスペースは窓際に3席のみ、といった比較的大きめのハコの割に非常に少ない席数。このシュッとしたインテリアと家具類、施工は下北沢の南の無相創さん(ソース)、だからかねてから目を付けていたというのもあったり。

この日は日曜の13時過ぎ、お客さんはわらわらと来られていたのだが、しかもイートインで。しかしながら上手い隙をついて前のお客さんが2人×2組という上手くハマらない空き席の1人席にすっぽり収まることに成功。

ということでイートイン使いで…

Img_2272_2
(ほぼラス1だった)メロンのショートケーキと、グレープフルーツ系のタルトを。タルトはなかなか、しかしショートケーキの生地がふにゃふにゃ…(´・ω・`)

続きを読む "【備考注意】LA CANDEUR(ラ カンドゥール) / 仙川" »

2017年10月14日 (土)

Book Cafe ヨミヤスミ / 京王多摩川


Img_1641_2
元ネタはtwitter方面から。カフェ不作地帯の京王多摩川界隈に新たにカフェが出来たとのこと。しかも理系おっさんホイホイな方が営まれているということと、しかもカフェ部長前評判も(そのスジには)良さそうなので早速。

場所は京王多摩川駅の西、場所的には駅から見て京王閣の裏手の住宅街の鋭角地にある一軒家、その1Fに入る…

Img_1642_2
今回はこちら、Book Cafe ヨミヤスミ、元週刊アスキー編集部に居られた方が2017年4?月にopenされたbookカフェである。

Img_1647_2
入ると正面と左手テーブル席6席、右側の窓際にカウンター席が3つとミニマルでダーク系の落ち着いたハコ、左手階段脇にカウンターがあり、キャッシュオンスタイルを取る。

この日はほぼ満席だったので写真はこれぐらいが限界。正面と左手の大半が本棚であり、文学系から漫画、90年代パソコン雑誌まで500冊ほどのラインナップ。他のブックカフェと明らかに違う点として、パソコン系やゲーム系が多いのは、店主が週刊アスキーの連載マンガ「カオスだもんね!」のシャクライさんたる所以か。

Img_1648_2
それにしても理系オッサンホイホイな書籍のラインナップ。下の方に行く程DEEPな雑誌が 笑
(この時代にすでに「同人」系のバズワードが踊るとは、ねぇ…今のコミケの隆盛ぶりを見るに(しみじみ))

Img_3146_2
思わず食らいついたところで置かれている一番古そうなPC雑誌を掘り出してみると…「日本ソフトバンク」時代の孫正義、って相当古ぅーいよなぁ。

おっと肝心の本題を忘れるところだった、ということで今回は様子見で…

Img_1643_2
アイスコーヒーを、お茶請け付き。

続きを読む "Book Cafe ヨミヤスミ / 京王多摩川" »

2017年9月22日 (金)

菜花 / 西調布


Img_2546_2
元ネタは手紙舎の3月に出た新店予告ページから。調布の街道沿いに新店をopenすると。写真は内覧2枚、ちょっとだけ外が窓越しに映っている。

しかしながら予想外の協力を得てその内階段のある特徴的なハコから3月中には場所特定。ということで7月にopenしたのでタイミングを伺って日曜のランチを過ぎた時間帯に。

Img_2563_2
場所は西調布の南東、品川道沿いの元ビデオ屋だったハコ。その1,2Fに「手紙舎 西調布基地」として入るうちの1Fにある…

Img_2561_2
今回はこちら、菜花、7月5日にopenした調布のゆるふわ系イベント&カフェ集団手紙社のカフェである。

入ると右手すぐに2Fのブティックと雑誌編集部への階段、正面にカフェのレジがあり、左手脇には食材類が並べられる。

Img_2559_2
カフェはその左手、全てテーブル席でだいたい30数席ほど、白い壁面にちょいとused系の入ったテーブルといった構成。キッチン前にカウンター席が5席ほどあり、数カ所2口コンセントが備え付けられている。

この日は日曜の15時近く、ランチも終わりということもあり、お客さんは2組ほどで(開店して数週後ということもあり)割とまばら。

今回はお茶使いで…

Img_2551_2
チーズケーキと(何か忘れた…onz)のシロップソーダ割と。あら、お手拭きは菜花オリジナルVer.か、勿論ドリンクのトレイシートも。

続きを読む "菜花 / 西調布" »

2017年7月15日 (土)

hutte(ヒュッテ) / つつじヶ丘


Img_2283_2
さて、先のお店から続いて今度はつつじヶ丘へ、元ネタはinstagramでお世話になっているこの方からの頂きネタ。つつじヶ丘の甲州街道沿いにカフェが出来たとのこと。この界隈、独立系カフェは珍しいので早速行ってみることに。

Img_0765_2
場所はまんま駅北口から出て甲州街道の北側のマンションの1Fに流木のベンチが大きく店頭にある…

Img_0766_2
今回はこちら、hutte(ヒュッテ)、2017年5月にopenしたお店である。入口の扉の取っ手が印象的。

店内は手元のみ撮影可ということで簡単に。入るとちょいと薄暗い山小屋をイメージさせる店内、右手にテーブル席が10席ほど、左手キッチン前にカウンター席が4つほどといった構成。

この日は連休の午後15時過ぎ、お客さんは店主の知り合いの方が開店祝いに駆けつけるといった状態。今回は様子見で…

Img_0767_2
加賀棒茶を、お茶請けに和菓子が少々。

続きを読む "hutte(ヒュッテ) / つつじヶ丘" »

2017年7月14日 (金)

J'arrive!!(ジャリーヴ) / 仙川


5月のGW連休の間は近場攻略。まずは仙川の入間川崖線沿いにあるお店を。場所は実篤公園のちょっと南、住宅街の中にちょこんと看板が出ているお店が。

Img_0756_2
今回はこちら、J'arrive!!(ジャリーヴ)、フランス焼き菓子とマカロンのお店である。

Img_0757_2
お店の入口へは建物のテラス側から。

Img_0760_2
入ると南北2フロアに別れたハコ、南側(入口側)が菓子店のエリアでぎっしりと詰まった店内。

Img_0763_2
客席は北側のフロアにカウンター席が2つ、テーブル席が4つと西側のテラスに4席ほどといったこちらもこじんまりとした店内。

この日は連休後半の15時近く、お客さんは他に後から1組,2組と。今回はお茶使いで…

Img_0758_2
チーズケーキとアイスコーヒーを。丁度連休だったせいもあって控え目なラインナップ。

続きを読む "J'arrive!!(ジャリーヴ) / 仙川" »

2017年5月25日 (木)

【電車の見えるカフェ】ベーカリーカフェ ほっとれ~る / 国領


国分寺のカフェの後、京王線まで下って戻る途中に途中下車。国領にFe分の高いベーカリーカフェが出来たということでそちらに。

場所は地下化した国領駅の東側、丁度京王線が地下に入る直後の線路上にある調布市の施設、その一番東橋に入る…

Img_9806_2
今回はこちら、ベーカリーカフェ ほっとれ~る、調布の福祉作業団体が運営するカフェである。

Img_9810_2
入ると手前と右手にベーカリーのコーナーがあり、正面突き当りにレジカウンター。

Img_9808_2
客席は左手半分ほどにテーブル席が10数席あり、うち4つほど窓に面したカウンター席となっている。

そしてその窓の先には…

Img_9831_2
地下に潜る京王線が真下に。南側の窓際はマットが敷かれキッズスペース的なエリアになっている。

この日は土曜の10時半頃、お客さんは2,3組ほどでやはりコレ目当てらしい。今回は空いていたテーブル席に座らせてもらって…

Img_9813_2
スープとパンを少々。

続きを読む "【電車の見えるカフェ】ベーカリーカフェ ほっとれ~る / 国領" »

2016年12月18日 (日)

PANTRY COFFEE(パントリーコーヒー) / 西調布


この日は京王線界隈へ。西調布の南の方にカフェがopenしたということを聞きつけたのは夏頃だが、場所柄周りに何もないエリアなのでなかなか行く機会がなかったのだが、ちょいと行くタイミングができたので向かうことに。場所は京王線の少し南を並行に走る品川通り沿い、キッチンコート京王ストアの少し東にある雑居ビルの1Fに入る…

Img_7618_2
今回はこちら、PANTRY COFFEE(パントリーコーヒー)、2016年8月にopenした長野佐久平の農産物販売を行っている会社のアンテナショップ的カフェである。店頭には自転車多数ですでにお客さんイパーイ。

Img_7622_2
入ると右手にテーブル席が8席ほど、左手壁面にカウンター席が4席あり、左手奥にカウンターといった構成。手前には長野からの野菜が少々並べられていたりと。

この日は日曜の15時頃、お客さんは8割程度の入りで写真はこの程度が限界。かろうじて空いていた席に座らせてもらって、今回は様子見で…

Img_7619_2
グァテマラのピーベリーを。ドリップはHARIO V60+ペーパー、綺麗な酸味系。

続きを読む "PANTRY COFFEE(パントリーコーヒー) / 西調布" »

2016年4月27日 (水)

Mámica ‐ Galería Cerámica y Café(マミカ) / 仙川


# 今回は小ネタ

元ネタは千歳船橋の行きつけのカフェというか喫茶店に置かれているショップカードから。数年前から仙川の南にとあるギャラリーカフェがあることは知っていたのだが、元々展示会開催時にはcafe営業がなく、しかも展示会の頻度が比較的高かったこともありなかなか機会がなかったのだが、ふと思い出した時にちょうどcafe営業している週だったのでちょいと行ってみることに。

場所は仙川の南、桐朋学園の南、神代高校の西側の住宅地、その中に旗竿地を含む4軒家住宅の奥のほうにある…

Img_4575_2_2
今回はこちら、Mámica ‐ Galería Cerámica y Café(マミカ)。お店自体は左手の旗竿地住宅の奥にある。

Img_4570_2_2
入口は奥の家にある手前側の扉から。

Img_4571_2
入るとお家系カフェの香りを含めつつ、棚に作家さんの器がズラリと。客席は一段上がったその奥のフロアに大テーブルが1つ、8席程度のシンプルな構成。

Img_4572_2
客席の周りにも展示スペースがあり、右手(北側)のカウンター向こうに自宅のキッチンっぽいキッチンが。

この日は日曜の16時頃、流石にここまで離れるとノーゲスト。今回は様子見で…

Img_4573_2
紅茶でピーチガーデンを。

続きを読む "Mámica ‐ Galería Cerámica y Café(マミカ) / 仙川" »

2015年9月11日 (金)

Holo Holo Cafe(ホロホロカフェ) / 国領


この日はちょいと調布界隈の課題店を。場所は国領の品川通り沿い、イトーヨーカドー南の国領八丁目交差の少し調布寄り入ったところの商店の並びの1軒に入る…

Img_2125_2
Holo Holo Cafe(ホロホロカフェ)、2015年3月下旬にopenしたハワイアンカフェである。

Img_2121_2
入ると明るめのハコに1Fがテーブル席10席ほど、左手やや奥にキッチンがあり、一番奥に雑貨などの物販コーナーが飛行機のギャレーの上にあったりと。

Img_6717_2
入口入ってすぐ左手脇の階段を上がった2Fはなかなかお家っぽくもありカリモク(?)な席を絡めてかなり割とくつろげる空間。

この日は平日の17時頃、流石にお客さんはおらず、ということでマターリとした夕方。今回は様子見で…

Img_2123_2
ハウピアとオリジナルブレンド。ドリップはKONOのペーパー、豆は喜多見のBeans(既訪)から(ソース元)。ハワイコナを含めたブレンドだが、割と飲みやすい方か。

続きを読む "Holo Holo Cafe(ホロホロカフェ) / 国領" »

2015年4月12日 (日)

本とコーヒー tegamisha / 柴崎


Img_0757_2
元ネタは全国のゆるふわ系女子から文系マダムまで魅了する調布発(大本は狛江なんだけど)のセレクトショップ&イベントユニット、手紙舎のこのお手紙から。手紙舎2nd(既訪、波+電源カフェ)の1Fでコーヒー店をやると。遂にという驚きとともにwktkして定点観測をしつつ待っていたところ、openするという報を受けて早速開店日に凸することに。

Img_0769_2
場所は柴崎駅北口、手紙舎 2nd STORYの真下のテナントに入る…

Img_0755_2
本とコーヒー tegamisha(手紙舎)、2015年4月1日にopenした書店&カフェである。

奥に細長いハコは手前側半分のウッドデッキのエリアが書店となっており、最初こそ月刊誌系が並ぶが、奥に行くほど手紙舎らしいステキジョシサポート系の書籍が並ぶ。右手のエリアは2F(要するに2ndの物販エリア)にあった紙雑貨が1Fに移されており、その奥、お店のほぼ中央右手にレジが配される。

Img_0768_2
カフェエリアはウッドデッキを降りてその奥からとなり、右手にキッチン前から奥にかけて2Fと同じようなデザインで構成されたカウンター席が7席ほど。ガラスケースには焼き菓子が並べられ、キッチンのドリッパーにはカリタの陶器3つ穴や円錐ドリッパーが並ぶ。さらに奥には水出し器も。

…っとここで見逃せないのはテーブル席の棚の部分、仕切部にコンセントがしっかりと装備されている(2口×3ヶ所)。

Img_0764_2
そして左手壁面に沿ってテーブル席が10席ほど、一番奥にフジローヤルの焙煎機が鎮座する。どうやらまだ動かしているような雰囲気は…(なさげ?)

この日は開店祝いで駆けつけた方が代わる代わるカウンターでコーヒーを飲まれて行かれる様子。さて、今回は様子見で…

Img_0762_2
豆はコロンビアフレンチをチョイス、お茶うけにほろほろクッキー(いちご)を。とろみのある舌ざわりと、どっしりしたボディ、予想を上回る良さ(これは…やるな)。そして、オーダー照合と伝票の代わりに調布かるたというギミック付き。右にあるのは1F担当店主のイラストが書かれたおてふき。

続きを読む "本とコーヒー tegamisha / 柴崎" »

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

cafe・千代田区 | cafe・港区(東京都) | cafe・中央区 | cafe・新宿区 | cafe・渋谷区 | cafe・品川区 | cafe・大田区 | cafe・目黒区 | cafe・世田谷区 | cafe・中野区 | cafe・杉並区 | cafe・練馬区 | cafe・豊島区 | cafe・板橋区 | cafe・文京区 | cafe・北区(東京都) | cafe・台東区 | cafe・荒川区 | cafe・江東区 | cafe・墨田区 | cafe・足立区 | cafe・葛飾区 | cafe・江戸川区 | cafe・武蔵野市 | cafe・三鷹市 | cafe・小金井市 | cafe・国分寺市 | cafe・国立市 | cafe・立川市 | cafe・調布市 | cafe・狛江市 | cafe・府中市 | cafe・稲城市 | cafe・多摩市 | cafe・西東京市 | cafe・東久留米市 | cafe・清瀬市 | cafe・東村山市 | cafe・小平市 | cafe・日野市 | cafe・八王子市 | cafe・青梅市 | cafe・羽村市 | cafe・福生市 | cafe・町田市 | cafe・宮城県 | cafe・山形県 | cafe・福島県 | cafe・茨城県 | cafe・栃木県 | cafe・群馬県 | cafe・埼玉県 | cafe・千葉県 | cafe・横浜市(中心部) | cafe・横浜市(北部) | cafe・横浜市(西部) | cafe・川崎市(南部) | cafe・川崎市(北部) | cafe・川崎市(中部) | cafe・神奈川県(県央部) | cafe・神奈川県(湘南地区) | cafe・神奈川県(西部) | cafe・神奈川県(鎌倉市) | cafe・神奈川県(三浦半島地区) | cafe・山梨県 | cafe・長野県 | cafe・静岡県 | cafe・岐阜県 | cafe・名古屋市 | cafe・三重県 | cafe・滋賀県 | cafe・京都市 | cafe・京都府下 | cafe・大阪市(北区) | cafe・大阪市(中央区) | cafe・大阪市(西区) | cafe・大阪市(天王寺区) | cafe・大阪市(その他) | cafe・大阪市外 | cafe・神戸市 | cafe・兵庫県(阪神間) | cafe・兵庫県(明石市以西) | cafe・奈良県(北部) | cafe・奈良県(中部) | cafe・和歌山県 | cafe・岡山県 | cafe・香川県 | cafe・その他 | cafe・福岡市内 | 「元」cafe化 | 閉店済cafe | グルメ・クッキング

カテゴリー

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30