無料ブログはココログ

Google +1

にほんブログ村

Instagram

にほんブログ村(記事一覧)

cafe・府中市

2017年1月31日 (火)

Un Charme Cafe(アンシャルムカフェ) / 府中


元ネタはinstaで京王線沿線ではいつもお世話になっておりますこの方からの頂きネタ。府中の北口すぐの場所にカフェが出来たとのこと。プレオープンと謳いながら比較的長時間営業しているということで、仕事始めもゆるゆるスタートモードだったこともあり夜に早速。

場所は駅のロータリーのすぐ東側の区画にあるビルの2Fに、錦糸町のT(既訪、波カフェ)をリスペクトしたような2つの大小の扉があるお店…

Img_8280_2
今回はこちら、Un Charme Cafe(アンシャルムカフェ)、2016年12月にプレオープンした府中駅南口のヘアサロンが運営するカフェである。

Img_8284_2
入ると左手、南側に長い店内。一瞬地下室っぽい空間の中から奥へつづく客席、手前側にテーブル席が8席ほどあり、その奥に小さな家があるが、この中はキッズスペースになっている。

Img_8283_2
そして右手キッチンの向こうにはバーカウンター的に仕上げたカウンター席が囲むように6席ほどあり、アルコール類をずらっと並べてムーディーな雰囲気に仕上げている。

Img_8287_2
最後に一番南端、窓際にアンティーク系家具類を配したソファー席が2組8席といった構成。

この日は年始明けの平日20時頃、まだ認知度があまりないせいか、お客さんは先に店主の知り合いの方のみ。今回は様子見で…

Img_8285_2
ヘルシーグリーンティー(抹茶風味、青汁入り)とグルテンフリーな抹茶大納言パウンドケーキを。

続きを読む "Un Charme Cafe(アンシャルムカフェ) / 府中" »

2015年9月16日 (水)

LINDBERG CAFE(リンドバーグカフェ) / 西府


♪真夜中に、泣きながらドアた~たく~ My friend~♪ ってな前フリで今回のお店。府中の新駅目の前にカフェがあるとのこと。夜もそこそこに営業しているということなので早速。

場所は南武線の新駅、西府。北口のロータリー端にポツンと立つビルの1Fに入るお店…

Img_2171_2_2
今回はこちら、LINDBERG CAFE(リンドバーグカフェ)、2015年4月にopenしたオーナー、店長共に飛行機乗り、元CAがスタッフというお店である。


Img_2178_2
西側から入口入ると右手手前から中ほどにかけてキッチン前のカウンター席が3席ほどあり、その上の液晶テレビにはAir Raceのビデオが流される。左手に大樽にテーブルをつけた円卓のカウンター席が3席ほど。その脇柱に本棚があり、飛行機関係の書籍がずらりと(中には航空特殊無線技士の教科書とか現実味のあるモノだったり)。

Img_2173_2
そしてカウンターの先にあるのがガラスケース内に空港を模したジオラマ(っぽいモノ)に飾られた飛行機のダイキャストモデルの数々(スケールがバラバラなので…(略))。

Img_2181_2
客席はさらにそこから奥にかけて10席ほどといった構成。

この日は平日の19時半頃、お客さんは3組ほどで予約の方がおられたりと。そんなこともあって今回はカウンター席でおとなしく…

Img_2176_2
アボカドバーガーを。

続きを読む "LINDBERG CAFE(リンドバーグカフェ) / 西府" »

2015年9月15日 (火)

Caffe&Bar Aeroporto(アエロポルト) / 多磨


Img_2160_2
この日は所用で西武のはぐれ路線、多摩川線沿線へ。以前訪問したお店が閉店して別の店が入ったということなのでちょいと寄ってみることに。

場所は西武多摩川線の多磨駅、駅をでて正面のレトロな短い商店街を抜けた先にある…

Img_2157_2
今回はこちら、Caffe&Bar Aeroporto(アエロポルト)、11 Undici Caffe(既訪)の跡に2015年春にopenしたカフェである。

Img_2158_2
入ると前のお店のほぼ居抜きまんまという真っ白なハコ。なにせ店頭の行灯もLAVAZZAのまんまである。実質違うところといえば窓ガラスにホワイトペンで絵が描かれているところぐらいか。

この日は日曜日の16時頃、流石にお客さんは誰もおらず、ということでマターリと頂いていきますかね…

Img_2163_2
ラテと自家製ティラミスを。豆は前店と同じくLAVAZZA、マシンはこれまた同じくLA CIMBALIのM39系。

続きを読む "Caffe&Bar Aeroporto(アエロポルト) / 多磨" »

2015年3月23日 (月)

【電車の見えるカフェ】COFFEA EXLIBRIS kettle(コフィア エクスリブリス ケトル) / 東府中


Img_0151_2
元ネタはtwitter方面から。下北沢の有名スペシャリティコーヒー店が京王線沿線に新店を出すと。しかも場所は予想外の東府中。ということで開店したということだったのだが、営業時間的に微妙に合わずすぐには行けなかったが、初回は滑り込みでtakeoutのみ。改めて土曜の昼に。

場所は東府中駅から旧甲州街道を西へ。京王線の踏切を渡ると程なく、背後に競馬場線があるいかにも元商店だった古民家の1Fのガラス向こうにSynessoのエスプレッソマシンがカウンターに見える。

Img_0308_2
今回はこちらCOFFEA EXLIBRIS kettle(コフィア エクスリブリス ケトル)、2015年2月14日にopenした下北沢のCOFFEA EXLIBRIS(既訪問)の2号店である。

ここの系列は例によって店内撮影禁止(オーダーしたもののみ可)ということなので簡単に解説を。

入ると正面から奥にかけていかにもお店だった土間のエリアにカウンターがあり、入口すぐ左手には棚にコーヒー器具が並べられる。

左手は一軒家の一階の板間、そのまま土足で上がる。居間だったフロアをあまり手入れせず古民家らしさを残したハコにテーブル席が4席×2,3組ほど、10席ほど、奥の庭に面する縁側に小さくテーブル席が2組といった構成。

庭は春になるといい感じに色づきそうな様子。その後ろを時々4両編成の京王線が走り抜けていく。

この日は土曜の13時過ぎ、お客さんは1組というところで、今回はお茶使いで縁側の席に座らせてもらって…

Img_0305_2
ラテとチーズケーキを。豆は今回ブラジルをチョイス、もう1つのブレンド(ストロング系)と違って大分大人しめ。豆は(変わっていなければ)丸山、マシンはSynessoのHydraといった構成。

続きを読む "【電車の見えるカフェ】COFFEA EXLIBRIS kettle(コフィア エクスリブリス ケトル) / 東府中" »

2014年6月14日 (土)

パンと器 yukkaya(ユッカヤ) / 分倍河原


Img_6739_2
元ネタはカフェ部の方々の頂きネタ。分倍河原に移転してきたパン屋にイートインスペースがあり、なかなか雰囲気が良さげとのこと。ずっと気にはしていたがやっと今回南武線での帰りに寄ってみることに。

Img_8577_2
場所は駅から京王線沿いに北へ抜けて、旧甲州街道にぶち当たったところで西へ歩くこと2,3分、マンションの1Fに古い引き戸をはめた入口とカブが置かれているお店がある。

Img_8568_2
今回はこちら、パンと器 yukkaya(ユッカヤ)。

Img_8573_2
入るとシンプルな白いハコ、古材を使用した棚にパンが並べられ、天井からは電球、ではなくて電球色なLEDライトが品良く落とされる。左手の引き戸の奥には作家さんの器が並べられそちらの販売も。

Img_8569_2_2
右手の仕切り向こうがカウンター席が5つ、テーブル席が2とシンプルながら古材と小物を上手く組み合わせたイートインスペース。仕切り手前には古棚(元々靴箱っぽい?)があり、その上にショップカード等々が。

さて、今回はイートイン使いで…

Img_8575_2
アイスコーヒーとパン(種類忘れた ^-^;)を。豆はご近所の珈琲焙煎舎から。

続きを読む "パンと器 yukkaya(ユッカヤ) / 分倍河原" »

2011年4月25日 (月)

SARVASIA★CAFE(サーバジア・カフェ) / 多磨霊園

# 今回はちょいと順序入れ替え

 カフェ不毛地帯の府中の東部エリアに数少ないカフェがあるという、しかも場所は「多磨霊園」。場所からして行ってみたい衝動にかられてちょいと夜に。

Img_0291_2
 駅から通りに出てすぐ、このあたりでは見かけないモダンなファザードを見せるお店、SARVASIA★CAFE(サーバジア・カフェ)

 もとは自家焙煎のお店なのだが、コーヒーを頂けるようにカウンター席が5つほどの非常にシンプルな客席。

Img_0293_2
 奥には別室で焙煎機が居座る。そしてあの特有な出で立ちのKONO式のドリッパーが。
ご年配の店主が丁寧にドリップしていって・・・・

Img_0295_2
今回は中煎りで「豊饒の舞」にちょいと茶菓子をつけて。店主からは結構軽いですよ、と言われたがこれがどうして、確かに深煎り特有の味ではないのだが、はっきりとした甘みと酸味のある味。



お店データ

SARVASIA★CAFE(サーバジア・カフェ)


大きな地図で見る

所在地:東京都府中市小柳町1-1-3
    メゾンキャンファクトリー1F北側
営業時間:11:30~20:00(月,水~土)
     11:30~19:00(日祝)
定休日:火(最近月,水も定休の模様)
電話番号:042-335-8820
http://www.servasia-cafe.com/page22.htm

Img_0296_2
付け合せが結構軽めだがそこは自家焙煎店なのでそのあたりはご愛嬌。豆はネット通販もされておられるのでそちらでも購入ができる。ご近所さんがサク飲みするだけでは勿体無い、個人的には「素直にうまい」コーヒーと感じる地味にオススメするお店である。

その他のカテゴリー

cafe・千代田区 | cafe・港区(東京都) | cafe・中央区 | cafe・新宿区 | cafe・渋谷区 | cafe・品川区 | cafe・大田区 | cafe・目黒区 | cafe・世田谷区 | cafe・中野区 | cafe・杉並区 | cafe・練馬区 | cafe・豊島区 | cafe・板橋区 | cafe・文京区 | cafe・北区(東京都) | cafe・台東区 | cafe・荒川区 | cafe・江東区 | cafe・墨田区 | cafe・足立区 | cafe・葛飾区 | cafe・江戸川区 | cafe・武蔵野市 | cafe・三鷹市 | cafe・小金井市 | cafe・国分寺市 | cafe・国立市 | cafe・立川市 | cafe・調布市 | cafe・狛江市 | cafe・府中市 | cafe・稲城市 | cafe・多摩市 | cafe・西東京市 | cafe・東久留米市 | cafe・清瀬市 | cafe・東村山市 | cafe・小平市 | cafe・日野市 | cafe・八王子市 | cafe・青梅市 | cafe・羽村市 | cafe・福生市 | cafe・町田市 | cafe・宮城県 | cafe・山形県 | cafe・福島県 | cafe・茨城県 | cafe・栃木県 | cafe・群馬県 | cafe・埼玉県 | cafe・千葉県 | cafe・横浜市(中心部) | cafe・横浜市(北部) | cafe・横浜市(西部) | cafe・川崎市(南部) | cafe・川崎市(北部) | cafe・川崎市(中部) | cafe・神奈川県(県央部) | cafe・神奈川県(湘南地区) | cafe・神奈川県(西部) | cafe・神奈川県(鎌倉市) | cafe・神奈川県(三浦半島地区) | cafe・山梨県 | cafe・長野県 | cafe・静岡県 | cafe・岐阜県 | cafe・名古屋市 | cafe・三重県 | cafe・滋賀県 | cafe・京都市 | cafe・京都府下 | cafe・大阪市(北区) | cafe・大阪市(中央区) | cafe・大阪市(西区) | cafe・大阪市(天王寺区) | cafe・大阪市(その他) | cafe・大阪市外 | cafe・神戸市 | cafe・兵庫県(阪神間) | cafe・兵庫県(明石市以西) | cafe・奈良県(北部) | cafe・奈良県(中部) | cafe・和歌山県 | cafe・岡山県 | cafe・香川県 | cafe・その他 | 「元」cafe化 | 閉店済cafe | グルメ・クッキング

カテゴリー

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31