無料ブログはココログ

Google +1

にほんブログ村

Instagram

にほんブログ村(記事一覧)

cafe・栃木県

2017年2月20日 (月)

【宇都宮カフェラリーシリーズ2017:その4】KCUCHA RISMO espresso coffee(クウチャ リズモ エスプレッソ コーヒー)(移転後) / 東武宇都宮(中戸祭)


Img_8375_2
さて、先の鶴田のカフェから今度は桜通りを北上、途中某地主さんの一軒家カフェNに寄ってみるものの、宇都宮でも「平日勤め人にはかなりの難所」ということが判明。そこから更に北上、向かうは中戸祭、といっても解りにくいので栃木県体育館近く、日光街道沿いのコーヒー店に。

そのお店とは…

Img_8380_2
KCUCHA RISMO espresso coffee(クウチャリズモ エスプレッソ コーヒー)、2016年に宇都宮駅北の錦から移転したお店である。

入口入るとすぐにカウンターが有り、以前と同じくキャッシュオンスタイルを取る。右手にはtake out用のベンチが幾つか。マシンは以前と同じくLA MARZOCCOのFB/80。

(以下許可を貰って撮影)

Img_8379_2_2
オーダーしたものを受け取って客席へ。お店自体は奥に長くキッチン脇の通路から奥に出るとテーブル席が14席、一番奥トイレ手前にカウンター席が3つ。古民家系のハコを色濃く残し、usedの家具類で占める。

そしてキッチン回り込んだ左手に急な階段があり、2Fのちょっと隠れ家っぽい10席ほどの空間が。この日は連休最終日の15時過ぎ、店内のお客さんは3割程度なのだがtakeoutのお客さんが多め。今回はカップをしんちょーに持って階段を上がって2Fで…

Img_8376_2
勿論カフェラテを、豆は下北沢の熊池(bear pond)らしい濃厚なテイスト。

続きを読む "【宇都宮カフェラリーシリーズ2017:その4】KCUCHA RISMO espresso coffee(クウチャ リズモ エスプレッソ コーヒー)(移転後) / 東武宇都宮(中戸祭)" »

2017年2月19日 (日)

【宇都宮カフェラリーシリーズ2017:その3】Rectangle Cafe(レクタングルカフェ) / 鶴田


さて、桜通十字路の2店の攻略の後、席が空いたということなので再びチャリで桜通りを鶴田方面へ南下。10数分かけて辿り着いたのは鶴田から今の中央公園(専売公社工場跡)に続いた廃線跡の近くにある…

Img_8350_2
今回はこちら、Rectangle Cafe(レクタングルカフェ)、元下北かどっかのカフェ(既訪)の先代店主が開かれたお店である、一応先のカフェの2号店。

入口の緑の扉の左右には今でも情念残る下北沢関連のチラシが。

Img_8373_2
入ると左右2フロア構造になっており、お店の右手半分がオープンなキッチン、間仕切りの向こう左手半分が客席となる。どうやら一軒家改装系らしく、客席の方は床がある分一段上がっている。

そして下北沢自体のカラーを色濃く引き継ぐペイントした端材にを組み合わせた白い箱の店内で、used家具のテーブル席大半の20席ちょっとの空間。

Img_8374_2
そして一応個室的なソファー席が南西端にあり、こちらと合わせて合計で26席ほど。

この日は連休月曜の13:30頃、ほぼ満席状態でキャッキャキャッキャ状態(なので写真はコレぐらいが限界)。今回はランチ使いで…

Img_8368_2
カレーのランチセットを。

続きを読む "【宇都宮カフェラリーシリーズ2017:その3】Rectangle Cafe(レクタングルカフェ) / 鶴田" »

2017年2月16日 (木)

【宇都宮カフェラリーシリーズ2017:その2】Elska+heart coffee(エルスカ プラス ハートコーヒー) / 東武宇都宮(桜通)


先の桜通りの自家焙煎珈琲店を後にして、さらに近くにあるもう1つのお店も攻略。場所は先のお店の少し北、桜通十文字交差の北西角のビルの1F、真っ黒な壁面と赤いベンチがワンポイントで目に入る…

Img_8358_2
Elska+heart coffee(エルスカ プラス ハートコーヒー)、2016年9月にopenしたお店である。

Img_8362_2
入るとすぐ左手にオープンキッチンを兼ねるカウンターが有り、レジ脇にベーグルと焼き菓子類が並ぶ。窓際にあるマシンはこちらもLA MARZOCCOのLINEA Classic、ただしパネルが真っ黒に塗られカスタム化。

Img_8361_2
客席は正面突き当りのベンチシートを含む8席と、右手のカウンター席2,3席ほどのこじんまりとした構成。ベンチシートの足元には2口コンセントが2箇所ほど付く(もちろん使用可)。

この日は平日の13時前、ランチ時の後半でお客さんは1組。今回は様子見で…

Img_8363_2
カプチーノを。豆はheart coffee roasters(原宿のCOLOSO COFFEE(既訪)と同じ仕入元、むしろこちらが日本初)なのだが、COLOSOよりラテでも酸味強め。

続きを読む "【宇都宮カフェラリーシリーズ2017:その2】Elska+heart coffee(エルスカ プラス ハートコーヒー) / 東武宇都宮(桜通)" »

2017年2月15日 (水)

【宇都宮カフェラリーシリーズ2017:その1】FRENCH COFFEE FANCLUB(フレンチコーヒーファンクラブ) / 東武宇都宮(桜通)


さて、那須から戻って今回本題の宇都宮ラリーシリーズスタート。雨も上がったので今回もレンタサイクルで移動開始。

まずはランチに鶴田のカフェRに向かったのだが…、やはりあいにく満席ということで予約時間だけ押さえて1時間ほど時間が余る分、どこかないかと確認して向かうことに。

Img_8351_2
場所は桜通り沿い、某宗教団体の道向の角地にある…

Img_8352_2
今回はこちら、FRENCH COFFEE FANCLUB(フレンチコーヒーファンクラブ)。

Img_8357_2
入るとすぐに木製の棚、ガラスケース、そしてカウンターが有り、左右に長い店内。カウンター上にあるマシンはLA MARZOCCOLINEA Classic。奥の方2/3は作業場になっており、左手の奥の方に焙煎機が鎮座する。

そして客席は入口入った右手窓際に奥までカウンター席といったシンプルな構成。この日は平日の12時半頃、流石にノーゲスト状態。今回は様子見で…

Img_8353_2
カフェラテを、バランス良いテイスト。

続きを読む "【宇都宮カフェラリーシリーズ2017:その1】FRENCH COFFEE FANCLUB(フレンチコーヒーファンクラブ) / 東武宇都宮(桜通)" »

2017年2月14日 (火)

Cafe Roimu(カフェ ロイム) / 那須塩原


Img_8342_2
黒磯のベーカリーカフェの後、すぐ近くの定番カフェSで戦略を練りつつ、宇都宮に戻るために今度は東北線を南下。途中那須塩原に朝から開いているカフェがあるのでそちらに。

場所は駅西口から南西へ5,6分ほど、黒磯駅前とは異なりだだっ広い区画整理された土地に立つマンションの1Fに入る…。

Img_8341_2
今回はこちら、Cafe Roimu(カフェ ロイム)。入口は右手から。

Img_8344_2
入ると白い清楚なハコ、右手の棚に茶瓶や作家さんの作品が整然と並ぶ。

Img_8346_2
客席は中央に大きくテーブル席を概ね4つにゾーニングされた30席ほどの空間、奥(南側)カウンター向こうに大きくキッチンを取るスタイル。そして真ん中には白いアラジンストーブが。

この日は平日の10時半頃、お客さんは常連さんが1人丁度出ていかれたところ。今回は様子見で…

Img_8349_2_2
季節のティーを。お茶請けにショコラ付き。

続きを読む "Cafe Roimu(カフェ ロイム) / 那須塩原" »

2017年2月13日 (月)

Iris bread & coffee(イリス ブレッドアンドコーヒー) / 黒磯


2016-17年冬の18きっぷ期間の最後の遠征は東北線沿線へ。まずは東北との境界駅、黒磯に。

Img_20170109_090144119_2
とりあえず無くなる前に見ておきたかった黒磯駅のデッドセクション。大垣と同様に名物黒磯ダッシュなきっぱーを横目で見ながら、マターリと停車時のオーストラリアのロックバンド、ならぬ交直切り替えをじっくりと観察。

そして駅に出て今回の第一の課題店に。場所は駅を出てすぐ左手、駅に面した通りの並びにあるベーカリーの南隣にある…

Img_8333_2
今回はこちら、Iris bread & coffee(イリス ブレッドアンドコーヒー)。

Img_8334_2
入ると左右に長い店内、正面にレジ、その左へカウンターが続き、LA MARZOCCOのLINEA Classicが鎮座する。脇にはSingle Oの小売用豆袋がディスプレイされ、左手の壁面にはEverpureの浄水器が。

Img_8335_2
客席は手前側左右に20席程度。木造家屋の天井の香りを残しつつ、リノベ感のある空間に。壁面にはドライフラワーなどが飾られる。

この日は正月休みも終わった週の終わりの平日、開店ちょくごということもありお客さんはノーゲスト。今回はモーニング使いで…

Img_8339_2
まずはサンドを頂いて…

Img_8337_2
勿論エスプレッソ系、flat whiteを。ただ、モーニングセット的なものは無いのよね…(´・ω・`)

続きを読む "Iris bread & coffee(イリス ブレッドアンドコーヒー) / 黒磯" »

2015年9月 9日 (水)

【宇都宮カフェラリーシリーズ2015:その3】OVAL COFFEE(オーヴァルコーヒー) / 東武宇都宮(宇都宮市操町)


Img_2096_2
さて、先のお店から続いて今度は一路南へ。途中にわか雨に降られるもののまたまたチャリンコを飛ばすこと15分ほど、お次は宇女高南の昭和通り沿い、タイル張りのビルの1Fの東側に入る…

Img_2095_2
今回はこちら、OVAL COFFEE(オーヴァルコーヒー)。

Img_2098_2
入口を入ると入口の間口と窓からはちょっと面食らう一段上がって板床張りの広めの店内に余裕をもった14席程度のハコ。中央にカートがあり、右手奥にキッチン、その手前にカウンター席といった構成。

Img_2097_2
西側にはちょこっとしたアンティーク系インテリアが添えてあったり、東側に膝丈程度の本棚等があり、視界にそれほど入ってこない煩くない配置。

この日は平日(ただし盆)の16時半過ぎ、奥にいる店主も常連のお客さんもマターリモードで談笑されておられる。今回は様子見で…

Img_2099_2
オーバルブレンド、sweetsと合いそうな割とビター系のテイスト。ドリップはペーパーか、豆は結城の有名店cafe la famille(未訪)にも卸している小山のほろにが(未訪)から。

続きを読む "【宇都宮カフェラリーシリーズ2015:その3】OVAL COFFEE(オーヴァルコーヒー) / 東武宇都宮(宇都宮市操町)" »

2015年9月 8日 (火)

【宇都宮カフェラリーシリーズ 2015:その2】cafe Mario(カフェマリオ)~休みの国~ / / 宇都宮


Img_2089_2
先の宇都宮のお店から続いて、今度は八幡山公園(宇都宮タワーのある山)を挟んで反対側方面へチャリンコを飛ばすこと15分ほど。県庁西側の閑静な住宅街の中に一軒の御宅が。

Img_2088_2
今回はこちら、cafe Mario(カフェマリオ)~休みの国~、築90年近くの古民家をまるまるカフェにした宇都宮ではそれなりに有名な古民家カフェである。

玄関を入って土足のままお家の方へ。

Img_2093_2
入るとすぐ左手にキッチンがあり、正面と右側から奥にかけて全体で43席ほど。奥の押入れと入口右手回りこんだ縁側が上手く個室っぽく4人席だったりと上手く配されている。

Img_2091_2
右手中ほどから奥の部屋(道路側)は雑貨エリアになっており、作家さんの物販もあったりと。右手一番奥一段落ち込んだ部屋にも客席があったりと。

この日は平日(といっても盆)の16時頃、お客さんは2組ほど、窓際ではオーナーらしき方が打ち合わせ中。さて、今回は…って流石にチャリンコぶっ飛ばしてきたところなので暑さに負けて…

Img_2092_2
マンゴーのかき氷を。氷は日光松月から。

続きを読む "【宇都宮カフェラリーシリーズ 2015:その2】cafe Mario(カフェマリオ)~休みの国~ / / 宇都宮" »

2015年9月 6日 (日)

【宇都宮カフェラリーシリーズ 2015:その1】kcucha rismo espresso coffee(クウチャリズモ エスプレッソコーヒー) / 宇都宮


この日は諸事情で18きっぷで日光へ。とその帰りがけに突如スケジュールの空きが出来てしまった…。さて、どうしたものか。宇都宮着は15時頃、盆の始めだしお店の休みも多いがいっちょやってみるか、ということで急遽宇都宮カフェラリーアタックスタート。

ただし基本的にバスでも道路渋滞やらなんやらだし、辺鄙な場所にはバスは来ないし、歩くには距離が長過ぎるという中途半端に長く、かつ細かい足回りが要求される宇都宮市内のカフェラリー。ここで私的カフェラリーではおやくそくの伝家の宝刀、レンタサイクル登場。宇都宮市の交通施策の関係もあってレンタサイクルは\100/日、電動サイクルでも\300/日なので高松市並に安い、しかも21時までとは使い勝手も良い。

ということでラリースタート。西口から北へ自転車を走らせること10分少々、錦小学校の東側の道路にそって2階灰色の建物が。

Img_2084_2
今回はこちら。kcucha rismo espresso coffee(クウチャリズモ エスプレッソコーヒー)。

Img_2087_2
店内手元以外撮影禁止ということなので拙い説明で。この写真の右手に入口入ると、正面にレジがあり、先に席をとってからオーダーに入る。倉庫っぽいハコの2Fの空間の中でキッチンはレジとともに一つの建屋っぽく区切られ、右手から奥にかけて、段差の異なるウッドデッキ上に種類はバラバラながらusedの家具で構成された多種多様なスタイルの席が40席強ほど。さらに左手のベランダにはテラス席もある。

引き戸から見えるキッチン内にあるマシンはLA MARZOCCOFB/80

オーダーしたモノはカウンターに取りに行かないと行けないシステム。今回はラリーの1発目、とりあえずは駆けつけ3杯、もとい駆けつけ1杯ということで…

Img_2085_2
ラテを。豆は確か下北沢のbear pond espressoから。チョコレート系のしっかりしたテイスト。

続きを読む "【宇都宮カフェラリーシリーズ 2015:その1】kcucha rismo espresso coffee(クウチャリズモ エスプレッソコーヒー) / 宇都宮" »

2013年10月29日 (火)

喫茶 Salvador(サルヴァドール) / 真岡


Img_6274_2
元ネタはいつもお世話になっているカレーとパフェの女王様、ならぬパフェ部長から。益子界隈に行ったらここ一度見てきてください、とオススメ&ネタ振りされた次第。落ちてるネタは拾うのが基本、それが男子カフェ部の(ry ということで。

益子を後にして単行キハで再び戻ること少々、着いたのは

Img_6272_2
真岡鐵道の本社があるやたらでっかいSL推し駅舎の駅、真岡。

勿論隣の施設には行くのだが、ここで次の上りまでの間の50分ちょっとでタイムアタックモード突入。駅前の通りを北へ上がり、さらに東へ、田町北交差の北側の元花街だった酒蔵や古道具店がある界隈のエリアに入ってすぐの所にあるお店…

Img_6279_2
喫茶 Salvador(サルヴァドール)。この日は真岡門前びわ市の最中だったため、お店の前にtakeoutモノを出してみたりとか近くの広場でマーケットやってたりなど。そんな中そそくさと店内へ。

Img_6275_2
元何かのお店だったようなハコは白い壁面に大きな油絵が掛けられ、近くの仁平古家具店の古家具をふんだんに活かした余裕のある配置でだいたい16席ほど、といったところ。

さて、今回は時間もあまりなかったということもあり、タルトタタンにも惹かれたが…

Img_6277_2
アイスコーヒーを。

続きを読む "喫茶 Salvador(サルヴァドール) / 真岡" »

その他のカテゴリー

cafe・千代田区 cafe・港区(東京都) cafe・中央区 cafe・新宿区 cafe・渋谷区 cafe・品川区 cafe・大田区 cafe・目黒区 cafe・世田谷区 cafe・中野区 cafe・杉並区 cafe・練馬区 cafe・豊島区 cafe・板橋区 cafe・文京区 cafe・北区(東京都) cafe・台東区 cafe・荒川区 cafe・江東区 cafe・墨田区 cafe・足立区 cafe・葛飾区 cafe・江戸川区 cafe・武蔵野市 cafe・三鷹市 cafe・小金井市 cafe・国分寺市 cafe・国立市 cafe・立川市 cafe・調布市 cafe・狛江市 cafe・府中市 cafe・稲城市 cafe・多摩市 cafe・西東京市 cafe・東久留米市 cafe・清瀬市 cafe・東村山市 cafe・小平市 cafe・日野市 cafe・八王子市 cafe・青梅市 cafe・羽村市 cafe・福生市 cafe・町田市 cafe・宮城県 cafe・山形県 cafe・福島県 cafe・茨城県 cafe・栃木県 cafe・群馬県 cafe・埼玉県 cafe・千葉県 cafe・横浜市(中心部) cafe・横浜市(北部) cafe・横浜市(西部) cafe・川崎市(南部) cafe・川崎市(北部) cafe・川崎市(中部) cafe・神奈川県(県央部) cafe・神奈川県(湘南地区) cafe・神奈川県(西部) cafe・神奈川県(鎌倉市) cafe・神奈川県(三浦半島地区) cafe・山梨県 cafe・長野県 cafe・静岡県 cafe・岐阜県 cafe・名古屋市 cafe・三重県 cafe・滋賀県 cafe・京都市 cafe・京都府下 cafe・大阪市(北区) cafe・大阪市(中央区) cafe・大阪市(西区) cafe・大阪市(天王寺区) cafe・大阪市(その他) cafe・大阪市外 cafe・神戸市 cafe・兵庫県(阪神間) cafe・兵庫県(明石市以西) cafe・奈良県(北部) cafe・奈良県(中部) cafe・和歌山県 cafe・岡山県 cafe・香川県 cafe・その他 cafe・福岡市内 「元」cafe化 閉店済cafe グルメ・クッキング 鉄カフェ

カテゴリー

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31