無料ブログはココログ

Google +1

にほんブログ村

Instagram

にほんブログ村(記事一覧)

cafe・大田区

2017年1月24日 (火)

yohak(ヨハク) / 西馬込


元ネタはいつもお世話になっておりますパフェ部長からの頂きネタ。Vでのケーキ会で「西馬込ってどこですか?」と振られた話から、カフェ不毛の地、西馬込にカフェが出来たということ。

翌日部長が行かれて曰く「これはヤバいですよ」と宣うので、写真を見てもこれは来るなと感じた次第、しかも豆が三茶の「月」に居られた方の豆だということで一挙に優先順位が。場所の奇特さからもあり時間が出来たことからスクランブル。

場所は都営浅草線の西の終点、西馬込。地上に出て第一京浜を少し南に、公園通りの商店街に入って暫く歩くと、オーニングがあったような跡に観葉植物を吊るした、周りとは一線を画すシュッとした出で立ちのお店が現れる。

Img_8104_2
今夏はこちら、yohak(ヨハク)、2016年12月にopenしたカフェである。

Img_8105_2
入るとタイル地の床に灰色の壁面、テーブル席が20席ほどの客席、奥にレジがあり、その後ろにキッチンといった構成。ハコも飾らずそれでいてセンスの良い天井高めの空間。

この日は平日、といっても年末の昼過ぎ、お客さんは早速と言うか4,5組ほど居られ写真もこれぐらいが手一杯。今回は様子見で…

Img_8109_2
りんごのタルトとコーヒーを。豆は元moon factory coffee(Tさんが店主だった時代)に居られた福岡の珈琲花坂(未訪)さんから、ドリップはハリオV60+ペーパー。花坂さんらしい深煎りのちょいとクセのあるテイスト。

続きを読む "yohak(ヨハク) / 西馬込" »

2017年1月11日 (水)

柴猫軒 / 大森


元ネタはいつもネタにさせて頂いております例の内装業者さんのblogから。大森に新規openするカフェを手がけられたとのこと。ということで最後はこちらに向かうことに。

場所はJR大森駅東口から南へ3,4分ほど、有名喫茶店R(未訪)の南隣にクリーム色の壁面と紅白のオーニングの真新しいお店が1軒…

Img_7947_2
今回はこちら、柴猫軒、2016年12月にopenしたお店である。

Img_7948_2
入ると端材辺×裸電球というK+十八番のインテリア、壁面はちょっと緑がかったクリーム色に猫グッツがあちこちに散りばめられた店内。カウンター席が左手窓際とキッチン周りに8席ほどあり、右手にテーブル席が10席少々といった構成。

カウンター前にはお茶、お食事、お酒もということもあり、ワインのボトルが並べられる。

この日は土曜の16時前、お客さんは2人ほどでマターリとした商店街の夕方。今回はラリーの最後ということもあり、おとなしく…

Img_7949_2
フルーツカクテル(フルーツティー)。カップはティーカップがあったのだが、よくよく見たらネタになりそうなカップを選ばせてもらい、ぬこぬこに。

続きを読む "柴猫軒 / 大森" »

2017年1月 4日 (水)

hiff cafe tamagawa(ヒフカフェ 多摩川) / 多摩川


元ネタはkibi cafe(現コマグラカフェ(後日掲載予定))の店主から。お知り合いの方の動物病院×カフェが多摩川に開店すると。ということで場所柄訪問する機会がなかなかなかったのだが、今回田園調布のお店訪問に合わせて向かうことに。

場所は東横線・目黒線の多摩川駅の西側すぐ、多摩川台公園との間に挟まれた細い住宅地にある賃貸マンションの1Fに入る…

Img_7812_2
今回はこちら、hiff cafe tamagawa(ヒフカフェ 多摩川)、2016年10月5日にopenした地下に動物病院を擁するカフェである。

すぐ正面にウッドデッキ、takeout用のカウンターを設ける。マシンはLA MARZOCCOLINEA Classic

Img_7814_2
キャッシュオンスタイルを取るようなので、先にオーダーを済ませて店内へ。1Fはカウンター内のキッチン裏に10席ほどのテーブル席。

そして左手の階段から地下へ降りると、

Img_7815_2
ドライエリア脇に半個室的ソファー席があり、その脇から奥にかけても壁面に沿ってぐるりとソファー席が20席ほど。

Img_7818_2
B1Fは左手側が動物病院のエリアとなっており、勿論ペット連れでもOKといったスタイル。セミナーも開けるよう余裕のあるスペース。

この日は土曜の15時頃、お客さんは奥にワンコ連れで2組ほど。今回は勿論カフェ使いの様子見なので…

Img_7816_2
カフェラテを、カップは結構大きめ。豆は長崎雲仙の(おそらく)みほし焙煎珈琲製造所(新宿NEWoMAN→目黒のMINEDRIP COFFEEの運営元)から。

続きを読む "hiff cafe tamagawa(ヒフカフェ 多摩川) / 多摩川" »

2015年11月 3日 (火)

Perch Coffee(パーチコーヒー) / 大森


元ネタはcafe634のスタッフさんから聞いた話。かつてcafe634の建替え中に大森でコーヒースタンドをやっていた(既訪)のだが、再び大森にコーヒースタンドを開くと。場所は以前よりかなり駅に近づいた大森のジャーマン通り沿い。wktkしているとopenしたということなので早速開店日に新代田から環七で大森までワープして凸。

場所は大森山王口からジャーマン通りを西へ12分ほど、環七の馬込銀座交差の1つ東側の信号機のある交差点の北側の斜面にあるビルの1Fに入る…

Img_2643_2
今回はこちら、Perch Coffee(パーチコーヒー)、2015年9月20日にopenした東銀座のCAFE634(既訪)の2号店である。

Img_2648_2
入ると634らしいシンプルで洗練されたハコ、右手に4人がけボックスシートが1組、左手窓際にカウンター席が3席ほど、その奥にテーブル席、一番左手奥に5人がけのソファー席、正面奥にキッチン前のカウンター席が4つといった構成。キッチン前のカウンターにあるマシンはLA MARZOCCOLinea Classic1連。

この日は開店日の12時半頃、お客さんは3組ほどなので写真はこの程度が手一杯。今回は駆けつけ一杯ということで…

Img_2645_2
やっぱり、ラテを。わりとビター系テイスト。

続きを読む "Perch Coffee(パーチコーヒー) / 大森" »

2015年10月27日 (火)

油揚げ / 穴守稲荷


先の穴守稲荷のブックカフェから続いて、次は長年懸案だったお店を。場所は駅から少し南の京急空港線を平行に通る通りを東へ歩くこと4,5分ほど、雑居ビルの間に看板がかかった奥に長い一軒家が。

Img_2567_2
今回はこちら、野菜を食べるカフェ 油揚げ、かつては谷中カフェとして千駄木で営業していたマクロビカフェである。

Img_2570_2
一軒家の玄関の入口から靴を脱いで店内へ。3間ほどあったと思われる一軒家の1Fの3部屋をまるまる1フロア抜いた客席はだいたい26席ほど。古道具系家具を適度に、おうちカフェっぽい様相を節々に出している。入って正面奥(西側)がキッチンになっており、キッチン前には物販の棚が。

この日は土曜の15時半ごろ、ランチも終わり流石にノーゲスト状態。今回はお茶使いで…

Img_2571_2
自然酒酵母の豆乳チーズ風ケーキをと穀物コーヒーを。なかなかワイルドなテイスト。

続きを読む "油揚げ / 穴守稲荷" »

2015年3月15日 (日)

cache cache cafe(カシュカシュカフェ) / 大森


# 今回は小ネタ

元ネタは男子カフェ部長の記事から。なにやら大森に足湯カフェがあるとのことなので、あの界隈を久しぶりに周ってみることに。

先の荏原中延から、池上線でぐるっと池上へ。そこからバスに乗って大森まで。目指すは通り沿いにあるダイシン百貨店、その5Fにある…

Img_0103_2
cache cache cafe(カシュカシュカフェ)。お店はエレベーターを出るとすぐ正面にある。

正面から奥にかけてキッチンがあり、テーブル席は右手屋上手前に30席強ほど。しかし今回はそっちでは無くて…

Img_0110_2
左を振り向くと現れる、「足湯Cafe」。ドリンクワンオーダーで30分入れるという制度になっている。

Img_0109_2
入ると板張りの床、奥に長く湯船があり、1人毎にテーブルが脇にくる配置でだいたい6人程度が足湯に浸かれる算段。

この日は土曜の15時頃、お客さんは2組ほど。ほんじゃ、足湯に浸かりながら茶でもしばきますかね…

Img_0106_2
ということでアイスティーを。至ってフツー。

続きを読む "cache cache cafe(カシュカシュカフェ) / 大森" »

2014年3月20日 (木)

phono kafe(フォノカフェ) / 蒲田


元ネタはこの方とtwitter方面でお世話になっているこの方から。カフェは比較的レアなエリア、蒲田の更にレアな地帯の西側にヴィーガン系のカフェが有るとのこと。ちょいと気になったので行ってみることに。

場所はJR蒲田駅から北西へ、東京工科大の脇を抜けて住宅街の奥へ入るひなひなっとした商店街を5,6分ほど進むと、雑居ビルの1Fの商店の並び、一番駅寄りにエメラルドブルーのファザードを見せるお店が現れる。

Img_7444_2
phono kafe(フォノカフェ)。どうやら以前は喫茶店っぽい様相でエベレストなる文字がペンキの下からうっすらと見える。

Img_7450_2
入るとすぐにガラスケースがあり、焼き菓子系のsweetsとヴィーガン系食材が並ぶ。

Img_7445_2
店内はエメラルドブルーとクリームイエロー系の壁面にイームズチェアを含めた、元々のハコ由来のどこか古めかしい要素も交錯した10席ほどのハコ。ガラスケースの奥がキッチンとなる構成。

さて、この日はお茶使いで…

Img_7448_2
おやつはレーズンと豆の蒸しパン、全粒粉クッキー。お茶はルイボスティーを。

続きを読む "phono kafe(フォノカフェ) / 蒲田" »

2014年1月 6日 (月)

MIKAWAYA ONLINE(三河屋オンライン) / 大岡山


元ネタはInstagram方面から。ゴソゴソと探しているとどうやら大岡山にカフェが出来るとのこと。あの界隈、少し昔に古本カフェR(既訪)に行ったっきり…ってよく見てみるとそのRのすぐ近所ということで、ちょいと行ってみることに。

場所は大岡山駅を出て商店街を北へ、松屋のある交差点を西側の路地へ入って1本目の路地交差角にある…

Img_6914_2
MIKAWAYA ONLINE(三河屋オンライン)。元は呑屋だったお店の跡に入り2013年11月にopenしたお店である。入口はさらに曲がった路地側に(2軒北隣は古本カフェロジの木)。

Img_6915_2
入ると1Fは夜の立ち飲みを兼ねたスペースでカウンター席が4つほどと南側にキッチンといったスタイル。お店の方からは2Fもありますよ~、と言われたので2Fも見てみることに。

靴を脱いで北側の急な階段をあがるとそこは…

Img_6918_2
7畳半位の畳敷きの和室にゆったり系のソファー席が3つ、その奥に2人がけ×2のソファー席が1組といった予想外の空間。これは、ということでこちらに座らせてもらうことに。

てことでマターリとお茶でも頂きますかね…

Img_6922_2
今回はジンジャー系のハーブティーとブルーベリー&クリームチーズのワッフルを。

続きを読む "MIKAWAYA ONLINE(三河屋オンライン) / 大岡山" »

2013年6月11日 (火)

【電車の見えるカフェ】Cafe Pablo's(カフェ パブロス) / 久が原


元ネタは自家焙煎専門系サイトから。東急池上線の線路沿いになかなか良い雰囲気の自家焙煎珈琲店があるとのこと。しかもカフェ部長高評価であったことから、機会を伺って。

場所は池上線の東側を駅から北へ少し行くこと、踏切が見える少し手前に白い木の塀と濃紺のオーニングが見えて来る。
Img_4999_2
今回はこちら、Cafe Pablo's(カフェ パブロス)。

Img_5003_2
入ると正面にカウンターがあり、左手奥に赤い小さな焙煎機が。カウンター端のアンプはtube ampだったりと。

Img_5000_2
そして右手奥が客席となっており、白いハコと白のセブンチェアを中心に8席ほどのテーブル席とカウンター周りの2席ほどといった構成。テーブルには小さく紫陽花が。そして窓には高度成長期生まれの魔改造電車から新青蛙といった3両編成の池上線の電車がコトコトと。

この日は奥にご近所の奥様1組だけいった静かな午後。さて、今回頂くは…

Img_5007_2
ベース(ビター系)を。しっかり系だが後あっさりと。

続きを読む "【電車の見えるカフェ】Cafe Pablo's(カフェ パブロス) / 久が原" »

2012年12月31日 (月)

カミカゼコーヒー / 糀谷


# なんだかんだでB面blogは500件を越えてしまいました、こちらでは今年最後のネタです。
Img_2509_2
元ネタは自由が丘のおやつ屋方面から、カフェ的にレアな大田区から新店が、というかまたコーヒースタンドができるとのこと。しかも今度はまさかまさかの京急蒲田エリア、しかも東側の糀谷。あの沿線には羽田空港以外大鳥居の元谷中から来たカフェA(未訪)位しか思いつかない。そんなわけでハマの赤いFe分補充も兼ねて機会を伺って。

駅高架化でめでたく年始名物箱根駅伝ダイヤ(とその舞台裏で繰り広げられる踏切前の前線基地運営)に終止符を打ち、そして「蒲田要塞」と称され「蒲田ダッシュ」が毎日繰り広げられる新たなカオス駅、京急蒲田(前フリ長っ!)から空港線で1駅、こちらも高架化された糀谷で下車。環八通りを越えて駅前商店街を入らずにそのまま左手に環八通りを空港方面へ少々、すぐに南へ下る路地を入るとすぐに現れるお店…

Img_2506_2
カミカゼコーヒー

Img_2507_2
店内はカウンターが8席ほどの非常にこじんまりとしたもの。元はピザ屋だったらしく前のお店の厨房機器があちこちに残る。

そしてカウンターに聳えるのは、LA MARZOCCOFB/80、sky blueのカスタムカラーがすごく新鮮に見える。

勿論頂くは…
Img_3593_2
勿論ラテを。豆はエスプレッソではもはや定番になりつつある、三宿のNOZY COFFEE

続きを読む "カミカゼコーヒー / 糀谷" »

その他のカテゴリー

cafe・千代田区 | cafe・港区(東京都) | cafe・中央区 | cafe・新宿区 | cafe・渋谷区 | cafe・品川区 | cafe・大田区 | cafe・目黒区 | cafe・世田谷区 | cafe・中野区 | cafe・杉並区 | cafe・練馬区 | cafe・豊島区 | cafe・板橋区 | cafe・文京区 | cafe・北区(東京都) | cafe・台東区 | cafe・荒川区 | cafe・江東区 | cafe・墨田区 | cafe・足立区 | cafe・葛飾区 | cafe・江戸川区 | cafe・武蔵野市 | cafe・三鷹市 | cafe・小金井市 | cafe・国分寺市 | cafe・国立市 | cafe・立川市 | cafe・調布市 | cafe・狛江市 | cafe・府中市 | cafe・稲城市 | cafe・多摩市 | cafe・西東京市 | cafe・東久留米市 | cafe・清瀬市 | cafe・東村山市 | cafe・小平市 | cafe・日野市 | cafe・八王子市 | cafe・青梅市 | cafe・羽村市 | cafe・福生市 | cafe・町田市 | cafe・宮城県 | cafe・山形県 | cafe・福島県 | cafe・茨城県 | cafe・栃木県 | cafe・群馬県 | cafe・埼玉県 | cafe・千葉県 | cafe・横浜市(中心部) | cafe・横浜市(北部) | cafe・横浜市(西部) | cafe・川崎市(南部) | cafe・川崎市(北部) | cafe・川崎市(中部) | cafe・神奈川県(県央部) | cafe・神奈川県(湘南地区) | cafe・神奈川県(西部) | cafe・神奈川県(鎌倉市) | cafe・神奈川県(三浦半島地区) | cafe・山梨県 | cafe・長野県 | cafe・静岡県 | cafe・岐阜県 | cafe・名古屋市 | cafe・三重県 | cafe・滋賀県 | cafe・京都市 | cafe・京都府下 | cafe・大阪市(北区) | cafe・大阪市(中央区) | cafe・大阪市(西区) | cafe・大阪市(天王寺区) | cafe・大阪市(その他) | cafe・大阪市外 | cafe・神戸市 | cafe・兵庫県(阪神間) | cafe・兵庫県(明石市以西) | cafe・奈良県(北部) | cafe・奈良県(中部) | cafe・和歌山県 | cafe・岡山県 | cafe・香川県 | cafe・その他 | 「元」cafe化 | 閉店済cafe | グルメ・クッキング

カテゴリー

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31