無料ブログはココログ

Google +1

にほんブログ村

Instagram

にほんブログ村(記事一覧)

cafe・その他

2018年12月31日 (月)

2018年総括

さて、2018年の総括です。今年は昨年よりもちょい控えめ。

◯波カフェ(168店)
1 Cafe 奥原商店(本八幡 記事)
  駅南口の黄色い山形デザインが目を引く扉。その中はコンクリ打ちっぱなし系の昔こんなカフェあったよね、と思い出させてくれる落ち着いた空間。

2 Cafe Blanc.~oyatsu no jikan~(郡山(福島) 記事)
  スイーツ推しのカフェってsweetsを映えさせるために割と家具が単調なお店が多い中で、アンティーク系インテリアをガッツリ入れる珍しいタイプ。そういうこともあってcafe使いとしても評価できる郡山の良店。

3 Thousand Coffee(西新宿五丁目 記事)
  今年東京のカフェでもプリンブームに乗っかり最も極小かつ台風の目玉的な1店。レアな豆ポレポレさんのコーヒーにあのしっかり系のスコーンに目を向けてほしい良店。(波ありなので加点要素も)

4 Akimoto Coffee Roasters(上熊谷 記事)
  秩鉄を見下ろす自家焙煎珈琲店。今度は石炭の香りと共にコーヒーを頂きたい記憶に残る1店。

5 いな暮らし(稲城 記事)
  町田と並ぶ東京のもう一つの独立地区、稲城というのんびり感漂う昭和40年代感漂う一軒家カフェ。

次点:喫茶 Amber(中山)、リロコーヒー喫茶(心斎橋)、Fabian coffee(駒沢大学)

そしてハイレベルなふつーのカフェは…

続きを読む "2018年総括" »

2018年下半期総括

今年もこの時期がやってまいりました、後半編を。

・波カフェ部門(81店(うち移転後1))
1 Cafe Blanc.~oyatsu no jikan~(郡山(福島) 記事)
  郡山のスイーツカフェならここ、と言わしめる定番人気カフェ。意外にも波あり。

2 Thousand Coffee(西新宿五丁目 記事)
  プリンで大ブレイクした沖縄から来られた西新宿の新星。その他baked sweetsも侮れない強さとレアモノコーヒーもオススメ。

3 Roof Okurayama(大倉山 記事)
  大倉山の丘の上の一軒家カフェ。セカンドライフ感がありながらも週末の普段遣いにしっくりくる1店。

4 讃喫茶室 尾山台(尾山台 記事)
  宝塚逆瀬川から来た自家焙煎珈琲店。夜も比較的遅いこともあり使い勝手もよく纏まった1店。

5 cafe&shop kaguya(日本大通り 記事)
  Charan Paulin跡のこじんまりとした洋館カフェ。以前よりは普段遣いへの軸足が大きく、目立たないが山下公園エリアの穴場。あの廃線跡を見渡す借景は変わらず。

次点:Fabian coffee(駒沢大学)、FEBRUARY CAFE(浅草 移転後)

後半はいつも5つの選定に悩む非波カフェを。

続きを読む "2018年下半期総括" »

2018年6月30日 (土)

2018年上半期総括

# 2018年のネタがほとんどupされていない状態で総括をやることに…

・波カフェ部門(85店(うち閉店2))
1 Cafe 奥原商店(本八幡 記事)
  駅南口の黄色い山形デザインが目を引く扉。その中はコンクリ打ちっぱなし系の昔こんなカフェあったよね、と思い出させてくれる落ち着いた空間。

2 Akimoto Coffee Roasters(上熊谷 記事)
  秩鉄脇の自家焙煎珈琲店、週末は石炭の香りとともに。

3 いな暮らし(稲城 記事)
  多摩川近くの一軒家カフェ。もう1つの東京から独立したような市らしいのんびり感。

4 喫茶Amber(中山 記事)
  街道沿いの定番にして現代風にアレンジしたツボを押さえた喫茶店というかカフェというか。

5 焼菓子 torinos(小村井 記事)
  墨田区の端の難所下町エリアのゲストハウスに入る焼き菓子カフェ。そのハコも合わせて焼き菓子もよろし。

次点:Reino Coffee Store(中村橋)、珈琲 髙村(西荻窪)


後半は書きかけてるところで「大番狂わせ」が登場した非波カフェを。

続きを読む "2018年上半期総括" »

2017年12月31日 (日)

2017年総括

さて、2017年の総括です。今年は本当に多かった…

◯波カフェ(231店)
1 JOURNAL(つくば 記事)
  もう1つのつくばの顔、芝生の街を代表するかのような2つ屋根の田舎カフェ。その出で立ちといい「印象に残るカフェ」という点ではこちらに軍配。

2 choco. cafe(生駒 記事)
  生駒の北の古アパートに潜むアンティークカフェ。多分奈良から門外不出じゃないかと思えるほど久々に掘り出しモノ的な1店。

3 音楽教室と喫茶 箱(国領 記事)
  都営団地の端の期間限定カフェ(これが本当に惜しい)。団地商店街とは侮れないインテリア使いとお値段の手頃さは、近所の方が羨ましいぐらい。

4 KNOCK COFFEE(越谷 記事)
  越谷の期待の新星、夕暮れが良さ気な川沿いの絶好のロケーションとシャビーな店内、そして店主のキャリアが語るエスプレッソ系ドリンク。

5 AG Cafe(宇都宮 記事)
  宇都宮の丘の上にあるsweetsが秀逸なカフェ。デザイン会社が本業なのでsweetsのビジュアルにもある意味納得。

続きを読む "2017年総括" »

2017年下半期総括

年末の恒例、いつも下半期まとめを。

・波カフェ部門(138店(うちリニューアル1、閉店1))
1 choco. cafe(生駒 記事)
  後期は想定外の場所から。生駒の北の息を飲むアンティークカフェ。

2 KNOCK COFFEE(越谷 記事)
  越谷の期待の新星、夕方の川沿いの絶好のロケーションとシャビーな店内、そして店主のキャリアが語るエスプレッソ系ドリンク。

3 音楽教室と喫茶 箱(国領 記事)
  都営団地の端の期間限定カフェ。団地商店街は侮れないインテリア使いとお値段の手頃さは「◯」

4 GRATBROWN Roast and Bake(駒場東大前 記事)
  カフェ比較的不毛地帯の普段使いできる救世主。珈琲とbaked sweetsのお店。

5 Rethink Cafe GINZA(銀座)
  銀座という一等地にありながら穴場&波+電源あり&比較的お手頃な使い勝手の良い1店

次点:カフェ ヨリドコロ(稲村ヶ崎)、Park(調布)、Domo Cafe(新大久保)、Trichromatic Coffee(中野富士見町)


後半は非波カフェを。

続きを読む "2017年下半期総括" »

2017年6月30日 (金)

2017年上半期総括

6月も末になりましたのでいつもの上半期まとめを。

・波カフェ部門(93店(うち移転1、閉店1))
1 JOURNAL(つくば 記事)
  もう1つのつくばの顔、芝生の街を代表するかのような2つ屋根の田舎カフェ。

2 AG Cafe(宇都宮 記事)
  宇都宮の丘の上にあるsweetsが秀逸なカフェ。

3 珈琲館くすの樹(武蔵境・田無 記事)
  玉川上水沿いのロードサイドなログハウス老舗喫茶店。

4 庭の家のカフェ ひだまり(千石 記事)
  千石の住宅街の旗竿地の奥にあるほのぼの一軒家カフェ。

5 珈琲美美(大濠公園・六本松 記事準備中)
  九州におけるネルドリップの聖地。波ありだったのは想定外。

次点:ROUTE BOOKS(移転後 上野)、HEART'S LIGHT COFFEE(神泉)

後半は非波カフェを。

続きを読む "2017年上半期総括" »

2017年1月 2日 (月)

2016年総括

あけましておめでとうございます。

2016年カフェの総括編です(31日まで動き回ってた結果がこれだよ!)。

◯波カフェ(160店)

1 Tronc(流山 記事)
  呉服屋の奥の古納屋に繰り広げられる地元食材を基本とした芸術的sweets。店主の体調もあり夜営業は短縮されたものの、その名声から難易度の上がった人気の1店。

2 栞日(松本 記事)
  松本が誇るブックカフェ。息を飲む本屋らしくないインテリアの2Fは是非その目で。

3 COMMA,COFFEE(田無・ひばりヶ丘 記事)
  ひばりヶ丘団地のコミュニティスペースを兼ねる、この界隈では貴重な1店。最近グループ店舗が渋谷や三軒茶屋にも進出した模様(どっちも訪問済)。

4 Cafe Amnos(八王子(中野町)記事)
  八王子の奥の難所系二郎系ラーメンとは正反対を行く2Fの古民家空間カフェ。

5 ソラ珈琲&食堂ヒュッテ(矢部 記事)
  横浜線沿いの普段使いの街の山小屋、というか商店兼住宅リノベカフェ。

続いて非波カフェを。

続きを読む "2016年総括" »

2016年12月30日 (金)

2016年下半期総括

12月も末になりましたのでいつもの下半期まとめを。(ってまだ11月分も全部上げきってないのですが…)

・波カフェ部門(88店)
1 栞日(記事)
  松本が誇るブックカフェ。2Fのフロアインテリアセンスは流石というか。波+電源あり、さらにオオヤコーヒというラインナップもポイントup。

2 Chick - Flick Bake(記事)
  西武池袋線沿線の救世主。最近のトレンドであるbaked sweetsに強みをもつと思いきや、パンケーキもバーガーもやるカフェ。

3 Cafe Amnos(記事)
  二郎系ラーメンとは正反対を行く2Fの古民家空間カフェ。難所故に落ち着き感良し。

4 ocio Healing space&Cafe(掲載予定)
  コメダ珈琲の斜め向かいにある地元本屋併設カフェ。親父本屋、息子カフェ、と地域に寄り添う感が良い。

5 LiLo Coffee Roasters(記事)
  心斎橋を代表するフレンドリーカフェ、お店で盛り上がりは見せるものの3波特有業界内のウェイウェイ感も薄く、訪れる方すべてに対しwelcome感を感じる1店。

次点:BRUCKEShirokane Loungemy little happinessCoffee SecondCafe delierfiltopierre

続きを読む "2016年下半期総括" »

2016年6月30日 (木)

2016年上半期総括

6月も末になりましたのでいつもの上半期まとめを。

・波カフェ部門(70店(うち移転1))
1 Tronc(流山 記事)
  呉服屋の奥の古納屋に繰り広げられる地元食材を基本とした芸術的sweetsは夜でも行く価値あり。

2 COMMA,COFFEE(田無・ひばりヶ丘 記事)
  ひばりヶ丘団地のコミュニティスペースを兼ねる、この界隈では貴重なリノベカフェ。

3 ソラ珈琲&食堂ヒュッテ(矢部 記事)
  横浜線沿いの普段使いの街の山小屋、というか商店兼住宅リノベカフェ。

4 HOSANNA CAFE(三鷹・吉祥寺 掲載予定)
  吉祥寺の西の端、五日市街道沿いのオオヤコーヒが頂けるボタニカルな波+電源カフェ

5 B's Cafe(川口元郷 記事)
  川口界隈では貴重なラテアートが美しい川口本郷のスイーツカフェ。

次点:ayubovan!(千駄木)、crann(上板橋)

続きを読む "2016年上半期総括" »

2015年12月31日 (木)

2015年総括

2015年カフェのまとめ(かなり手抜きです ^-^;)。

◯波カフェ(171店)

1 umie(高松 記事)
  今年狙ってだけ行った甲斐のあった文句なしの倉庫カフェ。

2 古民家カフェ 蓮月(池上 記事)
  ここ近年最大の都内の古民家、というか元蕎麦屋の歴史遺産の価値がある古商店物件カフェ。本開店早々人気店に。

3 Natural Ingredients Cafe NOIE(千葉ニュータウン中央 記事)
  印西の田舎のデザイン会社が提供するこじんまりとしながらも良いセンスの古民家リノベカフェ。

4 DIXANS(水道橋・神保町 記事)
  雑居ビル街の倉庫を上手くリノベしたダークかつセンスの良いPatisserieとコーヒーのお店。

5 noco bakery cafe(二俣尾 記事)
  青梅の奥の吉川英治記念館近くにある元家具工場跡のベーカリーカフェ。パンもさることながら、コーヒーは青梅の名店、ねじまき雲という点がポイント高し。


続いて非波カフェを。

続きを読む "2015年総括" »

その他のカテゴリー

cafe・千代田区 cafe・港区(東京都) cafe・中央区 cafe・新宿区 cafe・渋谷区 cafe・品川区 cafe・大田区 cafe・目黒区 cafe・世田谷区 cafe・中野区 cafe・杉並区 cafe・練馬区 cafe・豊島区 cafe・板橋区 cafe・文京区 cafe・北区(東京都) cafe・台東区 cafe・荒川区 cafe・江東区 cafe・墨田区 cafe・足立区 cafe・葛飾区 cafe・江戸川区 cafe・武蔵野市 cafe・三鷹市 cafe・小金井市 cafe・国分寺市 cafe・国立市 cafe・立川市 cafe・調布市 cafe・狛江市 cafe・府中市 cafe・稲城市 cafe・多摩市 cafe・西東京市 cafe・東久留米市 cafe・清瀬市 cafe・東村山市 cafe・小平市 cafe・日野市 cafe・八王子市 cafe・青梅市 cafe・羽村市 cafe・福生市 cafe・町田市 cafe・宮城県 cafe・山形県 cafe・福島県 cafe・茨城県 cafe・栃木県 cafe・群馬県 cafe・埼玉県 cafe・千葉県 cafe・横浜市(中心部) cafe・横浜市(北部) cafe・横浜市(西部) cafe・川崎市(南部) cafe・川崎市(北部) cafe・川崎市(中部) cafe・神奈川県(県央部) cafe・神奈川県(湘南地区) cafe・神奈川県(西部) cafe・神奈川県(鎌倉市) cafe・神奈川県(三浦半島地区) cafe・山梨県 cafe・長野県 cafe・静岡県 cafe・岐阜県 cafe・名古屋市 cafe・三重県 cafe・滋賀県 cafe・京都市 cafe・京都府下 cafe・大阪市(北区) cafe・大阪市(中央区) cafe・大阪市(西区) cafe・大阪市(天王寺区) cafe・大阪市(その他) cafe・大阪市外 cafe・神戸市 cafe・兵庫県(阪神間) cafe・兵庫県(明石市以西) cafe・奈良県(北部) cafe・奈良県(中部) cafe・和歌山県 cafe・岡山県 cafe・香川県 cafe・その他 cafe・福岡市内 「元」cafe化 閉店済cafe グルメ・クッキング

カテゴリー

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30