無料ブログはココログ

Google +1

にほんブログ村

Instagram

にほんブログ村(記事一覧)

cafe・葛飾区

2017年10月13日 (金)

UTTS Cafe(ユーティーティーエス カフェ) / 堀切菖蒲園


この日は夕方から京成線方面へ。なにやらカフェ不毛地帯の葛飾区京成線沿線に新しくカフェが出来たということなので早速。

場所は京成線で荒川を越えた向こう、堀切菖蒲園。駅南口の川の手通り沿いにある…

Img_1462_2
今回はこちら、UTTS Cafe(ユーティーティーエス カフェ)、2017年5月にopenしたカフェである。

Img_1465_2
入るとグレーと床のコンクリートの白のコントラストでシュッとした店内。右手中程から奥にかけてキッチンがあり、キャッシュオンデリバリースタイルを取る。

Img_1464_2
客席は主にお店の左側にテーブル席が14席、その西側外側にテラス席が4席ほど設けてある構成。

この日は平日の17時半頃、開店して程なくという時期、しかも夕方だったこともあり、ノーゲスト。今回は様子見で…

Img_1467_2
フツーにスコーンを頂くなど。

続きを読む "UTTS Cafe(ユーティーティーエス カフェ) / 堀切菖蒲園" »

2017年2月23日 (木)

たべもとの日用品WAO(ワオ) / 京成金町・金町


Img_8432_2
さて、先のお店から続いて、末広商店街を少し北に戻って今回の目的地へ。アパートが混在する商店街の中に黒いオーニングに大きなガラス張りの1軒のお店が…

Img_8425_2
今回はこちら、たべもとの日用品WAO(ワオ)、2015年8月にopenし、常磐線沿線のみならず、遠方からスイーツ女子を引きつけるお店である。

入ると左右に革細工や雑貨等の日々の暮らしに寄り添う日用品があり、その中で喫茶としての客席が左手に2席、カウンター前に2席、右手のカウンターに4席ほどといった構成。

正面突き当りに左手からレジ、右手に焼き菓子類が並ぶ。あれ、左手の棚上には新橋というか虎ノ門丘近くのBicycle Coffee Tokyo(既訪)のロゴが書かれた看板が。

この日は土曜の15時頃、お客さんは4組5人、勿論全員女性というのはいつものパターン(そんなわけで店内写真はほぼ皆無)。今回は…ってビジュアルに負けて

Img_8430_2
いちごのタルトを。

続きを読む "たべもとの日用品WAO(ワオ) / 京成金町・金町" »

エゾリス珈琲店 / 京成金町・金町


Img_8420_2
先の北千住のお店から、この日の本目的の金町へ。予約した時間には少々早いのでかねてから目を付けていた珈琲店を。元ネタは散歩の達人から。京成金町から南西側にひょろひょろっと伸びる末広商店街を進むこと5,6分ほど、小学校の向かいに住宅を兼ねる喫茶店が。

Img_8424_2
今回はこちら、エゾリス珈琲店、2016年7月にopenしたお店である。

Img_8423_2
入るとすぐ右手にソファー席が4席、左手から奥にかけてテーブル席が8席ほど、右手奥にキッチンといったシンプルかつスッキリとした店内…と思いきやあちこちの小物にリスが。キッチンの天井仕切りが黒板になっており、メニューはそちらに書かれている。

この日は土曜の14時半頃、お客さんは2,3組でこれぐらいの写真が限界。今回は様子見で…

Img_8421_2
マンデリンを、ドリップはKONOペーパー。他にKEYクリスタルペーパーがある模様。

続きを読む "エゾリス珈琲店 / 京成金町・金町" »

2016年7月31日 (日)

アオトコーヒー / 青砥


この日は東京の東の方へ、まずは久しぶりに葛飾区の京成線方面に。青戸の北の端に葛飾区らしくないコーヒー店があるとのこの方からの頂きネタ。しかもスコーンが宇都宮の有名店だったことからその要因もありちょいと向かってみることに。

最寄り駅は京成線の青砥だが、そもそも東京の西側から京成線は不便&駅からも15分ほど歩くことから今回は亀有からバスでアプローチ。水戸街道と亀有新道の交差点から青砥方面に入ってほどなくの場所にある…

Img_3903_2
アオトコーヒー、2015年6月にopenしたコーヒー店である。

Img_5799_2
入ると真っ白なハコに水色の扉、すぐ左手にフジローヤルの焙煎機が鎮座する。年季の入った古家具の椅子のテーブル席が8席少々、棚には革細工などが飾られる。

Img_5805_2
左手やや奥にカウンター席が4席あり、テリー伊藤似の店主がKONOドリッパーで手際良くドリップしていく。

この日は土曜の14時頃、お客さんは常連さんが2人ほど。今回はしっかり頂いていきますかね…

Img_5803_2
アイスカフェオレと黒糖スコーンを。珈琲は豆が10種類近くの中から選べ、今回はアオトブレンドをチョイス。スコーンはホロホロ系、そして何処からといえば、宇都宮の有名店、伊澤商店(未訪)から。

続きを読む "アオトコーヒー / 青砥" »

2013年11月 3日 (日)

cafe noix(カフェ ノワ) / 京成立石


Img_0892_2
元ネタは下北沢を中心に活動する自家焙煎焙煎師のtweetから。東京の東のほう、京成線エリアにカフェが開店したと。お店のページを見てみるとほぅ、なかなか良さげなハコ、ということで今回のラリーに合わせて。

最寄り駅は京成押上線の京成立石、しかしながら今回はあくまでも都バス経路で本所吾妻橋から。これまた都バスの飛び道具路線、草39(この路線も爺婆パス御用達路線で無駄に混むのが…(苦笑))で北上、立石に一番近そうな梅田小学校前から東へ延々と歩くこと10分少々。

京成立石から北に伸びる区役所通り商店会の北端の五叉路に当たる東へ路地を少し進むと、ふつーの一軒家の軒先に立て看板が出ている…

Img_6339_2
今回はこちら、cafe noix(カフェ ノワ)。

Img_6341_2
比較的広めの一軒家をリノベした店内にウッドデッキとusedの家具で纏められたテーブル席が20席強。そして天井から落とした裸電球系のペンダントライトと、このテのハコ好きは女子はど真ん中に入るであろう様子。

Img_6342_2
窓枠にはピンポイントで小物が置かれていたり、奥の棚には作家さんの器が展示されていたり(どうやらここの物らしい)。

さて、今回はお茶使いで…

Img_6343_2
平飼い鶏のシュークリームとコーヒを。豆はやさしい系コーヒーとしては定評のあるグラウベル

続きを読む "cafe noix(カフェ ノワ) / 京成立石" »

2012年6月 7日 (木)

cafe de Crane(カフェ・ド・クレイン) / 亀有


Img_0032_2
元ネタは亀有経済新聞から。

亀有の南の方に自家焙煎珈琲店が出来たと。実は千代田線沿線から常磐緩行線は射程圏内、しかも21時までopenということなので行ってみる。

Img_0033_2
通り沿いの一軒から窓越しにフジローヤルの焙煎機DISCOVERYが見える珈琲店、cafe de Crane(カフェ・ド・クレイン)。

Img_0034_2
店内は奥に長く左手にカウンター席、右手側がテーブル席と別れて21席ほどといった構成。そのハコからは下町臭さを全く感じさせないシックな店内。

今回は、だいたい8種ぐらいある中から…
Img_0035_2
マイルドブレンドを。しっかりとしながらも酸味と苦味のバランスが良くとれている。



お店データ

cafe de Crane


大きな地図で見る

所在地:東京都葛飾区亀有3-36-17 1F
営業時間:10:00~21:00
定休日:火
電話番号:03-3601-4573
# 全席喫煙可

Img_0036_2
店主は元々コーヒーメーカーの営業をされていたようで、退職を機にお店を開店されたと。そのあたりはやはり前職のノウハウがあるのだろう。自家焙煎を謳いながら意外と小さな焙煎機を使われている(このタイプを使っているお店は鵜の木のh(既訪)が挙げられる)が、そのあたりにもこだわりがあるよう。

亀有の地元系喫茶店としては名物店主のm(既訪、波カフェ)があるが、こちらは珈琲一直線な喫茶店、というか自家焙煎珈琲店として今後の地元への馴染み具合が楽しみなお店である。

2011年6月27日 (月)

cafe NALU(カフェ・ナルー) / 亀有

 先の足立区のお店から一気に亀有へワープ。常磐緩行線界隈に新店ができたということでこちらも。

 亀有南口の亀有銀座商店街を下ること3/4、ベタな商店街の中に突如現れるオープンなスッキリ系、
Img_0108_2
cafe NALU(カフェ・ナルー) 。

Img_0109_2
入ってすぐ右手にソファー席、左手にテーブル席と比較的余裕のある配置。
下町チックもなく木のカラーと白とでシンプルに纏めた店内、この界隈ではオサレ系に属するのであろうか。

今回は・・・
Img_0111_2
アイスとラテを。

商店街を行き交う人を眺めながらマターリなお茶時。



お店データ

cafe NALU


大きな地図で見る

所在地:東京都葛飾区亀有3-15-9 グリーンクレール1F
営業時間:11:30~23:00
定休日:水
電話番号:03-6662-9250
http://cafe-nalu.com/

Img_0113_2
この雰囲気、どこかに通ずるものがあるな・・・、と思ったら、どうやら隣駅(金町)のカフェHの影響を少なからず受けてるらしい。亀有にはもう一つ南口に某nがあるが、あちらはどちらかと言えばお籠り系、こちらはオープンな系統ということで葛飾のカフェ事情に幅を持たせる1店。普段使いでもなかなかイケるお店、だと思う。

# ちなみに・・・、波(Wi-Fi)はお店にはなく近所のfonが入口際なら使えるよう。(参考まで)

その他のカテゴリー

cafe・千代田区 cafe・港区(東京都) cafe・中央区 cafe・新宿区 cafe・渋谷区 cafe・品川区 cafe・大田区 cafe・目黒区 cafe・世田谷区 cafe・中野区 cafe・杉並区 cafe・練馬区 cafe・豊島区 cafe・板橋区 cafe・文京区 cafe・北区(東京都) cafe・台東区 cafe・荒川区 cafe・江東区 cafe・墨田区 cafe・足立区 cafe・葛飾区 cafe・江戸川区 cafe・武蔵野市 cafe・三鷹市 cafe・小金井市 cafe・国分寺市 cafe・国立市 cafe・立川市 cafe・調布市 cafe・狛江市 cafe・府中市 cafe・稲城市 cafe・多摩市 cafe・西東京市 cafe・東久留米市 cafe・清瀬市 cafe・東村山市 cafe・小平市 cafe・日野市 cafe・八王子市 cafe・青梅市 cafe・羽村市 cafe・福生市 cafe・町田市 cafe・宮城県 cafe・山形県 cafe・福島県 cafe・茨城県 cafe・栃木県 cafe・群馬県 cafe・埼玉県 cafe・千葉県 cafe・横浜市(中心部) cafe・横浜市(北部) cafe・横浜市(西部) cafe・川崎市(南部) cafe・川崎市(北部) cafe・川崎市(中部) cafe・神奈川県(県央部) cafe・神奈川県(湘南地区) cafe・神奈川県(西部) cafe・神奈川県(鎌倉市) cafe・神奈川県(三浦半島地区) cafe・山梨県 cafe・長野県 cafe・静岡県 cafe・岐阜県 cafe・名古屋市 cafe・三重県 cafe・滋賀県 cafe・京都市 cafe・京都府下 cafe・大阪市(北区) cafe・大阪市(中央区) cafe・大阪市(西区) cafe・大阪市(天王寺区) cafe・大阪市(その他) cafe・大阪市外 cafe・神戸市 cafe・兵庫県(阪神間) cafe・兵庫県(明石市以西) cafe・奈良県(北部) cafe・奈良県(中部) cafe・和歌山県 cafe・岡山県 cafe・香川県 cafe・その他 cafe・福岡市内 「元」cafe化 閉店済cafe グルメ・クッキング 鉄カフェ

カテゴリー

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31