無料ブログはココログ

Google +1

にほんブログ村

Instagram

にほんブログ村(記事一覧)

cafe・墨田区

2016年12月17日 (土)

burrow coffee(バローコーヒー) / 両国


# 今回は小ネタ

先の板橋本町のカフェから都営1日券だったこともあり、一気に両国まで下って課題店攻略。元ネタは本所のコーヒースタンドの店主のinstagramから。両国のちょっと北にウェディングプランナー運営のCの他にもう1つコーヒースタンドがあることを確認。場所は横網町公園交差の1本北の路地を東へ入ること程なく、雑居ビルと住居が混在する下町の1軒にちょこんと看板が出ているお店が。

Img_7607_2
今回はこちら、burrow coffee(バローコーヒー) 。エントランス部にテラス席が2席ほどあり、入口は右手から。

Img_7608_2
入るとすぐにカウンターが有り、ハリオV60のドリッパーと共に焼き菓子、そして丸山珈琲の袋が並べられる。客席は手前に細長い小さな丸椅子が2つ、といった構成(この椅子、蔵前のKONCENTで見かけたな…)。

そして奥にエスプレッソマシンといった構成、どうやら自宅の1Fを新築の段階でカフェにした様相。この日は日曜の15時頃、お客さんはノーゲスト。今回は様子見で…

Img_7609_2
カフェラテを。

続きを読む "burrow coffee(バローコーヒー) / 両国" »

2016年8月 2日 (火)

カフェ スタイル コジロウ / 本所吾妻橋


さて、先の青戸のコーヒー店から、都バスの爺婆御用達路線で水戸街道を遡り、一気に本所吾妻橋まで戻る。そして向かったのが、かねてからツウの間では有名な自家焙煎珈琲店に。

場所は本所吾妻橋のと厩橋の間位、住宅と工場が交錯する本所の下町の一角に、ひっそりと銀色のファザードを見せる一軒のお店が。

Img_5807_2
今回はこちら、カフェ スタイル コジロウ。入口はこの玄関入って左手にある。

Img_5810_2
(店内写真は空気的にほぼ割愛)入ると左手にテーブル席が6席、右手にキッチン前のカウンター席が5席といったシンプルな構成。隅っこに石油ポリタンクサイズぐらいの赤いハコが見えるが、これが焙煎機(井上製作所RG05)。

この日は土曜の15時過ぎ、お客さんは地元の常連さんが2人、店主と世間話をしつつ、さくっと豆を買い上げて行かれる。さて、今回は、店主のネリドリップで煎れる右手がやけに曲がった独特の所作に見とれつつ…

Img_5808_2
ブレンドの中濃を。口当たりはネルだが、2口目で気づく予想外のキレある綺麗な酸味系。

続きを読む "カフェ スタイル コジロウ / 本所吾妻橋" »

2015年12月25日 (金)

from afar, 倉庫01(フロムアファー 倉庫01) / 蔵前(墨田区本所)


元ネタは例の速攻blogから。墨田区は本所の首都高近くになにやら倉庫カフェが出来たとのこと。ぱっと見のファザードも良いのでちょいと行ってみることに。

最寄り駅は隅田川向かいの蔵前、厩橋を渡り、首都高下を川沿いに北へ歩くこと5,6分ほど、倉庫と住宅が入り交じる街にぽつんと灯りのあるビルが。

Img_3283_2
今回はこちら、from afar, 倉庫01(フロムアファー 倉庫01)、2015年8月にopenしたギャラリーカフェである。

Img_3284_2
入ると元木材倉庫らしい薄暗く大きなハコ。手前右手には作家さんの器らしきモノが展示された棚。客席は左手から奥にかけてある。

Img_3286_2
カウンターは右手中程にあり、古い棚の上にはペリカンのパンの紙袋が、というのもパンはそこからの調達。奥は1mほど上がってデッキ上にも客席があり、トータルで30席弱、といったところか。ちなみにキャッシュオンデリバリースタイルを取る模様。

この日は土曜の16時すぎ、時折小雨が降る中でも7割程度の入り。今回は様子見で…

Img_3288_2
カフェラテを、ドリップはレバー式のエスプレッソマシン。器がよろし。

続きを読む "from afar, 倉庫01(フロムアファー 倉庫01) / 蔵前(墨田区本所)" »

2015年7月28日 (火)

Unlimited Coffee Bar(アンリミテッド コーヒーバー) / とうきょうスカイツリー・押上・本所吾妻橋


元ネタはInstagramのフォロワーさんから。とうきょうスカイツリーの袂にコーヒースタンドが出来たと。あの界隈、カフェ新規ラッシュではあるのだが、入れ替わりもまた激しく、過去に行ったお店も1年ほどで閉店していたりという激戦区。しかも夜も比較的遅くまで営業しているということなので早速。

Img_1798_2
場所は業平一丁目交差点の北東角、スカイツリーを背にして立つ3階建てのビル、その1Fに入る…

Img_1796_2
今回はこちら、Unlimited Coffee Bar(アンリミテッド コーヒーバー)、2015年7月にopenした荒川に焙煎工房をもち、2Fバリスタトレーニングラボを兼ねるコーヒースタンドである。

Img_1790_2
入るとすぐ左手にレジとカウンターと一体になったガラスケースがあり、レジ脇には焼き菓子が並べられる。
そこから奥にバリスタカウンター、バーカウンターと続く。

カウンターに聳えるマシンはLA MARZOCCOFB/80 80周年モデル(コレじうやう)が「暫定」として置かれている。

客席は右手から奥にかけてあり、テーブル席が15,6席程度だったと記憶。奥に行くほどデッキが2,3段上がる構成。

Img_1794_2
そして左手奥に円状のバーカウンターといったスタイル。

この日は平日の20時過ぎ、客席は8割方の入りなので写真はこの程度が限界。さて、今回頂くは勿論…

Img_1792_2
ラテとマフィンを。豆は2,3種類から選べ、今回はwashedなエチオピアをチョイス。はっきりコーヒーとテイストと適度な苦味。

続きを読む "Unlimited Coffee Bar(アンリミテッド コーヒーバー) / とうきょうスカイツリー・押上・本所吾妻橋" »

2014年5月13日 (火)

Cielo y Rio ヒガシ(シエロイリオ ヒガシ) / 錦糸町


Img_8042_2
ちょうどこの日は錦糸町界隈で要件が。と終わったところでそういえばテルミナの上階のカフェがちょうどopenだったな、ということを思い出して。

そう、今回は錦糸町テルミナの5F、たべテルに入る2つのカフェのうちの1つ、

Img_8051_2
Cielo y Rio ヒガシ(シエロイリオ ヒガシ)。もう1はSLD系列のアレ(一応波あり)なので対象外。今回はピッツアをメインに据えているらしく、東西に細長い半オープンの客席の奥に細長くキッチンがあり、東端には焼き窯が見える。

Img_8043_2
そしてキッチン裏窓際にそってこれまた客席があり、窓際向こうには残念な景色のテラス席が20ほど、といった構成。全体で5,60席はあるかといったサイズ。

さて、今回は様子見で…
Img_8049_2
メイプルシフォンケーキとラテを。マシンはunicのmira(?)、豆は多分illy。

続きを読む "Cielo y Rio ヒガシ(シエロイリオ ヒガシ) / 錦糸町" »

2014年3月10日 (月)

押上猫庫(おしあげにゃんこ)・押上文庫 / 押上


元ネタはとある人instagramから。押上北東の方にぬこぬこな3Dカプチーノアートを出すお店があると。ちょいと気になったので行ってみることに。

Img_7387_2
場所は押上から北東へ歩くこと5,6分程、東武亀戸線の踏切の少し手前の路地を右手へ折れすぐ、玄関に杉玉が吊るされた一見ふつーの家の玄関っぽいお店が見える。

Img_7386_2
今回はこちら、押上文庫、元々は呑み屋なのだがいつの間にかカフェ営業である「押上猫庫」(と書いて「おしあげにゃんこ」と読む)の時間帯が広がった次第。

Img_7392_2
玄関を入ると左手のガラス戸棚にぬこグッツがぎっしりと。奥に長いハコは右手にテーブル席が4組16席ほど、左手の奥のキッチン前にカウンター席が4つとごくごくシンプルなもの。

Img_7389_2
中央の棚にはぬこぬこなグッツと紹介本が並ぶ。そして南側の壁面の棚には…

Img_4567_2
文庫本とぬこの小物が並ぶ、蔵書数はそれほど多くはないが店名の由来はこの辺りからか。

この日はそれなりにお客さんがおられるので写真はこの程度。そして勿論いただくは…

Img_7390_2
ふんわりミルクのソイオーレと2Dクッキーを。ちょっと時間がかかるな…と思ったら、ぬこぬこな3Dラテアート。

続きを読む "押上猫庫(おしあげにゃんこ)・押上文庫 / 押上" »

2013年11月 2日 (土)

しげの珈琲工房 / 押上・とうきょうスカイツリー


Img_6330_2

さて、豊洲からバスを乗り継ぎ、月島経由で都バスの飛び道具的路線、門33にて一気に北上。向かった先はスカイツリーの袂、押上。その住宅街の中に江戸川区の平井から移転してきた自家焙煎珈琲店があるという。

浅草通りの歩道上脇の路地を南へ、右手3本目のひょっこり猫が出てきそうな更に細い路地を入ることほどなく、軒先に立て看板が出ているお店がある。

Img_6333_2
今回はこちら、しげの珈琲工房

店内がこじんまりな分写真は割愛するが、入ると右手にカウンター席が5つほど、といったシンプルなもの。左手に瓶詰めされた珈琲豆が常時10数種類以上並ぶ。そして一番奥に焙煎機が鎮座するといった構成。

さて、今回は様子見で…

Img_6331_2
しげのブレンドをペーパーで。久しぶりに頂いた、かなり苦味しっかり系な系統。

続きを読む "しげの珈琲工房 / 押上・とうきょうスカイツリー" »

2013年10月 6日 (日)

爬虫類館分館(珈琲の樹 LAT36°N 純喫茶凪月) / 京成曳舟・小村井


Img_6121_2
元ネタは時々ある大型マンションの広告を兼ねた冊子。アレに地域情報が載っている広告媒体をデベロッパーが時々作っていることが有り、それが先のお店に置いていた次第。パラパラと眺めてみると、そういえば頭の片隅に置いていたお店がすぐ近所にある、ということが解りちょいと行ってみることに。

再びキラキラ橘商店街を北東へ、場所はその商店街を出きった明治通りの交差点角に年季の入ったちょいとカオスなファザードを見せる建物がある。

Img_6119_2
今回はこちら、爬虫類館分館。千駄木に似たような名前のお店があるが同じ方が手がけられたお店である。築80年超のハコは帽子屋とシェアハウスを兼ねており(詳細)、カフェは通り側に入口がある。

Img_6120_2
この日は「珈琲の樹 LAT36°N 純喫茶凪月」の時間帯。入るとバラバラな古道具系の家具や小物を中心としたハコ中央に大テーブル、周りにテーブル席と奥のキッチン前のカウンター席でだいたい16席ほど。

Img_6124_2
ブレンドを。豆は自家焙煎のようでしっかり系、ソーサにはお店の緯度経度入り。

ちょいと小腹が空いたので…

Img_6125_2
ベーグルを頂く。プレーンだけどなんか(種類忘れた ^-^;)を挟んでる。

続きを読む "爬虫類館分館(珈琲の樹 LAT36°N 純喫茶凪月) / 京成曳舟・小村井" »

2013年7月 8日 (月)

マキネスティコーヒー(Macchinesti coffee:移転後) / 錦糸町・両国・菊川


元ネタは下北沢でちょくちょく通っているエスプレッソスタンドのバリスタ氏から。そのお店も使っている両国にあるエスプレッソ系豆卸のお店が少し移転すると。ここ最近になって昔からHOTSPOT系ではお世話になってる方からどうやらソフトオープンといった形で開いたということなので、早速。

場所は両国と錦糸町の間、菊川からも微妙な距離の京葉道路と三ツ目通りのクロスする緑三丁目交差のすぐ近く。その脇の商店の並びに店頭のテラス席とネオンサインがかかったファザードを見せるお店がある。

Img_5336_2
今回はこちら、マキネスティコーヒー(Macchinesti coffee)。

Img_5337_2
入ると奥に長いフロア、もと自動車工場かなんかだったっぽい雰囲気を残しつつ、手前には百合の花が生けられたテーブル周りにどかんとソファー席。

Img_5338_2
半ば右手のカウンターにはSynessoCyncraが聳える。その前に各種豆が並べられ、左手にさらに客席が10席そこそこ。ん?奥の方で話をしておられるご年配の方はマキネスティのオーナー?

そんなこんなでスタッフの方も平日の夕方ということもありほのぼのとした雰囲気で真ん中の席に座らせてもらって、一杯頂いていきましょう。

Img_5339_2
おっと目の前で淹れて頂けるんですか ^-^;

Img_5340_2
てことでマキネスティなら、勿論、ラテを。

続きを読む "マキネスティコーヒー(Macchinesti coffee:移転後) / 錦糸町・両国・菊川" »

2013年6月20日 (木)

The Cream of the Crop Coffee(ザクリームオブザクロップコーヒー) 清澄白河ロースター / 清澄白河


さて、先のお店を後にして木場公園沿いをさらに北上、次に向かったのは…

Img_5120_2
The Cream of the Crop Coffee(ザクリームオブザクロップコーヒー)の清澄白河ロースター。以前にあれやこれや言ってるがあえて本拠地に乗り込んでみるテスト。

Img_5122_2
入口脇にテーブルと腰掛けが少々、入るとがらーんとした倉庫の右手に豆とドリップ台を設けてそこで飲めるようになっている。正面奥にはデンっと大型のロースターが。

Img_5121_2
そして左奥に腰掛けほどの椅子が5,6脚ほど設けられ、パイプ梯子裏には革張りのソファー席が1つと。

さて、いつもここのコーヒーのチョイスには悩まされるところだが、とりあえずネタ振りだけして、アドバイス(になったかどうか分からない)を受けつつ、選んだのは…

Img_7058_2
エチオピア イルガチェフェ、ここのコーヒーはどれを飲んでも基本的に柑橘系ジュースを飲んでる感じ。かなり嫌らしいオーダーしたのでだいぶ薄めに淹れてくれた様子。

続きを読む "The Cream of the Crop Coffee(ザクリームオブザクロップコーヒー) 清澄白河ロースター / 清澄白河" »

その他のカテゴリー

cafe・千代田区 | cafe・港区(東京都) | cafe・中央区 | cafe・新宿区 | cafe・渋谷区 | cafe・品川区 | cafe・大田区 | cafe・目黒区 | cafe・世田谷区 | cafe・中野区 | cafe・杉並区 | cafe・練馬区 | cafe・豊島区 | cafe・板橋区 | cafe・文京区 | cafe・北区(東京都) | cafe・台東区 | cafe・荒川区 | cafe・江東区 | cafe・墨田区 | cafe・足立区 | cafe・葛飾区 | cafe・江戸川区 | cafe・武蔵野市 | cafe・三鷹市 | cafe・小金井市 | cafe・国分寺市 | cafe・国立市 | cafe・立川市 | cafe・調布市 | cafe・狛江市 | cafe・府中市 | cafe・稲城市 | cafe・多摩市 | cafe・西東京市 | cafe・東久留米市 | cafe・清瀬市 | cafe・東村山市 | cafe・小平市 | cafe・日野市 | cafe・八王子市 | cafe・青梅市 | cafe・羽村市 | cafe・福生市 | cafe・町田市 | cafe・宮城県 | cafe・山形県 | cafe・福島県 | cafe・茨城県 | cafe・栃木県 | cafe・群馬県 | cafe・埼玉県 | cafe・千葉県 | cafe・横浜市(中心部) | cafe・横浜市(北部) | cafe・横浜市(西部) | cafe・川崎市(南部) | cafe・川崎市(北部) | cafe・川崎市(中部) | cafe・神奈川県(県央部) | cafe・神奈川県(湘南地区) | cafe・神奈川県(西部) | cafe・神奈川県(鎌倉市) | cafe・神奈川県(三浦半島地区) | cafe・山梨県 | cafe・長野県 | cafe・静岡県 | cafe・岐阜県 | cafe・名古屋市 | cafe・三重県 | cafe・滋賀県 | cafe・京都市 | cafe・京都府下 | cafe・大阪市(北区) | cafe・大阪市(中央区) | cafe・大阪市(西区) | cafe・大阪市(天王寺区) | cafe・大阪市(その他) | cafe・大阪市外 | cafe・神戸市 | cafe・兵庫県(阪神間) | cafe・兵庫県(明石市以西) | cafe・奈良県(北部) | cafe・奈良県(中部) | cafe・和歌山県 | cafe・岡山県 | cafe・香川県 | cafe・その他 | 「元」cafe化 | 閉店済cafe | グルメ・クッキング

カテゴリー

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28