無料ブログはココログ

Google +1

にほんブログ村

Instagram

にほんブログ村(記事一覧)

cafe・神奈川県(県央部)

2016年3月 9日 (水)

Cafe なたね / 秦野


Img_3951_2
この日は小田急沿線に所用で。その間に時間が出来たので、以前からinstagram方面からネタ振りされていたお店に向かうことに。場所は小田急線でもかなり西の秦野、しかも大根、もとい東海大学前との間という微妙な場所。

秦野駅から東海大学前に戻るバスに乗り10分少々、今回は秦野街道の新道を通るバスで近くまでアプローチ。小田急線を越え、東名高速の高架の手前のバス停で降りて、旧道を踏切方向へ戻ること少々、旧道に出た山側に駐車場のある一軒家が。

Img_3948_2
今回はこちら、Cafe なたね。入口は庭を通ってまんま家の玄関へ。

Img_3952_2
入ると左手の二間と縁側が客席になっており、右手がキッチンといった構成。キッチンよりの1間には雑貨類の物販もあったりと。

Img_3961_2
全体でテーブル席が14席少々と縁側のローテーブル席2組で18席程度か。住居という香りを色濃く残したハコ。

この日は日曜の14時頃、ランチも終盤なのだがお客さんは8割程度の入り。今回はキッチン寄りの席に座らせてもらって…

Img_3954_2
ゆずのロールケーキを、コーヒーとセットで。

そしてユルユルとしてると…

Img_3958_2
お茶も出てきた(^-^;

続きを読む "Cafe なたね / 秦野" »

2015年12月31日 (木)

TEA ROOM BURTON(ティールーム バートン) / 東林間


# 今年分、大量に書き残しがあるのですが、とりあえず出しておくべきお店を

この日は藤沢を数店舗周った帰りに小田急江ノ島線沿線で気になったお店を。場所は一部で絶大な人気を誇った焼き菓子カフェが居なくなった東林間。駅西口にでて歩いて程なく…

Img_3406_2
右手に突如現れる白亜のコロニアル風建築物。

Img_3407_2
今回はこちら、TEA ROOM BURTON(ティールーム バートン)。20数年前に10年ほど喫茶店としており、2014年に再開した経緯を持つ喫茶店である(ソース)。店頭の524の数字は所在地の地番からか。

Img_3409_2
入ると客席は右手にあり、板張りの広いフロア、すぐに執事エリアのようなカウンターがあり、カウンター上にはエメラルドグリーンの600型電話機がちょこんと。

Img_3411_2
客席は4~6席のテーブル席主体で全体で24席ほどの構成。年季の入ったテーブル、家具、窓のインテリアも徹底的に拘ったスタンスが伺える。

この日は土曜の16時過ぎ、お客さんは2組ほど。今回は勿論お茶使いで…

Img_3412_2
アッサムとベイクドチーズケーキを。

続きを読む "TEA ROOM BURTON(ティールーム バートン) / 東林間" »

2015年9月14日 (月)

CHIEZO CAFE(チエゾウカフェ) / 東林間


さて、先の調布(国領)のお店から一気に南下。目指したのは相模大野の一つ先、最近カフェネタでは微妙に熱い東林間。橋上駅舎から西出口へ階段を降りるとすぐ左手脇にあるお店…

Img_2137_2
今回はこちら、CHIEZO CAFE(チエゾウカフェ) 、2014年12月にopenした町田の雄、keepwillグループがプロデュースしたカフェである。

Img_2136_2
入ると手前に物販のエリアがあり、キャッシュオンスタイルを取る。そんなこともあってお冷もこちらから。西側入口脇にレジとこじんまりとしたキッチンがあり、そこから東側にかけて北側テーブル席10席、南側カウンター席が4席ほど。

Img_2129_2
カウンター席の奥にはカリモク60Kチェアなローテーブル席(4席)が1組あり、流石keepwillらしいオサレな出来に仕上がっている。

Img_2131_2
また、北側のベンチシートの足元5箇所には2口コンセントがあり、自由に使用可能。

Img_2134_2
そしてその奥中程の通路から奥(駅ホーム側)にもう1つ部屋があり、16席ほどのソファー席ベースの喫煙席という構成。この辺りで元の建物のリノベっぽい所がチラチラッっと姿を見せる。

この日は平日の19時過ぎ、お客さんは2割程度の入り。今回は様子見で…


Img_2130_2
水出しアイスコーヒーを。

続きを読む "CHIEZO CAFE(チエゾウカフェ) / 東林間" »

2014年12月13日 (土)

kiks kaffe(キクスカフェ) / 渋沢


# 静岡東部ラリーシリーズは5本で打ち止めでした。

さて、先の静岡東部シリーズの帰り、熱海のお気に入りのカフェKに寄ってから、帰路につくことに…、と思ったところだったが、どうせならあそこを押さえておこうと小田急線を渋沢で途中下車。

目指すお店は駅南口をでて商店街を西へ進むこと数分、メガネ屋の左隣にあるビルの1Fに入る…

Img_8825_2
今回はこちら、kiks kaffe(キクスカフェ)、2014年12月で5周年になる北欧カフェである。

Img_8826_2
入るとコンセプトどおりの種類は異なれど北欧系家具でスッキリと纏められた20席ちょっとの空間。一番奥にキッチンといった構成。

さて、今回は晩ごはん使い、では無くてちょいと軽くお茶使いで

Img_8832_2
タルトケーキを。そして、今回のお目当ては…

Img_8829_2
カプチーノを、というのもカプチーノアートがウリなのである。マシンはCIMBALIのM21系か。

続きを読む "kiks kaffe(キクスカフェ) / 渋沢" »

2014年6月10日 (火)

復活、And'on Cafe(アンドンカフェ) / 厚木(海老名市)


Img_8503_2
元ネタはこれまたこの方のtweetからの頂きネタ。厚木、といってもいわゆる「偽」厚木にカフェが開店すると。ただ、名前がかつて高円寺にあったカフェの店名まんまだったので、ちょいと気になった次第。

先の本厚木のお店から相模川を渡って♪ほんとの厚木は本厚木~、厚木で降りたーらびびーるべ.♪と歌ネタにされた、海老名市の厚木。そこから踏切を渡って東へひたすら歩くこと10分ほど。ローソンの少し先、海老名高校の少し手前、海源寺の道向かいにある真新しい建物が。

Img_8494_2

今回はこちら、And'on Cafe(アンドンカフェ)、

Img_8506_2
入ると左右にテーブル席が24席ほどのスッキリとしたテーブル席、正面にレジがあり、レジ左手の通路を靴を脱いで入ると…

Img_8504_2
もう1つ淡いカラーで纏められた大きな間があり、手前右手側はこのようにフローリングの上のじゅうたん敷の上にローテーブル席が4組、その奥にはどうやら本が並ぶ予定(すでに幾つか子供向け絵本等が置かれていた)。

Img_8505_2
さらに奥にはソファー席が10席ほど、東側にキッチンがあり、その隣の1段下がったところ(写真左手奥)には8畳ぐらいのじゅうたんだけ敷かれた区画があることから、おそらくキッズスペースっぽい空間になる予感。トータルすると全部で50席位にはなる大ハコ。

この日は日曜のtea time時、ランチのお客さんもひと通り抜けたので、奥のフロアのソファー席に座らせてもらって、さてメニューを…って

Img_8499_2

あ゛ーーー!!

この見覚えのあるロゴは、やはり高円寺のあそこ(既訪)に間違いない。

今回は様子見ということでとりあえず、

Img_8500_2
マンゴーとパインのシントーを。

続きを読む "復活、And'on Cafe(アンドンカフェ) / 厚木(海老名市)" »

2014年6月 9日 (月)

パン食堂はるひ / 本厚木


Img_8483_2
元ネタはこの方のtweetから、春に本厚木に新店が開店するという情報を聞きつけて。(偽)厚木~本厚木界隈は今年に入って新店が2,3出ていたのでちょうど本厚木に行く機会に合わせて行ってみることに。

場所は駅南口から南西方向へ5,6分ほど、あさひ公園の向かいの白いビル…ってhカフェ(既訪、波カフェ)と同じビル。その南側に回り込んだ方のテナントに入る…

Img_8482_2
今回はこちら、パン食堂はるひ、2014年4月下旬にopenした有名フードコーディネーターの方のお店である。

Img_8485_2
入るとすぐ左右にベーカリーの棚があり、常時12,3種ほどのパンが並べられる。左手にレジがあり、仕切りの向こうに客席が左右に14席、一番奥突き当りがキッチン、といった構成。woodyな床と家具、そして白い壁面に可愛く小物がピンポイントで飾られたハコ。

この日は日曜の14時を回った頃、お客さんも4組ほどおられ皆さんランチ使い(なので店内写真はこれだけ)。

今回は、手前のパンから何種か…、って手前のベーカリーは基本的にtakeout専用だそうな…(´・ω・`)
仕方ない、それでは気を取り直して、ふつーにカフェ使いで行きますかね…

Img_8488_2
バルミジャーノチーズケーキを。これがどうして、今までと違ったチーズケーキのテイストでこれはアリ、というかなかなか意外なテイスト(これはこれで( ・∀・)イイ!!)。

続きを読む "パン食堂はるひ / 本厚木" »

2014年1月20日 (月)

CAFE RICO(カフェ リコ) / 愛甲石田


この日はまた所用で厚木方面へ。例によって少々時間があったので、Instagram方面でお世話になっている方が行っていた自家焙煎珈琲店があったことを思い出したのでちょいと1駅ほど余分に進むことに。

場所は厚木市と伊勢原市の境、愛甲石田。周りにほとんどなーんもない駅北口ロータリーからR246を伊勢原市へ入り西へ5分ほど歩くこと、交差点角に幹線道路沿いの平屋の大きな路面店が見えてくる。

Img_7053_2
今回はこちら、CAFE RICO(カフェ リコ)、2012年6月にopenしたお店で、前はバモスというこれまた自家焙煎珈琲店だった模様。

Img_7054_2
南側の入口から入ると左手すぐにフジローヤルの大きな焙煎機が。そして正面から右手にかけて豆売のエリアとなり、東側に広々とした空間に32席ほどのテーブル席、南側にテラス席が若干といった構成。カウンターにあるマシンはLA CIMBALIのM22系列か。

この日は年始の日曜午後ということもあり、246を通る車も少なくお客さんもまばら。さて、今回はお茶使いで…

Img_7056_2
ミディアムブレンドとベイクドチーズケーキ。豆は若干酸味強め、ケーキはベイクドっぽくないのが意外。

続きを読む "CAFE RICO(カフェ リコ) / 愛甲石田" »

2014年1月 9日 (木)

カフェ 鈴木 / 本厚木


この日は年始恒例のいつものイベントで本厚木まで。例によってちょいと間が開くのでいつものコメダで…、とちょっと違う所を探したところ、どうやら駅前の名店が元旦からお店を開けていると。そんなわけで久しぶりに。

場所は本厚木駅の北口、ミロード裏にある公園に面するマンションの1Fに一軒人を寄せ付けなさそうな重厚な渋いファザードを見せるお店…

Img_6954_2
今回はこちら、カフェ 鈴木、かれこれ数年ぶりの訪問。

左手の重い扉を開けると…

Img_6951_2
暗く明かりを落とした中に2列のカウンター席(9席×2)。入口脇では焙煎機のスイッチの明かりが暗闇で光る。

そのカウンターの先には…

Img_6950_2
キッチンカウンターに使い込まれてもなお輝きを見せるBEZZERAEAGLEが聳える。

今回も右手奥の席に座らせてもらって…

Img_6952_2
カプチーノを、キャラメルのようななかなか面白いテイスト。お茶請けにチーズケーキと焼き菓子少々。

続きを読む "カフェ 鈴木 / 本厚木" »

2013年12月18日 (水)

よも食堂 / 矢部


Img_6722_2
元ネタはInstagram方面から。相模原の真ん中辺りになかなか雰囲気よさげな古民家カフェがあるのを発見。ちょうど先のお店から車で向かうとちょうどいい時間に着くようなので、カフェ部部員と共にそちらへ車を走らせることに。

場所は横浜線の矢部駅から町田方面に少々行ったところ、住宅街と商店が混在する中に戦後程なくして建てられたような平屋の住宅がいくつも建てられたエリアが有る。そのうちの道路沿いの1軒…

Img_6730_2
今回はこちら、よも食堂。お店に隣接する住宅は同じようにリノベされ古道具店やフラワーショップとなっておりカフェと一体化した世界を築いている。

Img_6723_2
お店を入るとまさに古民家そのもの。玄関で靴を脱いで上がると正面がキッチン、道路に面した側2間を続きにした14席ほどのハコ。和系usedの家具や天井から落とされるランプがまた昭和感を引き立てる。

今回はすでに開店で1組待ち、こちらも人数が多めなので奥の押入れだったちょっとお籠りっぽい席で頂くとしますか。

Img_6726_2
てことでランチはよもカレーを。大人しい古風な欧風カレーテイスト。お米は三穀米、横にデザートとして付くのはマイ(米)グルト。

続きを読む "よも食堂 / 矢部" »

2013年12月17日 (火)

ZEBRA Coffee & Croissant(ゼブラ コーヒーアンドクロワッサン) / 津久井(相模原市緑区)


Img_6713_2
元ネタはtwitterかinstgram方面から。神奈川の(面積だけ)巨大政令指定都市、相模原市の山の奥に何やら良さ気なコーヒースタンドがあるという。早速男子カフェ部長バスで訪問され、評価も上々ということで、営業時間が12月から変わったというタイミングを狙ってモーニング使いを兼ねて。

場所は京王の潰えた西への野望の現在の終点、橋本から国道413号線をひたすら西へ行くこと20分ほど、城山ダムを越えて津久井高校の少し手前の斜面に住宅地が点在する道路沿いに大きなクロワッサンの黒い看板が出ているお店がある。

Img_6702_2
今回はこちら、ZEBRA Coffee & Croissant(ゼブラ コーヒーアンドクロワッサン)。元倉庫だったハコをほぼそのままコーヒースタンドにしたお店で、丁度搬出口のデッキだった所に錘で閉まる半自動の木製引き戸の入口がある。

Img_6707_2
入るとそのハコの素性をそのまま残しつつ、木の床張りと大テーブルが店全体に7,8つほど散りばめられ、中央に広いカウンターを備える。さらに一番右手奥には自家焙煎工房も兼ねており、ガラス張りのエリアの向こうに焙煎機が見える。

そしてカウンター中央のレジ脇にはベーカリーが5,6種類ほど並べられ、左手にはLA LA MARZOCCOのLinea Classicが鎮座する。さらに奥のPAはMcIntosh MC240のtube ampにアナログターンテーブルとかなりのこだわり様。

さて、今回頂くは…

Img_6710_2
ラテMとクロワッサン。流石にイチオシだけにクロワッサンが大きい、しかも中もぎっしり(サイズ比較は次の写真参照)。

続きを読む "ZEBRA Coffee & Croissant(ゼブラ コーヒーアンドクロワッサン) / 津久井(相模原市緑区)" »

その他のカテゴリー

cafe・千代田区 | cafe・港区(東京都) | cafe・中央区 | cafe・新宿区 | cafe・渋谷区 | cafe・品川区 | cafe・大田区 | cafe・目黒区 | cafe・世田谷区 | cafe・中野区 | cafe・杉並区 | cafe・練馬区 | cafe・豊島区 | cafe・板橋区 | cafe・文京区 | cafe・北区(東京都) | cafe・台東区 | cafe・荒川区 | cafe・江東区 | cafe・墨田区 | cafe・足立区 | cafe・葛飾区 | cafe・江戸川区 | cafe・武蔵野市 | cafe・三鷹市 | cafe・小金井市 | cafe・国分寺市 | cafe・国立市 | cafe・立川市 | cafe・調布市 | cafe・狛江市 | cafe・府中市 | cafe・稲城市 | cafe・多摩市 | cafe・西東京市 | cafe・東久留米市 | cafe・清瀬市 | cafe・東村山市 | cafe・小平市 | cafe・日野市 | cafe・八王子市 | cafe・青梅市 | cafe・羽村市 | cafe・福生市 | cafe・町田市 | cafe・宮城県 | cafe・山形県 | cafe・福島県 | cafe・茨城県 | cafe・栃木県 | cafe・群馬県 | cafe・埼玉県 | cafe・千葉県 | cafe・横浜市(中心部) | cafe・横浜市(北部) | cafe・横浜市(西部) | cafe・川崎市(南部) | cafe・川崎市(北部) | cafe・川崎市(中部) | cafe・神奈川県(県央部) | cafe・神奈川県(湘南地区) | cafe・神奈川県(西部) | cafe・神奈川県(鎌倉市) | cafe・神奈川県(三浦半島地区) | cafe・山梨県 | cafe・長野県 | cafe・静岡県 | cafe・岐阜県 | cafe・名古屋市 | cafe・三重県 | cafe・滋賀県 | cafe・京都市 | cafe・京都府下 | cafe・大阪市(北区) | cafe・大阪市(中央区) | cafe・大阪市(西区) | cafe・大阪市(天王寺区) | cafe・大阪市(その他) | cafe・大阪市外 | cafe・神戸市 | cafe・兵庫県(阪神間) | cafe・兵庫県(明石市以西) | cafe・奈良県(北部) | cafe・奈良県(中部) | cafe・和歌山県 | cafe・岡山県 | cafe・香川県 | cafe・その他 | 「元」cafe化 | 閉店済cafe | グルメ・クッキング

カテゴリー

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30