無料ブログはココログ

Google +1

にほんブログ村

Instagram

にほんブログ村(記事一覧)

cafe・稲城市

2016年11月 8日 (火)

隠れ家カフェ ローズ亭 / 若葉台


先の黒川のカフェからお次は若葉台の北の方へ。若葉台駅から徒歩17分ほどだが、交通機関を使うと永山周りという面倒くさいことになるので、今回先のお店からはるひ野を経由して30分強かけて現地へてくてくと。

Img_7039_2
若葉台の住宅地を過ぎ、谷に下った突き当りにある昔からの集落の風格の有る門構がある御屋敷が。ウロウロしていると、店主が出てこられて入口は右手から、と教えてもらって向かったのがこちら。

Img_7041_2
今回はこちら、隠れ家カフェ ローズ亭、地主さんの門構の東側半分がカフェとなったお店である。

Img_7043_2
入ると靴を脱いで玄関を上がるスタイル。正面と左手にテーブル席が6席、右手の窓際と奥のキッチン前にカウンター席が2席といった構成。

Img_7048_2
そして江戸時代築らしい建物をリノベした空間は、高い天井にその雰囲気を残す空間。バックヤードには喫茶店らしくカップとソーサが並べられる。

Img_7042_2
北側の窓からは庭の中庭、というか薔薇庭園が見渡せる(これが店名の由来)。

この日は日曜の15:30頃、お客さんはご近所マダムさん方々が3組ほどおられ、店主とワイワイと。今回はお茶使いで…

Img_7044_2
うち、栗園もってますねん…ってことでマロンケーキとアイスティーを。

続きを読む "隠れ家カフェ ローズ亭 / 若葉台" »

2016年6月 7日 (火)

imacoco coffee(イマコココーヒー) / 稲城


元ネタはいつもお世話になっております、東京西側カフェのサルベージャー氏から。稲城市役所近くの川沿いにカフェが出来たということなので、近くのスタバ偵察も兼ねてちょいと寄ってみることに。

最寄りは京王相模原線の稲城、そこから市役所方面へ10分ほど、市役所東側の中学校から三沢川を挟んで向かいの角地に立つ一軒家カフェ…

Img_5227_2
今回はこちら、imacoco coffee(イマコココーヒー)。2016年3月にopenしたカフェである。

Img_5228_2
入ると右手にカウンター席3席とテーブル席が2組、正面がレジ、奥にキッチンといった構成になっており、基本的にはキャッシュオンデリバリースタイルをとる。

さらに左手の通路を通って2Fへ上がると…

Img_5230_2
2Fの1フロアにイームズのチェアやらソファー席等で構成された20席ほどの空間。北側には作家さんの雑貨販売コーナーが設けられている。

この日は平日の19時過ぎ、お客さんは場所柄丁度出られたタイミングでノーゲスト。今回は様子見で…

Img_5231_2
カフェラテを。

続きを読む "imacoco coffee(イマコココーヒー) / 稲城" »

2010年12月30日 (木)

【電車の見えるカフェ】街道沿いのトレーラーハウスカフェ、Cafe ALWAYS / 南多摩(稲城)

 青梅からの帰り道、ちょいと小腹が・・・、ということでそういえば南武線の駅近くにあったお店をこの方ページから思い出した次第。

線路近く+そのハコ、と訪れるに値する要素は十分揃ってる、ということで南多摩で途中下車。

Img_0015_2
駅を出て東へ程なく、街道にでたところですぐに分かるトレーラーハウス。それがCafe ALWAYS

デッキに上がるとそのハコの特性上すぐに店内が分かる状況。
扉をあけてみると・・・
Img_0017_2
予想以上のシックな空間。

カウンター席ではマスターと常連さんがクリスマスとトランシーバー(!)談義に花を咲かせる。

Img_0018_2
テーブル席もこんな感じでうまくハマっている。

今回は、2席用のテーブル席に座らせてもらって・・・


Img_0019_2
ラテと・・・

Img_0022_2
軽くバーガーを。

この後来られた常連さんがこれまたアマチュア無線の免許を持っていたがためにマスターのトランシーバーを肴に盛り上がることしきり、20数年ぶりに記憶を掘り起こした予想外の展開(^-^;



お店データ

Cafe ALWAYS


大きな地図で見る

オススメ度:☆☆☆(鉄道が見えるカフェ)
路線:JR南武線(鉄道が見えるカフェ)
住所:東京都稲城市大丸961-3
営業時間:12:00~25:00(水~金)
     12:00~23:00(日)
定休日:月,火
電話番号:042-377-1515
http://www.cafealways.com/

Img_0021_2
おっと忘れてた。トレーラーハウスからの窓越しに見える南武線はこんな感じ。現在高架工事の真っ最中なので来年には上を走っていることだろう。

Img_0020_2
どちらかと言えばビアカフェ的要素が強いがコーヒも案外なかなか、豆は府中の南方郵便機のものを使用。
ハコのメンテナンスぶりの良さを考えると相当の苦労があったものと思われる。意外にも店内は禁煙ということでその点からもそれなりにおすすめできる。何を言っても川崎市稲城区(ゲホンゲホン)、稲城市というまずこのテのカフェの存在自体が貴重なだけに、さらにこのハコという点で穴的ポイントの高いお店である。

その他のカテゴリー

cafe・千代田区 | cafe・港区(東京都) | cafe・中央区 | cafe・新宿区 | cafe・渋谷区 | cafe・品川区 | cafe・大田区 | cafe・目黒区 | cafe・世田谷区 | cafe・中野区 | cafe・杉並区 | cafe・練馬区 | cafe・豊島区 | cafe・板橋区 | cafe・文京区 | cafe・北区(東京都) | cafe・台東区 | cafe・荒川区 | cafe・江東区 | cafe・墨田区 | cafe・足立区 | cafe・葛飾区 | cafe・江戸川区 | cafe・武蔵野市 | cafe・三鷹市 | cafe・小金井市 | cafe・国分寺市 | cafe・国立市 | cafe・立川市 | cafe・調布市 | cafe・狛江市 | cafe・府中市 | cafe・稲城市 | cafe・多摩市 | cafe・西東京市 | cafe・清瀬市 | cafe・東村山市 | cafe・小平市 | cafe・日野市 | cafe・八王子市 | cafe・青梅市 | cafe・羽村市 | cafe・福生市 | cafe・町田市 | cafe・宮城県 | cafe・山形県 | cafe・福島県 | cafe・茨城県 | cafe・栃木県 | cafe・群馬県 | cafe・埼玉県 | cafe・千葉県 | cafe・横浜市(中心部) | cafe・横浜市(北部) | cafe・横浜市(西部) | cafe・川崎市(南部) | cafe・川崎市(北部) | cafe・川崎市(中部) | cafe・神奈川県(県央部) | cafe・神奈川県(湘南地区) | cafe・神奈川県(西部) | cafe・神奈川県(鎌倉市) | cafe・神奈川県(三浦半島地区) | cafe・山梨県 | cafe・長野県 | cafe・静岡県 | cafe・岐阜県 | cafe・名古屋市 | cafe・三重県 | cafe・滋賀県 | cafe・京都市 | cafe・京都府下 | cafe・大阪市(北区) | cafe・大阪市(中央区) | cafe・大阪市(西区) | cafe・大阪市(天王寺区) | cafe・大阪市(その他) | cafe・大阪市外 | cafe・神戸市 | cafe・兵庫県(阪神間) | cafe・兵庫県(明石市以西) | cafe・奈良県(北部) | cafe・奈良県(中部) | cafe・和歌山県 | cafe・岡山県 | cafe・香川県 | cafe・その他 | 「元」cafe化 | 閉店済cafe | グルメ・クッキング

カテゴリー

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30