無料ブログはココログ

Google +1

にほんブログ村

Instagram

にほんブログ村(記事一覧)

cafe・横浜市(北部)

2016年12月19日 (月)

喫茶橙灯(移転後) / 青葉台


元ネタはなんやかんや言いながらやはり三軒茶屋にめっぽう強いこの方から頂きネタ。茗荷谷にあったオオヤコーヒが頂ける小さな喫茶店が田園都市線沿線に移転したという話を聞きつけて。日曜定休なのでなかなかタイミングが合わず、今回の田園都市線攻略に合わせて本日のメインターゲットとすることに。

Img_7672_2
最寄り駅はかつてバブル期のセレブな(?)街、青葉台。駅を出て十日市場へ出る道の途中、通り沿いの商店街の隙間にひょっこりと看板が出ているので、そこを入ると斜面に建つちょいと古風なマンションが現れる。その階段を上がると商店エリアらしき区画があり、その1軒の軒先には…

Img_7674_2
移転前にもあったやかんがぶら下げられた看板が目の前に。今回はこちら、喫茶 橙灯(だいだい(移転前))、2016年6月にこの地に移転したお店である。

Img_7679_2
入ると白いハコに北側に一面の壁画。入口左手脇には前店にもあった昔の図書目録棚あり、その上には見慣れたお店のショップカードも幾つか(先日訪れた東久留米のSとか、意外なところでは桜上水のMとか)。

右手から奥にかけてキッチン前のカウンター席が3席、左手にテーブル席が2組4席とこじんまりとした構成。奥には年季の入ったコーヒー本やらなんやらが。また、カウンター上には珈琲豆の入った瓶が並べられる。

この日は土曜の16時頃、お客さんは2人ほどで店主と談笑される夕暮れの近いお茶時。今回頂くのはやはり…

Img_7675_2
ブラジルの中深ヤキとカヌレと。「ヤキ」と言えば勿論オオヤコーヒ、安定のガツンと来るビター系。

続きを読む "喫茶橙灯(移転後) / 青葉台" »

2016年7月30日 (土)

Kaede Cafe(カエデカフェ) / 日吉本町


Img_5725_2
先のセンター北のお店から今度は市営地下鉄の緑線に乗って日吉方面へ。そういえば日吉本町にカフェがあったなぁ…と思い出してそちらに。

駅前感のない駅を出て、南へ少々歩いた住宅街の並びにひょこっと看板が出ているお店が有る。

Img_5726_2
今回はこちら、Kaede Cafe(カエデカフェ)。

Img_5729_2
奥に長い店内、手前右手にカウンター席が2席、その先にレジとケーキが入ったガラスケースがあり、左手壁面に沿って客席が10席弱といった構成。柱にはラテアートの写真が。

この日は平日の13時頃、お客さんは8割程度の入り、今回はラテ目当てなのでカウンター席で…

Img_5727_2
ラテとプチシューを。

続きを読む "Kaede Cafe(カエデカフェ) / 日吉本町" »

2016年3月28日 (月)

ノチハレ珈琲店 / 矢向(横浜市鶴見区)


この日は川崎市界隈を攻略。まずは南武線のとあるカフェを。先日も矢向のカフェを1つ訪問したが、もう1つ開店当初は平日しかopenしていないお店が、年が明けてから土日もopenするようになったということなので早速。

場所は南武線のここだけ横浜市な矢向。駅南の踏切を渡り東へ歩くこと4,5分ほど、川崎市との境のほど近くの商店の並びの1軒に白いファザードを見せるお店が。

Img_4141_2
今回はこちら、ノチハレ珈琲店

Img_4143_2
入るとすぐ右手にカウンターがあり、珈琲のドリッパーと共に奥のオーブンで焼かれたパンが並べられる。

客席は左手側から奥にテーブル席が10席とこじんまりとしたハコ。壁面、天井ともに白く塗られ、南武線沿線カフェらしからぬスッキリさを見せる。左手の細長い窓の奥にはオーブンが。

この日は休日の10時頃、ご近所のお客さんがモーニング使いでとマターリとした朝。今回頂くは勿論…

Img_4145_2
モーニングのトーストセットを、珈琲はブレンド(深煎りの方)をチョイス。予めバターに熱を入れて溶けやすくしている所が嬉しい心遣い。

続きを読む "ノチハレ珈琲店 / 矢向(横浜市鶴見区)" »

2016年2月 6日 (土)

pukutto食堂(プクット食堂) / 大倉山


Img_3617_2
元ネタは三軒茶屋三角地帯のカフェ食堂のオーナーから。お店で働いていた方が独立して大倉山にカフェ食堂を開店したという。営業形態からなかなか行けなかったのだが、どうやら土日はcafe timeもあるということなので先の川崎のお店から東横線で南下。

Img_3614_2
場所は大倉山駅から高架沿いに左手を少し下って、路地に入った所にある鉄筋コンクリートのデザイナーズ集合住宅である大倉山集合住宅が現れる。その1F北西端の入口に長い木板が立てかけられている。

Img_3615_2
今回はこちら、pukutto食堂(プクット食堂)。

Img_3616_2
入るとすぐ右手にキッチン前のカウンター席が2つ、左手に2席×3のテーブル席といったこじんまりかつシンプルなハコ。奥の階段の上は設計事務所らしい(というのも店主の職場だったとのこと(ソース))。

この日は土曜日の17時頃、お客さんはちょうど入れ替わりのタイミングでエアポケットにハマったところ。今回はお茶使いで…

Img_3619_2
ティラミスとコーヒーはブレンドを。豆はご近所teraから、本日のコーヒー(シングルオリジン系)だと奥沢のONIBUSからといった組み合わせ。

続きを読む "pukutto食堂(プクット食堂) / 大倉山" »

2015年8月 9日 (日)

Cafe BLanCo(カフェ ブランコ) / たまプラーザ(横浜市青葉区美しが丘)


Img_1871_2
さて、先の青葉台の奥地のお店から続いて、バスで青葉台まで南下、そこから田園都市線で少し戻ってたまプラーザ、再びバスで奥地に進むこと10分少々、青葉区のもう1つの北端である美しが丘に自家焙煎珈琲店が出来たということでこちらに。

場所は美しが丘の住宅街の真ん中にある保木公園の南東端の道向かいにあるお店…

Img_1870_2
今回はこちら、Cafe BLanCo(カフェ ブランコ)、2015年5月にopenした自家焙煎珈琲店である。

Img_1875_2
入るとすぐ右手にカウンターがあり、その奥に白いDIEDRICHの焙煎機(おそらくIR-5と思慮)が鎮座する。
客席はL字状になっており、白い壁面に裸電球を落とし、淡い目の色合いの木材をふんだんに生かしたハコにカウンターと、右手に壁面に沿って腰掛けが4つほど。奥にキッチン前のカウンター席が4つ、あと腰掛けが少々といったところ。

この日は土曜日の16時頃、駐車場は無いにもかかわらずどうやらご近所マダム方々で8割程度といったところ。この日は奥の席に座らせてもらって…

Img_1877_2
豆は4,5種類から選べ、ホンジュラスのアイスとシフォンケーキを。爽やかな酸味、ドリップはハリオ円錐。

続きを読む "Cafe BLanCo(カフェ ブランコ) / たまプラーザ(横浜市青葉区美しが丘)" »

2015年8月 8日 (土)

BLUE DOOR COFFEE(ブルードアコーヒー) / 青葉台(横浜市青葉区寺家町)


Img_1857_2
さて、先のお店から続いてお次は小田急線と田園都市線の間へ移動。田園都市線の青葉台の北のほう、横浜市の北の端にコーヒースタンドがあるとのこと。場所柄あまりにもアレなのでこれは…ということで攻略開始、

最寄り駅は青葉台からバスなのだが、今回は柿生から市が尾方面に行くバスで途中までアプローチ。そこから横浜市とは思えない長閑な集落を西へ進むこと10分少々、寺家ふるさと村近くの里山の脇にひょっこりと現れる木板張りの一軒家が。

Img_1869_2
今回はこちら、BLUE DOOR COFFEE(ブルードアコーヒー)、元々ファザーズ珈琲という店名だったが2014年7月に現店名としてリニュアルオープンしたお店である。

入口手前のコンクリートのたたきには縁側というかベンチが2つ、その脇に珈琲樽が置かれ、近所の散歩ついでのご年配の方が休憩中。

店名のとおりの青い扉を入ると…

Img_1866_2
入ると正面カウンター前に瓶詰めされた珈琲豆がズラリと20種類ほどか。右奥にあるマシンはMyWayIZZOというレバー式。

Img_1868_2
店内は入口左手のカウンター席が4つほどとシンプルな構成。窓からは住宅街に隣接する長閑な田園風景が。さて、今回は…

Img_1863_2
ラテを、バランス良いテイスト。

続きを読む "BLUE DOOR COFFEE(ブルードアコーヒー) / 青葉台(横浜市青葉区寺家町)" »

2015年5月10日 (日)

TERA COFFEE and ROASTER(テラ コーヒーアンドロースター) 大倉山店 / 大倉山


妙蓮寺の古民家カフェの後、大倉山攻略でまず最初に向かったのはこちら。以前白楽のコーヒーショップ(既訪)のもう1つのお店ということで押さえてみることに。

場所は駅を出て駅沿いに東側を歩くこと程なく、駅向の細長いビルに入るコーヒーショップがある。

Img_0904_2
TERA COFFEE and ROASTER(テラ コーヒーアンドロースター)の大倉山店。入口はもう1つ南側方(写真外右手)にもあるが、写真の扉ははカフェスペースの(実質)出口。

Img_0907_2
入ると白楽店同様にLA MARZOCCOのLinea Classicが出迎える。そして多数の豆とKONOのドリッパーを中心とした珈琲器具が。左手中程には木枠のガラスケースに焼き菓子やケーキ類が数種並べられる。

そして客席はその細長い通路の奥(手前側)にカウンター席が6席ほどといった構成。カウンター前にはナイスカットミルやお店のPROBATのロースターが。

この日は土曜の10時過ぎながらもすでにお客さんが1組。さて、今回は様子見で…

Img_0905_2
ラテを頂いていくなど。

続きを読む "TERA COFFEE and ROASTER(テラ コーヒーアンドロースター) 大倉山店 / 大倉山" »

2013年11月11日 (月)

TERA COFFEE and ROASTER(テラ コーヒー アンド ロースター) 白楽店 / 白楽


Img_1144_2
鎌倉で2つほどお店を急遽押さえてきた(後日A面blog参照)帰り、ちょいと東横線沿線で気になったお店を少々。

降りたのは改札の先が路地裏商店街の白楽。西口の通りに出て、北に少々行くとカエルっぽいロゴが書かれた看板が出ているコーヒーショップがある…

Img_6432_2
今回はこちら、TERA COFFEE and ROASTER(テラ コーヒー アンド ロースター)の白楽店。

Img_1137_2
基本的には自家焙煎コーヒー専門店なので客席は皆無、入ると右手に焼き菓子が少々、そのバックヤードに焙煎機が鎮座する。正面右手のガラスケースには12種類ほどの珈琲豆が並べられる。

左手に目をやると…

Img_1135_2
カウンターには整然と並べられたKONOのドリップ器具と並んでマシンはLA MARZOCCOの定番Linea Classicが。

てことでちょいとコーヒーを引っ掛けていくことに。

Img_1139_2
今回のチョイスはラテを。

続きを読む "TERA COFFEE and ROASTER(テラ コーヒー アンド ロースター) 白楽店 / 白楽" »

2012年9月23日 (日)

小川珈琲 たまプラーザ店 / たまプラーザ


あざみ野の某自家焙煎珈琲もやるカフェで店主の優柔不断さに振り回され、オーダー順序をいつの間にか後発客にすっ飛ばされた結果、たかが5組の中(すでに入店時に3組はオーダーはサーブされていた)のコーヒー一杯だけで20分もかかった挙句の果てに、店主はお詫びの一言もなし(奥様は提供時にチラッとおっしゃいましたよ)、といった何とも残念なお店にぶち当たったところで気分を変えて隣の駅に。

目指すはたまプラーザの東急百貨店、その2Fの東端に入る、京都というか関西ではCM等でメジャーな小川珈琲たまプラーザ店。しかしながら日曜の14時頃で2,3名ほど待ち客が、一方で店内は80%方の入りというなんともな状況。

10分少々待って店内へ。
Img_1417_2
基本的には大体テーブル席だが入って左手回り込んだ所にカウンター席とエスプレッソマシンが、残りはすべてテーブル席。客席自体は60席強と比較的キャパはあるハコ。この時間でもランチ時を引きずっているらしくfoodオーダーがひっきりなしに出るような様子。

さて、ここでオーダーするは小川なら勿論…
Img_1418_2
ラテを。カップもオーダーメモも織物といった京都色(?)らしい小物。マシンは意外とふつーにLA CIMBALIだったかな。



お店データ

小川珈琲 たまプラーザ店


大きな地図で見る

所在地:神奈川県横浜市青葉区美しが丘1-7 東急百貨店たまプラーザ店2F
営業時間:10:00~20:00
定休日: 東急百貨店たまプラーザ店休館日に依存
電話番号:045-903-2171
http://www.oc-ogawa.co.jp/shop/kanagawa_tamaplaza/

Img_1419_2
この日、客の入りを調整していたのはどうやら提供が需要に追いつかないことを判断しているようであえてやっているように見える。というのもこちらでもお店に入ってラテ1杯でも出されたのは20分後。

関西では結構直営店はあるのだが、関東圏内では都内にはなく意外にも3店舗しかない。しかしながらやはり有名店の系列だけにそれなりの人気はあるよう。個人的には「京都」というブランドより数々の有名バリスタを輩出するメジャー店としての方を推したい。ラテもどうやら若手店長が淹れていたようであり、そんなわけで田園都市線沿線で(ちょっとお値段は張るが)エスプレッソ頂くなら是非、という1店。

その他のカテゴリー

cafe・千代田区 | cafe・港区(東京都) | cafe・中央区 | cafe・新宿区 | cafe・渋谷区 | cafe・品川区 | cafe・大田区 | cafe・目黒区 | cafe・世田谷区 | cafe・中野区 | cafe・杉並区 | cafe・練馬区 | cafe・豊島区 | cafe・板橋区 | cafe・文京区 | cafe・北区(東京都) | cafe・台東区 | cafe・荒川区 | cafe・江東区 | cafe・墨田区 | cafe・足立区 | cafe・葛飾区 | cafe・江戸川区 | cafe・武蔵野市 | cafe・三鷹市 | cafe・小金井市 | cafe・国分寺市 | cafe・国立市 | cafe・立川市 | cafe・調布市 | cafe・狛江市 | cafe・府中市 | cafe・稲城市 | cafe・多摩市 | cafe・西東京市 | cafe・東久留米市 | cafe・清瀬市 | cafe・東村山市 | cafe・小平市 | cafe・日野市 | cafe・八王子市 | cafe・青梅市 | cafe・羽村市 | cafe・福生市 | cafe・町田市 | cafe・宮城県 | cafe・山形県 | cafe・福島県 | cafe・茨城県 | cafe・栃木県 | cafe・群馬県 | cafe・埼玉県 | cafe・千葉県 | cafe・横浜市(中心部) | cafe・横浜市(北部) | cafe・横浜市(西部) | cafe・川崎市(南部) | cafe・川崎市(北部) | cafe・川崎市(中部) | cafe・神奈川県(県央部) | cafe・神奈川県(湘南地区) | cafe・神奈川県(西部) | cafe・神奈川県(鎌倉市) | cafe・神奈川県(三浦半島地区) | cafe・山梨県 | cafe・長野県 | cafe・静岡県 | cafe・岐阜県 | cafe・名古屋市 | cafe・三重県 | cafe・滋賀県 | cafe・京都市 | cafe・京都府下 | cafe・大阪市(北区) | cafe・大阪市(中央区) | cafe・大阪市(西区) | cafe・大阪市(天王寺区) | cafe・大阪市(その他) | cafe・大阪市外 | cafe・神戸市 | cafe・兵庫県(阪神間) | cafe・兵庫県(明石市以西) | cafe・奈良県(北部) | cafe・奈良県(中部) | cafe・和歌山県 | cafe・岡山県 | cafe・香川県 | cafe・その他 | 「元」cafe化 | 閉店済cafe | グルメ・クッキング

カテゴリー

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28