無料ブログはココログ

Google +1

にほんブログ村

Instagram

にほんブログ村(記事一覧)

cafe・千葉県

2016年11月27日 (日)

【千葉外房カフェラリーシリーズ2016:その6】the Meaning of life. coffee(ザ・ミーニング オブ ライフ コーヒー) / 東金


# 今期の外房シリーズも今回で最後です…

さて、外房カフェラリーシリーズの2日目、というのも今回使用したきっぷが2日間有効であり、しかも今回目指すカフェが土日しかopenしていないという難所であったことから、別枠にて昼からピンポイントで再び千葉の外房へ。

もともとはひょんなことから見つけたお店。東金なんぞにカフェが…ということでどうしても気になり今回決行することに。東京から京葉線に乗って1時間ちょっとで(昨日いた気がする)大網、そこから京浜東北線のお古が走る東金線で2つ進んで東金に。しかも今回は(東金線が1本/hだったことから)25分後には折り返すというタッチアンドゴー的アタックを敢行。

場所は駅西口を出て街道を成東方面に進むことしばらく、外見は古い商店、しかしながらファザードは真っさらな木板のファザードを見せるお店が。

Img_7313_2
今回はこちら、the Meaning of life. coffee(ザ・ミーニング オブ ライフ コーヒー)、2016年3月1日にopenした地元のWEB系デザイン会社が運営するコーヒースタンドである。

Img_7314_2
入ると間伐材の板張り壁面なガラーンとした店内、左手にコンクリブロックカウンターがあり、その上に豆の入った瓶に浅、中、深煎りの3種が置かれる。

客席は台車のテーブル(みたいなもの)が3,4台ほどあり、その脇に腰掛けといった非常にシンプルかつ割り切った構成。

この日は土曜の14時半過ぎ、夏も過ぎ、雨天ということもありお客さんはおらず。今回はタッチアンドゴーの駆けつけ状態だったため…

Img_7315_2
アイスオレを。豆は長生村の名店、KUSA.さんから(ソース)。コレは基本深煎り、乳脂肪分と微妙な甘みでうまくマッチする。

続きを読む "【千葉外房カフェラリーシリーズ2016:その6】the Meaning of life. coffee(ザ・ミーニング オブ ライフ コーヒー) / 東金" »

2016年11月26日 (土)

【千葉外房カフェラリーシリーズ2016:その5】Our Place Coffee Stand(アワープレイスコーヒースタンド) / 大網


さて、この日の最後は、先のお店から少し駅側に戻って、大網白里市役所の近くにあるカフェに。場所は市役所の西側、2Fがアパートの建物の1Fにある商店テナントの一番西端に入る…

Img_7309_2
今回はこちら、Our Place Coffee Stand(アワープレイスコーヒースタンド)。

Img_7310_2
入ると正面にキッチン前のレジがあり、キャッシュオンデリバリースタイルを取る。キッチン内にあるマシンはSIMONELLIOscar

そしてキッチン前のカウンター席が6席ほど、右手にテーブル席が12席ほどといった構成。店内はシンプルにまとめられ、割とスッキリとした店内。

この日は平日の16時頃、お客さんは2組ほど。今回は様子見で…

Img_7311_2
カプチーノを、割としっかり系。豆はお店で豆売りされている銀色パッケージの豆から推測すると…(近場であれば茂原のP?)?

続きを読む "【千葉外房カフェラリーシリーズ2016:その5】Our Place Coffee Stand(アワープレイスコーヒースタンド) / 大網" »

2016年11月25日 (金)

【千葉外房カフェラリーシリーズ2016:その4】ミナモ / 大網


さて、茂原のお店の次は東金線との分岐点、大網へ。こちらにも駅から徒歩圏内のお店がいくつかあることからそちらを攻略。

まずは東の方へ、デルタ線廃線跡を越えて徒歩10分ほど、東金線の南側の旧街道っぽい通りにある…

Img_7303_2
一軒の金物店、そこの前にちょこんと看板が出ているので見逃さずに(わたしゃ一度見逃しただよ…)

Img_7304_2
その金物店のガレージに入ると中程の階段前にちょこんともう1つ案内が。その外階段を上がると金物店の上に上がり、右手に平屋の一軒家が忽然と現れる。

Img_7305_2
今回はその一軒家、ミナモ

# 店内は手元のみ撮影許可を頂いたので拙い解説を

Img_7306_2
入るとまんま一軒家なので靴を脱いでスリッパに履き替え店内へ。入ると板張りの床に古道具の数々がお出迎え、右手にチャーチチェア等の古家具で構成された10席ほどのテーブル席。キッチンを仕切る壁面周りに本棚や雑貨等が並べられ、北側にキッチンといった構成。その佇まいはまさに実家的感覚。

この日は平日の16時近く、お客さんはさすがにノーゲストというところ。今回はお茶使いで…

Img_7307_2
いちじくのコンポートを。まんま無花果なので個人的には懐かしい(というのも実家では無花果は毎年貰える位にあったので)素朴な味。

続きを読む "【千葉外房カフェラリーシリーズ2016:その4】ミナモ / 大網" »

2016年11月21日 (月)

【千葉外房カフェラリーシリーズ2016:その1】壽屋本家 / 上総一ノ宮


# 今回から秋の千葉シリーズです…(やっとだよ…)
# これは小ネタ

この日は数年ぶりに出たこのきっぷを使って房総方面へ。まずはFe分充しながら某三セク鉄道に行った(というのもあの沿線、僻地にしかカフェはないので…)戻りの行程で沿線のカフェを攻略することに。

まずは上総一ノ宮、駅を出て街道沿いの古い町家が点在する1軒でランチ…と選んだのがこちら、

Img_7285_2
壽屋本家、明治時代築の商家をカフェ(?)&ギャラリー&イベントスペースとしたお店である。

Img_7283_2
土間に入ると右手にカウンター席が3席ほどあり、左手上がって板間上のテーブル席が10数席、正面突き当りに2Fへの階段があり、左奥の扉奥から奥に長く畳間(どうもこちらも客席になるらしい)が。2Fは8畳位のギャラリーとなっており、ちょっと上がらせてもらって拝見するなど。

この日は平日の12時頃、お客さんは地元の方が数組ほど。今回はランチ使いで…

Img_7282_2
なんのことはない、生姜焼き定食を。

続きを読む "【千葉外房カフェラリーシリーズ2016:その1】壽屋本家 / 上総一ノ宮" »

2016年10月26日 (水)

the little monster coffee(ザ・リトルモンスターコーヒー) / 京成津田沼


Img_6851_2
先の都賀と四街道のお店から本千葉にてランチ、その後検見川の北の団地の中にあるカフェに行ったものの…休みという憂き目に。気を取り直して次の目的地、京成津田沼へ。

元ネタはinstagramのフォロワーさんから。京成津田沼近くにそこそこエスプレッソ系がデキそうなカフェがあるとのこと。今回は駅南口からてくてく東へ、習志野市役所のすぐ近くにある…

Img_6852_2
the little monster coffee(ザ・リトルモンスターコーヒー)。お店自体はビルの地下のドライエリアを兼ねた吹き抜け部分にある。そして吹き抜け部自体がテラス席となり、階段を降りてすぐ左手に入口が。

Img_6853_2
入るとタイル張りの壁面の落ち着いたハコ、左手にローテーブル席が2席ほど、正面から右手にかけてテーブル席が16席ほどか。正面突き当り奥がカウンターとキッチン、脇にあるマシンはSIMONELLIのAppia。

この日は平日の14時頃、お客さんもまばら。今回は様子見で…

Img_6855_2
カフェラテを。豆は三宿&明治神宮前猫道のNOZY COFFEE(どっちも既訪)から。

続きを読む "the little monster coffee(ザ・リトルモンスターコーヒー) / 京成津田沼" »

2016年6月11日 (土)

蔵のカフェ+ギャラリー 灯環(トワ) / 流山


Img_2826_2
先の取手のお店から、今回のもう1つのメインのお店に。向かったのは常磐線の馬橋からひょろっと北へ上る線路に西武のお古がトコトコと走る流鉄の終点、流山。

そこから西に歩いて4,5分ほど…っとその前に1つ気になるお店があったのでこちらに寄り道。そのお店とは明治時代築の国指定登録有形文化財『笹屋土蔵』をそのままギャラリーカフェとした

Img_5292_2
蔵のカフェ+ギャラリー 灯環(トワ)。入口は正面に見えているところ、と思いきや左手から。

Img_2791_2
入ると蔵の割には小奇麗に手入れされた店内。入口入るとすぐ左手に地元観光用のパンフだったりイベントの案内だったり雑貨だったりとイロイロ置かれ、南側にテーブル席が2組ほど。

Img_5294_2
左手にはキッチン前のカウンター席が4席ほどあり、カウンター上にはハリオのV60ドリッパーが。席は2Fにもありこちらはギャラリースペースとしての使用がメインとなる模様。

この日は平日の16時頃、お客さんは常連さんが1人。今回は様子見で…

Img_5295_2
ブレンドを。豆は先の取手のお店と同じく、下北沢の「そのスジ」では人気のロースター、グラウベルから。

続きを読む "蔵のカフェ+ギャラリー 灯環(トワ) / 流山" »

2015年11月15日 (日)

BROWN SOUND COFFEE(ブラウンサウンドコーヒー) / 京成津田沼・新津田沼・津田沼


さて、先の船橋日大前からのお店から続いて今度は津田沼へ移動。(突然トチ狂ったかのような「ピンク電鉄」に変貌した)新京成電鉄の有名S字カーブの線路脇にコーヒースタンドがあるということなのでそちらに。

最寄り駅は京成津田沼だが、今回は新津田沼からJR線を越えて南へ。千葉工業大学の東側の公務員宿舎やらマンションのある道を南に下ること2,3分ほど、ちょっと古いマンションの1Fにお店が。

Img_2728_2
今回はこちら、BROWN SOUND COFFEE(ブラウンサウンドコーヒー)、2015年3月にopenしたコーヒースタンドである。

Img_2734_2
入ると淡いWOODYな家具類で占められたハコ、正面に大テーブルがあり、右手にtakeoutのカウンターとレジ、そして真っ白なLA MARZOCCOFB/80が鎮座する。一応お店ストリートビューもある。

中央の大テーブル席はカウンター席を兼ね、12席ほど。中央に所々ある白いものは2口コンセント。

そして周囲にボックスシートが4組16席あり…

Img_2730_2
この様に足元に2口コンセントがあり、自由に使用可能。

この日は土曜の16時頃、お客さんは2人程度。今回は様子見で…

Img_2732_2
ラテとお茶受けを少々。豆は千葉おゆみ野のさかもとこーひーから。

続きを読む "BROWN SOUND COFFEE(ブラウンサウンドコーヒー) / 京成津田沼・新津田沼・津田沼" »

2015年11月14日 (土)

Warm Heart Coffee(ウォームハートコーヒー) / 船橋日大前


この日は船橋界隈へ。まずは船橋の北の方、東葉高額鉄道、もとい東葉高速鉄道沿線にラテアートの出来るカフェがあるとのことなので。

場所は船橋日大前、東口のロータリー出口の交差点に面したビルの1Fに入る…
Img_2719_2
今回はこちら、Warm Heart Coffee(ウォームハートコーヒー)。店頭の黒板にチョークでいろいろとラテアート推しなことが描かれている。

Img_2722_2
入るとすぐ右手にレジとカウンターがあり、レジの隣のマシンはIBERITALNew Iberitalあたりか。

客席は左手から奥にかけて14席程度。統一された家具と壁面ですっきりと纏まっている。そして右手の壁面にはマガジンラックになっていたりと。

この日は土曜の15時頃、お客さんは奥で1組ほど。今回はお目当ての…

Img_2723_2
ということでラテをオーダー。リクエストはお任せってことで、手元で作ってもらえる。

Img_2724_2
この時はハロウィンだったのでこのような絵に。

続きを読む "Warm Heart Coffee(ウォームハートコーヒー) / 船橋日大前" »

2015年10月20日 (火)

【千葉内房カフェラリーシリーズ2015:その4】cafe 旅ヲスル木 / 久留里


さて、千葉内房シリーズは乗り鉄重視なので館山から再び北上。元ネタはカフェ部の方のinstagramから。千葉の山の中の方にused系家具のカフェがあると。千葉房総半島山間部のカフェは車でないと困難な所が目白押しだが、今回は奇跡的な駅近、しかもネタ成分豊富な路線ということで今回のメインターゲットに。

Img_2524_2
内房線で木更津まで戻り、通称「パー線」こと久留里線に久々に乗ってトロトロ久留里まで(そこそこ駅間ありながらmax 65km/hなのでほんと遅い)。

目指すお店は駅を出て久留里街道を少し西に行った集落の端の交差点のちょっと北に倉庫っぽい平屋建ての建物、そこにちょこんとお店が。

Img_2526_2
今回はこちら、cafe 旅ヲスル木

Img_2533_2
入ると左右に長く、シンプルに天井から裸電球を落とした落ち着いたハコ。正面にカウンターがあり、右手にusedの家具で構成されたテーブル席が8席、カウンター前に4席ほど。カウンターの端にはパンが並べられる。

Img_2528_2
左手は一段上がったウッドデッキにソファー席が3組8席ほど。この日は平日の16時頃、そろそろ閉店時ということもあり、常連さんが店主といろいろと談笑中。

今回はお茶使いで…

Img_2531_2
ヨーグルトバニラアイスパフェ、あんこ乗せで。

続きを読む "【千葉内房カフェラリーシリーズ2015:その4】cafe 旅ヲスル木 / 久留里" »

【千葉内房カフェラリーシリーズ2015:その3】CAFE TSUMUGI(ツムギ) / 館山

Img_2510_2
さて、先の北条海岸のお店から雨の中なぎさラインを南へ歩くこと10数分、目指したお店は渚の駅たてやまの向かいにある1軒の建物。その2Fに入る…

Img_2512_2
今回はこちら、CAFE TSUMUGI(ツムギ)。お店の入口自体はビルの中ほどの急な階段を上がって2Fにある。

Img_2513_2
入ると南北に長い板張りの店内。ソファー席が2組8人分、北側の突き当りにキッチン前のカウンター席が4席ほどのいたってシンプルな構成。どうやら晴れている日はここの建物の1F天井部分にも席が展開される様子。

店内のカウンター周りを見てみると、所々に東欧旧ソ連系の切手が貼られてたり小物があったりと。

この日は平日の12:30頃、お客さんは外回りの方が1組と常連さん。今回は昼ごはん使いで…

Img_2515_2
キーマカレーを。

続きを読む "【千葉内房カフェラリーシリーズ2015:その3】CAFE TSUMUGI(ツムギ) / 館山" »

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

cafe・千代田区 | cafe・港区(東京都) | cafe・中央区 | cafe・新宿区 | cafe・渋谷区 | cafe・品川区 | cafe・大田区 | cafe・目黒区 | cafe・世田谷区 | cafe・中野区 | cafe・杉並区 | cafe・練馬区 | cafe・豊島区 | cafe・板橋区 | cafe・文京区 | cafe・北区(東京都) | cafe・台東区 | cafe・荒川区 | cafe・江東区 | cafe・墨田区 | cafe・足立区 | cafe・葛飾区 | cafe・江戸川区 | cafe・武蔵野市 | cafe・三鷹市 | cafe・小金井市 | cafe・国分寺市 | cafe・国立市 | cafe・立川市 | cafe・調布市 | cafe・狛江市 | cafe・府中市 | cafe・稲城市 | cafe・多摩市 | cafe・西東京市 | cafe・東久留米市 | cafe・清瀬市 | cafe・東村山市 | cafe・小平市 | cafe・日野市 | cafe・八王子市 | cafe・青梅市 | cafe・羽村市 | cafe・福生市 | cafe・町田市 | cafe・宮城県 | cafe・山形県 | cafe・福島県 | cafe・茨城県 | cafe・栃木県 | cafe・群馬県 | cafe・埼玉県 | cafe・千葉県 | cafe・横浜市(中心部) | cafe・横浜市(北部) | cafe・横浜市(西部) | cafe・川崎市(南部) | cafe・川崎市(北部) | cafe・川崎市(中部) | cafe・神奈川県(県央部) | cafe・神奈川県(湘南地区) | cafe・神奈川県(西部) | cafe・神奈川県(鎌倉市) | cafe・神奈川県(三浦半島地区) | cafe・山梨県 | cafe・長野県 | cafe・静岡県 | cafe・岐阜県 | cafe・名古屋市 | cafe・三重県 | cafe・滋賀県 | cafe・京都市 | cafe・京都府下 | cafe・大阪市(北区) | cafe・大阪市(中央区) | cafe・大阪市(西区) | cafe・大阪市(天王寺区) | cafe・大阪市(その他) | cafe・大阪市外 | cafe・神戸市 | cafe・兵庫県(阪神間) | cafe・兵庫県(明石市以西) | cafe・奈良県(北部) | cafe・奈良県(中部) | cafe・和歌山県 | cafe・岡山県 | cafe・香川県 | cafe・その他 | 「元」cafe化 | 閉店済cafe | グルメ・クッキング

カテゴリー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30