無料ブログはココログ

Google +1

にほんブログ村

Instagram

にほんブログ村(記事一覧)

cafe・渋谷区

2018年5月 9日 (水)

TREE by NAKED yoyogi park(ツリーバイネイクド ヨヨギパーク) / 代々木公園


# 今回は小ネタ

元ネタは三茶発のカフェの鬼のこの方からの頂きネタ。代々木公園のガラス張りのヴィジュアル系レストランで週末昼間だけコーヒースタンドをやっている話を聞いたのでそちらに。

場所は代々木公園交番前交差のちょっと北にある…

Img_6914_2
TREE by NAKED yoyogi park(ツリーバイネイクド ヨヨギパーク)、かつてTARLUMが入っていたハコに入る有名ビジュアル系レストランである。その1Fがコーヒースタンド(~16:00)として使われることに。

Img_6915_2
入ると真っ白なオサレ系のハコ。右手にキッチン前のカウンター席が6席ほどあり、ガラス前にはCIMBALIのM27 RE系(?)が鎮座する。

Img_6921_2
客席はカウンター席以外にテーブル席が1組。本格的にイートインする場合は2Fで、1Fはコーヒースタンドと完全に敷居分けしている。

この日は日曜の13時過ぎ、お客さんはノーゲスト。今回は様子見で…

Img_6918_2
カフェラテ。豆は初台のG☆P COFFEE ROASTESさん(訪問済)から。カウンターテーブルにはSpace Playerで照らされたビジョンが。

続きを読む "TREE by NAKED yoyogi park(ツリーバイネイクド ヨヨギパーク) / 代々木公園" »

2018年4月17日 (火)

ink. by CANVAS TOKYO(インク バイ キャンバス東京) / 代官山


 11月のとある週末の午後、広尾のコーヒースタンドの2号店がopenしたということでそちらに。

 場所は猿楽小学校裏交差から八幡通り沿いに少々並木橋方面へ進んだ右手のビル、通りからは解りづらいが路地側に白いファザードを見せる入口が。

Img_6589_2
今回はこちら、ink. by CANVAS TOKYO(インク バイ キャンバス東京)、2017年10月日にopenした広尾のCANVAS TOKYO(既訪 波カフェ)の2号店である。

Img_6593_2
入ると真っ白いハコ、カウンターにはマシンは首都圏では初導入と思われるSlayer EspressoSlayer Steam。上には7色のキスマークデザインのカップが積み上げられる。

コーヒースタンドスタイルなのでキャッシュオン。左手奥側にはバーガー用の器具がちょこっと見える。

Img_6592_2
客席は折コンにステンレス板を載せテーブルにした腰掛けが20数人程度といったシンプルな構成。

この日は11月の土曜の15時頃、お客さんは7,8人ほど。今回は様子見で…

Img_6594_2
カフェラテを。ただーし、乳脂肪分少なめのミルク感しか…(´・ω・`)

続きを読む "ink. by CANVAS TOKYO(インク バイ キャンバス東京) / 代官山" »

2018年4月14日 (土)

シャララ舎 / 笹塚

元ネタはinstagram方面から。かねてから気にしていた本八幡のカフェが笹塚に移転してくると。お店の現場も確認してopenしたということなので、その週末に早速。

場所は笹塚と代田橋の間、環七のちょっと東の京王線の1本南側の通り沿いのマンションの1Fに入る…

Img_9657_2
今回はこちら、シャララ舎、2018年3月に2度目の移転openをしたお店である。入口は左手から。

左手のフロアは物販エリアとなっており、店主が手がける琥珀糖を中心に販売されている。そして正面にレジカウンター。喫茶はその物販エリアの右手から。

Img_9659_2
入ると多く棚や植物で区画が区切られ、通り側は高円寺のRやEのようなお一人様~2人がけの席が7席ほど。入った左手回り込んだところにもお一人様が。

Img_9661_2
真ん中に鉱石小物の棚で仕切り、東端の壁面にカウンター席が3席ほどあり、北側にキッチン、そして一番奥の部屋は焙煎室といった構成。

全体的に外見とは裏腹に電球色が映える落ち着いた雰囲気。この日は移転open直後の土曜の13時頃、お客さんは1組、今回はまずはおやくそくとして…

Img_9664_2
鉱石のソーダ水、今回は(たぶん)青の梅ソーダを。琥珀糖、グミっぽい食感なのな。

続きを読む "シャララ舎 / 笹塚" »

2018年2月23日 (金)

丸山珈琲 表参道 Single Origin Store / 表参道


この日は9月の平日の夜に表参道。丸山珈琲の新店が路地裏に出来たということで、開店初日にチラッと覗いて後日落ち着きそうな時間帯に改めて。

場所は青瓶やSHOZOのある路地の一本北側の細い路地、その中ほどにある古民家一軒家に入った…

Img_5007_2
今回はこちら、丸山珈琲 表参道 Single Origin Store。2017年9月にopenしたお店である。(あら社長さんが…)

入るとすぐ右手にカウンターがあり、Victoria ArduinoのVA388 blackeagleが鎮座、デッキ上がって左手にある2Fへの階段裏にシングルオリジンの小売豆袋が並べられ、1Fは販売エリアとなる。

Img_5005_2
喫茶はその階段を上がった2F、古民家の雰囲気を残しつつ、柱は白く塗られr、中央北側にバリスタカウンターがあり、サイフォンを軸としたコーヒー器具が並び、その周りに客席が20席少々といった構成。

この日は9月の平日の20時近く、お客さんは4,5人ほど。今回は北端の席に座らせてもらって…

Img_5002_2
カプチーノを。いかにも丸山さんらしいテイスト。

続きを読む "丸山珈琲 表参道 Single Origin Store / 表参道" »

2018年1月31日 (水)

SHUTO coffee(シュトコーヒー) / 神泉


# 今回は小ネタ

元ネタは某東京系カフェWebサイトから。神泉の南側のエリアにコーヒーバー的お店が出来たということなので、10月のとある日の日曜に早速。

場所は井の頭線の神泉駅から南へ2,3分ほど下った雑居ビルの立ち並ぶエリアに入る…

Img_5447_2
今回はこちら、SHUTO coffee(シュトコーヒー)、2017年10月にopenしたお店である。

Img_5451_2
入ると薄暗い空間、奥に長く右手にカウンター席が8席ほど、奥の左手にテーブル席が2席といった構成。カウンターの一番手前にunicSTELLA DI CAFFEが鎮座する。バックカウンターには1883メゾンルータンのシロップがズラッと並ぶ。

この日は日曜15時過ぎ、お客さんは他にご近所さんが1人。今回は様子見で…

Img_5449_2
カプチーノを、割とビター系のテイスト。

続きを読む "SHUTO coffee(シュトコーヒー) / 神泉" »

2018年1月12日 (金)

le coq sportif avant HARAJUKU(ルコック スポルティフ アヴァン 原宿店) / 明治神宮前


石を投げればカフェに当たる原宿と渋谷の間の明治通り沿いカフェシリーズの続き。今度は南の方、コーヒースタンドを併設するアパレルのA(既訪・波カフェ)の向かいにこれまたスポーツブランドのカフェがあると。ということで今度はこちらに。

Img_3054_2
ということでそのお店とは、le coq sportif avant HARAJUKU(ルコックスポルティフアヴァン 原宿店)、鶏ロゴで有名なおフランスのスポーツウェアブランドの直営(といっても日本ではDESCENTEが販売権を持っているが)コーヒースタンド&ショップである(カフェの運営はGARDEN HOUSE CRAFTS等を手がけるTHINK GREEN PRODUCE)。

Img_3055_2
南側入口前後にキッチンエリアがあり、カウンター奥にエスプレッソマシン。手前には自転車競技系の小物が飾られていたり。

Img_3057_2
スタンドの客席は入口の手前にベンチシートを主体としたテラス席が16席ほど。ほどんどの席が軒下のため雨はそれなりに避けられる構成。

この日は8月の平日の19時半ごろ、お客さんは流石にノーゲスト。今回は様子見で…

Img_3058_2
ふつーにアイスのカフェラテを。

続きを読む "le coq sportif avant HARAJUKU(ルコック スポルティフ アヴァン 原宿店) / 明治神宮前" »

2018年1月 9日 (火)

The Alley Lujiaoxiang(ジ・アレイ ルージャオシャン(鹿角巷)) 表参道店 / 明治神宮前(原宿)


# 今回は小ネタ

Img_4589_2
この日は平日の夜に原宿の穏田地区へ、というのも某ベーカリー店の偵察をした後に寄ることに。この界隈、タピオカミルクティー店がやたら集中するのだが、そんなエリアにある…

Img_4583_2
今回はこちら、The Alley Lujiaoxiang(ジ・アレイ ルージャオシャン(鹿角巷)) の表参道店。

南側から見て左手中程から奥にかけてキッチンがあり、このテの定番のとおり、手前のレジでキャッシュオンスタイルを取る。

Img_4590_2
客席は席というより椅子を転がしてあるような状態で24,5席ほど。テーブルというよりは置き台といったところか。所々お店のシンボルであるシカの頭が壁にあったりと。

この日は平日の20時頃、お客さんは5.6人ほど。今回は様子見で…

Img_4586_2
(たしか)何故かキーウイフルーツ系のドリンクを。

続きを読む "The Alley Lujiaoxiang(ジ・アレイ ルージャオシャン(鹿角巷)) 表参道店 / 明治神宮前(原宿)" »

2017年12月 5日 (火)

Coffee Supreme Tokyo(コーヒースープリーム トウキョウ) / 代々木公園


元ネタはinstagram方面から。いわゆる「奥渋谷」と呼ばれる神山町・富ヶ谷エリアにまたコーヒースタンドがopenすると。イロイロと調べてみると直前になってちょっと想定外な場所にopenすることが判明。現場も事前に確認して開店初日に訪問。

場所は神山町~富ヶ谷商店街の中程、5差路の西側の崖地にある2つの細長いビルの手前側、1Fに入る…

Img_5167_2
Coffee Supreme Tokyo(コーヒースープリーム トウキョウ)、2017年10月1日にopenした「やや子が多い国」から来たロースタリーである。

Img_5161_2
お店自体は東西に細長く、真っ白いハコにカウンターが半分ほど占め、左手から右手に流すようなキッチン周りの配置。中央にあるマシンはLA MARZOCCOのLINEA PB。

Img_5166_2
客席はその西側にカウンター席が両壁面に6席程度といったシンプル構成。そんなこともあってか補助席的に道路にベンチを出している。

この日は開店日の11時頃、お客さんも入れ代わり立ち代わり訪れる様子。今回は様子見で…

Img_5164_2
flatwhiteを。Aのような超ビター系でもなく、ちょいとミルク寄りながらもコーヒー感あるテイスト。

続きを読む "Coffee Supreme Tokyo(コーヒースープリーム トウキョウ) / 代々木公園" »

2017年12月 4日 (月)

cafe ROSTRO(カフェ ロストロ) / 代々木公園


Img_2726_2
元ネタはinstagram方面でお世話になっているこの方からの頂きネタ。いわゆる奥渋谷といっても限りなく富ヶ谷に近い宇田川緑道沿いで長らく自家焙煎専業のお店がカフェをopenされると。ということでwktkして待っているとopenしたということで早速。

場所は宇田川緑道沿い、自転車路駐の激しい有名北欧ローターf(既訪、波カフェ)の少し北の古風なマンションの脇にウッドデッキが新しく出来ているお店が。

Img_2727_2
今回はこちら、cafe ROSTRO(カフェ ロストロ)、2017年6月にopenしたお店である。入口はアパートの北端から。

入るとすぐにレジがあり、takeoutか店内かを聞かれる。脇には焼き菓子類が少々。奥に見える年季の入ったマシンはcremEXPOBAR MEGACREM系列と思慮される。

Img_2732_2
客席は左手から奥回り込んで逆コの字状にキッチンを取り囲む構成、DIYチック感のある店内ですべてカウンター席にて10数席程度。コーヒーを愉しむことに浸ってもらうためあえてこのスタイルにしている様子。

キッチンの柱周りにはカップ&ソーサーが並んだ棚が。そしてカウンターにはサイフォン器具や手回しの見るなどちょいとビンテージ感もチラホラ。

この日は平日の20時頃、お客さんはさすがに本日終盤ということもありノーゲスト。今回は様子見で…、と言いつつもスタッフの方が好みを聞きながら出してくる都内では珍しいスタイル(このスタイルを踏襲するのは岡山の折り鶴(既訪)とかがそうだな…)。

Img_2729_2
カフェラテを。カップも選ばせてもらえるというスタイル。

続きを読む "cafe ROSTRO(カフェ ロストロ) / 代々木公園" »

2017年11月28日 (火)

W/O STAND HARAJUKU(ウィズアウトスタンド 原宿) / 原宿・明治神宮前


# ちょいと最近のネタを

元ネタはちょくちょく通っている下北沢ビジュアル系コーヒースタンドのスタッフさんから。今度は原宿に出店するということで、この系列、いま勢い真っ盛りの状態。場所も事前に確認して開店したということなのでタイミングを見計らって。

Img_6504_2
場所は原宿、竹下通りから明治通りを越えて、明治通りと猫道の間の住宅と商店が混在するエリアの路地の突き当り近く。アパートの1F商店テナントにおやくそくのネオンサインが。

Img_6512_2
今回はこちら、W/O STAND HARAJUKU(ウィズアウトスタンド 原宿)、2017年11月15日にopenした神戸発のビジュアル系コーヒースタンドである。

入口脇に2人がけのベンチがちょこんとあり、入口はその脇。

Img_6507_2
入ると奥に長いハコ、すぐスタンドがあり、マシンは下北沢と同じくLA MARZOCCOのLINEA Classic。左手壁面にスタンディングカウンターがあり、壁面5箇所には2口コンセントボックスが備え付けられる。客席はその奥に3席ほど(こちらにも足元にコンセントあり)といったシンプルな構成。

この日は土曜の14時前、開店を聞きつけてどうやらW/O系列の追っかけらしき関西JK風女性が2人がキャッキャウフフと。今回は様子見で…

Img_6508_2
抹茶ラテを。

続きを読む "W/O STAND HARAJUKU(ウィズアウトスタンド 原宿) / 原宿・明治神宮前" »

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

cafe・千代田区 | cafe・港区(東京都) | cafe・中央区 | cafe・新宿区 | cafe・渋谷区 | cafe・品川区 | cafe・大田区 | cafe・目黒区 | cafe・世田谷区 | cafe・中野区 | cafe・杉並区 | cafe・練馬区 | cafe・豊島区 | cafe・板橋区 | cafe・文京区 | cafe・北区(東京都) | cafe・台東区 | cafe・荒川区 | cafe・江東区 | cafe・墨田区 | cafe・足立区 | cafe・葛飾区 | cafe・江戸川区 | cafe・武蔵野市 | cafe・三鷹市 | cafe・小金井市 | cafe・国分寺市 | cafe・国立市 | cafe・立川市 | cafe・調布市 | cafe・狛江市 | cafe・府中市 | cafe・稲城市 | cafe・多摩市 | cafe・西東京市 | cafe・東久留米市 | cafe・清瀬市 | cafe・東村山市 | cafe・小平市 | cafe・日野市 | cafe・八王子市 | cafe・青梅市 | cafe・羽村市 | cafe・福生市 | cafe・町田市 | cafe・宮城県 | cafe・山形県 | cafe・福島県 | cafe・茨城県 | cafe・栃木県 | cafe・群馬県 | cafe・埼玉県 | cafe・千葉県 | cafe・横浜市(中心部) | cafe・横浜市(北部) | cafe・横浜市(西部) | cafe・川崎市(南部) | cafe・川崎市(北部) | cafe・川崎市(中部) | cafe・神奈川県(県央部) | cafe・神奈川県(湘南地区) | cafe・神奈川県(西部) | cafe・神奈川県(鎌倉市) | cafe・神奈川県(三浦半島地区) | cafe・山梨県 | cafe・長野県 | cafe・静岡県 | cafe・岐阜県 | cafe・名古屋市 | cafe・三重県 | cafe・滋賀県 | cafe・京都市 | cafe・京都府下 | cafe・大阪市(北区) | cafe・大阪市(中央区) | cafe・大阪市(西区) | cafe・大阪市(天王寺区) | cafe・大阪市(その他) | cafe・大阪市外 | cafe・神戸市 | cafe・兵庫県(阪神間) | cafe・兵庫県(明石市以西) | cafe・奈良県(北部) | cafe・奈良県(中部) | cafe・和歌山県 | cafe・岡山県 | cafe・香川県 | cafe・その他 | cafe・福岡市内 | 「元」cafe化 | 閉店済cafe | グルメ・クッキング

カテゴリー

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31