無料ブログはココログ

Google +1

にほんブログ村

Instagram

にほんブログ村(記事一覧)

« kenohi(ケノヒ) / 武蔵小山 | トップページ | CAFE HELLO(カフェ ハロー) / 世田谷代田 »

2019年6月30日 (日)

2019年上半期総括

いつものこの時期がやってまいりました。

今年も過去2ヶ月ほど書ききれてないお店があるのですが、来ちゃいましたので記録。

○波カフェ

  1. 403NotFound(玉川学園前 記事)
    店主の祖母の自宅をリノベした店主の世界観と無相創さんの内装が見事にマッチしたおひとりさま向け図書喫茶。
    今年有無を言わさず、というか今まで訪れた中の現存するお店の中で5本の指に入る「文句なし」の屈指の完成された良店。

  2. 本屋イトマイ(ときわ台 記事準備中)
    ときわ台駅北口の書店併設カフェ。エントランスの少し湾曲した階段からすでに一味違う感。

  3. Coffee and Stay 桃屋(用宗 記事)
    静岡市は西の方、用宗の街道沿いのお茶屋さんをリノベしたワンコとニャンコのいるゲストハウス&喫茶。

  4. 雨音茶寮(千駄木 記事)
    千駄木と根津の路地裏にあるひっそり系町家和カフェ。観光地の中にあって観光地らしくない落ち着きとfoodが「○」。

  5. イルマン堂(小伝馬町 記事準備中)
    元写真館の跡に入った影と光のカフェ。客層とその統制に若干難があり、空間が保持できれば尚良。

 次点:Soi Cafe(南浦和)、KANNON COFFEE SHOINJINJA(松陰神社前)、スズメノツノ(国分寺)、ローズマリーとカルダモン(三軒茶屋)、BLUE RIBBON TOKYO(池ノ上)、旅カフェ SHANTI(登戸) 、ONIBUS COFFEE Yakumo(都立大学)


つづいて非波カフェ

  1. Wednesday Coffee Stand(三島 記事)
    元KICHI CAFEの共同店主による落ち着いたカフェ。三軒茶屋の某店をオマージュしたインテリアが解る人には解るハコ。

  2. KENOHI(武蔵小山 記事)
    平和通り商店街の「こういうお店が欲しかった」的普段遣いのオールラウンダー的1店。
    小さいハコながら店主のアイデアが多分に詰まった点も「○」

  3. Tarp コーヒーと時間の店(蕨 記事)
    蕨駅西口、商店街の時計店と同居する普段遣いのお店。

  4. 調理室池田(たまプラーザ 記事準備中)
    「えっ、ココ?」という場所からこちら。川崎の市場商店棟の一角にひっそりと入るbreakfastとbaked sweetsとアンティークのお店。

  5. Cafe Bond(是政 記事)
    府中の果てにある奇跡的なカフェ。

 

 次点:鈴鵠(鵠沼海岸)、喫茶ニト(千駄木)、OIMO CAFE zenpukuji(吉祥寺)、月とつぼみ(桜上水)、キッサフムフム(十条)、甘味処 甘寛(下北沢)、喫茶まりも(新丸子)

---

今回は、全体的に波のあるお店に良店が多くて選定に悩みました。年間を通して昨年から目をつけていた町田のあのお店は、年末に外見を拝見した時と期待どおり、というかそれ以上です。最近はどうしても写真映えに人気が行きがちですが、最近はあえて普段遣いと(instagramでは)それを支えるお店にフォーカスしています。次の喫茶店的立ち位置をとなるLong-Lifeなお店ってやつですね。

今年後半は早速某内装屋さん施工の喫茶店が7月にopen控えてますし、(普段から開店ラッシュで気が抜けませんが)後半もも目を離せない状況です。

# ただ遠征は以前よりは減るかな…(1日2桁巡回がいよいよ不可能な体になってきたので)

« kenohi(ケノヒ) / 武蔵小山 | トップページ | CAFE HELLO(カフェ ハロー) / 世田谷代田 »

cafe・その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« kenohi(ケノヒ) / 武蔵小山 | トップページ | CAFE HELLO(カフェ ハロー) / 世田谷代田 »

カテゴリー

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31