無料ブログはココログ

Google +1

にほんブログ村

Instagram

にほんブログ村(記事一覧)

« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »

2018年11月

2018年11月29日 (木)

小川売店 / 茅ヶ崎


Img_5664_2
さて、先のお店から再び鉄砲道に戻って目的のお店に。そのお店とはバス停の少し西にある…

Img_5660_2
今回のメイン、小川売店、2018年4月にopenした写真館だったハコをリノベしたコーヒーと軽食のお店である。

Img_5661_2
入ると通り沿い(東西)に細長いハコ、正面すぐにレジとカウンターがあり、カウンター右端にLA MARZOCCOのLINEA Classicが鎮座する。オーダーはキャッシュオンデリバリースタイル。

Img_5663_2
客席は右手に赤い喫茶店的ベンチシートが5人分程度、エスプレッソ前のカウンター席が2席。そして東側のフロアにソファー席が4席程度といったこじんまりとした構成。それ以上に目を引くのが南側壁面の白以上に窓側の壁紙とシートの赤のコントラストのマッチングが素晴らしい。

この日はお盆のイベント前日の15時頃、お客さんは他に3組ほどでなんとか空いた席を入れ替わりでタイミングよく確保。このハコはもうこっちやな、ということでエスプレッソよりも優先してしまった結果…

Img_5665_2
順当にクリームソーダに転ぶなど。

続きを読む "小川売店 / 茅ヶ崎" »

濱時間 / 茅ヶ崎


8月の盆前のとある日に茅ヶ崎方面へ。元ネタはinstagramのフォロワーさんから。茅ヶ崎の西の方にゲストハウス&カフェができたとのこと。すぐ近くにはopenしてから人気の喫茶店があるということもあり、合わせて行ってみることに。
Img_5649_2
茅ヶ崎なら通常レンタサイクルを使うところだが、天候面に不安があるので今回はバスで鉄砲道を西へ。途中南湖のあたりで降りて南湖通りを北へ入ることほどなく、左手にエントランスの広い古民家が1軒あるのでそちらに。

Img_5650_2
今回はこちら、濱時間、お弁当のちがさき濱田屋の本店にあるゲストハウス&ショップ&カフェである。

Img_5652_2
入口を入るとショップのエリアを抜けて左手奥に元弁当工場だったエリアの古民家部分をカフェに。中央に苔玉が置かれた10席程度ある大テーブル席が2組、北側の奥まった床の間っぽい部分にこれまた大テーブル席が8席ほど。そして西端がキッチン。

Img_5653_2
南側はテラスっぽくなっており、さらに奥がゲストハウス(というか貸し別荘)といった構成。

この日は8月の14時半頃、開店して程なくの日だったということもあり、お客さんはノーゲスト。今回はお茶使いで…

Img_5656_2
プラムのタルトを。こちらは地元(といっても香川の方)LE CHANTIERさんから。

続きを読む "濱時間 / 茅ヶ崎" »

2018年11月27日 (火)

【仙台カフェラリーシリーズ2018:その5】道玄坂 / 青葉町一番通(国分町)


# 8月の仙台シリーズはこれで最後

仙台のラストは、定休日でなければ国分町のhさん一択なのだが、この日は定休日ということもあり、19時以降もopenしているカフェに意外とこれといったお店が無いことあって流れ着いたのがこちら。元ネタはやっぱり県域情報誌最強説、仙台ならS-Styleから。

Img_5531_2

場所は国分町の西、肴町公園の向かいの角地のビルに入る角地に蔦がぎっしり絡まったファザードを見せる喫茶店…

Img_5532_2
今回はこちら、道玄坂、渋谷のではない、仙台の道玄坂である。

Img_5535_2
入ると電球色に包まれたテーブル席が20席そこそこのwoodyなハコだが、びっちり詰まった漫画本の棚、上にはモデルガンと「
男の趣味全開」のハコ。このテのお店は数年前に閉店した世田谷上町のObo Cafeさん以来。

Img_5536_2
そして左手奥にキッチン前のサイフォン器具が並べられたカウンター席、奥がキッチンなのだが、やはり仙台の有名店だけにタレントさんのサインやら写真等が飾られる。

この日は平日の19時近く、お客さんは他に1組。今回はちょいと小腹を、とオモタがfoodメニューは皆無らしく…(´・ω・`)

Img_5533_2
クリームソーダを。

続きを読む "【仙台カフェラリーシリーズ2018:その5】道玄坂 / 青葉町一番通(国分町)" »

2018年11月25日 (日)

【福島カフェラリーシリーズ2018:その2】SONORA BURGER(ソノラバーガー) / 郡山


# 福島シリーズの2本目

さて、次はちょいと早めの昼に…ということで西へ向かったのは良いのだが、お目当てのお店がイベント出店のため臨時休業…onz

あら、東隣にバーガー店があるということでしばらく待ってそちらでお昼を頂くことに。そのお店とは…

Img_6349_2
SONORA BURGER(ソノラバーガー)、お目当てだったGo Go Round This World! Books&Cafeの姉妹店である。

Img_6350_2
入ると奥に長いハコ、左手中程から奥にかけてキッチンがあり、カウンター席が6席ほど。そして手前と右手壁面に沿ってテーブル席が10数席といった構成。一番奥にはイベントに対応したDJブースが設置されている。カウンター上はアルコール類もそれなりに。

この日は日曜の11:30頃、お客さんはopenして初っ端ということもあってさすがにノーゲスト。今回はランチ使いで…

Img_6352_2
割と大人し目のバーガー。奥にDJブースまであるのにBGMは「羊毛とおはな」というギャップ。

続きを読む "【福島カフェラリーシリーズ2018:その2】SONORA BURGER(ソノラバーガー) / 郡山" »

2018年11月22日 (木)

tw rainbow Plus(トワレインボープラス) / 大島


この日は都営新宿線方面、この路線の江東区、江戸川区界隈のカフェはこれといってインパクトのあるカフェが少なめのエリアなのだが、ベタな下町にしてはやけにオサレなカフェができたということでちょいと様子見に。

場所は大島の北東側、中の橋商店街沿いにある…

Img_4891_2
今回はこちら、tw rainbow Plus(トワレインボープラス)、2018年5月にopenしたカフェである(運営はデザイナーズアパート等の賃貸も行う不動産会社らしい)。

Img_4905_2
東側から入るとすぐ左手レジ脇にLA MARZOCCOのStrada MP(ここじうやう)が。

Img_4904_2
そして客席は右手から奥にかけて20席ほど、アンティーク系の女子ウケするハコ。

Img_4892_2
そして奥にもう1つ部屋があり、こちらは明るめのこれまたアンティーク系の席が10席そこそこといった構成。

この日は7月の土曜の14時半頃、お客さんは5割程度の入りだったが、ランチも終盤になったということで後半はエアポケット状態に。今回はお茶使いで…

Img_4894_2
季節のロールケーキとカフェラテと。豆は横浜追浜のTSUKIKOYAさん(既訪)から。

続きを読む "tw rainbow Plus(トワレインボープラス) / 大島" »

2018年11月21日 (水)

haritts 小伝馬町店(ハリッツ) / 小伝馬町


# 7月の話

この日は小伝馬町へ。代々木上原の路地裏から今や台湾に進出したドーナツ店の都内2号店ができたということで早速。

場所は駅を出て馬喰町方面へ向かうえびす通り沿いの新築ビルの1Fに入る…

Img_4668_2
今回はこちら、haritts 小伝馬町店(ハリッツ)、2018年7月号にopenしたお店である。

Img_4664_2
入ると正面にカウンターがあり、右手のガラスケースにドーナツ類が並ぶ。上にあるマシンはLA MARZOCCOのLINEA Classic。

客席は入口左右にテーブル席が6席、右手奥のカウンター席が3席程度とキャパは小さめ。流石に上原のおうちカフェとはガラッと異なった印象。

この日は開店翌週の週末14時頃、お客さんは噂を聞きつけて行列はしないものの途切れず続く状況。今回は様子見で…

Img_4665_2
カプチーノとドーナツプレーンを。豆は変わってなければコクテール堂さんからかな?

続きを読む "haritts 小伝馬町店(ハリッツ) / 小伝馬町" »

2018年11月20日 (火)

喫茶さくら / 浦安


#5月下旬の話

 元はといえば2月の浦安のカフェに向かっていた際に気づいた喫茶店。入口はいってすぐのシャンデリアがやけにゴージャスであったこともあり、いろいろと調べてみると首都圏ではなかなかレアな「ネタモノ」があるということで、この機会に改めて。

場所は駅南口から南東へ伸びる暗渠にした道路沿いに歩いて程なくの場所にある…

Img_2892_2
今回はこちら、喫茶さくら、1970年代後半創業の地元では老舗(?)の喫茶店である。一応北側の通り側にも入口はあるのだがそちらは裏口になる模様。

Img_2887_2
階段を上がって入ると出迎えるは天井のゴージャスなシャンデリア、すぐ右手に不動産店の2Fへの階段があり、正面突き当りから左手に沿ってキッチン前のカウンター席が6席ほど。メインの客席はその手前に横スリットの入ったクリーム色の席がズラッといかにも喫茶店的に風情で30席近くはあるキャパ。

この日は土曜の14時半頃、お客さんは約半分程度の入り。窓側はだいたいご近所のご年配方々で締められている風情。今回は勿論その「ネタモノ」で…

Img_2886_2
(ぼっちでも)ペアソーダを。首都圏だと残るは藤沢のジュリアン(既訪)ぐらいでしか見られないレア物のグラス。

続きを読む "喫茶さくら / 浦安" »

2018年11月16日 (金)

【熊谷カフェラリーシリーズ2018:その5】consience(コンサイエンス) / 熊谷


# 5月の熊谷シリーズ、ラストはこちら。

さて、先のお店からさらに市役所方面へ。というのも先のコーヒー店に掲示が出ていたので今回の行程に急遽加えることになった次第。

場所は熊谷市役所前の交差点角にある…

Img_2853_2
consience(コンサイエンス)、星川通り沿いのホシカワカフェの2号店である。

Img_2856_2
入ると北欧(ノルウェー系?)のどちらかといえば某鶴のマークのf(既訪)を彷彿とさせる店内。奥にあるマシンはおそらくLA MARZOCCOのLINEA PB。

Img_2855_2
客席はコーヒースタンドスタイルなので店内に3人程度の腰掛けがある程度。インテリアは熊谷らしくないオサレにまとまっている。

この日は金曜の15時近く、平日ということもありお客さんは他に1人。今回は暑かったこともあり…

Img_2858_2
エスプレッソトニックを。

続きを読む "【熊谷カフェラリーシリーズ2018:その5】consience(コンサイエンス) / 熊谷" »

2018年11月15日 (木)

【福島カフェラリーシリーズ2018:その1】OBROS COFFEE 駅前店(オブロスコーヒー) / 郡山


# 9月の福島シリーズを…

この日は18きっぷの残りを使って東北本線を北上、途中接続が一気に悪くなった黒磯~新白河の関所を越えて向かったのは郡山。

まず駅を出てヨドバシカメラの裏手にあるコーヒースタンドを。

Img_6340_2
今回はこちら、OBROS COFFEE(オブロスコーヒー) 駅前店。2018年7月にopenした福島郡山コーヒー界新波の雄の2号店である。

入口にはマキタのbluetoothラジオが。

Img_6342_2
入るとOBROS COFFEEの最大の特徴、フロア内に必ず屋根をつけるポリシーらしく、屋内に某京都の有名コーヒースタンドA(既訪)をオマージュしたようなロゴが付いたテントが張られ、左手にカウンターといった構成。カウンター上にはLA MARZOCCOのLINEA PB。

Img_6344_2
そして奥のフロアが客席、というかイートインスペース。主にデザイナーズ家具類のソファーで揃えたオサレなチェアで構成された20席程度の構成。そして正面突き当りの壁面には地元郡山界隈のガイドマップがでかでかと掲げられる。

Img_6348_2
そしてこちらのお店の特徴はsweetsやfoodメニューがほぼ皆無ということもあり、そのあたりは持ち込みが可能。それに対応して左手の棚にはBALMUDAのトースト等が用意されている。

この日は雨降る日曜の10時半頃、お客さんは他に1人。今回頂くは勿論…

Img_6345_2
カプチーノを。ミルクが別添えで余分に付いてくるという今まで見た中では初めてのケース。

続きを読む "【福島カフェラリーシリーズ2018:その1】OBROS COFFEE 駅前店(オブロスコーヒー) / 郡山" »

2018年11月14日 (水)

【仙台カフェラリーシリーズ2018:その5】DAILY COFFEE SERVICE(デイリーコーヒーサービス) / 広瀬通(一番町)


# 8月の仙台シリーズ後半戦

要件が終わって、新幹線の時間まで少し余裕があるのでもうちょっとラリーを再開。

場所は仙台三越裏の路地角、ちょっと先の商店長屋にコーヒー店I(既訪問)があるエリア…

Img_5523_2
今回はこちら、DAILY COFFEE SERVICE(デイリーコーヒーサービス)。

北側がtakeout用のカウンター、角側にお店の入口が。

Img_5525_2
入るとすぐカウンターが左右逆L字の島状にあり、裏側にはマフィン等の焼菓子類が並べられる。入口正面にあるマシンはLA MARZOCCOのLINEA Classic。

1Fは店内スタンディングでも頂けるスタイルだが、奥右手から階段を上がって…

Img_5527_2
2Fは2段構成のイートインスペース的フロア。客席は12席ほどのテーブル席と北側にカウンター席が数席。壁面にはギャラリーとして使われている様子。

この日は平日の18時過ぎ、お客さんは1Fに常連さんが1人といったところ。今回は様子見で…

Img_5528_2
ふつーにレギュラーのカフェラテを。チョコかナッツ系がほんのり。

続きを読む "【仙台カフェラリーシリーズ2018:その5】DAILY COFFEE SERVICE(デイリーコーヒーサービス) / 広瀬通(一番町)" »

2018年11月13日 (火)

ポンチキヤ(Pączki) / 柴崎


元ネタはinsta経由でいつもお世話になっておりますこの方からの頂きネタ。京王線のマイナー駅、柴崎にまたカフェができたということで、しかも異色のポーランドコンセプトでやたらマスコミ取り上げも多いといういわくつき。しばらくしてから機会を伺って訪問することに。

場所は京王線の各停しか止まらない取り残された感のある柴崎。駅北口から北東方向へ、途中某T舎なカフェの前に出る道を曲がらずまっすぐ歩いていくと、甲州街道に出る交差点の手前にある商店長屋の1テナントに入る…

Img_4185_2
今回はこちら、ポンチキヤ(Pączki)、2018年6月にopenしたポンチキ(ポーランドのドーナツ)専門店である。

Img_4194_2
入るとピンク色のハコ、すぐ正面に木枠のガラスケースがあり、ポンチキが…ってこの日は日曜の16時ぐらいだったのでほぼすっからかん。その後ろがキッチンといった構成。

Img_4198_2
客席は一応左手壁面に高テーブル席が2組×2席、キッチン前のカウンター席が2,3席ほどとハコが小さい分若干窮屈感があるが、アンティーク小物と合わさって映える壁。今回はお茶使いで…

Img_4195_2
ラズベリーのポンチキを。ただしかぶりつかないとラズベリー感が出ない外見、それにしても結構大きい…。

続きを読む "ポンチキヤ(Pączki) / 柴崎" »

2018年11月12日 (月)

喫茶コカブ / 藤が丘・青葉台


# 6月下旬の話

Img_3755_2
元ネタはinstagram方面から。田園都市線沿線の住宅街の奥の方に小さな喫茶店が出来たということで。

最寄り駅は藤が丘か青葉台。どこから行ってもこの辺はup-downが激しいので藤が丘の南口からひと丘越えて、下りきった小学校近くの交差点の通り沿いにある、弁当屋と同居する一軒家、小さなウッドデッキを擁するお店…

Img_3743_2
今回はこちら、喫茶コカブ、2018年4月にopenしたお店である。

Img_3746_2
入るとwoodyなハコ、左右にテーブル席が8席ほどあり、正面中程から奥にかけてキッチン前のカウンター席が4席ほどとこじんまりとした構成。カウンター上にはドリッパーが並べられ、店主が手際よく淹れられる。

この日は土曜の15時頃、お客さんはテーブル席はほぼ満席、カウンター席にもそこそこ居られて、かろうじて空いた席に座らせてもらって…

Img_3752_2
コカブブレンドと、コーヒーゼリー、アイス乗せで。

続きを読む "喫茶コカブ / 藤が丘・青葉台" »

2018年11月 8日 (木)

SHOZO COFFEE STORE 北青山店(ショウゾウ コーヒーストア) / 表参道


Img_7541_2

元ネタは南青山の青山墓地に近いカフェの店主のinstagramから。黒磯の聖地的カフェの東京支店の2号店が出来るということで。wktkして待っていると予定通りopenしたのでその週末に早速。

場所は青山通り沿いのAOの裏にある…

Img_7540_2
今回はこちら、SHOZO COFFEE STORE 北青山店(ショウゾウ コーヒーストア 北青山店)、期間限定と公称しつつ更新ごとに名を変え会社を変え引き伸ばしされているCOMMUNE 2ndにあるSHOZO COFFEE STOREの都内2号店である。

エントランスは枕木を埋めたたたきになっており、左右にスタンディング用のテーブルと腰掛けが少々。

Img_7542_2
入ると正面突き当りにカウンターが有り、棚にはズラーッとマフィン等焼菓子類が。communeのお店よりは若干広いか。

Img_7545_2
そしてこちらもイートインスペース的な客席が左右に6?席ほど。右手は半円のテーブル席、左手は階段下周りにカウンター席が。こちらには謎の金属の置台が置かれていたりと。

この日はopen初週の土曜日の12時半頃、お客さんは後からパラパラと。今回は様子見で…と言いつつ限定モノにクラクラ来て

Img_7543_2
open記念のとらやのあんビクトリアケーキとアイスのカフェオレと。

続きを読む "SHOZO COFFEE STORE 北青山店(ショウゾウ コーヒーストア) / 表参道" »

2018年11月 7日 (水)

【熊谷カフェラリーシリーズ2018:その2】ホシカワカフェ(HSKWKF) / 熊谷・上熊谷


# 5月の熊谷ラリーネタ放置してた…onz

先の秩鉄沿いのお店から、今度は星渓園を観光しつつ、星川通り沿いを熊谷駅方面へてくてくと。そして向かったお店が今回の熊谷の本題であるこちら、通り沿いにある…

Img_2825_2
ホシカワカフェ(HSKWKF)、都内を問わず時々コーヒーイベントに出店されている自家焙煎珈琲店である。

Img_2827_2
入るとすぐ正面にカウンターがあり、右手手前にカウンター席が数席、右手中程から靴を脱いで奥の客席、といった構成。

カウンター上にあるマシンLA MARZOCCOのLINEA classic、手前にもイベント用かLINEA miniらしきマシンが。

Img_2826_2
そして小上がりの客席はカウンター裏まで続いた構成。全体で20席弱といったところ。

この日は平日の11時頃、流石にお客さんはおらず、今回は様子見で…

Img_2828_2
カプチーノを、ホシカワさんらしく浅煎り系の爽やかなテイストがしっかりと主張している感。

続きを読む "【熊谷カフェラリーシリーズ2018:その2】ホシカワカフェ(HSKWKF) / 熊谷・上熊谷" »

2018年11月 6日 (火)

【仙台カフェラリーシリーズ2018:その4】cafe haven't we met opus(カフェハヴントウィーメット オーパス) / あおば通(クリスロード)


# 8月の仙台シリーズ、ここが本命

さて、仙台の4本目、先のお店はここの時間調整で訪れた後、七夕で混雑する商店街を駅方面へ。
向かったのは、かねてからここは開店当初から絶対に押さえておきたかった、クリスロードのマクドナルドの隣のビルが入口になる…

Img_5490_2
cafe haven't we met opus(カフェハヴントウィーメット オーパス)、国分町のcafe haven't we met(既訪)の2号店である。しかーし、ここはまだLabyrinthの入口であって、看板だけしか出ていない。

Img_5491_2
まずは階段を下ってすき家の左手脇にある入口を入って中へ。

Img_5504_2
そして看板の案内のとおりビルの廊下をひたすら奥へ、通路脇にある人形店の脇を抜けて外にでると…

Img_5503_2
蔦の絡まったビルの外階段脇に看板が。さらにこの階段を上がって…

Img_5495_2
やっとお店の入口に到達、まさに迷宮である。

(手元のみ撮影可ということで許可をもらって撮影)

Img_5497_2
入ると左手にガラーンと30席超のテーブル席、シンプルに白い壁面、板張りの床に紺色のモケットのシートと、国分町のお店とはガラッと変わった印象。それでいて昼間でも薄暗い、余計なモノを削ぎ落とした感のハコ。

キッチンは入口入って正面右手にあり、マシンはおそらくLa Cimbaliの M32系列。

この日はopen直後でin。さすがに開店30分もすると後からお客さんが続々と、出る頃には満席に。今回は一応昼も兼ねて…

Img_5498_2
ここはやはりカプチーノはmustで。そしてシュリンプツナサンドと。

続きを読む "【仙台カフェラリーシリーズ2018:その4】cafe haven't we met opus(カフェハヴントウィーメット オーパス) / あおば通(クリスロード)" »

2018年11月 4日 (日)

【仙台カフェラリーシリーズ2018:その2】darestore(デアストア) / 広瀬通(一番町)


# 8月の仙台ラリー続き

お次は地下鉄で広瀬通へ。駅を出て一番町商店街の東、フォーラスの南側の雑居ビルに入る…

Img_5468_2
今回はこちら、darestore(デアストア)。お店は階段を上がって3Fに。

Img_5473_2
入ると東西に長いハコ。大テーブル席2組、20席強ほどの構成で入って右手(北側)に長く、キッチンと奥にバリスタカウンターが。手前の棚にはパン類が並べられ、奥にあるマシンはLA MARZOCCOのLINEA PB。

大テーブルにはそれぞれ真ん中に花が置かれる。

Img_5471_2
そしてこの時期ならでは、七夕の短冊が。

この日はちょうどモーニング終了直後で(値段が変わることもあって)一気にお客さんが引いたりと。今回はちょいと朝使いで…

Img_5480_2
クロワッサンのクロックムッシュを。

続きを読む "【仙台カフェラリーシリーズ2018:その2】darestore(デアストア) / 広瀬通(一番町)" »

2018年11月 2日 (金)

【仙台カフェラリーシリーズ2018:その1】SPARK COFFEE ROASTERS(スパークコーヒーロースターズ) / 五橋

この日はとある要件で仙台へ。ちょうど七夕シーズンもあり早めに仙台入り(指定席がねぇ…)。私的には6年ぶりの仙台ということもあり、まず向かったのは朝から開いてそうなところということで、五橋から東北本線側へ歩いた交差点角のビルに入る…

Img_5463_2
今回はこちら、SPARK COFFEE ROASTERS(スパークコーヒーロースターズ)。


Img_5464_2
北側から入ると右手中程から奥にかけてカウンターが有り、エメラルドブルーのLA MARZOCCOのFB/80が鎮座する。そして西奥が焙煎室。

客席は通り側入口入ってすぐ左手にカウンター席が3つ、正面から奥にシンプルにテーブル席が8席とハコの割に余裕のある構成。

この日は午前中ということもあり落ち着いた時間帯。今回は様子見で…

Img_5465_2
ふつーにカフェラテを。はっきりとわかるフルーティー系テイスト。

続きを読む "【仙台カフェラリーシリーズ2018:その1】SPARK COFFEE ROASTERS(スパークコーヒーロースターズ) / 五橋" »

« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »

カテゴリー

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31