無料ブログはココログ

Google +1

にほんブログ村

Instagram

にほんブログ村(記事一覧)

« burrow coffee(バローコーヒー) / 両国 | トップページ | PANTRY COFFEE(パントリーコーヒー) / 西調布 »

2016年12月17日 (土)

Cafe 物語舎(カフェ モノガタリシャ) / 木場


さて、先の両国のお店からバスで一気に南下。木場の北のお店に少々寄りつつ、最後に葛西橋通りの少し南にある気になったお店を。

Img_8269_2
今回はこちら、Cafe 物語舎(カフェ モノガタリシャ)、2016年3月にopenしたカフェである。

Img_7614_2
入ると白い壁面にちょいとプレハブチックな雰囲気のするハコ、右手にDIY感あるカウンターが有り、キャッシュオンスタイルを取る。

Img_7615_2
客席は左手側に10数席ほど。カリモク60やイームズデザイナーズチェアが何気に使われ、窓から差し込む傾いた夕日が絵になる風景。

この日は日曜の16時前、清澄白河の波もここまではだいぶ穏やかになり、マターリとした午後。今回はお茶使いで…

Img_7616_2
カプチーノとスコーンと。マシンはSIMONELLIのOscar、豆はスペシャリティコーヒーを使用、と謳っているが…(メニューから察するにSHOZO?)



お店データ

Cafe 物語舎

所在地:東京都江東区木場3-12-1
営業時間:13:00~18:00(月~水,金)
     12:00~18:00(土日祝)
定休日:木
電話番号:03-6886-1133
http://www.monogatarisha.com/
https://www.facebook.com/monogatarisha/
# 全席禁煙

Img_7617_2
メニューはスペシャリティコーヒー3種ほどとスコーンが主軸でbakedのsweetsが多め。food系は軽食程度といったラインナップ。ご夫婦で営まれているらしく、ハコ以上に家具類は意外と選ばれている感を受ける。それもあってかお店のコンセプトとして「大人はゆっくり」を店内も場所的にも実感できるお店。

清澄白河の人混みに疲れたら、近くの日曜象(要するにS(既訪))と合わせて訪れるのがなお良い1店である。

# 実はここに来る前にその日曜象に寄ってから来たんですけどね
#(あちらも相変わらずイイ空気感でした。開店時より浅煎り豆だいぶ増えたけど(ボソッ))

---
最寄りバス停は「冬木」(都営バス 門21系統)

« burrow coffee(バローコーヒー) / 両国 | トップページ | PANTRY COFFEE(パントリーコーヒー) / 西調布 »

cafe・江東区」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551058/64636029

この記事へのトラックバック一覧です: Cafe 物語舎(カフェ モノガタリシャ) / 木場:

« burrow coffee(バローコーヒー) / 両国 | トップページ | PANTRY COFFEE(パントリーコーヒー) / 西調布 »

カテゴリー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30