無料ブログはココログ

Google +1

にほんブログ村

Instagram

にほんブログ村(記事一覧)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

2016年5月26日 (木)

cafe ushnodaka(カフェ ウシュノーダカ) / 成城学園前


Img_5101_2
この日はfacebookでたまたま見つけたカフェを。場所は成城学園前の南、世田谷通りと荒玉水道道路のほど近い仙川沿いにカフェがあるという。あのあたり、たしか小さな地元系カフェのテナントがコロコロ変わっていたのは知っていたが、どうやらお店としてそれなりにしっかりしてきたようなので早速。

そのお店が…

Img_5108_2
今回はこちら、cafe ushnodaka(カフェ ウシュノーダカ)、2015年9月にopenしたカフェである。

入口脇にテラス席が数席あり、入ると…

Img_5104_2
真っ白なハコ、左手にはマガジンラックとともにファッション誌系を中心に雑誌類が。右手にカウンター席が3つほど。

Img_5103_2
その奥に大テーブル席が12席ほど、壁面にはアンティーク小物が飾られ、右手奥に作家さんの雑貨販売スペース、正面奥にキッチンと事務所といった構成。

奥の裏口からは桜の時期で花盛りな仙川がチラチラっと見えるのだが、席は残念ながら…(´・ω・`)

この日は休日の13時頃、お客さんは2組ほど。今回は様子見で…

Img_5105_2
抹茶ラテを。宇治茶”福の翠”かららしい。

続きを読む "cafe ushnodaka(カフェ ウシュノーダカ) / 成城学園前" »

2016年5月25日 (水)

morisuke+横森珈琲(モリスケ+ヨコモリコーヒー) / 三鷹


Img_5070_2
元ネタはあちこちから。三鷹のデイリーズ系のシフォンケーキ店モリスケと、三鷹産業プラザに入る横森珈琲が移転統合するという話を聞きつけたのが今年の年始。wktkして待っているとopenしたということで機会を伺って。

場所は三鷹駅南口から中央通り商店街を下って4,5分ほど、紳士服店の隣のビルの1Fに行灯が。

Img_5077_2
今回はこちら、morisuke+横森珈琲(モリスケ+ヨコモリコーヒー)、2016年3月4日に移転openしたお店である。

Img_5072_2
入ると正面突き当りにレジがあり、脇のガラスケースには5,6種類ほどのシフォンケーキが並ぶ。左手は横森珈琲のエリアでとおりがわに富士ローヤルの焙煎機が鎮座、豆もブレンド、ストレート合わせて10数種類並ぶ。

Img_5071_2
客席は入口入った右手側、22席少々のデイリーズ系らしいテーブル席。壁面には系列の四歩あたりから調達したと思われる古道具系小物が飾られる。

この日は土曜の14時頃、といってもほぼ満席。辛うじて空いた6人がけの席に相席させてもらって…

Img_5074_2
いちごのシフォンケーキを。安定の大きさとしっとり感。

続きを読む "morisuke+横森珈琲(モリスケ+ヨコモリコーヒー) / 三鷹" »

2016年5月22日 (日)

ROUTE BOOKS(ルートブックス) / 上野


Img_4964_2
さて、先の両国界隈のお店から今度は上野近くまで移動。銀座線車庫近くの古いビルに入るブックカフェがなかなか雰囲気よさげという話を聞きつけて。

場所は台東区役所の北側、銀座線の名物踏切がある近くの雑居ビルが入り乱れるエリアの中にある1軒のビル。階段をせっせと登ってその4Fに入る…

Img_4966_2
今回はこちら、ROUTE BOOKS w / botanicals(ルートブックス)、リノベーションを手がける会社のブックカフェである。

Img_4971_2
入ると10年ほど使われてなかったビルの古さはそのままに、観葉植物多数な中に木製パレットや電線ドラム、そして端材を組み合わせた家具類にセレクトされた写真系書籍やソファーを散りばめた店内。北側入口入ってすぐ右手にカウンターがある。

Img_4969_2
西側3フロアは北側1つが事務所、残り2つがギャラリーといった様子。

この日は土曜の15時過ぎ、上手いタイミングでノーゲスト。今回は様子見で…

Img_4972_2
コーヒーを。割と酸味系テイストって多分この感じは…(あそこか)

続きを読む "ROUTE BOOKS(ルートブックス) / 上野" »

2016年5月21日 (土)

UNI STAND(ユニスタンド) / 吉祥寺


Img_4925_2
さて、先の早稲田のお店から一気に西へ。というのも井の頭公園の西、吉祥寺通り沿いにコーヒー&日本茶スタンドが出来たという各訪問からの報告で早速。

場所はその吉祥寺通り沿い、万助橋交差から少し南のビルの1Fに入る…

Img_4935_2
今回はこちら、UNI STAND(ユニスタンド)、2016年3月にopenしたWebデザイン会社が運営するスタンドである。

Img_4934_2
入るといきなりタイル張りの下へ下る階段が、といっても階段はベンチを兼ねており、一部には板を張ってベンチとしている。

Img_4928_2
そして階段を降りた奥にディスプレイ付きカウンターがあり、脇にニキシー管の時計がちょこんと。さらに奥は運営元のデザイン事務所のオフィスとなっている。

Img_4927_2
客席はカウンターの手前左にテーブル席が3席、右手にカウンター席が2席といった構成。

この日は土曜の17時頃、お客さんは1人のみ。今回は様子見で…

Img_4930_2
宇治抹茶オーレを。

続きを読む "UNI STAND(ユニスタンド) / 吉祥寺" »

2016年5月19日 (木)

MARBLE COFFEE ROASTERS(マーブルコーヒーロースターズ) / 早稲田


Img_4919_2
MARBLE COFFEE ROASTERS(マーブルコーヒーロースターズ)、元うるとらカフェ系のQUNE跡に出来た珈琲店である。

Img_4912_2
入るとすぐ右手にレジとカウンター席が5席ほどがあり、レジの後ろに小さな焙煎機が。一方左手にはコーヒ器具や豆類が並ぶ。

Img_4918_2
さらに奥に長いハコの客席は、テーブル席8席、奥にカウンター席が4席ほどといった構成で前店の香りを色濃く残すハコ。

壁には豆は四街道のPrezzy Coffee Beansとの協業のポスターがあったりと(詳細は後述)。

この日は土曜の15時半ごろ、お客さんは入れ替わりで1組ずつ、今回は様子見で…

Img_4915_2
ドリップが選べ、ニカラグアをエアロプレスで。マグで飲むにはちょっとしんどいかなぁ…。

続きを読む "MARBLE COFFEE ROASTERS(マーブルコーヒーロースターズ) / 早稲田" »

2016年5月15日 (日)

mokichi wurst cafe(モキチ ヴルストカフェ) / 香川(茅ヶ崎市)


Img_4837_2
この日は昼から相模線のカフェをピンポイント勝負で遠征。場所は茅ヶ崎の北、最寄り駅はうどん県でない香川。

駅を出て香川駅前通りを北へ4,5分ほど。熊澤酒造の案内看板を頼りに路地に入ってほどなく、酒ケースが大量に積まれている酒造工場の少し先にあるエントランス。そこを入ってほどなく右手にあるお店が…

Img_4838_2
今回はこちら、mokichi wurst cafe(モキチ ヴルストカフェ)、2015年9月にopenした湘南地区唯一地元系の酒蔵会社のカフェである。

Img_4850_2
入ると元酒蔵をリノベしたハコ、円卓の大テーブルが出迎える。左手(西側)に窓に面したソファー席が4席ほど。右手にカウンターキッチンといった構成。

Img_4839_2
キャッシュオン制のためカウンターでオーダーを済ませ、オーダー用のポケベルが手渡される。奥にあるマシンはSIMONELLIのAureliaか。

パン類は隣(北側)の建物にあるベーカリー「MOKICHI Baker & Sweets」にあり、そちら物も持ち込み可能。

Img_4840_2
客席は北側のベーカリーへ抜ける階段の下に地下があり、そちらにお子様連れで頂ける客席が数10席、階段を上がって中二階にこのような席が(ただし予約席)。

Img_4845_2
そしてさらに右手(東側)の板間にテーブル席が推定40席ほどと全体にしてかなりの大箱(なのであの呼び鈴方式か)。

元々築数百年のハコのため、ちょうど1Fの客席部分が高く、2Fから年季の入った梁越しに1Fが見下ろせるような形になっている。

この日は土曜の15時頃、それでもお客さんは6割程度の入り。今回は様子見で…

Img_4847_2
カフェラテを。

続きを読む "mokichi wurst cafe(モキチ ヴルストカフェ) / 香川(茅ヶ崎市)" »

2016年5月13日 (金)

DAY & NIGHT(デイアンドナイト) / 広尾


# 今回は小ネタ

Img_4758_2
さて、先の代官山のカフェから日比谷線が復旧したということなので広尾へ移動。住所的には恵比寿だが最寄りは広尾、外苑西通りを下って恵比寿三丁目交差で北里通りに入り、首都高速の脇にある三角ビルに入る…

Img_4756_2
今回はこちら、DAY & NIGHT(デイアンドナイト)、2015年12月にopenした広尾や白金界隈に展開するバーガーマニア系列のサンドイッチ系カフェである。

Img_4760_2
入るとすぐ右手がカウンターと小さなキッチン、窓際にLA MARZOCCOのLINEA CLASSICが置かれる。
客席は左手から正面奥にかけて15,6席ほど。タイルの床と古めのハコを上手くリノベしたハコがカッコイイハコ。
ただしキッチンやバックヤードが狭いせいかカウンター前にはちょいと荷物が溢れ気味。

この日は平日の13時前、お客さんは2,3組。今回は昼も済ませてきた後なので様子見で…

Img_4761_2
カフェラテを。豆は奥沢のONIBUS COFFEE(既訪)から、オニバスさんらしいテイスト。

続きを読む "DAY & NIGHT(デイアンドナイト) / 広尾" »

2016年5月 8日 (日)

15℃(ジュウゴド) / 代々木公園・代々木八幡


# 最近約2ヶ月遅れで記事進行中です…

元ネタはtwitter方面から。富ヶ谷の有名ベーカリーが近所に2店目のカフェを出店すると。かれこれ昨年の末から聞いていたのだが、何度も現場を確認しつつ待ちわびていたところ、やっとopenしたということでタイミングを見計らって。

ひっそりと開店してから即人気店の系列だけに昼や夜は満席になることしょっちゅうだったことから、モーニング使いの機会が出来たことから、満を持して朝一に突撃。

場所は代々木八幡駅の下りホーム裏あたりの商店と住宅が入り乱れる路地のビルの1Fに、木のグラデーションが美しいファザードのお店が1軒。

Img_4711_2
今回はこちら、15℃(ジュウゴド)、当初1月にopenする予定だったもののコーヒー豆が遅れに遅れて2016年3月にopenした有名ベーカリー、365日(既訪)のカフェである。

Img_4713_2


Img_4715_2
入るとすぐ右手に食関連書籍や自家焙煎のコーヒー、その他食料品が陳列された棚が壁面いっぱいにあり、左手窓側に沿ってテーブル席が12、キッチン前のカウンター席が6席といった構成。正面奥には365日から来たパンが並べられる。

中央奥にはSlayer Espressoが鎮座し、左手奥にはフジローヤルの焙煎機(おそらくR-103)が置かれた焙煎コーナーとなっている。

スタッフの方はせっせとモーニングを捌いていく一方で、奥では焙煎に勤しむ専門のスタッフが。

この日は平日の7:00頃、開店時で2組、後から続々とご近所らしきお客さんが。今回はあえてパンを選ばず…

Img_4719_2
グラノラで。

続きを読む "15℃(ジュウゴド) / 代々木公園・代々木八幡" »

2016年5月 6日 (金)

ごはんと雑貨 mokuji(モクジ) / 国立(国分寺市)


Img_4708_2
この日は国立方面へ。かねてから国立駅の北側、恋ヶ窪への坂の上に幾つかミニマルカフェがあり、うち1つが元吉祥寺有名カフェのスタッフの方ということで、ごはんがなかなか良いとの評判を受けて。

場所は駅北口から崖線の坂を上り、国分寺の恋ヶ窪駅へ真っ直ぐ進む道沿い、バス停にして2つなのだが今回はちょいと変わった手段を使うことに。

Img_1500_2
それがこの今年2月に設置されたレンタサイクル、suicle。\100/1hで24h出し入れ自由なので早速これを使う。夜にチャリをかっ飛ばして国分寺市に入り、坂を駆け上っていく。

Img_4697_2
そして坂を登り切って程無く行った右手の古めのビルの1Fにぽっかりと灯りが。

Img_4698_2
今回はこちら、「ごはんと雑貨 mokuji(モクジ)」。

Img_4702_2
入ると右手壁面にそって民芸系というか工芸雑貨類が年季の入った木工家具上に並べられる。

Img_4700_2
客席は左手側から奥にかけてあり、大テーブル席が3つほど、奥にキッチン前のカウンター席が4席ほどあり、全体で20席程度の構成。

この日は常連さんらしき方がカウンター席で店主夫妻と歓談中。この日は晩ごはん使いで…

Img_4706_2
ひよこ豆のコロッケ定食を。コロッケの纏まり具合がなかなか。

続きを読む "ごはんと雑貨 mokuji(モクジ) / 国立(国分寺市)" »

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

カテゴリー

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30