無料ブログはココログ

Google +1

にほんブログ村

Instagram

にほんブログ村(記事一覧)

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月

2016年2月28日 (日)

【福島カフェラリーシリーズ2016:その2】Merci nord-est(メルシー ノードイースト) / 美術館・図書館前(福島市)


# 2016年2月26日現在リニューアル休業中です…(春には再開するようですが)

さて、先のお店から飯坂電車で再び福島方面へ。しかしながら途中になかなか雰囲気良さ気なカフェができているとのことなので途中下車。場所は美術館・図書館前から福島駅方面へ歩くこと2,3分ほど、飯坂電車と道路に挟まれた間に立つビルの前に小さなハウスが置かれたカフェが。

Img_3873_2
今回はこちら、Merci nord-est(メルシー ノードイースト)。元倉庫だった跡をリノベしたアンティークファニチャーショップ&カフェである。

Img_3875_2
入ると白く天井の高いハコに仏系(?)洋物アンティーク小物が散りばめられた空間。右手にサイフォンが並べられたL字のカウンターがあり、脇にカウンター席が5席。

そして左手にテーブル席が3組ほどあり、階段を上がって2Fのロフトっぽい部分に上がることが出来る。

Img_3876_2
吹き抜けのフロア脇のロフト部分にカウンター席が4席ほど、2人がけのテーブル席が2組で合計20席程度の構成。奥にはアンティークチェアが多数あるお籠もり部屋っぽい広めのフロア(アンティークファニチャーのスペース)があるのだが、そちらは現在閉塞中(勿体無い…(´・ω・`))。

この日は土曜日の13時過ぎ、ランチタイムも後半なのだが、ほぼカウンター席以外満席といった状態。今回は2Fのカウンター席にて様子見で…

Img_3877_2
merciブレンドを。ドリップはサイフォン、大分酸味系。

続きを読む "【福島カフェラリーシリーズ2016:その2】Merci nord-est(メルシー ノードイースト) / 美術館・図書館前(福島市)" »

2016年2月24日 (水)

【福島カフェラリーシリーズ2016:その1】Cafe ひらなが / 飯坂温泉


# やっと2016年のネタに入りました…(すでに2ヶ月近く遅れ)

Img_3860_2
さて、この日は18きっぷの消化のために…って何故かいきなりワープをして思い立ったが吉日、福島(not 大阪市)へ。目指すはかねてからinstagramで拝見していたお店を。場所は飯坂電車の終点、飯坂温泉駅から鯖湖湯方面に向かい、丁度鯖湖湯の1本西側の通り沿いに看板がちょこんと出ているお店…

Img_3859_2
今回はこちら、Cafe ひらなが(カフェ ひらなが)。1Fはガレージになっているためお店は脇の階段を上がって2Fにある。

Img_3863_2
階段上がってすぐ左手の入口を入ると、すぐ左手に小さなキッチンとカウンター。カウンターの棚には京都の%Arabica(既訪)、CIRCUS COFFEE(未訪)や地元の楓舎(既訪)からの豆が並ぶ。その下の棚にはFirekingのカップが。

Img_3864_2
店内は古民家系のハコにカウンター席が2席、テーブル席が6席ほど。入口右手には小上がり席があり、そちらに4席ほどといった構成で、2間の空間にギュッと凝縮された空間。

Img_3862_2
そして小上がり席の一番奥に勉強机がインテリア(?)として鎮座する。ポータブルのブラウン管テレビに奥にあるラジオは旧NationalのBCLラジオ(COUGAR RF-1150かな?)、反対側の棚にはカメラがあったりと男の趣味の部屋的様相。

この日は土曜日の12時頃、年も開けて年始の挨拶も兼ねてか地元の方々がちょろちょろとお店に来られ、店主夫妻と談笑する風景。今回は昼が引っ張りそうなので調整も兼ねて…

Img_3868_2
ホットドックを。そして勿論コーヒーは頂くわけで…

Img_3865_2
今回は地元楓舎さんの豆(種類失念)、ドリップはハリオ。深煎りの後にクセがふっとよぎる好みのタイプ。

続きを読む "【福島カフェラリーシリーズ2016:その1】Cafe ひらなが / 飯坂温泉" »

2016年2月21日 (日)

Cafe de Fleurus 27(カフェ ド フリュリュス 27) / 聖蹟桜ヶ丘


Img_3800_2
この日は聖蹟桜ヶ丘へ。1つめのコーヒー店があまりにも…な対応なので割愛するとして、続いて大栗川沿いの大栗橋袂のカフェへ。そのお店とは…

Img_3799_2
Cafe de Fleurus 27(カフェ ド フリュリュス 27)。

Img_3801_2
入ると板張りの床に白い壁面でスッキリとしたハコ。正面すぐにキッチンがあり、その手前にカウンター席が3つほど、入口脇左手と右手から奥にかけてテーブル席が12席程度といった構成。

Img_3802_2
さらに川沿いにあるという特徴を活かして、川側にテラス席が6席ほど構成されている。(流石に12月でテラス席はキツイな…)

この日は休日の16時頃、お客さんはお一人様3名ほどといった状況で思い思いの時間を過ごされている様子。今回は様子見で…

Img_3803_2
カプチーノとイチゴのパウンドケーキを。

続きを読む "Cafe de Fleurus 27(カフェ ド フリュリュス 27) / 聖蹟桜ヶ丘" »

2016年2月19日 (金)

quatre(キャトル) / 大宮


Img_3778_2
さて、熊谷のお店からさらに高崎線を南下。目指したのは大宮西口の有名カフェ、営業時間がそんなに長くないためとりあえずさっと押さえることに。

駅西口に出てソニックシティに方面に向かい、その北側にあるドトール脇の路地を入って程なく場所にひっそりとある…

Img_3777_2
今回はこちら、quatre(キャトル)、言わずと知れた大宮の有名カフェである。

Img_3782_2
店内はほぼ満席なので写真はかなり割愛。年季の入った板張りの床に1Fは16席ほど、一番奥にキッチンがあり、奥右手の階段から2Fへ。

Img_3779_2
2Fはちょっとゆとりがありソファーを中心としたローテーブル席で10席ほど。白い壁面にペンダントライト、ピンポイントでシャビーなインテリアが配される。

この日は平日の18時頃、2Fもほぼ満席と言う状態で辛うじて空いたところに座らせてもらって、今回は様子見で…

Img_3780_2
チャイを。しっかりと効いたスパイス。

続きを読む "quatre(キャトル) / 大宮" »

2016年2月17日 (水)

A.L.F. COFFEE STAND(エーエルエフコーヒースタンド) / 熊谷


さて、群馬シリーズは早めに離脱して高崎線を南下。向かったのは以前お店を目の前にして休みだったというコーヒースタンドのリベンジに。

場所は熊谷、駅から北へ歩くこと7,8分ほど、商店と住居が混在するエリアの角の道沿いに細長く入るお店が1軒。

Img_3769_2
今回はこちら、A.L.F. COFFEE STAND(エーエルエフコーヒースタンド)。

Img_3771_2
入口は北側と東側の2ヶ所から、というのもお店の半分以上がカウンターという状況で狭い部分は人が通れないほどの幅まで狭まることから。東側にカウンター席が4席ほどあり、カウンター上にはSIMONELLIのマシンが。

Img_3772_2
そして東側に若干のテーブル席があり、カウンター側にコーヒー本等が並べられる。

この日は平日の16時過ぎ、流石にお客さんはまだおらず、ということで今回は勿論…

Img_3773_2
カフェラテを。そして丁度小腹が空いたところでデザート系を、

Img_3775_2
フレンチトースト、アイス乗せ+シナモン&ココアパウダーがけを。トッピングは数種類からチョイス可能。

続きを読む "A.L.F. COFFEE STAND(エーエルエフコーヒースタンド) / 熊谷" »

2016年2月12日 (金)

Pieni Joki Coffee(ピエニ ヨキ コーヒー) / 笹塚


Img_3651_2
元ネタはカフェ大御所の求人情報から。高知、といっても徳島の阿波池田の更に上流の川沿いにある自家焙煎珈琲店が東京にコーヒーショップを出店すると。場所は笹塚の北、十号通り商店街。

事前に現地確認も済ませた後、開店したとのことなので早速。笹塚駅から甲州街道を越え、十号通り商店街をひたすら北へ、さらに水道道路を越えて坂を下りきる直前の左手に真っ白な小さいお店が1軒…

Img_9665_2
今回はこちら、Pieni Joki Coffee(ピエニ ヨキ コーヒー)、2015年12月下旬にopenしたコーヒー店である。

Img_3652_2
入ると天井に古商店の建物の香りが色濃く残りつつも眼に入るのは真っ白なハコ。右手窓際に背の高いテーブル席が2つ、その奥にカウンターが有り、レジ脇に焼き菓子が並ぶ。手前には豆のサンプルも8種類ほど、生豆とロースト後のものとを並べて。一番奥にあるエスプレッソマシンはcremNEW ELEGANCEか。

さらに客席は左手と奥に2人席が2組で6席ほどのこじんまりとしたハコ。

この日は開店して初めての休日、17時前にもかかわらずお客さんは2組ほど、残りの空いている席に座らせてもらって…

Img_3656_2
カフェラテとお茶請けに焼き菓子を。ペンギンの抜き型。

続きを読む "Pieni Joki Coffee(ピエニ ヨキ コーヒー) / 笹塚" »

2016年2月 9日 (火)

【群馬カフェラリーシリーズ2015:その5】夕暮れの窓と星☆ / 高崎


さて、定休日が多い月曜であったことから、早々に前橋から引き上げ、高崎に戻って駅西口のカフェを遊撃的に狙うことに(こちらもお目当てのお店は軒並み定休日…(´・ω・`))。

その中、商店街にちょっと行こうとしていたカフェの道向かいにさらにメルヘンチックなカフェが。しかも「ぬこが居ます」…だと?!その一言にクラクラっと来て入ったお店がこちら。

Img_3761_2
カフェ 夕暮れの窓と星☆。(公式でも「つのだ☆ひろ」みたく末尾に「☆」が付いているのであえて付けさせて頂く)

Img_3762_2
入ると店主の趣味感あふれるティーハウスと呼ぶに相応しい(?)店内。入ってすぐ右手には雑貨が多数配され、奥に長いハコ。


Img_3767_2
全体で20席弱程度あろうか、家具の種類はバラバラながらもちょっとご婦人運営の喫茶店様相もあったりと(特に塩ビ透明シートでクロスの上からかぶせるあたりなんか)。

そして真ん中に石油ストーブが置かれ、その前のカーペットには…

Img_9893_2
お店のにゃんこがゴロゴロと居座る。黒ぬこの方は時々お客さんを気にせずゆるゆる歩きまわる風景。

この日は平日の15時頃、お客さんをはお一人様3名ほど、思い思いの時間を過ごす風景。今回は…

Img_3765_2
ミントティーを。

続きを読む "【群馬カフェラリーシリーズ2015:その5】夕暮れの窓と星☆ / 高崎" »

2016年2月 6日 (土)

pukutto食堂(プクット食堂) / 大倉山


Img_3617_2
元ネタは三軒茶屋三角地帯のカフェ食堂のオーナーから。お店で働いていた方が独立して大倉山にカフェ食堂を開店したという。営業形態からなかなか行けなかったのだが、どうやら土日はcafe timeもあるということなので先の川崎のお店から東横線で南下。

Img_3614_2
場所は大倉山駅から高架沿いに左手を少し下って、路地に入った所にある鉄筋コンクリートのデザイナーズ集合住宅である大倉山集合住宅が現れる。その1F北西端の入口に長い木板が立てかけられている。

Img_3615_2
今回はこちら、pukutto食堂(プクット食堂)。

Img_3616_2
入るとすぐ右手にキッチン前のカウンター席が2つ、左手に2席×3のテーブル席といったこじんまりかつシンプルなハコ。奥の階段の上は設計事務所らしい(というのも店主の職場だったとのこと(ソース))。

この日は土曜日の17時頃、お客さんはちょうど入れ替わりのタイミングでエアポケットにハマったところ。今回はお茶使いで…

Img_3619_2
ティラミスとコーヒーはブレンドを。豆はご近所teraから、本日のコーヒー(シングルオリジン系)だと奥沢のONIBUSからといった組み合わせ。

続きを読む "pukutto食堂(プクット食堂) / 大倉山" »

2016年2月 4日 (木)

CAFEくもい(カフェくもい) / 矢向


この日は南武線方面へ。最近川崎寄り、幸区のほうにいくつかカフェが開店したとの報を受けて早速。

場所は最寄り駅にして矢向なのだが、実質的には鹿島田との間、塚越銀座商店街の中ほどのビルの1Fに入る…

Img_3600_2
今回はこちら、CAFEくもい(カフェくもい)、2015年11月16日にopenしたカフェである。

Img_3601_2
入ると左手窓際にカウンター席が2つ、左右にテーブル席が10席ちょっとといった構成。キッチンは左手奥に。

綺麗に纏められた店内は、キッチン前の壁面に雑貨類がディスプレイされてあったり。そして右手のソファー席の間にはワインクーラーが置かれてたりする。

この日は土曜日の15時頃、場所柄この日はノーゲスト、今回は様子見で…

Img_3605_2
くもいブレンド。しっかりとしたバランス系。

続きを読む "CAFEくもい(カフェくもい) / 矢向" »

2016年2月 3日 (水)

ぎんねこコーヒー / 経堂


この日は経堂の食堂カフェOに久しぶりにランチを…と思ったら満席なのでしばらく近くの店で待機することに。そういえばと思い出した待機場所がこちら。

場所はそのOと同じ駅南東のピーコックから東に伸びる本町通り商店街沿いの駅よりのビルの2Fにひっそり入る…

Img_3572_2
今回はこちら、ぎんねこコーヒー。お店の入口は階段を上がって左手に。

Img_3574_2
入ると板張りの床に落ち着いた雰囲気のハコ、全体で12席ほどのテーブル席。左手手前側にカウンターとキッチンといった構成。

この日は日曜の12時頃、流石にノーゲストということもあり、元々時間が時間だっただけに様子見で…

Img_3575_2
ぎんねこブレンド。ドリップはカリタ陶器ペーパーかな。

続きを読む "ぎんねこコーヒー / 経堂" »

2016年2月 1日 (月)

【群馬カフェラリーシリーズ2015:その3】sokono cafe(ソコノカフェ) / 前橋


さて、先のお店を後にして、次は前橋に移動。しかしながら、駅から中心部はそこそこ距離があることから、ここで例によってレンタサイクルのお世話になることに。

前橋市の「マエチャリ」、\200/日で19時までということもあり早速出動。

月曜定休の多い高崎・前橋界隈にあって数少ない営業店を探してランチに…と決めた所は、大手町の通り沿いにある…

Img_3740_2
今回はこちら、sokono cafe(ソコノカフェ)。

Img_3745_2
入口手前にテラス席が1組あり、入ると奥に長くすっきりとしたハコ。左右にテーブル席が16席ほど。中央やや奥左手にカウンターとキッチンがあり、キッチン右手奥のフロアにソファー席らしき個室っぽいフロアがある模様。

この日は平日、といっても御用納めの12時頃、ランチ時ということもあり、ほぼ満席状態(なので写真もこの程度が限界)。今回はランチ使いで…

Img_3743_2
おろしハンバーグを。

続きを読む "【群馬カフェラリーシリーズ2015:その3】sokono cafe(ソコノカフェ) / 前橋" »

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

カテゴリー

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31