無料ブログはココログ

Google +1

にほんブログ村

Instagram

にほんブログ村(記事一覧)

« Cafe de Lento(カフェ・ド・レント) / 石川町 | トップページ | ヨダか珈琲 / 明治神宮前(原宿) »

2015年12月 2日 (水)

Cafe Elliott Avenue(カフェ エリオットアベニュー) / 元町・中華街(山下公園)


さて、石川町のお店を出て最後は山下公園の最終目的地へ。以前から話には聞いていたが(個人的には)横浜界隈はどうも苦手でなかなか行けなかった次第。目指すお店は横浜人形の家の1Fに入る…

Img_2824_2
Cafe Elliott Avenue(カフェ エリオットアベニュー)、言わずと知れた横浜を代表するエスプレッソ系カフェである。

店内は手元のみ撮影可ということで拙い説明にて。手前にテラス席があり、入口は左手から。入ると右手にカウンターがあり、カウンター上にあるマシンはLA MARZOCCOのStrada EP(バックヤードにLinea Classicもあるが、普段は使用していない様子)。

客席はその右手から奥にかけて細長くベンチシートを含む20数席といった形で割とシンプルに仕上げている。

この日は平日の16時頃、お客さんは2組ほど…って後からバリスタさんの親戚っぽい人が大挙して押しかけてきた…(^-^;

豆は毎週シアトルから空輸されるVivaceの豆と国内ロースターのノーマルの豆の2種類があるが、今回は様子見ということで…

Img_2826_2
ラテを。イイ表面張力。Vivaceの豆でオーダーしない場合は真っ白なカップになる模様。



お店データ

Cafe Elliott Avenue

所在地:神奈川県横浜市中区山下町18 横浜人形の家1F
営業時間: 11:00-19:00(火~日)
定休日: 月(月が祝日の場合は火)
電話番号:045-664-5757
http://www.elliott.jp/
# 全席禁煙

Img_2827_2
メニューは先の豆を使ったエスプレッソドリンクと、あとは焼き菓子やsweets、軽食少々といったところ。国内で数人しか居ないVivaceの豆を扱うことを許されたバリスタ氏の腕前はノーマルの豆でも流石、といったところ。お値段はVivaceの方が勿論張る(だいたい\800~)が、次回は是非そちらの豆で頂きたい。横浜を代表するに相応しい1店である。

---
まぁ、ちょっとバリスタさんのVivaceの豆の営業トークが若干しつこいのは気にはなったが…(ボソッ)

« Cafe de Lento(カフェ・ド・レント) / 石川町 | トップページ | ヨダか珈琲 / 明治神宮前(原宿) »

cafe・横浜市(中心部)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551058/62775059

この記事へのトラックバック一覧です: Cafe Elliott Avenue(カフェ エリオットアベニュー) / 元町・中華街(山下公園):

« Cafe de Lento(カフェ・ド・レント) / 石川町 | トップページ | ヨダか珈琲 / 明治神宮前(原宿) »

カテゴリー

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31