無料ブログはココログ

Google +1

にほんブログ村

Instagram

にほんブログ村(記事一覧)

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月

2015年7月28日 (火)

Unlimited Coffee Bar(アンリミテッド コーヒーバー) / とうきょうスカイツリー・押上・本所吾妻橋


元ネタはInstagramのフォロワーさんから。とうきょうスカイツリーの袂にコーヒースタンドが出来たと。あの界隈、カフェ新規ラッシュではあるのだが、入れ替わりもまた激しく、過去に行ったお店も1年ほどで閉店していたりという激戦区。しかも夜も比較的遅くまで営業しているということなので早速。

Img_1798_2
場所は業平一丁目交差点の北東角、スカイツリーを背にして立つ3階建てのビル、その1Fに入る…

Img_1796_2
今回はこちら、Unlimited Coffee Bar(アンリミテッド コーヒーバー)、2015年7月にopenした荒川に焙煎工房をもち、2Fバリスタトレーニングラボを兼ねるコーヒースタンドである。

Img_1790_2
入るとすぐ左手にレジとカウンターと一体になったガラスケースがあり、レジ脇には焼き菓子が並べられる。
そこから奥にバリスタカウンター、バーカウンターと続く。

カウンターに聳えるマシンはLA MARZOCCOFB/80 80周年モデル(コレじうやう)が「暫定」として置かれている。

客席は右手から奥にかけてあり、テーブル席が15,6席程度だったと記憶。奥に行くほどデッキが2,3段上がる構成。

Img_1794_2
そして左手奥に円状のバーカウンターといったスタイル。

この日は平日の20時過ぎ、客席は8割方の入りなので写真はこの程度が限界。さて、今回頂くは勿論…

Img_1792_2
ラテとマフィンを。豆は2,3種類から選べ、今回はwashedなエチオピアをチョイス。はっきりコーヒーとテイストと適度な苦味。

続きを読む "Unlimited Coffee Bar(アンリミテッド コーヒーバー) / とうきょうスカイツリー・押上・本所吾妻橋" »

2015年7月24日 (金)

Coffee stand 早川亭 / 東中野


さて、先の新高円寺の南のお店から続いて東中野へ。最近自家焙煎珈琲店が出来たということなので早速。

場所は駅東口を出て南へ下ること3,4分ほど、商店街の並びの1軒に、やたらでっかい開店祝いの花輪が置かれている(関西ではよくあるけどこっちじゃ久しぶりに見たな…)お店が。

Img_1751_2
今回はこちら、Coffee stand 早川亭(コーヒースタンドはやかわてい)、2015年6月19日にopenしたお店である。

Img_1752_2
入ると奥に長い明るめのハコ、左手にテーブル席が2組4席、右手すぐに豆売とレジのエリアがあり、キッチン前のカウンター席が奥にかけて5席ほどといったこじんまりとした構成。真ん中の柱は黒板になっており、北見けんいち氏風の店主の絵が描かれている。
# 実はお店ストリートビューも既に掲載あり

ロースターは店舗の一番奥にあり、フジローヤルの小さめのモノか。

この日は土曜日の16時前、地元のお客さんが何組か店主と談笑中。この日はカウンター席に座らせてもらって…

Img_1753_2
早川亭マイルドブレンドを。割とビター系。

続きを読む "Coffee stand 早川亭 / 東中野" »

2015年7月23日 (木)

イタヤカフェ / 新高円寺(杉並区松ノ木)


元ネタは新高円寺の南、五日市街道沿いの松ノ木界隈のお店に行った時、何度と無く松ノ木団地の酷バス路線(高45,新02)沿いにぽつんと小さな立て看板が出ているお店を確認。

しかしながらお店のページも無く、営業時間がなかなか読めなかったところで、今回そのお店の少し北側にK+物件のお店(この後訪問したのだが、店主の意向により今回非掲載)のに行くタイミングに合わせてちょいと寄ってみることに。

場所は新高円寺と永福町の間、松ノ木団地近くの酷バス路線のある小さな商店街、その中ほどのコンクリ造りの一軒家の軒先にちょこんと立て看板が出ているお店がある。

Img_1735_2
今回はこちら、イタヤカフェ。開店してから11年目に入られるこの界隈では老舗(?)カフェである。

入口は看板の裏側の通路を入って右手に。

Img_1736_2
入口入って左手にカフェのエリアがあり、コンクリ打ちっぱなし、西側奥が一面収納部となったシンプルなちょっと薄暗目のハコに奥側にカウンター席が4つほど、手前に6席ほどのテーブル席といった構成。バックヤードにはお店でかけると思われるCDがぎっしりと。

この日は土曜の14時頃、この日は様子見で…

Img_1739_2
深煎りブレンドを。豆は入口脇に堀口珈琲のロゴが出ているとおりなのだがしっかりビター系、ドリップはKONO。

続きを読む "イタヤカフェ / 新高円寺(杉並区松ノ木)" »

2015年7月18日 (土)

【電車の見えるカフェ】Cafe Luana(カフェ ルアナ) / 宮の坂


さて、世田谷線プチシリーズ最後は少し戻って、江ノ電帰りの保存車両がホーム脇に鎮座する宮の坂。駅北側の踏切から程なく西に行ったところに細長くあるお店…

Img_5786_2
今回はこちら、Cafe Luana(カフェ ルアナ)、2014年9月にopenしたワッフルと紅茶のお店である。

Img_1725_2_2
入口入ると一段上がって靴を脱いでフロアへ。窓向こうには世田谷線の宮の坂駅が。

Img_1719_2_2
細長い白い壁面の淡色系木材で構成された清楚な店内は8席ほどのテーブル席に左手奥のキッチン前のカウンター席が4席ほどといった構成。

この日は日曜の16時過ぎ、お客さんは2組ほど(勿論全員女性)、今回は様子見で…

Img_1721_2
ミントのハーブティーをあっさりと。

続きを読む "【電車の見えるカフェ】Cafe Luana(カフェ ルアナ) / 宮の坂" »

2015年7月16日 (木)

えんとつ / 松陰神社前


Img_1712_2
元ネタはInstaでもお世話になっているこの方からの頂きネタ。世田谷と松陰神社前の間、世田谷区役所通りの踏切近くにカフェが出来ているとのこと。ほぉ、駅脇はそこそこあるのだが、あの辺りは珍しい。ということで先の下高井戸のお店から世田谷線で一路南下。

場所は世田谷区役所の通り、世田谷線の踏切から区役所方面へ行くこと程なく、文房具店という名の某政党団体事務所の脇の階段に黒板に色々とチョークペイントされた看板が出ているお店が。

Img_1707_2
今回はこちら、えんとつ。入口は建物の左手にある階段を上がって2Fへ。

Img_1710_2
入ると古民家というか木造の建物の2F、天井が抜かれており、梁が見える元倉庫だったような薄暗い空間の中央に大きく占めるキッチンスペース。そしてキッチン前の年季の入った板で構成されたカウンター席が10席ほど。さらに通り側に塗装の作業台として使われていたような様子のある大テーブル席(8席ほど)とあっさりとした構成。

Img_1709_2
メニューは奥のトイレ手前の壁面に黒板があり、そちらに色々と書かれている。

この日は日曜の15時過ぎ、流石にお客さんは居られないところでマターリと…

Img_1714_2
コーヒーとバナナケーキを。豆は奥沢のONIBUS(既訪)で明らかな柑橘系、そしてバナナバナナしたしっとり系なケーキ。

続きを読む "えんとつ / 松陰神社前" »

2015年7月14日 (火)

Tuuli(トゥーリ) / 入間市


Img_1682_2
さて、飯能でタッチアンドゴーした後は入間市まで戻って駅近の気になっていたお店へ。場所は駅を出て南へ歩くこと3,4分ほど、マンションと一軒家の間に挟まれて細長く立つ銀色の建物の2Fに入る…

Img_1683_2
今回はこちら、Tuuli(トゥーリ)。お店の入口はビルの左手の階段を上がって2Fへ。(写真は手元のみOKということなので少なめに)

Img_1684_2
外から見た目どおりの細長い店内はホワイトベースのハコに奥の2/3にキッチン、中程の階段上がってきた所から手前側にかけて10席程度の木の家具で構成されたユルい空気が流れる空間。所々のピンポイントのインテリアが良い。

この日は土曜の15時過ぎ、お客さんは1組ほどで、午後の日差しが店内に差し込むマターリとしたお茶時。さて、今回はお茶使いで…

Img_1685_2
ブルーベリーのチーズケーキを。

続きを読む "Tuuli(トゥーリ) / 入間市" »

2015年7月13日 (月)

Cafe fuWAri(カフェ フワリ) / 飯能・東飯能


以前からカフェの数は少ない飯能で気になっていたお店が1つ、比較的駅近くにあったのだがなかなか休みなどでチャンスが無く、最近になってなんとかタイミングが合わせられたので、ちょいと西武で埼玉の奥まで。

場所は西武池袋線の西の端、というか折り返し地点、飯能。そこから北へ4,5分歩くと商店街沿いの右手に白い壁に水色の枠と扉のお店が1軒ある。

Img_1674_2
今回はこちら、Cafe fuWAri(カフェ フワリ)。

Img_1675_2
入るとすぐ左手に4人がけボックス席が1組、奥にキッチン前のカウンター席が3席ほど、商店街側に2席ほどのテーブル席でこじんまりとしたハコだが、その脇にはちょっとしたキッズスペースが。

右手奥のカウンターにはLA CIMBALIM21系

この日は土曜日の14時頃、お客さんは既に2組おられたので写真はこの程度で。今回は様子見で…

Img_1677_2
ラテとクッキーを少々。

続きを読む "Cafe fuWAri(カフェ フワリ) / 飯能・東飯能" »

2015年7月10日 (金)

Teas cafe 旅とお茶 / 三軒茶屋


# 今回は小ネタ

Img_1652_2
元ネタは三軒茶屋にはめっぽう強いこの方からの頂きネタ。三軒茶屋の南の方に紅茶系カフェが開店したとのこと。場所的には駅から大分離れていることもあり、ちょいと気になったので先の自由が丘のお店から三軒茶屋までぐるっと(というのも今回はトライアングルチケット行使だったので)

場所は三軒茶屋の南東、栄通り商店街のさらに南、老舗カフェC(既訪)の更に南の、目黒駅からのバスがひょっこりと出てくる角の近くにあるお店…

Img_1650_2
今回はこちら、Teas cafe 旅とお茶、2015年4月にopenした紅茶系専門店である。

Img_1653_2
入ると白いハコに10席少々のテーブル席、正面右手奥にキッチンといった構成。奥には茶葉の物販をやっていたりと。

この日は土曜の16時頃、流石にここまで下るとノーゲスト。今回は様子見で…

Img_1655_2
ほうじ茶オレを、むむー。

続きを読む "Teas cafe 旅とお茶 / 三軒茶屋" »

2015年7月 7日 (火)

MEGANE COFFEE(メガネコーヒー。) / 桜上水


元ネタはInstagamのフォロワーさんから。カフェ不毛地帯、桜上水の甲州街道沿いにコーヒースタンドがopenすると。あの界隈、カフェといえば甲州街道沿いのゴルフシューズ併設カフェE(後日訪問済、波カフェ)以外ほぼ皆無のエリアだけに気になったのでちょいと行ってみることに。

場所は京王線の桜上水駅から甲州街道(R20)を西へ行くこと程なく、国道沿いの雑居ビルが立ち並ぶ中板張りのファザードを見せるお店が1軒。

Img_1617_2_2
今回はこちら、MEGANE COFFEE(メガネコーヒー。)、2015年6月にプレオープンしたお店である(本オープンは夏以降ぼちぼち、らしい)。

Img_1618_2_2
入ると奥に長く左手のキッチン側の濃紺の壁面が映えながらもシンプルスッキリ系のハコ。すぐ左手にテーブル席2組、右手の階段裏に1組、そしてカウンターがあり、キッチン前のカウンター席が6席ほどといった構成。

奥にあるマシンはSIMONELLIAppia2 Compactか。

この日は土曜の16時半頃、店主の知り合いのお客さんが入れ替わり立ち代わり訪れている。今回は様子見で…

Img_1621_2_2
ラテを。店主が元目黒のSWITCH COFFEE TOKYO(既訪)の方らしくはっきりと酸味寄りのテイスト(個人的にはこのテの豆はラテカプチーノのほうが飲みやすい)。

初回はあまり時間がなかったので、改めて後日訪問。2回目は…

Img_1782_2
ラテとハムサンド(ノーマル)、ハムは意外と淡白、パンが固すぎず柔らか過ぎず絶妙なバランス。

続きを読む "MEGANE COFFEE(メガネコーヒー。) / 桜上水" »

2015年7月 6日 (月)

home coffee and food(ホームコーヒーアンドフード) / 武蔵関・三鷹(吉祥寺)


元ネタはInstagramでお世話になっているこの方からの頂きネタ。吉祥寺とは名ばかりな武蔵野市の北西端のほうに一軒家カフェが出来たとのこと。あの界隈、足回りがバスなしでは非常に悪く7&iなカフェがある位な場所なので気になった次第。

最寄り駅は武蔵関だが、そこからでも歩いて20分はかかる。バス停は武蔵野市の市営プール前のバス停だが、今回は先の吉祥寺のお店からミ●●彡で武蔵野市役所前までアプローチ。そこから徒歩でデニーズ脇の更新橋から千川上水沿いに東へ進むこと少々、橋の袂の住宅街の角地に間伐材をふんだんに使った壁面と大きなウッドデッキをもつ一軒家が見えてくる。

Img_1610_2
今回はこちら、home coffee and food(ホームコーヒーアンドフード)、2015年4月にopenした自宅兼カフェといったお店である。

入口はウッドデッキの先の大きな扉から。

Img_1613_2
入ると右手にカウンターがあり、カウンター席が2つ、テーブル席が8席ほど、といったこじんまりとした構成。キッチンの後ろからは自宅のようでおうちカフェ的要素があちこちに出ている。北側の窓にはイロイロと手作り的小物が。

この日は土曜日の15:30頃、お店の営業も終盤ということでマターリとした様子。今回は様子見で…

Img_1615_2
アイスコーヒーを、かなりダーク系。豆は確か近所の珈琲店だった記憶が。

続きを読む "home coffee and food(ホームコーヒーアンドフード) / 武蔵関・三鷹(吉祥寺)" »

2015年7月 5日 (日)

宵の実 / 吉祥寺


Img_1609_2
元ネタはInstagram方面から。吉祥寺のシャビー系有名カフェS(未訪)の少し手前に、かつて吉祥寺シアター近所にあったA(既訪)におられた瑞穂町のお店の方が移転して吉祥寺に店を開かれたと。しかも早速instagramのフォロワーさん方々が続々と訪れていたのでこちらも攻略。

場所は駅の北東、五日市街道沿いの交差点角にあるマンションの2Fの通路を奥のほうへずずーっと入って行くと、一番奥から2軒目のテナントにガラス張りのエントランスの一室が。

Img_1608_2
今回はこちら、宵の実。2015年5月にopenした元福生にあった知る人ぞ知るカフェである。

Img_1602_2
入ると石材を組み合わせたタイルに白い壁面、ドライフラワーと古家具や古道具がセンスよく散りばめられ、入ってすぐ右手にアンティーク系家具のテーブル席が2席。

Img_1601_2
年季の入った板張りの床の右手の通路を奥へ入ると左手にキッチン前のカウンター席が3つほど。そして奥の窓際にテーブル席が8席ほどといったこじんまりとした構成。

この日は土曜日の14時過ぎ、ランチ終盤ながらもやはり噂を聞きつけたお客さんが入れ替わりでほぼ満席といった状態。(そんなわけで写真はこの程度で)

さて、今回は様子見で…

Img_1604_2
ヨーグルトチーズグラノラを。そしてドリンクは…

Img_1603_2
エルダーフラワーソーダを。白い壁面に映えるコップの下に漂う淡い緑。

続きを読む "宵の実 / 吉祥寺" »

2015年7月 2日 (木)

【閉店】AMT cafe(エーエムティ カフェ) 経堂店 / 経堂


# 2015年12月27日あたりで閉店した模様です(吉祥寺店なんかは連日満席なのに…)

# 今回は小ネタ

経堂界隈、いくつか宮の坂界隈から新店ができているのだがそのうちの1つ、吉祥寺ではそれなりに人気のお店の系列店を。

駅から農大通り商店街を南へ下ること2,3分ほど、某バーガーチェーン店の少し先の角地に1軒のお店が。今回はこちら、

Img_5443_2
大宮に1号店がある、AMT cafe(エーエムティ カフェ)の経堂店。AMT、まんまアメリカンミルクトーストのお店である。

Img_1564_2
お店は奥に細長く入るとすぐ左手にカウンターがあり、右手窓側に沿って2席×3組のテーブル席、奥の4席を含めて10席程度のミニマル構成。

Img_1563_2
奥にはこんな半個室っぽいBOX席なんかも。よくよく見るとだいたい各テーブル足元に2口コンセントが。

この日は平日の20時頃、流石にお客さんはまばら。今回は様子見で…

Img_1566_2
アメリカンミルクトーストのプレーンを。流石30cmは長い。
(ただ…空きっ腹にこれは味が単調で飽きる(´・ω・`))

続きを読む "【閉店】AMT cafe(エーエムティ カフェ) 経堂店 / 経堂" »

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

カテゴリー

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30