無料ブログはココログ

Google +1

にほんブログ村

Instagram

にほんブログ村(記事一覧)

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年5月

2015年5月31日 (日)

猫実珈琲店(ねこざねコーヒー店) / 浦安


さて、先のお店から続いて、浦安でもう1軒、と押さえたのが半ばほぼ一択的な駅近のお店へ。

場所は浦安駅前交差から浦安市の中央公民館方面へ下り、その前を右手に路地へ入って程なく、北面タイル張りのアパートの1Fにオーニングのあるお店がちょこんと1軒。

Img_4844_2
今回はこちら、猫実珈琲店、「ねこみ」ではない、地名そのままの「ねこざね」である。

Img_1175_2
入ると左手にこじんまりと8席のテーブル席、左手にカウンターがあり、所狭しとポストカードやら器やら小物が並べられる。奥にも雑貨の棚がズラリと、しかも地名にちなんでぬこぬこした猫グッズ多数。

この日は土曜日の15時頃。お客さんがひっきりなしに入れ替わる状況で何とか奥の席に座らせてもらう。今回はお茶使いで…

Img_1176_2
アイスコーヒーと猫実もなかを。

続きを読む "猫実珈琲店(ねこざねコーヒー店) / 浦安" »

2015年5月29日 (金)

And S Coffee(アンド エス コーヒー) / 浦安・新浦安

元ネタは例の速攻blogから。浦安と新浦安の間にコーヒースタンドが出来たと。よくよく調べてみると、ここ、以前barだったらしく、しかも同居する多肉植物店が三軒茶屋の月工場のイベントに出ていたお店ということが判明。それ以上に浦安という江戸川区以上のカフェ不毛地帯からの出物ということ(荒野のカフェ開拓者としてはそっちの方にwktkしてた)で早速。

最寄り駅は東西線の浦安か京葉線の新浦安。そこからバスに乗ること10分少々。市営プールの近くのバス停で降りて住宅街の中を歩くこと3,4分ほど、住宅地の中の角地にひょっこりと現れる看板の出た白い一軒家。

Img_1165_2
ガーデニング等多肉植物では知名度の高いATELIER TOKIIRO(季色)そこに併設するAnd S Coffee(アンド エス コーヒー)。元々はbarだったらしいが2015年4月下旬にリニューアルしてコーヒースタンドへシフト。

コーヒースタンドの入口は東側から(北側の方はATELIER TOKIIRO)。入ると少々暗めのハコ、すぐにカウンターが。

Img_1166_2
入口左手回り込んだところにシンプルにシュッとした2席のカウンター席。

Img_1171_2
さらに客席はカウンターの左奥を抜けると、一転明るくなり、隣のATELIER TOKIIROの階段を上がって…

Img_1170_2
2Fはアトリエから吹き抜けを含むテーブル席が4席、奥にカウンター席が3席ほどのこじんまりとしたハコ。太陽光を通した明るいハコに多肉植物が映える。

この日は土曜日の14時過ぎ、お客さんは他に1人のみ。今回はカウンター席で…

Img_1167_2
ラテを。割とビターなチョコレート系テイスト。豆は一之江のedogawa coffee company(既訪)から。

続きを読む "And S Coffee(アンド エス コーヒー) / 浦安・新浦安" »

2015年5月26日 (火)

kousha(コウシャ) / 北越谷


Img_1128_2
先の野田市の古民家カフェを後にして、Instaのフォロワーさんから北越谷駅までほぼ真っすぐに突っ切る路線バスがあるとのことでそのダイヤに合わせて一気に移動。

場所は北越谷駅東口から歩いて10分少々(今回はバスなので終点少々手前で途中下車)。住宅街の中にだだっ広い敷地に白い平屋の家が1軒。

Img_1129_2
今回はこちら、kousha(コウシャ)、東川口というか戸塚安行の難所一軒家カフェsenkiya(既訪、波カフェ)の2号店である。カフェの入口は右手手前側の建物から。

Img_1130_2
入るとフローリングの床に白い壁面。そしてチャーチチェアやアンティーク系を中心とした家具類で構成された20席ほどのハコ。やはり古道具系のハコには裸電球がよく似合う、この辺りもsenkiyaらしい香りというかセンスをどことなく感じる。

Img_1134_2
一番奥には隣の棟への扉があり、奥の部屋は器や古道具系雑貨のエリアで器工房もあるらしい。

この日は平日の14時前、ランチも終盤時ということもあり、お客さんは3組ほど。今回はマターリとお茶使いで…

Img_1132_2
自家製ジンジャースカッシュを。

続きを読む "kousha(コウシャ) / 北越谷" »

2015年5月25日 (月)

NODE UEHARA Cafe,Bar&Deli(ノードウエハラ カフェ,バー&デリ) / 代々木上原


元ネタは小田急のプレスリリース(PDF注意)から。代々木上原にカフェ&デリショップを開店すると。ほぉ、小田急にしてはエラくオサレ処を狙ったなということで待っていると、4月下旬にopenしたということなので早速。

場所は駅改札を出てすぐ左手(北側)の階段へ。そこから駅沿いに下北沢方面へ歩くと程なく、ハチ公バスのロータリーの斜め向かいに真新しいビルが。

Img_1102_2
今回はこちら、2015年4月27日にopenしたNODE UEHARA(ノードウエハラ)、その1Fに入るカフェがNODE UEHARA Cafe,Bar&Deli(ノードウエハラ カフェ,バー&デリ)。小田急とUDSが共同で開発したお店である。ちなみにB1Fがグリルバー、2F~4Fは住居エリア。

Img_1104_2
1Fは入ると右手にグローサリースペースが展開され、GOOD NEIGHBORS’ FINE FOODSのセレクト食材等が並ぶ。カフェは左手から奥に掛けてあり、左手にデリケースとレジ。その奥がキッチンとなる。

客席は北側奥からキッチン裏手に回りこんでテーブル席が20席強、キッチンの裏手側にカウンター席が9つほどといった構成。UDSが手がける分オサレなハコに仕上がっている。

この日はGWの休日の午前10時頃、すでにお客さんが8割程度の入りで、しかもAirMac持ち込んでドヤリング状態を何名見たことやら…。

さて、今回はモーニング使いで…と思ったが様子見で

Img_1105_2
グリーンスムージーを。イートインでもキャッシュオン(デリバリー無し)でtakeout用プラカップ(これで\650+tax)かよ…(´・ω・`)

続きを読む "NODE UEHARA Cafe,Bar&Deli(ノードウエハラ カフェ,バー&デリ) / 代々木上原" »

2015年5月24日 (日)

CITY -Hand Drip Coffee- (シティ) / 高円寺(南)


Img_1232_2
元ネタはInstagramのフォロワーさんからの頂きネタ。高円寺の南側になかなか雰囲気よさげな珈琲店が出来たとのこと。1枚の写真を見ただけでこれは高円寺には無い良い空気を感じるな、とことで早速。

場所は駅の南西側、ちょうどUカフェ(既訪、波カフェ)や2ちゃんねるカフェのある角を南にまっすぐ下ること2,3分ほど、西友南側のカフェ密集地帯の通り(エトアール通り商店街)に出る直前の右手の1軒に電球色の灯りが灯るお店が。

Img_1231_2
今回はこちらCITY -Hand Drip Coffee- (シティ)、2015年4月にopenした珈琲店である。

# HONDA HONDA HONDA…♪ (Madnessの"In The City"が脳内ぐるぐる、ってする時点でオサーン世代)

お店のシンプルな扉の向こうに灯りとキッチン前のカウンターがチラリと。

Img_1233_2
入るとグレーの単色壁面と天井からいくつか降ろされた傘付き電球に照らされたモノトーンなハコ。左手にカウンター席が4つ、右手にテーブル席が2席×4組とシンプルながらもシュッとしたハコ。正面奥にキッチンがあり、その右手にアルバムCDが大量に詰まった棚が。各席には丸い灰皿とお店のマッチがこれまたシュッと置かれている。

この日は平日の21時頃、流石に開店してにて日が浅いためお客さんは居らず。煙に巻かれることも無いので、この空間を楽しみつつしっかりと頂いていきますかね…

Img_1234_2
ブレンドのダークとチーズケーキと。ドリップは多分ペーパーだが、小柄なカップに結構しっかり淹れている。豆は南阿佐ケ谷のブラウンチップから。一方チーズケーキはかなり甘さ控えめ。グレープフルーツ(?)のピールを合わせてちょうど良い程度。

続きを読む "CITY -Hand Drip Coffee- (シティ) / 高円寺(南)" »

2015年5月22日 (金)

デンキヤホール / 浅草(つくばエクスプレス)


さて、先のお店から今度は浅草を横断(って浅草って中途半端に交通機関がないので周るの、というか東西や南北横断するのにはには不便…(´・ω・`))。ちょいとネタ的な喫茶店が有るということなのでそちらに。場所は言問通りの北側、所謂吉原の少し南の千束通り商店街の中にある喫茶店…

Img_1072_2
今回はこちら、デンキヤホール、地元では有名な老舗喫茶店である。

Img_1075_2
入ると右手すぐのフロアにテーブル席が16席ほど、その奥にキッチンがあり、正面通路の奥左手に広めのフロアで24席ほどといった構成。ちょいと脂気た壁に直角ソファーと喫茶店の王道を行くスタイル。

ここのお店の最大の特徴として、一番奥には…

Img_1073_2
4台のテーブルゲーム機が奥にあり、うち2台が稼働可能(内訳はパックマン系、あとラリーXと脱衣麻雀2台か)。

この日は土曜の11時過ぎ、手前のフロアにご近所さんがわらわら、奥のフロアでマターリと、

Img_1076_2
名物、ゆであずきを。塩味がそれなりに聞いたあずき。

続きを読む "デンキヤホール / 浅草(つくばエクスプレス)" »

2015年5月20日 (水)

BYRON BAY COFFEE(バイロンベイコーヒー) 原宿店 / 明治神宮前(原宿)


さて、先の雑司が谷のお店から戻って、1つコーヒースタンドの新店があるのを確認していたのでそちらへ。

場所は表参道の南側の猫道の一本東側を平行して走る道の途中に2015年新しく出来たSix Harajuku Terrace。その1Fの一番奥右手にあるのが…

Img_1006_2
BYRON BAY COFFEE(バイロンベイコーヒー)の原宿店、2015年4月4日にopenしたオーストラリアのロースターの直営であり、直営店としては新橋店(未訪。期間限定店だった、らしい)につづいて2店舗目である。

Img_1007_2
コーヒースタンド自体は角地にこじんまりと。2方面にカウンターがあり、マシンはcremDIAMANT

客席自体は周りにある屋外テラス席となり、他のお店と半ば共用するような形を取る。

さて、今回頂くは勿論…

Img_1009_2
flatwhiteのS、豆はオーガニックブレンドで。わりとミルキー。

続きを読む "BYRON BAY COFFEE(バイロンベイコーヒー) 原宿店 / 明治神宮前(原宿)" »

2015年5月18日 (月)

うぐいすと穀雨 / 雑司が谷・鬼子母神前


Img_0997_2
さて、お次は渋谷に出て副都心線で北の方へ。開店当初からこのハコは来るな、と目をつけていたのだが、時間がなかなか折り合わず、フォロワーさんが次々と訪れて居られ評判も高いということでやっとの機会で向かうことに。

場所は副都心線の雑司が谷か都電の鬼子母神前。そこから西へ明治通りに出て歩道橋近くの一軒のビルの1Fの階段に小さな看板と椅子が。

Img_0993_2
今回はこちら、うぐいすと穀雨、2015年1月半ばにopenしたパン屋&カフェである。

お店の入口は階段を上がって右手から。階段をあがるとガラス向こうに店内が見える。

Img_0994_2
入ると入る前に正面に見えたガラス向こうの棚にこじんまりと、しかしながら整然と並ぶパンやスコーンの数々。反対側の壁には格子状の棚にイロイロと古道具系小物が。

Img_1003_2
白い壁面のシンプルなハコに客席は入ってすぐ北側のカウンター席が4つ、流木っぽいベンチ椅子のテーブル席、窓際にちょこんとテーブル席と合計8席ほどのこじんまりとしたハコ。各テーブルには小さく花が生けられている。

この日は土曜日の15時頃、満席にならずもお客さんはひっきりなしに入れ替わりが。ここはみなさんパンメニューで決めるのが定番だが、ちょいと捻って

Img_1000_2
チョコのスコーンとコーヒーを。豆は川越のTango(既訪)から。

続きを読む "うぐいすと穀雨 / 雑司が谷・鬼子母神前" »

2015年5月17日 (日)

Bird DAIKANYAMA(バード 代官山) / 代官山


Img_0985_2
さて、中目黒から駒沢通りの坂を登り、続いて向かったのがこちら。場所は代官山の北東、丸山茂樹氏のカフェU(既訪)が入るNTTビルの少し東側の路地中に新しく出来たビル

Img_0981_2
SodaCCo、その2Fに入る…

Img_0991_2
今回はこちら、Bird DAIKANYAMA(バード 代官山)、2015年3月pre-open、4月にopenした松陰神社前のSTUDY(既訪、波カフェ)の2号店である。

左手のウッドデッキ上にテラス席が6つほどあるが、座席としてはコレだけ。入口は正面のガラス扉を入って右手にある。

Img_0983_2
入口を入ると左手に端材を合わせたカウンター、そして黒板に書かれたメニュー(って最近このテのチョークレンダリング流行りだよねぇ)。ガラスケースにはサンドやフルーツが。

Img_0984_2
そして入口から続く緑々した床は人工芝。奥にはピクニック感覚でバケツや板付きのドラム缶、クッションがあったりと。

Img_0989_2
さらに左手にはびっしり本棚があり、これまたびっしりと子供本から文学系、芸術系を軸とした本が並べられる。調達元は同じく松陰神社前のnostos booksから、この辺りはSTUDYの系譜らしさを感じる。

この日は土曜の14時頃なのだが意外と人は少なめ。さて、今回は…

Img_0986_2
フルーツサンド、白桃とみかんとパイナップルだっけか、とアイスコーヒーを頂くなど。豆は奥沢のONUBUS COFFEE(既訪)から。

続きを読む "Bird DAIKANYAMA(バード 代官山) / 代官山" »

2015年5月16日 (土)

【期間限定】Brooklyn Roasting Company Limited SHOP at Nakameguro(ブルックリンロースティングカンパニー 中目黒) / 中目黒


# 今回は小ネタ
有楽町と北浜にある有名コーヒースタンドの期間限定店が中目黒に有るということを聞きつけて早速。場所は中目黒駅の少し南、中目黒立体交差の東角、BALS STOREの1Fに入る…

Brooklyn Roasting Company Limited SHOP at Nakameguro(ブルックリンロースティングカンパニー 中目黒)、元Salon de HUIT跡に入った大阪北浜では有名なコーヒースタンド(既訪)の系列店である。

Img_0976_2
入ると前店のお店の香りをすこし残しつつ、期間限定ショップということで左手にカウンターが。テラス席から奥の席まで割と簡素めな背丈の高い家具類で構成され、だいたい30席ほど。

Img_0977_2
カウンター後ろに置かれているマシンは有楽町阪急や北浜と同じくSynesso。

さて、勿論頂くは…

Img_0978_2
ラテを。基本紙カップでのサーブ。

続きを読む "【期間限定】Brooklyn Roasting Company Limited SHOP at Nakameguro(ブルックリンロースティングカンパニー 中目黒) / 中目黒" »

2015年5月15日 (金)

下北かどっかのカフェ / 新代田


Img_0957_2
先のattic系コーヒースタンドに寄った後、バスで環七を北上、新代田まで。駅前のこれまたコーヒースタンドR(既訪)を経由して、さて世田谷代田に向けて帰ろう、と再び環七を南下していると、二郎脇になにやら木板が立てかけてるカフェハケーン。このファザード、何かニオうな…ということで入ってみることに。そのお店とは…

Img_0955_2
下北かどっかのカフェ、そう店名が「下北かどっかのカフェ」(大事なことなので二回言いました)である。

Img_0961_2
その白い扉を開けるとなんかの跡だった雰囲気をそのまま残した白っぽくもありがらんどうなハコにusedのテーブル3組、入口脇のカウンター席2席でだいたい10席程度。しかしながら照明の当たり具合が単なる居抜きでないなんとも不思議な空間を醸す。

Img_0960_2
一番奥にミニハウスがあり、そちらがキッチンとなっている。こちゃこちゃっとしたキッチン前カウンターには何故か京都のさらさグループのショップカードが多数。

この日は平日の21時前、流石にお客さんは居られなかったのでこの独特なハコを満喫、さて今回頂くは…

Img_0963_2
コーヒーとガトーショコラを。ドリップはエスプレッソ?、ケーキはかなり粘性のあるしっかり系。

続きを読む "下北かどっかのカフェ / 新代田" »

2015年5月14日 (木)

attic FURNITURE Interior & Coffee stand(アティック ファニチャー インテリア&コーヒースタンド) / 若林


Img_0952_2
元ネタは某CAFE写真投稿アプリから。attic系のコーヒースタンドが世田谷区内にできていたことが判明、場所はというとカフェとしては片手で数えるほどしかない若林エリア。

環七の大踏切を要する世田谷線の若林から環七沿いに北に上ること7,8分ほど。ファミレスの南側道向かいに細長く1軒の古風なビルにネオンサインが。

Img_0953_2
今回はこちら、attic FURNITURE Interior & Coffee stand(アティック ファニチャー インテリア&コーヒースタンド)。2015年1月にopenした都内アンティーク系カフェでは有名なグループのコーヒースタンドを併設するビンテージ家具店である。

Img_0947_2
入ると奥に長いハコはattic系インテリアの中枢と言わんばかりの家具類や照明器具等の数々。うちコーヒースタンドは中程から手前側がそのエリアとなっており、左手にカウンター、中央に大テーブル席があり、右手窓際にカウンター席が4つほどといった構成。

左手のカウンターにはドリッパーが並び、奥キッチン内に見えるのはLA CIMBALIのマシン。

この日は平日の19時半頃ということもあり、流石に場所柄ノーゲスト。キャッシュオンスタイルを取るので、お代を済ませてから今回選んだのは…

Img_0950_2
ラテを、atticにしては意外とビターテイスト。

続きを読む "attic FURNITURE Interior & Coffee stand(アティック ファニチャー インテリア&コーヒースタンド) / 若林" »

2015年5月13日 (水)

LIVE COFFEE(ライブコーヒー) 吉祥寺南口店 / 吉祥寺


# 今回は小ネタ

この日は吉祥寺の南口、末広通りの入口にコーヒーショップが出来たということなのでちょいとそちらを覗いてみることに。

場所は吉祥寺駅南口、井の頭線のガード下を過ぎて末広通りにはいって程なくの左手にあるお店

Img_0927_2
今回はこちら、LIVE COFFEE(ライブコーヒー) 吉祥寺南口店、2015年3月末にopenした月島に本店を持つ自家焙煎珈琲店である。

Img_0930_2
入ると明るいハコに右手に豆が多数並べられ、その奥がカウンター。左手に種類はバラバラな椅子が10席といった構成。

この日は平日の19時過ぎ、しかも雨ということでノーゲスト。今回は様子見でラテを頂くなど。

続きを読む "LIVE COFFEE(ライブコーヒー) 吉祥寺南口店 / 吉祥寺" »

2015年5月12日 (火)

Town Cafe(タウンカフェ) / 狛江市(つつじヶ丘・喜多見)


元ネタはこの界隈をチャリンコで走っていた時に気づいたお店。狛江の北の端、調布と世田谷区の境界が入り乱れる地域の野川の西岸のマンションの1Fにカフェらしきものがあるのをハケーン。webにもほとんど情報が無く、営業時間も読めなかったところだったが、調査を重ねるに連れだいたい全容が判明したのでとある日の夕方に。

Img_0865_2
最寄り駅はしいて言うならつつじヶ丘か喜多見。そこから小さなバスでほぼ終点近くまで行ったマンションの1Fの店舗エリアの1テナントに入る…

Img_0873_2
今回はこちら、Town Cafe(タウンカフェ)、2014年9月にopenしたお店である。

Img_0866_2
入ると入ってすぐ右手にソファー席が4席1組、あとはテーブル席が12席ほど、右手奥のキッチン前にカウンター席が3つといった構成。割と家具のチョイスは地元系のカフェトは思えない良さ。

この日は休日の16時過ぎ、お客さんも後から地元の人1組が入ってきたぐらいでマターリといった状態。さて、今回は様子見で…

Img_0870_2
コーヒーとチーズケーキを。チーズケーキは割とホームメイド風あふれるテイスト。

続きを読む "Town Cafe(タウンカフェ) / 狛江市(つつじヶ丘・喜多見)" »

2015年5月10日 (日)

TERA COFFEE and ROASTER(テラ コーヒーアンドロースター) 大倉山店 / 大倉山


妙蓮寺の古民家カフェの後、大倉山攻略でまず最初に向かったのはこちら。以前白楽のコーヒーショップ(既訪)のもう1つのお店ということで押さえてみることに。

場所は駅を出て駅沿いに東側を歩くこと程なく、駅向の細長いビルに入るコーヒーショップがある。

Img_0904_2
TERA COFFEE and ROASTER(テラ コーヒーアンドロースター)の大倉山店。入口はもう1つ南側方(写真外右手)にもあるが、写真の扉ははカフェスペースの(実質)出口。

Img_0907_2
入ると白楽店同様にLA MARZOCCOのLinea Classicが出迎える。そして多数の豆とKONOのドリッパーを中心とした珈琲器具が。左手中程には木枠のガラスケースに焼き菓子やケーキ類が数種並べられる。

そして客席はその細長い通路の奥(手前側)にカウンター席が6席ほどといった構成。カウンター前にはナイスカットミルやお店のPROBATのロースターが。

この日は土曜の10時過ぎながらもすでにお客さんが1組。さて、今回は様子見で…

Img_0905_2
ラテを頂いていくなど。

続きを読む "TERA COFFEE and ROASTER(テラ コーヒーアンドロースター) 大倉山店 / 大倉山" »

2015年5月 8日 (金)

CAFERISTA(カフェリスタ) / 南流山(その2)


# 今回は小ネタ

Img_0827_2
さて、越谷レイクタウンのお店を後にして、(実は今回18きっぷの消化試合だったので)武蔵野線を東へ。武蔵野線沿線ならあそこに…と思いついたのだが南流山の駅近くのビルに入る…

Img_0825_2
CAFERISTA(カフェリスタ その1)、かれこれ2年数ヶ月ぶりの再訪である。

Img_0826_2
入口のドアノブのエスプレッソマシンのホルダーといい、店内と言い、基本的には以前とさほど変わらずそのまま。

この日は平日の12時半頃、ランチ時なのだが雨が降ったり止んだりということもありちょいと出足は低調。それでもランチの邪魔にならない様に、ささっとここに来れば勿論…

Img_0828_2
エスプレッソ系、今回はフラットホワイトを深煎りバリで。割と苦味強めのテイスト。ラテアートは流石世界ベスト8のお方だけある。

続きを読む "CAFERISTA(カフェリスタ) / 南流山(その2)" »

2015年5月 7日 (木)

喫茶ソスイ / 越谷レイクタウン


Img_0818_2
さて、今回あちこちから評価の高いお店ということで、かねてから課題店だった本題のお店へ。駅南口のコーヒースタンドを後にして、タイミングよく免許維持路線状態のバスがお店の開店に合わせて走るので,
それに乗って駅北口のため池の反対側へ(歩いてもため池沿いを14,5分ほど)。そこから北へ歩くこと程なく、

Img_0816_2
集落の一角に平屋の家、庭先に風力計がででーんと置かれているお店がある。

Img_0817_2
今回はこちら、喫茶ソスイ。お店の入口はまんま住宅の玄関から。

Img_0819_2
入ると手前の板間がカフェとなっており、小さな古民家にマッチしたusedの道具と家具で構成された10席+キッチン前のカウンター3席といったこじんまりとした構成。縁側には本棚も。

Img_0820_2
奥が古道具店とアクセサリー工房となっており、全体で「越谷星草荘」という位置づけになっている。

この日は平日の11時過ぎ、流石にお客さんは私だけ、ってことで先があるので早速ランチにしますかね…勿論選ぶは

Img_0823_2
お店のInstaのアイコンにもなっているチキンカレーを。米は日本米も選べるが、バスマティライスをチョイス。サラサラ系の爽やかな酸味系本格派テイスト。

続きを読む "喫茶ソスイ / 越谷レイクタウン" »

【閉店】FURACOCO(フラココ) / 愛宕・清水公園(野田市)


#2015年5月27日をもって野田市のお店は閉店しました(千葉県長生郡睦沢町へ移転、7月open予定)
Img_1118_2
かねてから東武醤油線、もとい野田線(今はアーバンなんちゃら線)に有名古民家カフェがあると話は聞いていたが、2015年5月に野田市からお店を引き払う、という情報を掴んでこれは、ということで急遽予定を組み入れ。


場所は東京の西側から攻めると微妙に遠い、東京メガループのさらに外側のループ線、複線化真っ只中の線路に半世紀生き延びるオンボロから最新鋭電車まで行き交う東武野田線の愛宕か清水公園。そこから市役所方面へ10分ほど歩いた住宅街の中に、品良い門構えと大谷石の階段を擁した平屋の一軒家がある。

Img_1127_2
今回はこちら、FURACOCO(フラココ)。

Img_1126_2
玄関を入って靴を抜いて客席は右手へ(写真はお客さんが写らないように&カメラを向けないようにとのことで許可をもらって撮影)。

廊下の右手(東側)に3間分客席があり、うち2間は一体化して16席ほどのテーブル席。その奥1間がギャラリーを兼ねた客席が6席ほどといった構成。廊下の左手一番奥にキッチンがある。家具類は古家具系の良さが古民家と上手くマッチして非常に良い。

今回は開店一番で飛び込む予定だったが、この日の東武は伊勢崎線がトンデモなくgdgd、そんなこともあってから先客数組の後に窓際の席に座らせてもらう。

Img_1120_2
縁側向こうの庭のモミジの緑々した借景も縁側に合う。

さて、今回はランチ使いで…

Img_1122_2
furacocoプレートを。季節の野菜を生かした食材一品一品が楽しめる。

Img_1123_2
食後にロールケーキがセットで付く。今回はアイスコーヒーをセットで。

続きを読む "【閉店】FURACOCO(フラココ) / 愛宕・清水公園(野田市)" »

2015年5月 6日 (水)

Flying Saucer COFFEE HOUSE(フライングソーサー コーヒー ハウス) / 越谷レイクタウン


さて、この日の本題のお店に向かう前に、そういえば越谷レイクタウンにコーヒースタンドがあったな、と思い出したところでちょうど開店時間もタイミングが良かったのでそちらに寄ることに。

場所は駅南口出てすぐのビルの3Fにある…

Img_0809_2
Flying Saucer COFFEE HOUSE(フライングソーサー コーヒー ハウス)、フロアコーティング施工会社のショールームに併設されたコーヒースタンドである。

Img_0810_2
エレベーターでビルの3Fに上がるといきなり展開されるフロア。ビルの3F全体のハコに革張りの腰掛けとベンチシート、箱型のテーブルで主に構成され、全体で10数席と意外と少なめ。

Img_0811_2
中央のテントにカウンターが設置され、そこにあるマシンはSynesso。一番奥に運営会社のショールームというこのフロアの構成。

この日は平日の開店して程なくの時間帯、土日は賑わう越谷レイクタウンも平日は流石にスカスカ。さて、今回は駅ロータリーが見渡せるカウンター席に座らせてもらって(電車の見えるカフェにするにはちょっと微妙)、頂くは勿論…

Img_0812_2
ラテを。豆は代々木八幡のLittle Nap COFFEE STAND(既訪)から。割とミルキー系なテイスト。

続きを読む "Flying Saucer COFFEE HOUSE(フライングソーサー コーヒー ハウス) / 越谷レイクタウン" »

2015年5月 5日 (火)

Paddlers Coffee(パドラーズコーヒー) 西原本店 / 幡ヶ谷


この日はちょいとプチ遠征。とその前に参宮橋~原宿と間借りしていたコーヒースタンドが遂に自前店舗を設けたということ、しかも朝も早くから営業しているということなのでそちらに。

最寄り駅は幡ヶ谷、駅から商店街を代々木上原方面へ下り、途中西原小学校へ向かう路地を入って程なく、右手に桜の木を擁する真新しいウッドデッキのあるマンションが。今回はこの1Fに入る2015年4月4日にopenした…

Img_0802_2
Paddlers Coffee(パドラーズコーヒー)の西原本店。

Img_0803_2
入ると左手中程にカウンターが有り、聳えるマシンはLA MARZOCCOのLINEA Classic。

Img_0804_2
中央の大テーブル席(8席)は1920年~30年代にアメリカの船内で使われていたものらしい、そのため真ん中には花とともに帆船の模型が飾られている。

席数は先の分に加えてカウンター席が7つほど、奥のベンチシートを含む席が8席少々を加えて20席前後といったところか。さらにエントランス脇の外側には桜の木の下にベンチシートのテラス席を設けている。

この日は平日の8時前、開店して1週間弱ということもあり、若干の取材も入りながらも噂を聞きつけたお客さんがチラホラと。

さて、今回頂くは勿論…

Img_0806_2
ラテを。個人的にはStumptown Coffee Roastersの豆はドリップ系にして飲むのはキツイものがあったが、このほうがかえってフレーバーをスッと受け入れてくれる。

続きを読む "Paddlers Coffee(パドラーズコーヒー) 西原本店 / 幡ヶ谷" »

2015年5月 3日 (日)

【電車の見えるカフェ】Cafe & deli COOK(カフェ&デリ クック) / 駒込


Img_0752_2
この日はとある事情で晩にひとり飯を頂いてくる必要があった日。以前からかねがね存在と評判を聞いていた駒込のFe分高いカフェを思い出して会社帰りにひとっ飛び。

場所は駒込駅から巣鴨方面へ山手線の掘割北側を歩くこと程なく、ほんのりと灯りが灯る一軒家がある。

Img_0733_2
今回はこちら、Cafe & deli COOK(カフェ&デリ クック)。

やはりこの時間帯も満席か…と覚悟して少し待たせてもらうことに。今回はネタよりもメシのほうが重要なので1Fのキッチン前カウンター席(3席ほど)で、と覚悟していたところ、運良く2Fの「窓際の(これ重要)」席が空いたのでそちらに上がらせてもらうことに。

Img_0751_2
キッチン裏の急な階段を上がって2Fは北側に円卓のテーブル席(4席)が1組、残り3組が2人がけテーブル席。うち2組が窓際といった構成。

Img_0737_2
古民家の天井を抜いたハコにシーリングファンを設けてちょいとアンティーク系の小物を配した古民家系の古さを上手く活かしたハコ。窓からは頻繁に行き交う山手線と湘南新宿ラインを見下ろす風景。

勿論お客さんは私以外全員女性(フツーによくあること)。さて、今回は晩御飯使いで、ってデリメニューが幾つかあり、晩ごはんセット的なものは主食1,副菜2からチョイスするスタイルになっており、壁面の黒板に書かれている。

そして選んだのが…

Img_0743_2
メインは牛すじカレー、副菜でキッシュとひよこ豆と十穀米のサラダをチョイス。流石評判高いだけあって濃すぎもせずいい仕事している。

続きを読む "【電車の見えるカフェ】Cafe & deli COOK(カフェ&デリ クック) / 駒込" »

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

カテゴリー

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31