無料ブログはココログ

Google +1

にほんブログ村

Instagram

にほんブログ村(記事一覧)

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月

2015年2月26日 (木)

GORILLA COFFEE(ゴリラコーヒー) 渋谷店 / 渋谷(神南)


# 今回は複数回訪問のため写真が入り乱れてます…

Img_9796_2
元ネタはInstagramのフォロワーさんから。秋にNY発のコーヒースタンドが渋谷に出来るという話を受けて、wktkして待っていると、12月下旬にプレオープンするということを受けて早速。

場所は渋谷の神南、TOWER RECORDの交差点を西に坂を少し登った角地に赤と黒のゴリラロゴのお店が。

Img_9791_2
今回はこちら、GORILLA COFFEE(ゴリラコーヒー) 渋谷店、2014年12月26にプレオープン、2015年1月17日正式openのJ.Sほげほげなどいろいろ手がけるベイクルーズ系のコーヒースタンドスタイルカフェである。

Img_9315_2

入ると左手にレジがあり、その奥にお店のロゴカラーに合わせた黒と赤のSynessoが1台鎮座。奥にはドリッパーがあったりと。

1Fが右手奥に大テーブル席を含めて30席ほど。中央の大テーブル席のテーブル面中央には2口コンセントが設置されている。

Img_9792_2
入口右手手前側から2Fへの階段があり、2Fはこのように窓際に沿って18席のカウンター席に1口コンセントが装備される。勿論中央の大テーブル席にもコンセントが。さらに南西端には革張りのローテーブル席10数席あり、一応ゆったりとしたスペースは確保されている。

この日は平日の20時過ぎ、1Fはほぼ満席の一方で2Fはローテーブルだけ席がほぼ満席といった状態。今回は様子見で…

Img_9793_2
ラテを。割と酸味押しなのだがまとわり付くテイスト。

続きを読む "GORILLA COFFEE(ゴリラコーヒー) 渋谷店 / 渋谷(神南)" »

2015年2月25日 (水)

Felice Cafe(フェリーチェ カフェ) / ときわ台


さて、先のお店から続いて、今度は東武東上線沿線へ移動。久しぶりに中板橋駅前の1に寄った後、お隣ときわ台へ。というのもこちらの情報から新店が出来たということなので。

場所は駅南口を出てすぐ東側へ、角地に真新しいあっさりとした店内のガラスケースがよく見えるお店がある。

Img_9908_2

今回はこちら、Felice Cafe(フェリーチェ カフェ)、2015年1月にopenしたパイ生地メインのお菓子カフェである。

Img_9910_2
入るとすぐにガラスケースがあり、カットされたパイが並ぶ。

カフェエリアはカウンターの左手にあり、あっさりとしたハコに壁面にそってテーブル席が12席ほどといった構成。
この日のカフェエリアはお客さんが2,3組ほど。

今回頂くはもちろん…

Img_9911_2
アップルパイとラテを。豆はアメリカワシントン州のFidalgo Bay Coffee Roastersから。マシンはsimonelliのOscar。

続きを読む "Felice Cafe(フェリーチェ カフェ) / ときわ台" »

2015年2月24日 (火)

【閉店】睦月 / 牛込神楽坂・飯田橋


#2015年11月3日をもって閉店しました…(´・ω・`)(お店のblogより)

Img_9890_2
元ネタはカフェ大御所の記事から。神楽坂の元有名うつわショップのお店だった跡に器ギャラリー+カフェが出来たと。Instagramのフォロワーさん方々の評判もよく、続いて行ってみることに。

最寄り駅は牛込神楽坂、地下鉄を出てS字の坂を上り飯田橋方面の早稲田通り側へ歩くこと3,4分ほど、住宅街の中に2Fへ続く階段がセットされたこじんまりとしてながらも門構えのしっかりとした一軒家がある。

Img_9900_2
今回はこちら、睦月、元々下北沢にあった器ギャラリーが移転してカフェを併設したお店である。

入口は門を入ってすぐ左の玄関から、といっても土足のままで。

Img_9892_2
入ると右手から奥にかけて10数畳ぐらいの板間に8席ほどのテーブル席。左手中程に2F(うつわギャラリー)への階段があり、その階段下にお籠もり的ソファー席が。右手奥にもカウンター席が2つあり、一番突き当り奥が元台所跡をそのまま活かしたようなキッチンといった構成。

そして実は入口の左手に…

Img_9894_2
こんな半個室っぽい4席のテーブル席も。床にある管路の立ち上がりからするとどうやら浴室だったっぽい一室。

この日はプレオープンほぼ最終の土曜日の昼下がり、お客さんが数名で、ここで頂くはやっぱり和系にシフトして…

Img_9897_2
抹茶オレと和生菓子を。生菓子は練り物をチョイス。

続きを読む "【閉店】睦月 / 牛込神楽坂・飯田橋" »

2015年2月23日 (月)

GREEN FINGERS COFFEE&BIKE(グリーンフィンガーズ コーヒーアンドバイク) / 三軒茶屋


Img_9846_2
元ネタはInstagramから拾い上げたネタ。三軒茶屋の南の方の有名ガーデニングショップにコーヒースタンドが出来たとのこと。ということなので祐天寺の先のお店からならバスで1本で行けるので行程に組み込むことに。

場所は玉川通りの世田谷警察署前交差から世田谷観音へ向かう道の途中、最近やけに大型マンションが立ったあのエリアの北側の住宅の並びの1軒に草木が多数置かれたお店がある。

Img_9845_2
今回はこちら、GREEN FINGERS COFFEE&BIKE(グリーンフィンガーズ コーヒーアンドバイク)。

入口手前に緑に囲まれたテラス席っぽい腰掛けが6つ程左右にあり、入口はその奥に。

Img_9847_2
植物店エリアは撮禁ということでこんなアングルから。入るとすぐ右手にカウンターがあり、その前に3席ほど。バイクショップもガーデニングエリアに半ば埋もれた状態になっている。カウンターのマシンはLA CIMBALIM21系

さて、今回は様子見で…

Img_9849_2
ラテを、ミルキーシフトだが後にほんのりキャラメルテイスト。豆は熊本のAnd Coffee Roastersから、ドリップは別の方からの情報によると祖師ヶ谷大蔵の皆川珈琲らしい。

続きを読む "GREEN FINGERS COFFEE&BIKE(グリーンフィンガーズ コーヒーアンドバイク) / 三軒茶屋" »

2015年2月21日 (土)

ESPRESSO D WORKS(エスプレッソ ディーワークス) / 恵比寿(東)


Img_9821_2
元ネタはAllpress Espressoのアプリから。恵比寿にここの豆を扱うカフェがあるということなので、間もなく閉店するカフェhの後にこちらに寄ってみることに。

場所は恵比寿駅東口から白金高輪へ抜ける通りを東へ進むこと4,5分ほど、恵比寿四丁目交差の少し手前の真新しいビルの1Fに「D」の大きなロゴのあるガラス張りのお店がある。

Img_9818_2
今回はこちら、ESPRESSO D WORKS(エスプレッソ ディーワークス)、愛知一宮の呑み屋系飲食店チェーンが2014年10月にopenさせたお店である。

Img_9827_2
入るとちょいと暗めに落とされ、左壁面に豆を敷き詰めてお店のロゴを描き、正面に背が高めの大テーブル席が12ほど、その左右にベンチシートを含むテーブル席がだいたい32席ほどといった構成。ん?このタブロイド紙的メニューは、町田の…

Img_9820_2
正面奥がバリスタカウンター、そのさらに奥がキッチンとなっており、カウンターに聳えるマシンはLA MARZOCCOのGB/5。手前に焼き菓子等が並べられる。

この日は土曜日の14時頃、ランチ終盤なのだが大テーブル席以外は満席といった状態。今回は様子見で…

Img_9823_2
ラテを。グラスでサーブ、大分ミルキーシフト。

続きを読む "ESPRESSO D WORKS(エスプレッソ ディーワークス) / 恵比寿(東)" »

2015年2月19日 (木)

COLOCCO coffee art workshop(コロッコ) / 新富町・築地


Img_9764_2
さて、先のお店から続いて、今度は新富町へ移動。というのもあの界隈2つほどカフェが新たに出来ているというのを聞きつけて。1つ(B)は営業時間がネットにも出ていないためさっぱりわからず(後日情報を頂いたのでまた再挑戦予定)、もう1つ、カフェ部長の評判が良かったお店へ。

場所は中央区役所や築地警察署のあるあたりの少し東側。マンションの1Fの壁面にお店の看板が出ている。今回のお店はその3Fにある…

Img_9765_2
COLOCCO coffee art workshop(コロッコ)。入口はマンションの一室的なファザード。

入ると…

Img_9767_2
建築家と書道家のご夫婦が開かれたお店ということで造作はシンプルながらもちょっと北欧デザインっぽく女性らしさも多分に含む可愛らしいインテリア。フライパンの並べ方なんかもまさにそれ。

席数はテーブル席が12席程度、奥にキッチンといった構成だが…

Img_9768_2
入口回り込んだ右手にちょっとした小上がりスペースになっており、小さい乳幼児ならwelcomeのような体制。

この日は閉店ギリギリだったのだが、お店のご好意でちょいとお茶をさせてもらうことに。今回頂くのは…

Img_9770_2
豆腐のチーズケーキ風(なので乳製品不使用)、コーヒーは普通にブレンド。

続きを読む "COLOCCO coffee art workshop(コロッコ) / 新富町・築地" »

2015年2月17日 (火)

SUNNY COFFEE(サニーコーヒー) / 人形町・水天宮前


元ネタは都内の細かいカフェにはめっぽう強いこの方からの頂きネタ。日本橋蛎殻町界隈に元PEACE COFFEEの方のコーヒースタンドが出来たと聞いたのは昨年の夏。元々オフィス街ということもあり、土曜も狙うにはちょいとタイトだったのでなかなか行けなかったのだが、やっと機会に恵まれたので、先の末広町のお店から続いて。

最寄り駅は人形町か水天宮前、どちらかと言うと茅場町を含めたちょうど間のあたり。蛎殻町交差から北西へほど無く行った東横イン裏の路地にちょこんと立て看板が出たお店がある。

Img_9758_2
今回はこちら、SUNNY COFFEE(サニーコーヒー)。

Img_9759_2
入ると奥に長いあっさりとしたハコ、左手にテーブル席が16席ほどで右手に珈琲豆や器具等の物販モノが並ぶ。奥の突き当りにカウンターがあり、キャッシュオンデリバリースタイルを取る。キッチン奥にあるマシンはSIMONELLIAppia Compact。さらにその左手には少量のロースターも置かれている。

この日は土曜日の15時過ぎ、オフィス街と言えどもお客さんはそこそこ入っておられる。今回は勿論…

Img_9761_2
ラテを。ちょっとミルキーシフトだがちゃんとコーヒーのテイストは出ているモノ。

続きを読む "SUNNY COFFEE(サニーコーヒー) / 人形町・水天宮前" »

2015年2月16日 (月)

森乃珈琲店 曇り時々晴れ 長野駅前店 / 長野


さて、長野からの帰り、新幹線までの時間があったので駅周辺のお店を2,3ほど。あまり遠くにも行けないし、メインはどちらかと言えば善光寺界隈の町家カフェに良いのがちょこちょこあることは解っていつつもこちらをチョイス。

場所は長野駅西口すぐのビルの1Fに入る…

Img_9720_2
森乃珈琲店 曇り時々晴れ 長野駅前店(ワッフルとジャムの店 曇り時々晴れ 長野駅前店)、県庁所在地の駅前店舗にしては珍しい、社会福祉法人が運営するワッフルとジャムのお店である。

流石に駅前、お客さんはおねーちゃんでイパーイなので店内写真は割愛。

入るとすぐ右手にレジがあり正面から奥にかけてちょいとコメダっぽい内装の明るいwoodyなハコ。全体で35席ほどあり、一番右手にキッチンがある。実はこのお店、コンセントがある話は以前から聞いていたのだが、よくよく見ると各テーブルの足元に1~2口コンセントが。

今回は辛うじて空いていた奥のベンチシートに座らせてもらって…

Img_9721_2
りんごのワッフル(フルサイズ)を。うう、比較的量多め。

続きを読む "森乃珈琲店 曇り時々晴れ 長野駅前店 / 長野" »

2015年2月15日 (日)

Cafe La Vie Lente(ラビラント) / 須坂


# 今回から長野ネタを3つほど

正月休みも終わってすぐの翌週に何故か長野の温泉に行くことに。その前に途中で寄り道。

Img_9677_2
その途中というのが、蔵の街、須坂。Fe分的にも色々と長野の鉄道中古車センター状態的な濃い場所である。

そこから南東へ歩くこと15分ほど、本町通りの有名酒造所E(長野電鉄の大株主の方に言わせれば、あそこは色々と(ry)らしい)の少し手前の通りの西側の町屋の1Fにガラス張りのお店が…(外見上でピンときた)

Img_9679_2
その町屋というのが、ゲストハウス蔵。その1Fに入る…

Img_9683_2
Cafe La Vie Lente(ラビラント)。お店の入口は町屋の小さな間口を入ってすぐ右にある。

Img_9687_2
入ると築100年超の商家のお店エリア?だったハコの大半はそのままに、天井から裸電球が落とされ、キッチン前のカウンター席が3つ、テーブル席3組と10席ほどのこじんまりとした構成。窓際には観葉植物と共に古道具が配される。

入口脇には作家さんの小物などが置かれていたりと。

この日は1月3連休の中日の15時頃。冬となると流石に他にお客さんは居られない様子。さて、今回はちょっと温まっていきますかね…

Img_9688_2
ジンジャーレモンを。

続きを読む "Cafe La Vie Lente(ラビラント) / 須坂" »

2015年2月14日 (土)

AMMONITE COFFEE MARKET(アンモナイト コーヒーマーケット) / 本郷三丁目


元ネタはtwitter方面から。湯島の分厚いホットケーキと自家焙煎珈琲で有名なカフェの2号店が珈琲専門店として本郷三丁目にopenすると聞いたのは昨年の秋。そして年末にopenしたということなので機会を伺って。

場所は都営地下鉄の本郷三丁目駅から春日通りに出て程なく、通り沿いの名曲喫茶K(既訪、波カフェ)の少し東にあるビルにアンモナイトのロゴを掲げたお店がある。

Img_9738_2
今回はこちら、AMMONITE COFFEE MARKET(アンモナイト コーヒーマーケット)、2015年1月5日に正式openしたみじんこ(既訪)の2号店である。

Img_9742_2
入ると奥に長いハコ、入ってすぐ左手から奥にかけてレジとバリスタカウンターが有り、Alpha DomincheのSteampunkがお出迎え。その奥にSIMONELLIのAurelia2が並ぶ。バリスタカウンターの向かいの壁面には金属板で作られた世界地図が。

Img_9743_2
そしてその奥に客席がこじんまりと10席少々、アンモナイト柄の仕切りの向こうが焙煎室となり、多客時にはそちらにも座席が展開されるとのこと。

この日は土曜日の14時頃、お客さんは3,4組程度。さて、頂くは勿論…

Img_9744_2
ラテを。豆はブラジルをチョイス、ナッツ系のしっかりテイスト。

続きを読む "AMMONITE COFFEE MARKET(アンモナイト コーヒーマーケット) / 本郷三丁目" »

2015年2月12日 (木)

HUG COFFEE(ハグコーヒー) 本店(両替町店) / 静岡


年始のUターンの途中下車、静岡編の続き。先にA面で上げたお店から続いて、有名ロースターi(こちらは豆売りtakoutのみなので割愛)に寄った後、静岡界隈で幾つかチェーン店を持つコーヒースタンドの本店の方へ。

Img_9613_2
場所は静岡の城下町、両替町通りの西の方、古風なマンションの1Fにやたら目立つファザードを見せるお店が。

Img_9618_2
今回はこちら、HUG COFFEE(ハグコーヒー)の本店(両替町店)。

Img_9615_2
入るとすぐに手前から奥にかけてカウンターがあり、聳えるマシンはLA MARZOCCOのFB/80。入って右手側が客席となり、マシン脇のカウンター席が4つほど、テーブル席が16ほどといった構成。ちょっと暗めのハコにwoodyな要素を加えたハコ。

お客さんはあんちゃん系が多いかと思いきや、意外とサラリーマンのおっちゃん連中とか年齢層を問わない。今回頂くは勿論…

Img_9616_2
ラテを。大分ミルキーシフトしたテイスト。

続きを読む "HUG COFFEE(ハグコーヒー) 本店(両替町店) / 静岡" »

2015年2月10日 (火)

cafe「1と1/2」(カフェ イチトニブンノイチ) / 上前津(名古屋市中区)


Img_9567_2
さて、この日は実家から自宅へ戻る日。いつもなら新幹線なのだが、今回は関西本線~東海道線乗り継ぎで4時間ほど。向かったのは名古屋、といっても中心部の上前津。

Img_9589_2
地下鉄の出口から前津通りを南へ下ることほどなく、通り沿いのビルの並びに赤白のオーニングがある一軒のお店が。

Img_9590_2
cafe「1と1/2」(カフェ イチトニブンノイチ)。自由が丘(閉店 既訪)→本山(未訪)と移転したcafe oneの(新)2号店である。

Img_9592_2
入ると可愛らしい小物で飾られたWOODYな空間に左側に20席ほどのテーブル席、中央のキッチン前のカウンター席が4つほど。右手の仕切り向こうがキッチンとなる。カウンター上にLA MARZOCCOのLINEA CLASSICが鎮座する。

この日は正月休み明けの月曜日の朝、お客さんも1人とマターリ状態。さて、今回はモーニング使いで、と言っても勿論…

Img_9594_2
オプションを付けてラテを。やっぱり綺麗なアート。モーニングフードは

Img_9595_2
ワッフルを頂くなど。

続きを読む "cafe「1と1/2」(カフェ イチトニブンノイチ) / 上前津(名古屋市中区)" »

2015年2月 9日 (月)

キノシタショウテン / 邑久(瀬戸内市)


Img_9551_2
元ネタはInstagramでもお世話になってるこの方からのネタ振り。岡山にどっかいいカフェないですかねぇ、とInstaで振ったところ、こちらを挙げて頂いた。

さて、その最寄駅の邑久ってどこ…?吉備線?津山線?と思いきや赤穂線とは。実は赤穂線、関西圏への復路は時間は山陽本線比ちょいとかかるが播州赤穂で新快速を始発から乗り継ぎできる18きっぱーには大きなメリットがある。てことで急遽岡山から赤穂線に飛び乗る。

岡山から末期色な國鐵電車にのること30分ほど。その邑久で降りて南東へ歩くこと5,6分ほど。瀬戸内市役所の道斜め向かいに焼板張りの煙突が出た一軒家が姿を現す。

Img_9550_2
今回はこちら、キノシタショウテン

Img_9553_2
入ると板張りの床に北欧系家具(?)で纏められたスッキリとしたハコ。テーブル席が3組6つ、焙煎室前にソファー席が1組、対面キッチンのカウンター席が4席といった構成。カウンター前にはKONOのドリッパーと邑久にエスプレッソマシンが鎮座する。さらに1Fの一番南端(道路側)に焙煎室があり、PROBATのロースターが鎮座する。

どうやら焙煎室前から階段があり、中二階には座敷席があるようでお子様もOKな体制。

この日は正月休み最終日の16時頃、8割方の入りで地元の方がワイワイと店主とコーヒー談義をやっている様子。かろうじてあいていたテーブル席に座らせてもらって…

Img_9555_2
今回は黒ブレンドとチーズケーキをアラビアのカップで。コーヒーは濃厚と謳いつつもLCF系+KONOドリップによくある典型的な大分大人しめのテイスト。

続きを読む "キノシタショウテン / 邑久(瀬戸内市)" »

2015年2月 7日 (土)

KAMIORI KAORI ATELIER+BOUTIQUE+CAFE(カミオリカオリ アトリエブティックカフェ) / 岡山(奉還町)


さて、先のお店から岡山に戻ってきたのはいいものの、ターゲットろくに特定していない状態でこの時期から開いているお店というのはほぼ「勘」で行くしかない状態。
# 後楽園手前のmoyauは特に行きたかったんだけどなぁ…(´・ω・`)

そんな中、ぐぐーるさんに聞いてwebページを見た結果選んだお店はこちら。場所は岡山駅の北西を東西に貫く山陽道、その山陽道にある奉還町商店街の西の端、アーケードが終わって程なく

Img_9541_2
KAMIORI KAORI ATELIER+BOUTIQUE+CAFE(カミオリカオリ アトリエブティックカフェ)、2Fがアトリエ兼ブティックで1Fがアクセサリー作家の店主のお母様が店主というお店である。入口は建物右手の通路から入り、奥の2Fへ上がる階段の手前左手にある。

Img_9544_2
入ると右手(奥側)がキッチン前にカウンター席が4つほど、左手(商店街側)にカウンター席が2つほど、テーブル席が4席ほどといった、タイル張りの昔あった商店を彷彿とさせる一方で白くスッキリ纏まったこじんまりとしたハコ。

Img_9542_2
カウンター席脇には本棚があり、飾られる小物や草花もハコとしっくりと馴染む。

さて、この日は常連さんが2人ほど、今回は様子見で…

Img_9546_2
カフェオレを。

続きを読む "KAMIORI KAORI ATELIER+BOUTIQUE+CAFE(カミオリカオリ アトリエブティックカフェ) / 岡山(奉還町)" »

2015年2月 6日 (金)

【閉店】カフェ 西の丸ホテル / 高松


# 2015年8月31日をもって閉店しました(お店のfacebookより)…(´・ω・`)

さて、先のお店からそろそろ岡山に移動しよう…と考えたところで、調べてみると高松駅近にどうやら旅館リノベのカフェがあるとのことでちょっと寄ってみることに。

場所は高松駅を出て南すぐ、ビル街の中にレトロなビルが1軒…

Img_9525_2
今回はこちら、カフェ 西の丸ホテル。元ビジネス旅館だったハコをリノベしてカフェにしたお店である。(以前は「クライムツリー」というカフェだった)

Img_9534_2_2
入ると間口を上がってすぐ右手に席が1組、右手中程から奥にかけてキッチンがあり、その一番入口側には年季の入ったガラスケース内に焼き菓子が並べられる。

Img_9528_2
そして奥へ続くカウンター席、照明や椅子が微妙にレトロ感を出していてこれまた良い感じ。

Img_9527_2
カウンター席のさらに左奥に元ロビーだったっぽい場所にソファー席とテーブル席合わせて14席ほど。お約束のように押し入れを再利用した場所など色々と元あったハコの様子をあちこちに垣間見る。

さて、この日は様子見で…

Img_9532_2
コーヒーを、普通にブレンドで。

続きを読む "【閉店】カフェ 西の丸ホテル / 高松" »

2015年2月 5日 (木)

まちのシューレ963 / 片原町(高松)


Img_9517_
さて、先の高松港のお店から南の方のうどん屋でランチを済ませて、再び高松中心部へ。さすがに年始となるとうどん屋もカフェもどこもこれといったお店はお正月休みなので、とりあえず開いてそうなところを2つほど。

場所は丸亀町商店街の美術館通りとクロスする角にある高松丸亀町参番街。その2Fにある…

Img_9519_2
今回はまちのシューレ963(cafe 963)、その「963」という名前から察するとおり奈良の老舗有名カフェくるみの木(未訪)も出資する会社が運営するライフスタイルショップ+カフェである。

Img_9521_2
入ると左手に地元食材を中心とした物販エリア、カフェはすぐ右手にあり、奥にかけて30席強ほどの淡い木の家具で構成された白いハコと合わせて女子受けする雰囲気。キッチンはカフェ入口正面奥にある。

この日は正月休みの最終日、満席で待つこと数組(なので写真はこの程度が限界)、辛うじて開いた大テーブル席に相席で座らせてもらって…

Img_9523_2
果実の蜂蜜漬け、ソーダ割りを。季節替わりなので今回は蜜柑。

続きを読む "まちのシューレ963 / 片原町(高松)" »

2015年2月 3日 (火)

【関西カフェラリーシリーズ2015-1:その11】Cafe Mamounia(カフェ マムーニア) / 元町・三宮(トアウエスト)


# 長かった年始の関西シリーズもこれで最後です

Img_9462_2
さて、先のコーヒースタンドから、三宮方面へ歩くこと少々。残り1つ位は周っておこうということで立ち寄ったのがこちら。古びたビルの2Fに入る…

Img_9457_2
Cafe Mamounia(カフェ マムーニア)。都内にもあちこちあるア・ラ・カンパーニュ同じ運営元のトアウエストでは有名なカフェである。入口はビル西側にある外階段を登って2Fから。

Img_9458_2
入ると薄暗く照明が落とされ、所々に観葉植物が配されたヨーロッパと中近東をミックスしたような落ち着いたハコ。その中にソファー席を中心に東西に長く60席ほどの構成。

この日は正月三が日の15時前ということもあり、生田神社帰りのお客さんも相まってほぼ満席。
(そんなわけで写真もお客さんが入れ替わる隙にこんな程度で撮るのが限界…)

辛うじて空いていたテーブル席に滑りこんで、今回はお茶使いで…

Img_9460_2
クリームチーズケーキとアッサムを(というのも最近あまりコーヒー連続という展開が体力的に無理になってきたので…)

続きを読む "【関西カフェラリーシリーズ2015-1:その11】Cafe Mamounia(カフェ マムーニア) / 元町・三宮(トアウエスト)" »

2015年2月 2日 (月)

【関西カフェラリーシリーズ2015-1:その10】ESPRESSO BAR α(エスプレッソバー アルファ) / 元町(トアウエスト)


元ネタはやはり先のお店と同じく神戸界隈のコーヒー店ネタでお世話になっている方のInstagramから。以前オススメされたトアウエストのお店を訪問したところ、開いているか開いていないか解らない状態で結局そのお店は後に閉店となったのだが、確か引き継ぐ方を募集されていたのを知っていたので、その後どうなったかちょいと気になったので行ってみることに。

最寄り駅はJRの元町。鯉川筋を少し上がって三宮方に路地を入って程なく、トアウエストのある意味カオスな雑居ビル街の中に、テラス席のある小さな建物が右手の路地角に。

Img_9451_2
今回はこちら、ESPRESSO BAR α(エスプレッソバー アルファ)。

Img_9452_2
入るとすぐ右手にレジとバリスタカウンターが。カウンタ上には先代のESPRESSO BAR plus時代から使われてきた手動式のエスプレッソマシン、Victoria ArduinoAthena Levaがそのままに鎮座する。

客席は正面奥の壁面に絵画が掛けられた急な階段を上がって2Fにあり…

Img_9456_2
階段手前に2席、北側窓際に3席ほどのカウンター席とこじんまりとしたもの。

さて、今回も頂くは勿論…

Img_9453_2
ラテを。今度は大分ミルキーシフトなテイスト。

続きを読む "【関西カフェラリーシリーズ2015-1:その10】ESPRESSO BAR α(エスプレッソバー アルファ) / 元町(トアウエスト)" »

2015年2月 1日 (日)

【移転&店名変更:関西カフェラリーシリーズ2015-1:その9】Coffee Stand frank…(コーヒースタンド フランク) / みなと元町・元町(栄町)


# 2016年1月24日に移転のため現地店舗は閉店し、2016年2月1日に少し北でCoffee LABO flank…としてopenしました(訪問済:掲載予定)

元ネタはInstagramでお世話になってる神戸の方からの頂きネタ。その方が通いつめているコーヒースタンドが神戸の栄町にあるということで、ヒジョーに気になり、先のお店から阪神で電車で西へ。

最寄り駅は神戸市営地下鉄の空気輸送な海岸線のみなと元町。今回は阪神元町から海へ下ること4,5分ほど、栄町通の1本南の路地角の縦に長いビルの1Fに入るコーヒースタンド…

Img_9449_2
今回はこちら、Coffee Stand frank…(コーヒースタンド フランク)。入口は西側と北側から。

Img_9446_2
西側から入るとシンプルなハコにLA MARZOCCOFB/80がお出迎え。ロの字状にカウンターがあり、いわゆる立ち飲みスタイルを基本とする。一応端に腰掛けは2,3ある。

この日は正月三が日の15時頃、常連さんが年始の挨拶がてら頻繁に出入りする様子。さて、今回頂くは勿論…

Img_9423_2
ラテを。今まで頂いたことのないかなりはっきりとしたミルクキャラメルなテイスト。豆は確かトアロードの樽珈屋(未訪)から。

続きを読む "【移転&店名変更:関西カフェラリーシリーズ2015-1:その9】Coffee Stand frank…(コーヒースタンド フランク) / みなと元町・元町(栄町)" »

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

カテゴリー

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31