無料ブログはココログ

Google +1

にほんブログ村

Instagram

にほんブログ村(記事一覧)

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月

2014年12月31日 (水)

2014年総括

Img_9347_2
今年も例によってカフェ納めはこちらで。

さて、予定どおり2014年のまとめです。

今年はコーヒーブームが大手企業に無理やり起こされる年となり、えー、またTGOなの~、とかまたベイクルーズなの~とかこれまた食傷気味なのですが、一方で、地方カフェのレベルが徐々に上がってきているのが目に見えているので、なおさら都外に無いものを求めたくなるこの頃です。

それはさておき、年間のベスト5を。

波カフェ(164店)

1 fuzkue(初台 記事)
  今年文句なし、都内随一のお一人様カフェ。その崇高な店主の空間づくりと文才とそのチャレンジング精神に敬意を表して。

2 studio D.(魚崎 記事)
  住宅街の中のビルに佇む板張りの床とゆったり感のたっぷりなアンティーク系家具と観葉植物で構成されたハコがよろし。
  個人的には窓の向こうに見える阪神電車の電チラビューで加点度up。

3 iijima coffee(八千代台 記事)
  那須のSHOZOのDNAを受け継ぐ千葉の一軒家カフェ。使い込まれた家具の中にも凛とした空気が「◯」

4 かふぇおかガレージ(大森 記事)
  本厚木のカフェ鈴木をリスペクトした出立の中にもオリジナルが。大森の貴重な良店。

5 Mile Post Cafe(茅場町 記事)
  永代橋脇の絶好のロケーションを持つ「チャリカフェ」。夜のテラス席はムード満点、奥沢のONIBUS COFFEEからのコーヒーも良し。

後半は非波カフェを。

続きを読む "2014年総括" »

2014年下半期総括

さて、大晦日になって今年下半期の総括を例によって淡々とやってみます。

てことでベスト10を例の区分で。

波カフェ(93店)
1 fuzkue(初台 記事)
  (実質)倉敷からやってきた、そのチャレンジングなシステムもさることながら、今年文句なしのお一人様カフェ。

2 studio D.(魚崎 記事)
  住宅街の中のビルに佇むアンティーク系家具と観葉植物のマッチングが絶妙な電チラカフェ。

3 iijima coffee(八千代台 記事)
  那須のSHOZOのDNAを受け継ぐ千葉の良カフェ。

4 かふぇおかガレージ(大森 記事)
  重い扉の向こうにそびえ立つ、BEZZERA EAGLE。まちがいなく珈琲屋です。

5 KAKULULU(東池袋 記事)
  池袋東口のカフェレベルの向上を感じさせる三角建物のオサレカフェ。

6 CLAMP COFFEE SARASA(二条城前 記事)
  京都のカフェの雄、さらさグループが送り出す倉庫リノベ系自家焙煎コーヒースタンド。

7 自家焙煎コーヒーのお店 うさぎとぼく(昭和町 記事)
  阿倍野区は昭和町、戦前からの長屋に入る地元系自家焙煎珈琲店。
  
8 accoffee?(千葉中央 記事)
  千葉中央駅前のちょっと隠れ家的要素もあるアンティーク系カフェ。

9 Patisserie Cafe aminchi(松原(世田谷区) 記事)
  元珈琲の飲める花屋跡に入るミニマルsweetsカフェ。世田谷線の借景がよろし。

10 CAFE WALL(新宿三丁目 記事)
  新宿東口界隈の救世主、TABLE inc.系列の4店目は相変わらずの安定感。

次点:COFFEE VALLEY(池袋)、L'hirondelle(中目黒)、COZY COFFEE(湊川)

続きを読む "2014年下半期総括" »

【鎌倉カフェラリーシリーズ2014:その1】vuori cafe+shop&gallery(ブオリ) / 長谷


# 今回から鎌倉シリーズを9本ほど

Img_9011_2
この日は鎌倉の数少ないオフシーズンにまとまって時間が取れたので課題店を攻略に出動。まず向かったのは長谷。観音大通りに新店が幾つか出来ている中でこれは、というお店を幾つか話に聞いていたのでそちらをピンポイントで。

まず向かったのは、長谷観音交差から東へ少しいったところにある…

Img_9021_2
vuori cafe+shop&gallery(ブオリ)、元海苔問屋跡のリノベーション系古家具&生活用品&カフェである。1Fがカフェで2Fが古家具店といった構成。

Img_9015_2
入るとだだっ広くシンプルに天井から裸電球を下ろしたハコに年季の入ったチャーチチェアで構成されたテーブル席が16席ほど。

Img_9013_2
おそらく問屋の搬出のための段差であろう階段を数段上がってすぐ左手にキッチンがあり、その奥に同様に18席ほどのテーブル席が並ぶ。右手に2Fの古道具店への階段、といった構成。

この日は開店直後だったことから流石にノーゲスト。今回は様子見で…

Img_9018_2
ラテを。マシンはElektraGold、豆は確か藤沢のCafe Aroma(未訪)から

続きを読む "【鎌倉カフェラリーシリーズ2014:その1】vuori cafe+shop&gallery(ブオリ) / 長谷" »

2014年12月28日 (日)

HAUNT COFFEE STAND(ハウント コーヒースタンド) / 北参道・千駄ヶ谷


さて、先のお店から更に北へ。元ネタはInstagramから。元々世田谷区若林にあったセレクトショップのお店が千駄ヶ谷に移転してコーヒースタンドを併設すると。しかもこれまたinstaでお世話になってる方に波あり、とのを受けたので。

場所はロン・ハーマンの入るビル脇の交差点から更に千駄ヶ谷方面へ坂を登ること少々、左手にちょいと古めのマンションの1Fというか半地下っぽい部分にウッドデッキのあるお店がある。

Img_8968_2
今回はこちら、ライフスタイルショップ「CAPTAINS HELM TOKYO」に入る、HAUNT COFFEE STAND(ハウント コーヒースタンド)。午前中は右手のtakeoutカウンターのみでの提供なのだが、午後になるとショップがopenするので中で頂けるようになる。

Img_8971_2
入るとすぐ右手にカウンターがあり、カウンター上のマシンはLA MARZOCCOLINEA CLASSIC

Img_8970_2

NY系のレンガ張りの壁でオサレに仕上がっており、4,5席ほどのカウンター席。カウンター席の壁面にはコンセントが2ヶ所あり、自由に使用可能。

さて、勿論頂くは…

Img_8972_2
ラテを。豆はBrooklyn Roasting Companyから。

続きを読む "HAUNT COFFEE STAND(ハウント コーヒースタンド) / 北参道・千駄ヶ谷" »

2014年12月24日 (水)

ふたこぶ食堂 / 高尾


さて、先のお店を後にして、向かったのは、南口の有名カフェTで無くて北口方面へ。元ネタはやっぱりこのテは例の速攻blogなのだが、パフェ部長訪問されてやはり当たりということなのでこの機会に。

場所は高尾駅北口から北へ歩くこと2,3分ほど、橋を越えてすぐの交差点を右の路地に入ってすぐの長屋商店に並んで入る右側のお店…

Img_8932_2
今回はこちら、ふたこぶ食堂

Img_8941_2
入ると年季の入った古い商店そのままのハコ、正面奥にタイル地のカウンター席が2つ、その奥にキッチン。

Img_8934_2
客席はその手前、古家具を左手に2つ、右手に8席ほどのこじんまりとした構成。適度に観葉植物が配され、電球色の照明が古民家というか古商店系の落ち着いた良さを上手く引き出している。

この日はお客さんが1組、今回はお茶使いで…

Img_8937_2
羅漢果茶を。独特な青色のマグのカラーが使い込まれたテーブルの木とのコントラストが新鮮で良さげ。

そして…、メニューにパフェがあるということなのでパフェ部発動。

Img_8938_2
グァバとココナッツのパフェを。

続きを読む "ふたこぶ食堂 / 高尾" »

2014年12月23日 (火)

LIFE's COFFEE STAND(ライフズコーヒースタンド) / 中目黒・代官山


さて、先の代官山のお店から中目黒方面へ抜けていった道中、鎗ヶ崎交差の西側、ちょうど駒沢通りと東横線の代官山トンネル出口との間にセレクトショップらしきお店が、…って立て看板に「COFFEE STAND」という文字をハケーン。

Img_8911_2
そんな訳で今回はこちら、この方のライフスタイルショップ、LIFE's #203 DAIKANYAMA、その中にあるLIFE's COFFEE STAND(ライフズコーヒースタンド)。

コーヒースタンドは入って正面奥の一角にある。

Img_8913_2
スタンドはカウンター席が5,6席ほど。woodyなカウンター、奥にあるマシンはSynessoHydra

流石に平日の夕方近くとなるとショップ以外にコーヒースタンド使いのお客さんは稀で、しかもガールズ系セレクトショップとなると…(^-^;

今回は様子見でさっくりと…

Img_8914_2
ラテを。豆は奥の棚の黒い珈琲袋から察するに小川珈琲からと思慮。

続きを読む "LIFE's COFFEE STAND(ライフズコーヒースタンド) / 中目黒・代官山" »

2014年12月22日 (月)

August Moon Cafe(オーガストムーンカフェ) / 浜町


先の浅草のお店から続いてこちらに。場所は日本橋浜町、新大橋通り沿いの新大橋から少し人形町寄りのバス停のすぐ近くの角地、1Fがレンガ張りになったビルがある。それが「The LOCK」というフレキシブルなスペース(ってなんじゃそりゃ、要するにセレクトショップ+カフェとでも言うべきか)の1Fに入る…

Img_8893_2
August Moon Cafe(オーガストムーンカフェ)。

Img_8895_2
入ると左手すぐに階段があり、2F,3FがThe Landingというライフスタイルグッツのお店になっており、1Fが丸々カフェといった構成である。

Img_8896_2
入ってすぐ正面のカウンター奥に白いDalla Corteevo2が鎮座し、右手から奥に掛けてL字状にオープンキッチン前のカウンター席が6つほど、通り側のテーブル席が2組程度とキャパは小さめ。しかしながら革布の椅子などそれなりにスタイリッシュな構成。

この日は平日の14時すぎ、ランチも終盤でマターリといったところ。今回は様子見で…

Img_8898_2
ラテを。

続きを読む "August Moon Cafe(オーガストムーンカフェ) / 浜町" »

2014年12月15日 (月)

WEEKENDERS COFFEE All Right(ウィークエンダーズコーヒー オールライト) / 神楽坂


元ネタはtwitter方面から、最近ジワジワと熱を帯びている神楽坂の北の方のエリアでまた新店が開店すると。今度は書店に併設、そして豆が京都元田中のWEEKENDERS COFFEE(既訪)ということで「これは!」と優先順位を一気に上げて先の明治神宮前のお店からこちらへ。

場所は(東京メトロの)東西線の神楽坂駅の矢来口を出て左へすぐ、先に訪問したLa kaguと早稲田通りを挟んで斜め向かいにある…

Img_8850_2
2014年11月29日にopenしたかもめブックス、その入口入ってすぐに入る…

Img_8853_2
WEEKENDERS COFFEE All Right(ウィークエンダーズコーヒー オールライト)。

Img_8852_2
入るとすぐ正面から左手にかけてカウンター席があり、キャッシュオンスタイルを取る。左手手前側(窓際)のエリアがカフェコーヒーになっており、テーブル席が10席そこそこにカウンター席少々といった構成。

カウンターには(元静岡島田にお店があり)近所のachoの焼き菓子等が並べられ、その隣のマシンはLA MARZOCCOのLINEA Classic。

さて、今回頂くは勿論…

Img_8854_2
ラテを。確かに元田中で頂いたあのテイスト。

続きを読む "WEEKENDERS COFFEE All Right(ウィークエンダーズコーヒー オールライト) / 神楽坂" »

2014年12月14日 (日)

sorama gallery + coffee(ソラマ ギャラリー+コーヒー) / 明治神宮前(原宿)


元ネタはInstagramのタイムランから。明治神宮前近くにコーヒースタンドが開店したと。よくよく調べてみると…土日祝休みとは。てことでこうなったら…ってことで平日休暇の日に。

この日は朝から都内ラリーアタック、まずは朝一にこちらに向かう。場所はラフォーレ原宿の裏手、表参道から路地裏をちょこちょこっと入ると真新しいビルの1Fに細長く入る…

Img_8844_2
今回はこちら、sorama gallery + coffee(ソラマ ギャラリー+コーヒー)、2014年11月27日にopenしたギャラリーに併設されるコーヒースタンドである。

入口入って右手道路に沿ってコーヒースタンドとなり、正面の奥の扉の先がギャラリーとなる。

Img_8846_2
コーヒースタンドは奥に長いスペースで、左手レジから続いてカウンターがあり、置かれるマシンはSIMONELLIAurelia2

窓際に腰掛け程度の段差があり、奥突き当りに棚が少々とシンプルな構成。

さて、頂くは早速…

Img_8847_2
ラテを。豆は京都の小川珈琲から。

続きを読む "sorama gallery + coffee(ソラマ ギャラリー+コーヒー) / 明治神宮前(原宿)" »

2014年12月13日 (土)

kiks kaffe(キクスカフェ) / 渋沢


# 静岡東部ラリーシリーズは5本で打ち止めでした。

さて、先の静岡東部シリーズの帰り、熱海のお気に入りのカフェKに寄ってから、帰路につくことに…、と思ったところだったが、どうせならあそこを押さえておこうと小田急線を渋沢で途中下車。

目指すお店は駅南口をでて商店街を西へ進むこと数分、メガネ屋の左隣にあるビルの1Fに入る…

Img_8825_2
今回はこちら、kiks kaffe(キクスカフェ)、2014年12月で5周年になる北欧カフェである。

Img_8826_2
入るとコンセプトどおりの種類は異なれど北欧系家具でスッキリと纏められた20席ちょっとの空間。一番奥にキッチンといった構成。

さて、今回は晩ごはん使い、では無くてちょいと軽くお茶使いで

Img_8832_2
タルトケーキを。そして、今回のお目当ては…

Img_8829_2
カプチーノを、というのもカプチーノアートがウリなのである。マシンはCIMBALIのM21系か。

続きを読む "kiks kaffe(キクスカフェ) / 渋沢" »

2014年12月10日 (水)

【静岡東部カフェラリーシリーズ2014:その4】Meyci(メイシー) / 三島(三島田町)


Img_8799_2
さて、先のお店から三島に戻りつつ、途中気になるお店を少々。目指すお店は三嶋神社の門前町なので三島田町で降りて、てくてくと市役所脇を過ぎて三嶋神社まで。

その大鳥居の前の道を挟んで反対側にあるモール的な、大社の杜みしま。今回はその1Fに入るカフェ…

Img_8800_2
Meyci(メイシー)、運営は三島の某ホテルの模様。というのもかつて笹塚にあったカフェに居られた方が店長らしい。

Img_8801_2
入口手前にテラス席が2組ほどあり、入るとすぐ左手にLA MARZOCCOFB/80(ホワイトカスタムカラー)が鎮座する。正面はカウンターでキャッシュオンデリバリースタイルをとる。

Img_8802_2
そして右手にこじんまりとテーブル席が4つとカウンター席が3つといった構成。

この日は平日の夕方近く、営業時間も終盤ということもあり、お客さんもまばら。今回はお茶使いで…

Img_8803_2
フツーにラテを。

続きを読む "【静岡東部カフェラリーシリーズ2014:その4】Meyci(メイシー) / 三島(三島田町)" »

2014年12月 9日 (火)

【静岡東部カフェラリーシリーズ2014:その3】irodori(イロドリ) / 伊豆仁田(函南町)


# 今回は写真多め
Img_8786_2
元ネタは北鎌倉のお気に入りにしている線路脇のカフェM(最近行ってないなぁ…)に置かれていたショップカードから。西伊豆になかなか雰囲気の良いsweetsカフェがあるとのこと。パフェ部長からもその良さは散々聞かされていたところだったが、やーっとのことで今回の予定に組み入れることに。

先のお店から自転車を返却して、長泉町のお店に向かったところ…(10月から土日のみ営業)休みと…onz。気を取り直して三島までてくてく。

Img_0952_2
ちょうどタイミングよく遜色特急が来たのでコレに乗って(というのもいずっぱこ内のみの乗車は特急料金不要)、今回のメインターゲットへ。最寄りはこの電車は止まらない伊豆仁田。

駅を出て線路沿いに南へ歩くこと程なく、左手に日本家屋の料亭かと見紛う程の丁寧なしつらえをした門構えのお店が1軒…

Img_8778_2
今回はこちら、irodori(イロドリ)。

Img_8779_2
お店は門をくぐって奥の玄関から。庭の手入れがよく、程よく紅葉の紅葉が。

Img_8793_2
引き戸をガラガラ~と開けると普通の日本家屋の玄関、その正面奥にケーキが並べられたガラスケースとレジ。店内へは靴を脱いでお邪魔します…。

Img_8787_2
右手はアンティーク部屋というべきであろうか、脇にアンティーク小物がガラスケースの中に入って販売されており、窓際のローテーブルの席とテーブル席合わせて8席ほど。

Img_8792_2
左手の間はチャーチチェア等で構成されたテーブル席でだいたい20席ほど。右手の襖裏の廊下側にも席が若干数ある。家具類は洋モノが多めなのだが、落ち着きぶりが日本家屋と意外とマッチする雰囲気の良さ。

Img_8782_2
このフロアのキッチン側には焼き菓子やジャムが並べられる。

この日は金曜の14時半頃、ランチのお客さんも一波引いて、(奇跡的に)1組だけという状況。今回は窓際の席に座らせてもらって…

Img_8789_2
クリームチーズパイを。お値段高めだがそこんじょらにあるケーキの1.5倍はある大型仕様。

続きを読む "【静岡東部カフェラリーシリーズ2014:その3】irodori(イロドリ) / 伊豆仁田(函南町)" »

2014年12月 7日 (日)

【静岡東部カフェラリーシリーズ2014:その2】weekend books(ウィークエンドブックス) / 大岡(沼津)


Img_8766_2
元ネタはどっかのショップに置かれていたポストカードから。沼津に雰囲気の良さ気な書店があるとのことで、気にはしていたが、Instagramのフォロワーさんが訪問された際に喫茶コーナーがあることが判明。そんなこともあってちょいと(?)寄ってみることに。

先のお店からちゃりんこをかっ飛ばすこと3.5km程度の15分ほど、御殿場線をくぐり、東海道線を渡り、辿り着いたのは…

Img_8763_2
エントランスの広さからして元何かの事務所っぽい跡に入る、weekend books(ウィークエンドブックス)。一応最寄り駅は御殿場線の大岡。

Img_8765_2
入ると正面から左手奥に掛けて絵本系、暮らしまわり系、芸術系に文学系といったジャンルの古書が整然と並ぶ。左手奥はギャラリーとなっている様子。右手奥に年季の入った家具のカウンターがあり、そちらがレジとちょっとしたキッチンとなる。

そして問題の喫茶コーナーだが…

Img_8764_2
# 逆光で雰囲気がなかなか出ないのだが

入ってすぐ右手にぽつーんと8畳ぐらいの区画だけウッドデッキと板張りの壁面に、チャーチチェアとアンティーク家具で構成された客席が3つといったシンプルなもの。天井から裸電球を落として、ここだけ切り取るとなかなか雰囲気は良さ気。


さて、今回はお茶使いで…

Img_8768_2
カフェオレを。豆はおそらく静岡の鳥仙珈琲から(と推察)。

続きを読む "【静岡東部カフェラリーシリーズ2014:その2】weekend books(ウィークエンドブックス) / 大岡(沼津)" »

2014年12月 6日 (土)

【静岡東部カフェラリーシリーズ2014:その1】cafe / day(カフェ デイ) / 沼津


# さて、今回から沼津、三島界隈のラリーシリーズを5本ほど

Img_8753_2
元々は昨年の静岡横断ラリーシリーズ時にストックとしてチェックしていたお店。なかなかwebの作りもよく雰囲気が良さげだったので、まずはこちらに向かうことに。

沼津駅周辺には例のレンタサイクル(ぬまりん)があるのでこれのお世話になって、ちゃりんこをかっ飛ばすこと北へ10分少々、自動車教習所の道向かいに黄色い看板を掲げたお店が姿を現す。

Img_8750_2
今回はこちら、cafe / day(カフェ デイ)。

Img_8752_2
エントランスには毛糸で覆われた?自転車が。入口はその脇の引き戸から。

Img_8754_2
入ると床は駐車場からそのまま続く白線の引かれたアスファルト、元々車庫だったらしく、そんなあたりを意識して店内はアーミーグリーンベースの壁面にベンチシート、奥には車シートっぽい席も。紺のブランケットと淡い木のコントラストが良くオサレに見える。後述するカウンター席をひっくるめて全体で30席弱の構成。

Img_8760_2
左手(南側)のカウンター席後ろにキッチンがあり、サイフォンが並べられる。奥にあるマシンはSIMONELLIOscar

今回はランチ使いを…とメニューを見せてもらうと「パタリロ!」の漫画本にメニューが挟んであるという変化球。ということで選んだのは…

Img_8759_2
しらす丼を。

続きを読む "【静岡東部カフェラリーシリーズ2014:その1】cafe / day(カフェ デイ) / 沼津" »

2014年12月 5日 (金)

mojo coffee 早稲田(モジョコーヒー 早稲田) / 早稲田


Img_8739_2
さて、先の千葉のお店から戻る途中に、神楽坂のオセアニア系ロースターカフェの2号店が出来たということでちょいと寄ってみることに。

場所は東西線の早稲田駅から北へ坂を下ること2,3分ほど、鶴巻小学校交差の北西角の真新しいコンクリ打ちっぱなしのビルがある。そこの1Fに入る…

Img_8730_2
mojo coffee 早稲田(モジョコーヒー 早稲田)、2014年11月19日にopenした神楽坂のNZ発のロースターの2号店である。

Img_8731_2
入ると左右窓際に数席あり、その奥左手にカウンターが。カウンターにはSynessoHydra。そして隣にはAlpha DomincheSteampunk MODが。

客席はさらに右手の階段を上がって…

Img_8733_2
2Fに大テーブルやベランダのテラス席を備える程のキャパの大きさ、というのも早稲田大を意識したのであろう、だいたい40席はゆうにあるであろうハコ。

この日は土曜の昼下がり、お客さんもお一人様多めで3,4組程度といったところ。

さて、今回は…

Img_8736_2
フツーにラテを。

続きを読む "mojo coffee 早稲田(モジョコーヒー 早稲田) / 早稲田" »

2014年12月 4日 (木)

【千葉中央カフェラリーシリーズ2014:その3】Tapo's coffee(タポズコーヒー) / 千葉中央


Img_8712_2
元ネタはこれまた千葉駅北口のコーヒースタンドにあったショップカードから。千葉中央駅の西側の方にまたコーヒースタンドがあると。そんなわけで先のお店から続いて。

場所は千葉中央駅の西口から西へ続く新宿緑道を歩くこと4,5分ほど、右手のビルの軒先にちょこんと看板が出ているお店がある。

Img_8713_2
今回はこちら、Tapo's coffee(タポズコーヒー)。

Img_8714_2
入るとすぐ右手から奥にかけてカウンターがあり、LA MARZOCCOのStrada EPが出迎える。

客席は左手中程から奥にかけて10席ほどのシンプルなモノ。奥に軽くタンブラー等が置いていたりとといったあっさり目のハコ。

この日は土曜のお昼時、他にお客さんは2組ほど。さて、勿論頂くは…

Img_8717_2
ラテを。フォーミングが細かい、トトロのラテアート。

続きを読む "【千葉中央カフェラリーシリーズ2014:その3】Tapo's coffee(タポズコーヒー) / 千葉中央" »

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

カテゴリー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30