無料ブログはココログ

Google +1

にほんブログ村

Instagram

にほんブログ村(記事一覧)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

2014年10月31日 (金)

お茶とお酒 茜夜 / 飯田橋


Img_8183_2
元ネタは例の速攻blogから。飯田橋に日本茶夜カフェがあるとのこと。どうやら神楽坂にもあったようだがそちらの方は引き払ってこの秋こちらの方に一本化している。平日の夜のみの営業、ぱっと見る限りちょっと呑み屋的要素もありつつ、カフェ色が多分に出ているのでちょいと行ってみることに。

場所は飯田橋駅の東口、最寄りは東西線の東端の出口であろうか、ホテルメトロポリタンエドモントの少し手前の雑居ビルが立ち並ぶエリアの中に埋もれた様に、ぽつんと2階建ての建物がある。

Img_9927_2
今回はこちら、お茶とお酒 茜夜。1Fは別の方のギャラリーになっており、お店は右手の階段を上がって2Fへ。

Img_8184_2
入ると薄暗く落とされた電球色の明かりに古家具&古道具系のテーブル席が10席ほど。

Img_8179_2
白い壁面には少なめながらも古道具系小物が飾られ、シンプルに絵画が掛けられる。この日は平日の21時近くでリニューアルオープンして日が浅いためノーゲスト。

今回は小腹が空いたので、ちょいとfoodものでも。

Img_8187_2
ということで豚丼、ミニサイズだがしっかりと山椒が効いている。

そしてお茶と…というならということで、

Img_8188_2
和紅茶と和三盆を。茶葉は鹿の国の月ヶ瀬から。

続きを読む "お茶とお酒 茜夜 / 飯田橋" »

2014年10月29日 (水)

ARiSE COFFEE ENTANGLE(アライズ コーヒー エンタングル) / 清澄白河


さて、清澄白河の2本目は先のお店から続いて清澄公園の南側へ移動。清澄白河の地元新鋭ロースターAの2号店が出来たということで…、って位置がwebにもあまり出ていなかったので、途中その本店に寄って場所を確認しつつ(オーナーのHさん、ありがとうございます!)、西へせっせと。

場所は清澄公園の南側、清澄橋交差のすぐ東側にある…

Img_8117_2
今回はこちら、ARiSE COFFEE ENTANGLE(アライズ コーヒー エンタングル)、2014年9月にopenしたARiSE COFFEE ROASTERSの2号店である。

Img_8118_2
入るとオープンに出来るエントランスで右手に物販の棚があり…

Img_8119_2
客席は奥に長く24,5席ほどの構成。右手にカウンターがあり、手前にはARiSE定番のドーナツドリッパーが並ぶ。そしてローストされた豆と、奥のガラスケースにはサンド系が。オーダーは確かキャッシュオンデリバリースタイルを取る。

この日は休日の16時頃だが本店の客層の雰囲気はそのまんまにほぼ満席の状態。

今回はちょいと豆に警戒しつつ…

Img_8120_2
ニカラグアを。やっぱりARiSEらしい柑橘系テイスト(コレでも深めを選んだほう。特例の深煎りが新日本橋のコーヒースタンドM(既訪、波カフェ)に卸しているのだが…)

続きを読む "ARiSE COFFEE ENTANGLE(アライズ コーヒー エンタングル) / 清澄白河" »

2014年10月28日 (火)

ALLPRESS ESPRESSO TOKYO ROASTERY & CAFE(オールプレスエスプレッソ 東京ロースタリー&カフェ) / 清澄白河


Img_8111_2
清澄白河に町田のk系列や門前仲町のMで登場している、ややこが多い国((c)浜村淳)のロースターが出来るのは以前から聞いていたが、先日訪れた際はフライング状態だったので再び。

場所は清澄白河駅の出口を出て南東へ歩くこと7,8分ほど、木場との中間地点に近い住宅と工場が混在する下町の角地にwoodyな倉庫の店が。

Img_8110_2
ALLPRESS ESPRESSO TOKYO ROASTERY & CAFE(オールプレスエスプレッソ)、2014年8月にopenしたニュージーランド発の直営ロースターである。入口は西側と南側の2ヶ所から。

Img_8112_2
西側から入ると正面にカウンターがあり、LA MARZOCCOLINEA Classicが鎮座する。

右手がコーヒースタンド的客席となり、だいたい16席ほどだが、この日は休日の16時近くにもかかわらずほぼ満席。南側のエントランスにも腰掛けがあるのだがそちらも一杯。

Img_8113_2
そして左手から奥にかけてロースター諸々のエリアとなる。確か奥にもエスプレッソマシンがあり、ダッチコーヒーの抽出器具なんかもあったりと。

かろうじて空いたテーブル席で相席させてもらって…

Img_8114_2
今回は勿論フラットホワイトを。

続きを読む "ALLPRESS ESPRESSO TOKYO ROASTERY & CAFE(オールプレスエスプレッソ 東京ロースタリー&カフェ) / 清澄白河" »

2014年10月26日 (日)

カフェ トロワ・シャンブル / 下北沢


Img_8079_2
この日は回帰月食の日、月といえば三軒茶屋の「あのお店」にと思いついたところで、その前に経路途中で以前から気になっていたこちらに。

場所は下北沢の南側、商店街を下って茶沢通りが合流する直前右手の路地に入ってすぐ近くのビルの1Fに2Fの外階段の脇に看板がかかっているお店がある。

Img_8071_2
今回はこちら、カフェ トロワ・シャンブル、下北沢ではあまりにも有名な喫茶店である。お店は2Fを上がって奥のほうの入口を入る(手前側は別店)。

Img_8074_2
入るとデッキを上がって右手にカウンター席が8席ほどあり、入口脇の本棚には喫茶店定番のピンク電話が。

Img_8076_2
そして、左手から奥にかけて店名どおりの3つの区画に別れたテーブル席が16席ほど。各区画の間にはアンティーク小物や書籍があちこちに置かれ、脂気たハコに電球色のカラーが映える。

この日は平日の20時頃、お客さんは年齢も広く5割程度の入り。今回は許可を貰って人が写らないようにとのことなので奥の方の写真は割愛。

さて、今回は様子見で…

Img_8077_2
ニレブレンドを。ドリップはネル、古風な強い苦味系。

続きを読む "カフェ トロワ・シャンブル / 下北沢" »

2014年10月23日 (木)

365日 / 代々木公園・代々木八幡


Img_8050_2
さて、先の市ヶ谷のお店から代々木公園へ移動。途中暗渠脇の隠れ家的ケーキショップAが近々イートインスペースが出来るということなので、その場所を確認しつつ、路地に出てきた所でそういえば…、と有名ベーカリーに寄ることに。

場所は代々木公園や代々木八幡駅脇の富ヶ谷商店街を東へ少し、北側の路地に入ってしばらく行くと右手に引き戸の奥にパンが並ぶお店がある。

Img_8057_2
今回はこちら、365日、すっかり有名になったお店である。
イートインとtakeoutの区画が間口で分けられているので、確認するとイートインのカウンター席が空いていたのでちょいと頂いていくことに。

Img_8051_2
入ると左手(北側)がtakeoutのパンが並び、窓際には調理器具小物諸々も並ぶ。カウンターの島を挟んで右手側が5席ほどのカウンター席で構成されたイートインスペースで、雰囲気はある意味ラーメン屋っぽくもある。そして中程から奥一帯が工房といった配置。

カウンター席ではスタッフのかたと談笑しながらお店のパンをlate morning的に頂いていく様子。この日は昼前ながらもtakeoutのお客さんはひっきりなしに訪れる(許可を得て撮影)。さて、今回は…

Img_8053_2
とりあえずパン1品(名前忘れた…^-^;) とコーヒーをサックリと。やはりウマス。

続きを読む "365日 / 代々木公園・代々木八幡" »

2014年10月22日 (水)

BunCoffee Byron Bay(ブンコーヒー) / 市ヶ谷


元ネタはinstagramのフォロワーさんからの頂きネタ。市ヶ谷にコーヒースタンドが開店したとのこと。平日は日中のみ、とりあえず土曜なら開いているということなので先の新橋のお店から続いて。

場所はJRの市ヶ谷駅から日テレ通りの坂を登ること程なく、坂の途中にあるビルの入口脇にカラフルな小売用コーヒー袋がディスプレイされたお店が姿を見せる。

Img_8033_2
今回はこちら、BunCoffee Byron Bay(ブンコーヒー)。2014年9月27日にopenしたオーストラリア系ロースターの直営店である。ってこの豆袋どっかで見たな…と思ったら白金高輪のここ(既訪)で使ってた豆だわ。

Img_8035_2
入るとすぐにレジが有り、その脇にLA CIMBALIの(おそらく)M39 GTが鎮座する。

Img_8034_2
そして客席、といってもスタンディングのイートインスペースが左手奥にあり、窓際に沿ってテーブル棚が配される。

さて、今回は…

Img_8036_2
フラットホワイトを。

続きを読む "BunCoffee Byron Bay(ブンコーヒー) / 市ヶ谷" »

2014年10月19日 (日)

MUTO coffee roastery(ムトウ コーヒー ロースタリー) / 中野


Img_8022_2
元ネタは中野経済新聞から。中野の南口に自家焙煎珈琲店が開店したと。中野駅前の珈琲店といえばチェーン店かブロードウェイのZ(既訪、波カフェ)ぐらいで以前訪問した南口のアレは自家焙煎のフリをしたチェーン店モドキなのでこれは、ということで早速。

場所は南口にあるマルイの西側の裏口を出てすぐ、お稲荷さんのある桃園会館の路地の向かいに真新しいエントランスが見える。

Img_8021_2
今回はこちら、MUTO coffee roastery(ムトウ コーヒー ロースタリー)、2014年10月3日にopenした珈琲店である。

Img_8020_2
入るとすぐ左手にGIESENの大きな焙煎機(W6)が鎮座する。正面すぐにレジと豆売のエリアが有り、左手から奥にかけてキッチン前のカウンター席が5席、窓際に沿ってテーブル席が2組4席並ぶ。カウンターに並ぶドリッパーはKONO。

Img_8012_2
カウンター席のさらに奥にはソファー席が、全部で13席といった構成。客席は濃い目のブラウンベースのカラーリングで落ち着いた風合いを醸し出している。

この日はちょうどopen当日(実は訪問してから初めて分かった^-^;)、知り合いの方々がお祝いに訪れる中奥のほうで大人しく頂きますかね…。

Img_8017_2
今回はももぞのブレンドとチーズケーキ。豆は爽やかな酸味系。

続きを読む "MUTO coffee roastery(ムトウ コーヒー ロースタリー) / 中野" »

2014年10月18日 (土)

横森珈琲 / 三鷹


元ネタはネットでゴソゴソ探していた時に見つけたもの。三鷹産業プラザの珈琲店が店名を変えてリニューアルオープンしたと。あのお店、片一方のH(既訪、波カフェ)と比べて営業時間が短いのでなかなか確認する機会がなかったが、以前のお店よりも若干営業時間が伸びたということで行ってみることに。

場所は三鷹駅南口から南へ4,5分ほど。三鷹産業プラザの1Fエントランス左手(南側)のテナントに入る…

Img_7999_2
横森珈琲、以前モリタコーヒーだったお店を自家焙煎も扱えるようにし、2014年7月14日にリニューアルopenしたデイリーズ系の珈琲店である。

なお、相変わらず同系列の山田文具店と同居するスタイルをとっている。そして同じくフロアの北側がカフェエリア。

Img_8000_2
入ると南北に長く以前の16席ほどのこじんまりとしたモリタコーヒーの風情は大半残ったまま。しかしながらレジが載ったガラスケースはおそらく系列の古道具+カフェなS(既訪、波カフェ)から調達したであろう家具が。

Img_8002_2
勿論通り側のカウンターの漫画本がズラーっと並ぶのもそのまま。

決定的に違う点といえば…

Img_8003_2
北端の壁際に古家具の棚に並べられた珈琲豆、しかも生豆の数々。常時10種類そこそこ揃える。

この日は平日の19時前、何組かお客さんがおられる中滑り込みセーフ。そんなわけで早速ちょいとコーヒーを頂いていきますかね…

Img_8004_2
深煎りブレンド(マンデリンベース)を。

続きを読む "横森珈琲 / 三鷹" »

2014年10月17日 (金)

蔦珈琲店 / 表参道


Img_7961_2
元ネタはパフェ部長のネタ振りから。表参道の南、青山学院大学のすぐ近所に有名な珈琲店があると。最近ヤクルト嬢云々でネットにネタを振りまいていた経緯もあり、ちょいと平日の夜に行ってみることに。

場所は南青山五丁目交差のすぐ南の路地を南東へ2,3分ほど、青学会館の向かいに蔦が生い茂る壁面の一軒家が。

Img_7955_2
今回はこちら、蔦珈琲店、この界隈では老舗の有名珈琲店である。

Img_7956_2
入ると絨毯敷のフロアの右手にローテーブル席が12席ほど。ガラスの先には手入れされた庭が広がる。

左手にはカウンター席が10席程、お約束のように奥の棚にはカップとソーサが整然と並ぶ。この日は平日の夜の早い頃、お客さんは常連さんっぽい方が1名のみ。

さて、今回は…

Img_7959_2
ケーキセットでブレンドとシュークリームを。sweetsは思った以上にふつー。

続きを読む "蔦珈琲店 / 表参道" »

2014年10月15日 (水)

Coffee Roastery & Cafe Meister(カフェ マイスター) / 北浦和


この日は野暮用で朝からさいたま方面へ。その前にモーニングを…ってことで選んだのが途中下車して北浦和。北浦和駅西口からまーっすぐ南へ歩くこと7,8分、NTTビルと国道を挟んで向かいのマンションの1Fに入る…

Img_7947_2
Coffee Roastery & Cafe Meister(カフェ マイスター)。入口は北浦和駅から続く路地側にある。

Img_7949_2
入ると左手手前側にレジと豆売コーナーがあり、その奥にキッチン前の整然としたカウンター席が6席ほど。カウンター左手上にあるマシンはSIMONELIAppia compact

Img_7948_2
右手はテーブル席が10席ほどあり、南東端の区画にはバッハのマーク入りの焙煎機が、ってことでどうやら山谷の珈琲の名店B(既訪)の出身の方らしい。

さて、この日は開店同時入りだったのでノーゲスト。勿論頂くは…

Img_7951_2
モーニングセットを。普段はブレンド系コーヒーだが、リクエストで+αしてラテを(バッハ系のお店でエスプレッソは比較的珍しい)。

続きを読む "Coffee Roastery & Cafe Meister(カフェ マイスター) / 北浦和" »

2014年10月13日 (月)

【閉店】CAFE FLY BEAR(カフェ フライ ベア) / 江古田


# 2015年4月位には居抜き店舗物件として某ページに掲載されていましたが、2015年5~6月に閉店したらしく、
#同テナントは7月にCafe HUITというお店でopenするようです(消息筋より)

江古田シリーズ最後は駅の南側へ。なにやら電源が有るという話を聞きつけたのでそちらも合わせて。場所は南側の江古田銀座商店会の中程にあるビルの1Fに入る…

Img_0022_2
CAFE FLY BEAR(カフェ フライ ベア)、2014年7月にopenしたお店である。

Img_0026_2
入ると左手にカウンターとキッチン、右手にカウンター席が4席ほど、ってテーブルにはコンセントが2口2ヶ所ほど備えられている。

カウンターにあるマシンはSANREMOのおそらくZoe。エスプレッソマシン脇に見慣れたHマークのロゴが掲げてあることから、豆は千歳船橋のHORIGUCHI(既訪)。

Img_0025_2
白黒のツートンのコンクリ打ちっぱなしのハコに正面中程から奥にかけてテーブル席が16席ほど、って待てよ、天井から降ろされるこのペンダントライト…、やっぱりこれで、チェアは見覚えがあると思ったらやっぱりこれ

さらに
Img_0024_2
奥のベンチシート足元袖面3ヶ所に2口コンセントが埋め込まれてあり自由に使用可能。

この日は休日の夕方、お客さんも数組とまばら。今回は様子見で…

Img_0027_2
ラテSを、うう~ん…。

続きを読む "【閉店】CAFE FLY BEAR(カフェ フライ ベア) / 江古田" »

2014年10月10日 (金)

珈琲豆の清水屋 / 江古田


# 江古田シリーズ2本目

さて、先のお店から続いてもう1つ珈琲店を。元ネタは以前訪れた江古田でも千川通りのパン屋V(既訪)で店主とやりとりしている際に頂いたネタ。江古田に珈琲店が開店するということで調べてみると、開店してから暫くしてカフェスペースを設置する、という話を確認していた。ということで今回の機会にあわせて。

場所はこれまた江古田駅の北西側、以前訪問したうるとらカフェ系列のガレットカフェN(既訪、波カフェ)の少し北の角地にある…

Img_0006_2
珈琲豆の清水屋、2014年3月に志木の柳瀬川から移転してきたお店である。

Img_0009_2
入ると正面に豆売りのガラスケースがあり、右手にKONOのドリッパーなどの機器が。左手の奥に飲んでいけるスペースが配置される。

Img_0007_2
奥からはコロ店長(柴犬)がお出迎え(このわんこ、見た目の年の割には大人しい)。

Img_0013_2
奥には古道具系のテーブル席が1組2席、カウンター席が3席といったこじんまりとしたもの。置かれている家具や小物と白の壁面のコントラストが良く落ち着いた風情。

この日は先客で地元っぽいお客さんが1名店主と談笑。さて、今回頂くは…

Img_0011_2
マンデリンを、中深の割にドリップ加減でだいぶ軽め。ドリップはKONOのペーパーにこれは珍しい金属網をドリップ型に形成したドリッパー。

続きを読む "珈琲豆の清水屋 / 江古田" »

2014年10月 9日 (木)

【閉店】cafe collier(カフェ コリエ) / 巣鴨新田


# 2015年2月1日をもって閉店しました…(早かった…(´・ω・`) お店のblogから)

Img_9974_2
元ネタは例の内装屋さんblogから。巣鴨にカフェが出来るのと事でwktkして待っていたところ(ってあそこ、blogでは工事完了の報告時、openしたらまた紹介しますねーと言いながら放置するのが半分お家芸になってるからなぁ(苦笑))

場所は巣鴨駅北口から折戸通りを北へ7,8分歩いたところ、最寄り駅は巣鴨新田の電停になる。都立文京高校の北東側の交差点近くのビルの1Fに白いファザードを見せるお店がある。

Img_9972_2
今回はこちら、cafe collier(カフェ コリエ)。

Img_9977_2
入るとすぐ左手にキッチンがあり、カウンターのマシンはSIMONELLIのAppia compact。

K+十八番的白い壁面に淡目の木板と裸電球を落とした明るめのハコ、客席は右手に2組あり、さらに

Img_9976_2
キッチン脇のの奥まった所にbox席っぽく4席のテーブル席とこじんまりした構成。

この日は平日の20時頃(というのもの21時まで営業していた時期)、流石にこのエリアでは駅から離れていることも有りノーゲスト。

さて、今回は…

Img_9978_2_2
ラテとスコーンを。プレーンとチョコチップをチョイス。(あー、カプチーノチョイスしとくんだった…onz)

続きを読む "【閉店】cafe collier(カフェ コリエ) / 巣鴨新田" »

2014年10月 7日 (火)

TRIP! coffee stand(トリップコーヒースタンド) / 仙川


元ネタはtwitter方面から。調布にコーヒースタンドが出来ると、しかも調布では何気にカフェ集中地帯の仙川ということで、京王線沿線もオサレ度がちょっと上がったかなと思いつつ、オープンしたという報を受けて先の多摩境のお店から続いて。

場所は仙川駅の駅ロータリーから南へ2,3分ほど、島忠に突き当たる手前の左手のビルにオープンなお店が。

Img_9325_2
今回はこちら、TRIP! coffee stand(トリップコーヒースタンド)、イタリアンのGood Smile Kitchenと場所を共有する形で2014年9月8日にopenしたコーヒースタンドである。

Img_9954_2
入ると左手に木板で構成されたカウンターがあり、一番通り側にターンテーブルが置かれている。奥の棚にはLP盤が。少々ダーク目の家具のオサレなハコにドリッパーが並び、その隣にカウンター席が3つ、中程と南側にテーブル席が16、奥にソファー席が1組4席といった構成。

この日は土曜の11時過ぎ、レストラン側のお客さんもまだだったのでテーブル席に座らせてもらって…

Img_9956_2
アイスコーヒー(not 水出し)を。豆は丸山、ドリップは基本コレスゴールドフィルターで水出しはペーパーとのこと。丸山系列が好きそうなワイルド系の舌触り。

続きを読む "TRIP! coffee stand(トリップコーヒースタンド) / 仙川" »

2014年10月 6日 (月)

SHIROBACO(シロバコ) / 阿佐ヶ谷


Img_9916_2
元ネタはネットでゴソゴソ探している時に見つけたもの。阿佐ヶ谷駅の東側の中央線ガード下にJR東の関連会社が企画した阿佐ヶ谷アニメストリートにカフェがあるとのこと。このテのお店、(アキバ系なお店と同じく)波の香りが十分するするだけに機会を伺って。

場所は阿佐ヶ谷駅から中央線のガード脇を東へ歩くこと4,5分ほど、途中から真新しいガード下のショップ街が姿を現す。幾つかお店があるが、目指すお店はこのストリートの中程からやや東側にある…

Img_9917_2
SHIROBACO(シロバコ)、スタッフさんがだいたい声優の卵というコンセプトのお店である。

この日はP4GAってなんかいな…、と思ったら「ペルソナ4 ザ・ゴールデン」のイベント期間中だった次第(私のアニメ世代は北条司世代(キリッ))。

入るとすぐ左にレジがあり、正面奥がキッチン、客席は右手(西側)の1つ別のフロアにある。

Img_9923_2
まさに店名に相応しい「白箱」の客席フロアは西端の壁面がステージを兼ねたスクリーンとなり、一段落ちこんだ中程にテーブル席が30席。その手前に一段上がってカウンター席6席×2といった構成。カウンター席のテーブルには席間各3ヶ所に2口コンセントが備え付けられる。

この日はやっぱりそれなりの層のお客さんでほぼ満席。写真もスタッフが写らなければ可、ということだがこれぐらいが限界。

てことでサクッと軽く様子見で…

Img_9921_2
(確か)エナジードリンク系cocktailもどきを(^-^; コースターもP4GA仕様だが…(インクジェットでプリントしてるから横に避けてるのね(苦笑))

続きを読む "SHIROBACO(シロバコ) / 阿佐ヶ谷" »

2014年10月 5日 (日)

What's up? -Espresso & Beer-(ワッツアップ) / 東池袋


先の池袋のお店から今度は本立寺の反対側へ移動、というのも以前代田橋にあったお店の本店(?)がこの界隈にあったことを思い出して。

最寄り駅は東池袋、東池袋交差から南西に入って暫くいった先のビルの1Fに入る…

Img_9909_2
What's up? -Espresso & Beer-(ワッツアップ)。基本BARなのだが、平日のランチタイムの営業もあるお店である。

Img_9911_2
入ると奥に長いフロアはカウンター席が6席ほど。すでに常連さんが2人ほど来られており店主と談笑中。

ちょいと窮屈目のキッチンの奥にあるマシンはSANREMOCAPRI

Img_9910_2
一応、BARながらもカウンター席の奥には3人組ほどのソファー席があったりと。

勿論オーダーするは、アルコール系でなくて…

Img_9913_2
ラテのLを。マスター、流石やってくれる、ふなっしーなミニアート付き。

続きを読む "What's up? -Espresso & Beer-(ワッツアップ) / 東池袋" »

2014年10月 2日 (木)

ie'e HAIR BOTANICAL COFFEE(イエ ヘアー ボタニカル コーヒー) / 中野坂上


# 今回は小ネタ

元ネタはとにかく細かい都内のカフェを掘り出してこられるこの方からの頂きネタ。中野坂上の山手通り沿いにコーヒースタンドが出来たとのこと。なにやら食べログ評が(ry ということで、先に訪れた初台のお店から続いてちょいと行ってみることに。

場所は中野坂上交差の少し南、神田川との間の山手通り沿いのマンションの1Fにあるヘアサロン…、その左側に小さめの入口がある。

Img_9113_2
今回はこちら、ie'e HAIR BOTANICAL COFFEE(イエ ヘアー ボタニカル コーヒー)。

Img_9846_2
入るとすぐ左手にカウンターがあり、ヘアサロン併設のコーヒースタンドということもあり、ドライフラワーを飾ったりとUSアンティーク系小物が少しずつ散りばめられたハコ。

ドリップはエアロプレスとペーパー(?)ドリップがあり、ほぼドリンク一本で絞られている様子。豆は3,4種ほどから選べるようなので、今回は様子見で…

Img_9851_2
他の2種が浅煎りっぽかったのでこちらに、エアロプレスでマンデリンを。

続きを読む "ie'e HAIR BOTANICAL COFFEE(イエ ヘアー ボタニカル コーヒー) / 中野坂上" »

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

カテゴリー

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31