無料ブログはココログ

Google +1

にほんブログ村

Instagram

にほんブログ村(記事一覧)

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

2014年8月31日 (日)

五十鈴川カフェ / 五十鈴川(伊勢市)


# 今回から今年の関西シリーズ編へ、とその前に

Img_9479_2
今年も恒例の帰省、その前に伊勢神宮に寄ることになり、途中観光しつつ、定番の赤福氷を押さえた後に向かったのはおかげ横丁の五十鈴川沿いにあるこちら…

Img_9483_2
五十鈴川カフェ。奥まった場所にあるため少々気づきにくい。

Img_9478_2
入ると日本家屋の左右に長いフロアですぐ右手にカウンターがあり、キャッシュオンデリバリーのスタイルを取る。(写真はエントランスあたりを反対側から)

Img_9482_2
客席は川沿いにカウンター席が長く取られ、北側に畳敷きの小上がり席が2組+掘りごたつ的テーブル席があったりと。禁煙フロアが全体で20席そこそこ、離れに喫煙フロアで10席程度の配置。

この日はお盆後半の土曜日ということもあり、ひっきりなしにお客さんが入れ替わる状況(そんな訳で店内写真はこの程度)。

今回は軽く…

Img_9480_2
アイスコーヒーとロールケーキのセットを。

続きを読む "五十鈴川カフェ / 五十鈴川(伊勢市)" »

2014年8月29日 (金)

3beans cafe(スリービーンズカフェ) / 仙川


Img_9439_2
元ネタはtwitter方面から。仙川の北の方のベーカリー店の隣にカフェが出来たとのこと。何やら色々とぐぐってみるとモーニングもやっている、とのことなので早速。

場所は仙川駅から大分北、歩くと10分弱かかるであろうか、甲州街道を越え、コメダの前の坂を下って仙川の弁天橋を越え、白百合女子大の少し手前の左手の並びに入るお店…

Img_9431_2
今回はこちら、3beans cafe(スリービーンズカフェ)。2014年7月29日にopenした隣のパン屋のカフェである。

Img_9436_2
入ると水色と白のスッキリ系ハコに全席カリモク60なチェアが並ぶお一人様席多めの店内は12席ほど。

Img_9435_2
奥にレジとカウンター、さらに奥がキッチンとなっておりどうやら隣のパン屋の工房と行き来が出来るようになっている雰囲気。端にちょこんとあるマシンはVBMのDOMO BARか。棚にはポダムのプレス器が並ぶ。

さて、今回は勿論モーニング使いで…

Img_9437_2
モーニングのセットを。今日はほうれん草と人参のパン、付け合せのジャムは地元で採れた自家製ブルーベリージャム。

続きを読む "3beans cafe(スリービーンズカフェ) / 仙川" »

2014年8月27日 (水)

かねよ食堂(Kaneyo Cafe & Restaurant on the Beach) / 馬堀海岸(横須賀市走水)


Img_8239_2
元ネタは散歩の達人から。横須賀の観音崎の手前に何やら海の家と掘立小屋の中間っぽいお店があると。ファザードをみてこれは、ということで今回の横須賀ツアーに合わせて。

この日は横須賀中心部から観音崎行きのバスに乗ること約30分ほど、馬堀海岸を過ぎ、防衛大北側の走水の集落に入ってきたところでバスを下車。

そこから海側の路地へ下り、漁師小屋街を東へ進むと…、

Img_9415_2
左手は走水の堤防という突き当りに1件のトタンの建物が姿を現す。入口はこの建物を回り込んだ反対側。

Img_9430_2
今回はこちら、かねよ食堂(Kaneyo Cafe & Restaurant on the Beach)。

Img_9421_2
走水海岸からお店を見ると掘立小屋にサンテラスを建て増したような海の家とも言えるファザード。

Img_9419_2
この日は15時を過ぎてもほぼ満席で車が付けられるためか親子連れの多いこと。(そんなわけで店内写真もこれだけ)。元々漁師小屋だったハコの仕切を抜いてカフェに仕立てたハコは意外と席数はそれほど多くなく30席ほど。そんな訳もあってか古道具系寄せ集め&DIY的な家具が多め。

さて、今回はお茶使いで…

Img_9426_2
自家製寒天入りのフルーツコンポートを、って寒天どこ行った…(´・ω・`)

続きを読む "かねよ食堂(Kaneyo Cafe & Restaurant on the Beach) / 馬堀海岸(横須賀市走水)" »

2014年8月26日 (火)

どぶ板食堂 Perry(ペリー) / 汐入・横須賀中央


# 今回は小ネタ

Img_8232_2
この日は京急で横須賀へ。お世話になったきっぷはこちら。スタードダッシュが遅かったので横須賀中央に着くなり早速ランチということに。

このきっぷ、横須賀界隈のお店のお食事券が付いているのだが、10数店舗のうちから選んだのは…

Img_8221_2
中央駅から北へ5,6分ほど、ほぼ汐入駅近くに寄ったどぶ板通りの食堂という名のカフェバー、どぶ板食堂 Perry(ペリー)。

入ると右手に長くバーカウンター8席ほどとキッチン。左手中程から奥にかけてBOX席、一番奥にソファー席が2組ほどで全体で30席ほどのハコ。

この日は休日でも天気がイマイチなお昼前頃、米軍関係者も相まって続々とランチに入るお客さんが増えてくる状況。

さて、今回は…

Img_9413_2
カレープレートを、ってこれ京急の小児券でもこのボリューム(普通メニュー、しかもドリンク付)。

続きを読む "どぶ板食堂 Perry(ペリー) / 汐入・横須賀中央" »

2014年8月25日 (月)

EIGHT COFFEE(エイトコーヒー) / 青山一丁目・外苑前


Img_8175_2
元ネタは多分Instagramでフォローしているこの方からの頂きネタ。青山一丁目と外苑前の間、あの南側の路地にまたコーヒースタンドが出来たとのこと。確認させてもらった写真を見ると、なにやら気になるものがあったので行ってみることに。

場所は青山一丁目の交差点から青山通りを西へ少々、ハチ公バスのバス停先の路地を南へ入って程なく左手にある看板。

Img_9388_2
今回はこちら、EIGHT COFFEE(エイトコーヒー)。2014年7月4日にopenしたコーヒースタンドである。

Img_9389_2
入ると奥に長いハコはクリーム色っぽい壁面に中程から奥に掛けて左手にカウンター、右手にベンチシートのみの非常にシンプルなモノ。カウンターにはSYNESSOの(おそらく)Cyncraが鎮座する。

この日は平日の夕方、先客さんがが1名だけ。陽気な店主はお客さんと談笑しつつドリッピングを進めていく。

さて、今回は様子見で…

Img_9392_2
ラテを。豆は都内の定番、堀口とのこと。

続きを読む "EIGHT COFFEE(エイトコーヒー) / 青山一丁目・外苑前" »

2014年8月24日 (日)

珠屋洋菓子店・レストラン / 逗子


# 先日実家に帰省していた分更新ペースが低下しています…
# 今回は小ネタ

先の逗子駅前のカフェから、ちょいと商店街をぷらぷら。途中で相方がショートケーキ\280に惹かれてこちらに入ることに。

その先とは…

Img_8147_2
地元では有名な洋菓子店、珠屋洋菓子店、のレストラン。といってもふつーにティータイムが設定されている。

Img_8145_2
自動ドアを入ると左手にケーキの入ったガラスケースがあり、その奥にレジ。右手の2/3がレストラン、というかイートインスペースとなり、奥まで60席ほどの比較的大きなハコ。

この日は夏休み、盆前の土曜日の午後。ご近所のご年配の方々が何名かお茶使いで来られている様子。
今回はショートケーキ…、と思いきや、ちょっとクラクラ来たものがあったので…

Img_9377_2
パフェもあったが、ここはあえてプリンアラモードをチョイス。

続きを読む "珠屋洋菓子店・レストラン / 逗子" »

Cawaii Bread & Coffee(カワイイ ブレッド&コーヒー) / 八丁堀


Img_8160_2
元ネタは京都の珈琲店Instagramから。八丁堀に開店するお店のコーヒーが…というくだりを確認してこれは…とwktkして期待したいたところ、7月にopenしたという別の方のinstagramからの報告を確認したので機会を伺って。

場所は日比谷線の八丁堀駅A4出口を出て程なく、デニーズ脇の路地を入って裏手に抜けた三叉路の近くに、パンとコーヒーカップと亀のイラストが書かれた小さなビルがある。

Img_9380_2
今回はこちら、Cawaii Bread & Coffee(カワイイ ブレッド&コーヒー)、2014年7月17日にopenしたお店である。

Img_9385_2
入るとすぐ左手にレジとカウンターが有り、奥のパン工房で焼かれたパンが並ぶ。レジの隣にあるマシンはたぶんVBMDOMO bar

Img_9381_2
そしてパン工房の右手脇にイートインスペースのカウンターが壁面にそってあり、奥の窓からは亀島橋を望む風景。ただし椅子は2席程度。

さて、今回は勿論オオヤさんとこのコーヒーが目当てなので…

Img_9383_2
ラテを。結構な甘味のあるテイスト。

続きを読む "Cawaii Bread & Coffee(カワイイ ブレッド&コーヒー) / 八丁堀" »

2014年8月21日 (木)

【期間限定】c:hord Hayama antiques&book cafe(コード 葉山) / 葉山・長者海岸(横須賀市秋谷)


# 店名の読み方に誤りがありましたので訂正します。

Img_9353_2
元ネタは柴田書店のFOODLABOから。葉山の奥の方に期間限定ながらアンティークショップのカフェがopenしたと。夏の葉山はまず(私的には)ないな、と思っていたのだが、ひょんなことから近くまで行くことになり、どうせなら…ということで。

場所は葉山の南端、R134で長者ヶ崎を過ぎて横須賀市に入ってすぐの海岸線の山側の斜面にある路地を入って程なく、石畳のエントランスがある一軒家が坂の途中に現れる。

Img_9357_2
今回はこちら、c:hord Hayama antiques&book cafeコード 葉山)、赤坂のヨーロッパ系アンティークショップのレンタルスタジオ&ギャラリーを期間限定でカフェにしたお店である。

Img_9365_2
入口を入ると絵画とともにアンティークの世界にご案内。

Img_9364_2
すぐ右手にこのハコの立地上下階と上階に分かれ、主にカフェは上階で展開される。

上階の方へ階段をのぼると…

Img_9356_2
高い屋根にアンティーク家具やら小物やら適度にひしめく店内。その中に客席があり、だいたい20席ほど。南東端(写真では左手奥)にキッチンといった配置。

Img_9355_2
勿論家具の一部はアンティーク系も使われており、北側の本棚には洋モノ書籍が並ぶ。

Img_9362_2
南端のテラスに出ると秋谷海岸を見下ろす絶好の風景にテラス席が8席ほど配される。

この日は夏休みの土曜ながら認知度があまり高くないせいかノーゲスト。今回は様子見で…

Img_9357_2_2
フツーにアイスラテを。

続きを読む "【期間限定】c:hord Hayama antiques&book cafe(コード 葉山) / 葉山・長者海岸(横須賀市秋谷)" »

2014年8月20日 (水)

珈琲ぶん ROAST FACTORY(ローストファクトリー) / 国立


# 先の埼玉カフェラリーシリーズの延長戦の残り1つ

国立のOYATSUYAなお店を後にして、中央線沿いの南側の通りを駅方面にてくてく戻ると…、あれ、こんなことろにコーヒーショップなんてあったけか…、と思いつつ思い返してみるとそういえば、ということで入ってみることに。

Img_9192_2
今回はこちら、珈琲ぶん ROAST FACTORY、国立南口の有名ネルドリップ珈琲店のロースター+コーヒースタンドである。

Img_9197_2
入ると右手に豆売りのコーナーがあり、その奥に(probatの?)ロースターが鎮座。

Img_9196_2
白い壁面に影絵っぽく見える壁面に埋め込まれた時計をバックにし、正面から左手にかけてカウンターが5席ほど、といったシンプルな構成。

この日は平日の6時すぎ、ご近所のご年配マダムが1人、2人とさっと珈琲を飲んでいかれる風景。さて、今回は様子見で…

Img_9198_2
(あ、豆の種類忘れた^-^; )ドリップは本店同様、ネルで。

続きを読む "珈琲ぶん ROAST FACTORY(ローストファクトリー) / 国立" »

2014年8月13日 (水)

Cafe Sweet blossom(カフェ スイートブロッサム) / 千歳烏山


元ネタはカフェ部のこの方Instagramから。世田谷区の北西端になかなか良さ気なカフェがあるという。しかも場所は…、千歳烏山から更に北に上がった寺町街の中、と想像もつかない場所。

そんなわけで、日曜の午後、雨上がりの間隙を突いて早速スクランブル。

Img_8035_2
千歳烏山の旧甲州街道からミ●●彡なバスで寺町街を上ること10分ほど、お寺の門前のバス停を降りて路地を三鷹方面へ少々歩いたお寺の裏、ちょうど岩崎学生寮の裏手(東側)にあたる住宅地の一角に、ちょこんと白い木の椅子が軒先に置かれたデザイナーズ建築の一軒家がある。


Img_9316_2
今回はこちら、Cafe Sweet blossom(カフェ スイートブロッサム)、2014年6月にopenしたお店である。

門を入ると右手にウッドデッキのテラス席があり、お店は左手の入口から。

Img_9326_2
入るとすぐ左手にレジ、左手奥にテーブル席が2組と南側の採光を入れながら1Fは板張りの床にアンティーク系家具と小物を配しつつ、比較的明るめの空間。

正面のオープンな階段を2Fに上がると…

Img_9324_2
一気に広がる高い天井と白い壁面に描かれた絵。

左手回り込んだ反対側にカウンターとキッチンがあり、カウンターに有るマシンはBEZZERABZ02。奥でご主人がキッチンのメイン担当をされておられる様子。

Img_9317_2
東側にはソファー席があり、西側のテーブル席を含めて10席そこそこといったところ。

さて、今回はお茶使いで…、と思ったら、お、男子カフェ部の掟発動。
Img_9321_2
三種盛り合わせベリーソースのスコーンパフェを。

続きを読む "Cafe Sweet blossom(カフェ スイートブロッサム) / 千歳烏山" »

2014年8月12日 (火)

trim(トリム) / 西荻窪


Img_7963_2
元ネタはtwitter方面から。西荻窪の卵を使用しないお菓子屋さんのカフェが出来るということを聞きつけて、よくよく調べてみると…、中央線界隈の古道具系家具造作には定評のあるENSYU(現OPENFIELD)が大幅に関わっていると。これは期待できるということでwktkして待っていたらopenしたという報を受けて早速。

場所は西荻窪南口の南東に伸びる神明通りを歩くこと4,5分ほど、そのマンションの1Fにちょこんと入る…

Img_9286_2
今回はこちら、trim(トリム)、2014年7月にopenしたお店である。

Img_9296_2
店内は比較的暗めにENSYUらしいフィラメントがぼんやりと光る電球照明をふんだんに生かし、比較的シンプル目の家具で構成される落ち着いたハコでだいたい10席程度。

Img_9288_2
奥の左手にはカウンター席があり(ここが一番絵になるか)、そして一番奥の突き当りにカウンターを挟んでキッチンといった構成。

この日は開店して1週間も立っていなかったせいかお客さんもまばら。メニューをパラパラ見開いていくと、ん?掟が…ってことで

Img_9292_2
ブルーベリーアイスのパフェを。

続きを読む "trim(トリム) / 西荻窪" »

2014年8月11日 (月)

“くらすこと”の店 / 富士見ヶ丘


Img_9277_2_2
この日は杉並区界隈行脚。まずは井の頭線のFe分濃い駅、富士見ヶ丘へ。というのもいわゆる「天然生活系女子」ドストライクなお店があるのでそちらへ。

場所は駅南口を出て神田川を越えすぐ西側のマンションの商店テナントに入る…

Img_9276_2_2
“くらすこと”の店(というのもアトリエがここから南へ坂を上ったところにあるためあえてこう明記する。)

# 以下お客さんが写らなければOKということで許可をもらって撮影

Img_9278_2_2
表の年季の入った扉を開けるとすぐ左手にレジが有り、デッキを上がって左手から奥にかけて、いわゆる先述した層ど真ん中な雑貨やイイホシユミコ系器が年季の入った棚に並ぶ物販エリア。右手にカフェの客席があり、これまた年季の入ったusedのチャーチチェア等で構成された家具の席が30弱程度。

Img_9281_2_2
奥のキッチン脇にはこのように小上がり席が2組(8席ほど)あり、お子様連れでもwelcomeな設計。

この日は土曜の14時過ぎにもかかわらずランチ使いでひっきりなしにお客さんが入ってくる。今回は様子見で…

Img_9279_2_2
柑橘シロップジュースを。

続きを読む " “くらすこと”の店 / 富士見ヶ丘" »

2014年8月10日 (日)

GOOD MEALS SHOP(グッドミールスショップ) / 渋谷(東)


千葉ラリーシリーズ後のラリーツアー延長戦での一番最後に行ったお店。先の渋谷と恵比寿の間の珈琲店から更に渋谷へ北上、並木橋の少し南の東交番前交差の少し東側に通称「ファミレス」なカフェと同系列のお店が出来たと。あの系列ならハズレはないだろうと見たが、3Fはfood重視で2Fはスタンド、ということなので2Fをピンポイントで狙うことに。

そして東交番前交差から少し広尾方面に入って程なく、1Fがオープンガレージのビルが姿を現す。

Img_9268_2
今回はこちら、GOOD MEALS SHOP(グッドミールスショップ)。

Img_9269_2
お店は山側の階段を上がって2FのStandへ、3FがDiningフロアとなる。

Img_9271_2
入るとすぐにジェラートのカウンターがあり、その奥がコーヒースタンド。マシンは久々に見かけたSlayer

客席は基本スタンディングでコンクリ打ちっぱなしのハコの奥に3人ほど座れる程度の半円のベンチシートがある程度。あとは窓際と真ん中にテーブルといったスタイル。

さて、今回は勿論…

Img_9272_2
ラテを。久々にパンパンに淹れてもらった。

続きを読む "GOOD MEALS SHOP(グッドミールスショップ) / 渋谷(東)" »

2014年8月 9日 (土)

【休業中】OYATSUYA SUN WORKS(オヤツヤサン ワークス) / 国立


# 2015年現在休業中です(理由はhomepageにて)

さて、埼玉ラリーの後、少し時間があったので今度は国立へ転戦。お目当ては奥沢のケーキショップO(既訪)と上井草のコーヒースタンドS(既訪)のコラボ店舗へ。

場所は国立駅北口を西へ徒歩10分ほど、鉄道総合技術研究所の引込線廃線跡を越えて程なく、住宅街の中に商店が幾つか集まったエリアのマンション。同じマンションの西端に入る古道具店、Let'Em Inが貸借している2件東隣のギャラリー、ROOM 103に入る…

Img_9186_2
OYATSUYA SUN WORKS(オヤツヤサン ワークス)、別名「オヤープ」(OYATSUYA SUNSLOPE)。2014年7月にpre-openしたお店である。

Img_9188_2
ガラス張りのエントランスを入ると白く奥に長いハコに大きな絵画、ピンポイントで観葉植物が配されたソツないハコ。

Img_9187_2
奥の左手にカウンターとキッチンがあり、カウンター上にOYATSUYA SUNのケーキが並べられる。家具類は提供元であるLet'Em Inからの古家具系を中心に16席ほどの構成。ハコが白い分古道具ブレもあまりせず、スッキリと感じる。

この日は平日の夕方ということもあり、場所柄もあってノーゲスト。今回のラリーはお茶続きだったので甘いモノを合わせて…

Img_9190_2
ネーブルのオレンジケーキを。コーヒーは両者共通の納入元である三宿のN(既訪)、と思いきや大阪の自家焙煎珈琲店から取り寄せている模様。

続きを読む "【休業中】OYATSUYA SUN WORKS(オヤツヤサン ワークス) / 国立" »

2014年8月 7日 (木)

【埼玉西部カフェラリーシリーズ2014 その6】古本カフェ 午後の時間割 / 新所沢


# 埼玉西部シリーズは今回でとりあえず最後
元ネタは多分個人カフェ.comから。先の飯能のお店から最後は新所沢へ。駅から西へ歩くこと12,3分ほど(って今回は小手指からアプローチしたのだが)、UR団地(プラザシティ新所沢)の北側の道路沿いにぽつんとある

Img_9170_2
古本カフェ 午後の時間割、2014年4月にopenしたお店である。

Img_9172_2
入ると淡いwoodyな家具と白い壁面に右手にテーブル席3組とキッチン前のカウンター席4つ、といったこじんまりとした構成。左手壁面一面に本棚に本がびっしり。

奥に階段が数段あり、そこを上がると…

Img_9171_2
さらに全面本棚で埋め尽くされた部屋。全部で蔵書数は2,000冊(すげー勝手な想定)位になるか。主に文学系+歴史系が主といったところ。

さて、今回は様子見で…

Img_9175_2
アイスのハーブティー(たぶん)を。

続きを読む "【埼玉西部カフェラリーシリーズ2014 その6】古本カフェ 午後の時間割 / 新所沢" »

2014年8月 4日 (月)

【埼玉西部カフェラリーシリーズ2014 その5】cafe&gallery Hachisu(ハチス) / 飯能


Img_9169_2
元ネタは埼玉西部エリアにはめっぽう強い、このツアー時にもお会いしたカフェ部のこの方の記事から。埼玉の西、飯能に平日しかopenしない雰囲気よさげなカフェがあるという。しかも夜も営業ということなので、何度と無く夜にアタックしたのだが不意の不定休連発でどうにもこうにもならず。それでは…、ということで今回の平日休暇に合わせて攻略することに。

最寄り駅は西武池袋線の端、飯能だが、今回は川越を後にして川越線~八高線ルートで東飯能へ。そこからバスで4つほど山の方に進む(歩いても15分ぐらい)と街道の町並みに溶け込む長屋の端に、ちょこんと看板の出ているひっそりとしたお店がある。

普段ですら開いているかどうか解らないファザードなので、よくよく看板を見ると…

Img_9168_2
4度めの正直で「open」キタ━━━━(・∀・)━━━━!!

今回はこちら、cafe&gallery Hachisu(ハチス)。

Img_9164_2
入ると薄暗いハコの中に下ろされたランプ。壁面にそってそれほど大きくないアンティーク家具を配した10席ほどのハコ。年季の入った壁面に煩くなく小物が飾られておりセンスの良さを感じる。

Img_9161_2
そして奥に高台のカウンターがあり、その手前には作家さんの器が並べられる。

この日はお茶使いで…

Img_9165_2
チーズケーキとコーヒーを。

続きを読む "【埼玉西部カフェラリーシリーズ2014 その5】cafe&gallery Hachisu(ハチス) / 飯能" »

2014年8月 3日 (日)

【千葉カフェラリーシリーズ2014:その5&電車の見えるコーヒースタンド】豆NAKANO(豆ナカノ) / 千葉


# 千葉シリーズは今回で最後

さて、成田からお次は千葉へ移動(ここで千葉~成田の本数の貧弱さに頭を抱える…)。お目当ては千葉駅脇のコーヒースタンド、なのだがなかなか見つからない(理由はぐぐーるマップを当てにしていたから)。駅の北側をウロウロしていると、意外とあっさりした所に。

場所は千葉駅中央口の地下通路を北西側に出て程なくの場所にある…

Img_9235_2
今回はこちら、豆NAKANO(豆ナカノ)、7月14日で開店2周年を迎えたコーヒースタンドである。

Img_9236_2
入ると線路沿いにそって鰻の寝床の様に細長いハコ。正面にカウンターと小さなロースター、そして水出しのドリッパーが鎮座する。その中で店主がせっせと焙煎を進めていく。

Img_9239_2
客席は窓際にカウンター席が4つだけとシンプルなもの、奥の棚にはコーヒー器具の物販が。窓からは千葉駅の10番線という風景。

さて、今回は流石に暑いので…

Img_9237_2
タンザニアの水出しを。

続きを読む "【千葉カフェラリーシリーズ2014:その5&電車の見えるコーヒースタンド】豆NAKANO(豆ナカノ) / 千葉" »

2014年8月 1日 (金)

【閉店:埼玉西部カフェラリーシリーズ2014 その4】パチャンガ / 本川越


# 2015年5月31日をもって閉店しました(お店のtweetから)
Img_9147_2
さて、川越の4本目、ランチは…とお目当てにしていたところが休み…onz、ということで手っ取り早く思いついたところが、川越では鉄板的定番の古民家カフェに行くことに。

川越駅から北へ伸びる商店街の途中から西の路地に入って少々行くと、ポッカリと空いた空き地の奥にバラックの平屋がある所に大きな看板がある。そこまで寄ってみると右手に現れる古風な門構えのお店…

Img_9157_2
今回はこちら、一軒家カフェ パチャンガ

Img_9155_2
平屋日本家屋の玄関をそのまま入るとすぐ左手に予約のソファー席が。さらに進むと正面突き当りがキッチンとなる。

Img_9149_2
玄関入って右手の広間が客席となっており、全体で30席程度とそれほど多くはない。この日は平日の12時半過ぎで適度にお客さんが(勿論9割以上女性ですよ、はい)。以前冷房が無いという話を聞いていたが、どうやら最近になって付けた模様。

さて、今回はランチ使いで…

Img_9148_2
(たぶん)ロコモコ風プレートを。

続きを読む "【閉店:埼玉西部カフェラリーシリーズ2014 その4】パチャンガ / 本川越" »

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

カテゴリー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30