無料ブログはココログ

Google +1

にほんブログ村

Instagram

にほんブログ村(記事一覧)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

2014年6月30日 (月)

2014年上半期総括

 今年も6ヶ月が過ぎました、ってことで上半期のベスト5を全167店から簡単に。

波カフェ(71店)
1 Mile Post Cafe(茅場町 記事)
  川に面した絶好のロケーションの「チャリカフェ」。夜のテラス席はムード満点、コーヒーも良し。

2 ZEB 橋本店(橋本(相模原市) 記事)
  ちょっと身近になった津久井のエスプレッソ&クロワッサンの名店のクロワッサン工房を兼ねたカフェ。波ありでポイントup。

3 Artistree Cafe(新橋・御成門 記事)
  新橋のオフィス街に埋もれたヘビューティー系オサレカフェ。

4 伊東屋珈琲(桐生 記事)
  桐生の有名古民家珈琲店。焙煎のメインはfactory店へ移ったものの雰囲気の良さは変わらず。

5 Port of Call(渋谷 後日掲載)
  元Pile Cafe DaikanyamaのRenovation Planning系バーガーカフェ。ハコも広く意外とお手軽に使える1店。勿論Fe分も。

続きを読む "2014年上半期総括" »

2014年6月29日 (日)

Tamichika(タミチカ) / 小手指


Img_8792_2
元ネタは例の速攻blogから。埼玉の所沢の西、タブチくんとたこ焼きしか思いつかないオッサン世代のネタ駅、小手指に何やらアンティーク家具系のシャビーなカフェが出来たのとこと。しかも夜も20時ぐらいまでやっているということなので十分射程圏内に収められることが判明。

この日は飯能の難所カフェを攻略(実はこの日も後日も失敗…(´・ω・`))に行く前にちょいと途中下車。たこ焼き屋すら姿が見えないやけに小奇麗になった駅前を北西方向へ歩くこと10分ほど、小手指二丁目交差の少し西のマンションの1F部分に灯りのあるお店が姿を現す。

Img_8788_2
今回はこちら、Tamichika(タミチカ)、2014年6月上旬にopenしたお店である。

(以下許可を貰って撮影)

Img_8793_2
入ると客席フロアはL字状にあり、所々アンティーク小物やドライフラワーが飾られた白いハコの中に、手間から奥に掛けてばらばらな種類ながらも年季の入ったused系家具のテーブル席が14ほど、上からはペンダント系のLEDライトを落としている。

キッチンは右手中程から奥にあり、手前に大きなオーブン、カウンターには焼き菓子やらパンが並ぶ。

Img_8789_2
そして入ってすぐ右手にカウンター席が3席ほど。キッチンとを仕切る棚には四日市の萬古焼の器が品良くディスプレイされる。

この日は平日の夜ということもあり幸いノーゲスト。今回はお茶使いで…

Img_8795_2
ガトーショコラとコーヒーを。ドリップはおそらくKONO、豆はブラジルをチョイス。

続きを読む "Tamichika(タミチカ) / 小手指" »

2014年6月28日 (土)

HOME(SIC)(ホームシック) / 武蔵小山


Img_8767_2
元ネタはInstagramでひょんなことから拾ったネタ。武蔵小山にanea系列のカフェが出来たとのこと。あの系列であればそれなりに外さない筈、なので早速行ってみることに。

場所は武蔵小山の駅を出て、26号線通りを目黒郵便局方面(北西)へ進むこと3,4分ほど、目黒本町5丁目交差の横断歩道前に緑々した小さなバラックっぽい平屋のお店が姿を現す。

Img_8764_2
今回はこちら、HOME(SIC)(ホームシック)、6月13日にopenした参宮橋に本店があるanea design系列のカフェである。(ストリートビューを見ると前はお好み焼き屋があったらしい)

Img_8771_2
客席は細長い建物の南北にフロアあり、中央にキッチンを挟むといった構成。各フロア5,6席程度で全部で11席と非常にこじんまりとした構成。キッチンに見えるエスプレッソマシンはCIMBALLI系か。

ところで、ここ、ちょっと変わったシステムをとっており、奥にメダル交換機があり、\1,000=4SICでそれを元にメニュー価格が設定されている。

さて、今回は様子見。ちょいと小腹が空いたところなので…

Img_8774_2
フレンチトースト(グリーン)をチョイス。ベースはアスパラ+塩バターといった組み合わせ。

続きを読む "HOME(SIC)(ホームシック) / 武蔵小山" »

2014年6月26日 (木)

喫茶 城山 / 上町


Img_8756_2
この日は梅雨の合間の暑い日、どこか適度なかき氷を出してそうなお店を探して世田谷線界隈へ。

と思いついたのが…、世田谷線の上町駅から豪徳寺(お寺の方)に向かって住宅街の中にある和風の門構えのお店…


Img_8757_2
喫茶 城山、地元では有名な定番のお店である。

Img_8759_2
入ると池がある地元地主さん系な日本庭園。その右手にお店の入口がある(左手はオーナーの自宅兼マンションの模様)。

Img_8758_2
入ると正面すぐにカウンターとこちゃこちゃっとしたキッチンがあり、左手階段裏に回りこんで8席ほどの庭を見渡せるテーブル席が。2Fもあるようだが、盆彼岸のような繁忙時でない場合、普段は閉めている様子。

カウンターにかき氷器があったのだが、どうやらまだその時期ににはなっていないようなので…

Img_8761_2
今回はあんみつを。

続きを読む "喫茶 城山 / 上町" »

2014年6月24日 (火)

TORANOMON KOFFEE(虎ノ門コーヒー) / 虎ノ門


この日は話題の虎ノ門へ。狙うは勿論…虎ノ門丘(虎ノ門ヒルズ)。1回目の攻略は時間が遅かったためか1つはイベント貸切、もう1つは19時で営業終了、ということで改めて。

2度目にその19時で営業終了というスタンドへ。場所は丘の2Fの北側のフロアの一角にあるコーヒースタンド…

Img_8703_2
TORANOMON KOFFEE(虎ノ門コーヒー)。その名のとおり表参道コーヒー(既訪)の3号店である(2号店は京都四条(未訪))。
# ちなみにこの写真は1回目の営業終了直後の様子(2回めは人多杉で外見撮影できず)

中央のレジを挟んで左右に表参道コーヒー系列らしい木の枠で囲まれたスクウェアなバリスタカウンターがあり、そのさらに外側から奥にかけてカウンター席が各10数席ほど、といった構成。手前にも16席ほどの大テーブルが2組用意されている。

流れは先に中央のレジで会計を済ませてから左右好きなカウンターで会計をしたドリンクをオーダーする、といったスタイル。なのである意味淹れてもらうバリスタ氏が選べる、といったことになる。

Img_8727_2
そしてマシンはLA MARZOCCOStrada EP。この日は元code kurrku cafeにおられたバリスタ氏が立たれていたので、そちらでご挨拶しつつオーダーを。

頂くは勿論…

Img_8729_2
ラテを。

続きを読む "TORANOMON KOFFEE(虎ノ門コーヒー) / 虎ノ門" »

2014年6月18日 (水)

ABOUT LIFE COFFEE BREWERS(アバウトライフコーヒーブリューワーズ) / 渋谷(道玄坂)


Img_6825_2
元ネタは奥沢の線路脇のコーヒースタンドオーナー氏のinstagramから。今度は道玄坂にコーヒースタンドを開店すると。前回の高円寺見たく最近勢いのあるあのお店だけにwktkして待っていたところ、5月末にopenと告知が出たので早速。

場所は道玄坂の上の方、道元坂上交番前交差をさらに上り、ファミマのあるビルの脇に細長く入る…

Img_8605_2
ABOUT LIFE COFFEE BREWERS(アバウトライフコーヒーブリューワーズ)。おや、この日は富ヶ谷の某オスロなコーヒースタンド(既訪、波カフェ)のオーナー氏らしき方が来られたいた様子。

Img_8609_2
細長いカウンターに聳えるマシンは日本ではまだ数が少ないLA MARZOCCOLINEA PB

一応カウンターの右手に入口があり、数畳のイートインスペースが。この日は開店日ということもあり、イートインスペースのカウンターにはお祝いの花が多数。

さて、今回頂くは勿論…

Img_8607_2
ラテを。この場合、豆は奥沢のONIBUS COFFEEから。

続きを読む "ABOUT LIFE COFFEE BREWERS(アバウトライフコーヒーブリューワーズ) / 渋谷(道玄坂)" »

2014年6月16日 (月)

STREAMER COFFEE COMPANY GOHONGI(ストリーマーコーヒーカンパニー 五本木店) / 学芸大学


# 今回は2回分訪問分まとめて。

Img_8640_2
元ネタは東急電鉄のプレスリリースから。学芸大学の少し祐天寺寄りの駒沢通り沿いに面した高架下に、有名ラテアートチャンピオンの5号店が出来ると。しかし澤田さんも東急から誘いを受けるとはbigになられたなぁ…と思いつつ機会を伺って。

Img_8585_2
場所は学芸大学駅から東横線の高架沿いに祐天寺方面に戻ること4,5分ほど、駒沢通りと高架がクロスするところの道の南側ガード下にある…

Img_8586_2
STREAMER COFFEE COMPANY GOHONGI(ストリーマーコーヒーカンパニー 五本木店)。渋谷(既訪、波カフェ)、原宿(既訪)、大阪堀江(既訪)、神宮球場(未訪)に続きSTREAMER COFFEE5店目の直営店である。

Img_8595_2
入ると手前側は吹き抜けの奥に長い広々空間、右手に客席があり、手前側は渋谷店でも見られる革張りのベンチシートとローテーブルの組み合わせ。その奥にカウンター席が並ぶ

2Fは吹き抜け側に革張りのソファー席が数組とカウンター席があり、その奥にフランス発のビンテージアパレル、KIRO SHOP TOKYOが入る。

そしてこのお店の目玉はこれ、

Img_6882_2
左手のカウンターにSTREAMER COFFEE御用達の定番マシンSIMONELLIAurelia2、だが、「特注6連」仕様といったもの(実際のベースモデルは3連で(というのもスチームレバーがいかにも(略))、どうやら2つくっつけて背面パネル周りは特注させているような感じ)。

バリスタカウンター内にはダッチコーヒーがあったり、スケボー板をくりぬいてドリップコーヒーのショーケースにしてみたりと色々と新しい試みが。

Img_8642_2
そしてカウンターの奥に大テーブル席があり、この系列では珍しく花が生けられている。バリスタカウンター裏にもカウンター席があり、だいたい全部で50席はあろうかという大箱。

さて、今回もお約束どおり頂いていきますかね…

Img_8592_2
ということでストリーマーラテを。むむー、かつてのストリーマーらしさが薄れたミルキーっぽさ…(´・ω・`)

続きを読む "STREAMER COFFEE COMPANY GOHONGI(ストリーマーコーヒーカンパニー 五本木店) / 学芸大学" »

2014年6月14日 (土)

パンと器 yukkaya(ユッカヤ) / 分倍河原


Img_6739_2
元ネタはカフェ部の方々の頂きネタ。分倍河原に移転してきたパン屋にイートインスペースがあり、なかなか雰囲気が良さげとのこと。ずっと気にはしていたがやっと今回南武線での帰りに寄ってみることに。

Img_8577_2
場所は駅から京王線沿いに北へ抜けて、旧甲州街道にぶち当たったところで西へ歩くこと2,3分、マンションの1Fに古い引き戸をはめた入口とカブが置かれているお店がある。

Img_8568_2
今回はこちら、パンと器 yukkaya(ユッカヤ)。

Img_8573_2
入るとシンプルな白いハコ、古材を使用した棚にパンが並べられ、天井からは電球、ではなくて電球色なLEDライトが品良く落とされる。左手の引き戸の奥には作家さんの器が並べられそちらの販売も。

Img_8569_2_2
右手の仕切り向こうがカウンター席が5つ、テーブル席が2とシンプルながら古材と小物を上手く組み合わせたイートインスペース。仕切り手前には古棚(元々靴箱っぽい?)があり、その上にショップカード等々が。

さて、今回はイートイン使いで…

Img_8575_2
アイスコーヒーとパン(種類忘れた ^-^;)を。豆はご近所の珈琲焙煎舎から。

続きを読む "パンと器 yukkaya(ユッカヤ) / 分倍河原" »

2014年6月12日 (木)

Garden&Crafts Cafe(ガーデンアンドクラフツカフェ) with 多根 / 柴崎体育館・西国立(立川市)


話は少し戻して、柴崎体育館の未開の新店から続いてお次は緑道を東へ。目指すは旧R20号の日野橋交差近くにあるガーデンカフェ。

日野橋から少し東へ歩くと程なく緑々した建物が現れる…

Img_8561_2
今回はこちら、Garden&Crafts Cafe(ガーデンアンドクラフツカフェ) with 多根。この界隈では有名なガーデンカフェである。

Img_8567_2
入るとケーキが並べられたガラスケースとレジがあり、左右(主に右手)と裏手に客席が30席強といった構成。レジ後ろに階段があり、2Fにも客席があるようだが、基本的にはランチ時以外はcloseしている模様。道路側にはガーデンカフェらしくテラス席も配されている。

この日は土曜の15時すぎにもかかわらず2Fを閉めている分ほぼ満席で、かろうじて空いていたカウンター席に座らせてもらって、お茶使い。今回チョイスしたのは…

Img_8565_2
xxみかんのタルトを。ケーキは店名から分かるとおり、国分寺の多根果実店(既訪)。

続きを読む "Garden&Crafts Cafe(ガーデンアンドクラフツカフェ) with 多根 / 柴崎体育館・西国立(立川市)" »

2014年6月10日 (火)

復活、And'on Cafe(アンドンカフェ) / 厚木(海老名市)


Img_8503_2
元ネタはこれまたこの方のtweetからの頂きネタ。厚木、といってもいわゆる「偽」厚木にカフェが開店すると。ただ、名前がかつて高円寺にあったカフェの店名まんまだったので、ちょいと気になった次第。

先の本厚木のお店から相模川を渡って♪ほんとの厚木は本厚木~、厚木で降りたーらびびーるべ.♪と歌ネタにされた、海老名市の厚木。そこから踏切を渡って東へひたすら歩くこと10分ほど。ローソンの少し先、海老名高校の少し手前、海源寺の道向かいにある真新しい建物が。

Img_8494_2

今回はこちら、And'on Cafe(アンドンカフェ)、

Img_8506_2
入ると左右にテーブル席が24席ほどのスッキリとしたテーブル席、正面にレジがあり、レジ左手の通路を靴を脱いで入ると…

Img_8504_2
もう1つ淡いカラーで纏められた大きな間があり、手前右手側はこのようにフローリングの上のじゅうたん敷の上にローテーブル席が4組、その奥にはどうやら本が並ぶ予定(すでに幾つか子供向け絵本等が置かれていた)。

Img_8505_2
さらに奥にはソファー席が10席ほど、東側にキッチンがあり、その隣の1段下がったところ(写真左手奥)には8畳ぐらいのじゅうたんだけ敷かれた区画があることから、おそらくキッズスペースっぽい空間になる予感。トータルすると全部で50席位にはなる大ハコ。

この日は日曜のtea time時、ランチのお客さんもひと通り抜けたので、奥のフロアのソファー席に座らせてもらって、さてメニューを…って

Img_8499_2

あ゛ーーー!!

この見覚えのあるロゴは、やはり高円寺のあそこ(既訪)に間違いない。

今回は様子見ということでとりあえず、

Img_8500_2
マンゴーとパインのシントーを。

続きを読む "復活、And'on Cafe(アンドンカフェ) / 厚木(海老名市)" »

2014年6月 9日 (月)

パン食堂はるひ / 本厚木


Img_8483_2
元ネタはこの方のtweetから、春に本厚木に新店が開店するという情報を聞きつけて。(偽)厚木~本厚木界隈は今年に入って新店が2,3出ていたのでちょうど本厚木に行く機会に合わせて行ってみることに。

場所は駅南口から南西方向へ5,6分ほど、あさひ公園の向かいの白いビル…ってhカフェ(既訪、波カフェ)と同じビル。その南側に回り込んだ方のテナントに入る…

Img_8482_2
今回はこちら、パン食堂はるひ、2014年4月下旬にopenした有名フードコーディネーターの方のお店である。

Img_8485_2
入るとすぐ左右にベーカリーの棚があり、常時12,3種ほどのパンが並べられる。左手にレジがあり、仕切りの向こうに客席が左右に14席、一番奥突き当りがキッチン、といった構成。woodyな床と家具、そして白い壁面に可愛く小物がピンポイントで飾られたハコ。

この日は日曜の14時を回った頃、お客さんも4組ほどおられ皆さんランチ使い(なので店内写真はこれだけ)。

今回は、手前のパンから何種か…、って手前のベーカリーは基本的にtakeout専用だそうな…(´・ω・`)
仕方ない、それでは気を取り直して、ふつーにカフェ使いで行きますかね…

Img_8488_2
バルミジャーノチーズケーキを。これがどうして、今までと違ったチーズケーキのテイストでこれはアリ、というかなかなか意外なテイスト(これはこれで( ・∀・)イイ!!)。

続きを読む "パン食堂はるひ / 本厚木" »

2014年6月 8日 (日)

【休業中】Cafe&Brocante Algae(アルジー) / 北参道


# 2015年6月から休業とのことです(お店のfacebookより)

Img_8465_2
元ネタはパフェ部長からの頂きネタ。北参道に何やら雰囲気良さ気なお店があるとのこと。

場所はメトロの北参道駅から南西方向へ4,5分ほど、ちょうど老舗有名カフェT(既訪、波カフェ)と道を挟んで斜め向かいのアンティーク家具屋 nan.o.bacteriumのあるビルの北側脇にガレージっぽい、というか倉庫っぽい場所がある。

Img_8461_2
今回はこちら、Cafe&Brocante Algae(アルジー)、2014年4月にopenしたお店である。

Img_8466_2
入ると仏系アンティーク家具やら雑貨が左右に置かれ、奥の段を上がってカフェスペースとなる構成。

Img_8464_2
カフェ側のエリアはこのように6席ほどのシンプルな板張りの構成。一番奥にカウンターとガラスケースがあり、その時々変わで取り寄せたパンが並べられる。

さて、今回は時間があまり取れなかったので…

Img_8467_2
パブリカ+パイナップル+グレープフルーツのスムージーを。

続きを読む "【休業中】Cafe&Brocante Algae(アルジー) / 北参道" »

2014年6月 7日 (土)

BOOKENDS COFFEE SERVICE(ブックエンドコーヒーサービス) / 下北沢


元ネタは表参道のBARのオーナーのinstagramから。下北沢にコーヒースタンドが出来たということで早速。

場所は下北沢の南口を出て井の頭線沿いに東へ少々、角に銀だこのフードコートなカフェ(今はクロワッサンたいやき屋にリニューアルするようだが)を左へ曲がって井の頭線のガードの少し手前にあるお店…

Img_8452_2
今回はこちら、BOOKENDS COFFEE SERVICE(ブックエンドコーヒーサービス)、GW中にopenしたお店である。

Img_8456_2
入るとすぐカウンターが有り、キャッシュオンスタイルを取る。カウンターには月島のライブコーヒーで焙煎された豆が並べられ、入口脇には焼き菓子が少々。右手奥にイートインスペースがあり、イームズを中心とした席が4席ほどといったこじんまりとした構成。店内のインテリアはUS系のLP盤があちこちに掛けられている。

さて、今回は…

Img_8454_2
さっくりとアイスコーヒーをクッキーと共に。

続きを読む "BOOKENDS COFFEE SERVICE(ブックエンドコーヒーサービス) / 下北沢" »

2014年6月 5日 (木)

cafe Gentle Belief(ジェントルビリーフ) / 外苑前


Img_8431_2
元ネタはtwitter方面から。コーヒー店としては珍しいエリア、外苑前に自家焙煎珈琲店が出来るとの報が。場所が場所だけにどんなお店が出てくるのか、と気になったのでちょいと訪問。

場所は青山通り沿い、外苑前の地下出口を青山一丁目方向に少し行った所、レンガタイル張りのビルのテナント一覧に店名があるのだが、場所はどこかと思いきや…ビルの一番奥の端。

Img_8432_2
今回紹介するお店はこちら、cafe Gentle Belief(ジェントルビリーフ)。扉のガラス越しに焙煎器が出迎える。

Img_8433_2
入ると左手(南側)に長くワインレッドのハコに黒いテーブルが20席といったスタイル。それ以上に目を引くのが、キッチン手前にずら~っと並ぶ豆の数々。それ以上に驚いたのは焼いた豆でなくてroast前の豆が40種類以上並ぶといった今まで訪問した中ではあり得ないレベルの充実ぶり。

今回は奥の席に座らせてもらって、コーヒーを頂くのにメニューをパラパラと眺めてみると、「Rico」という文言がメニューにかかれていたのでひょっとして…、と伺ってみると、

Img_8436_2
愛甲石田のCafe Rico(既訪)の姉妹店とのこと。

数あるコーヒーの中から迷いつつ選んだメニューを、店主が腰に手を当てるスタイル(山谷の有名珈琲店B(既訪)では定番)で手際良くドリップを進めていく。(おそらくドリップはカリタ陶器+ペーパー)

今回頂いたのは…

Img_8438_2
(確か)ビリーフブレンドブレンドを。

続きを読む "cafe Gentle Belief(ジェントルビリーフ) / 外苑前" »

2014年6月 3日 (火)

Cafe & Bar SKOOB(スクーブ) / 千歳船橋


元ネタはパフェ部部長からの頂きネタ。散々ネタ振りされていながらも、営業時間帯のタイミングが折り合わずなかなか行く機会のなかったお店が千歳船橋にあったのだが、なんとか行く機会が出来たので。

場所は千歳船橋駅の南側の商店街を農大方面へ。途中南へ脇道にそれると程なく、駐車場の奥に現れるお店…

Img_8412_2
今回はこちら、Cafe & Bar SKOOB(スクーブ)。

Img_8407_2
お店を入ると新し目のdarkな渋目のハコに18席ほど(うち2席だけソファー席があったと記憶)。右手奥にキッチンといった構成。

そしてこのお店の最大のポイントは…

Img_8408_2
北側一面圧巻の本棚と洋書の数々、というかほぼ全部洋書なのである(主に政経モノが中心、それもそのはずで蔵書は大学の政治学の教授であるマスターの父上のものらしい)。そんなわけで店名の由来も、納得である。

この日は午後の昼下がりということで物腰柔らかいマダムが店番をされておられた。今回は様子見で、

Img_8409_2
アイスコーヒーを。

続きを読む "Cafe & Bar SKOOB(スクーブ) / 千歳船橋" »

2014年6月 2日 (月)

MINORITIES COFFEE(マイノリティーズコーヒー) / 黄金町(横浜)


Img_8378_2
さて、先のお店を後にして、黄金町方面へ京急線沿いをてくてくと。

Img_8377_2
ぬこが気持ちよさそうに軒先で寝とる…。次のお店の場所はその少し先、黄金町駅がそろそろ近づいてきたあたりにお店が集中して軒を連ねる長屋(このエリアだけでもカフェが4軒あるという…)の1軒に。

Img_8379_2
今回選んだのはこちら、MINORITIES COFFEE(マイノリティーズコーヒー)。

Img_8381_2
入ると左手にカウンター席が6席ほど、ちょいと喫茶店的要素もあるカウンター上にはガラス瓶に詰められた自家焙煎の豆がズラリと並ぶ。

Img_8380_2
右手にもカウンター席が3,4席ほど、洋物の雑誌やら(何故か)サメの絵やらなんやらが積み上がる。客席はどうやら2Fにも客席はある模様。

さて、今回は様子見で…

Img_8382_2
フツーにブレンドを、しっかりとしたボディのあるテイスト。

続きを読む "MINORITIES COFFEE(マイノリティーズコーヒー) / 黄金町(横浜)" »

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

カテゴリー

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30