無料ブログはココログ

Google +1

にほんブログ村

Instagram

にほんブログ村(記事一覧)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

2014年2月28日 (金)

【閉店】懸巣工房 喫茶室 / 町屋


# 2016年2月14日をもって閉店しました…(´・ω・`)
# 今回は写真多めの急遽up(というのもこの方ネタ振りされたので…(^-^; )

Img_7398_2
元ネタはカフェ大御所の求人情報から、千代田線の町屋の北の奥の方にカフェが出来ると。あの界隈、区立第四峡田小学校の北側のカフェS製作所(既訪)ぐらいしかカフェというカフェがなかっただけにこれは…!ということでwktkしているうちに、大雪の翌週にあれやこれやと皆揃って立て続けに訪れる事態に、そんな中こちらも押上の某ぬこぬこなカフェ(後日up予定)から参戦。

場所は町屋の北側、密集する住宅街の中にある小学校の北側のS製作所から路地をさらに2本ほど北へ進むと、路地角に庭の広い大きな一軒家が現れる。

Img_7393_2
今回はこちら、懸巣工房 喫茶室(かけすこうぼう きっさしつ)、陶房かたちと同じ建物にあり、今年2月にopenしたカフェである。

Img_7394_2
入口は正面奥の何も書いていないこの玄関の引戸をガラガラ~っと。入るといかにも昭和家屋の玄関が現れ、中へはスリッパに履き替えてから。

正面が2人がけのソファー席とキッチン、そして左右にフロアがあり、右手の引き戸を開けると

Img_7395_2
右手はこのように南の窓に面した(8席ほど?)明るい部屋。手前には本棚にぎっしりと本が並べられている。
一方、左手の縁側を経由して入るフロアは…

Img_7400_2
このように居間だった雰囲気を色濃く残す中央に6席の大テーブル席と、右手の押入れらしき跡に学習椅子のカウンター席が2つ、奥にテーブル席が1組といった構成。

奥にはこちらも本棚があり、カフェ本(定番のカフェ本やら川口本やら)からku:nelとかそのテなら定番のモノがびっちりと揃う(今回特筆すべき本があったのでそれは後述)。元のハコそのままで綺麗にしつつ、一部に日本家具をピンポイントで残していたりと、なんとなく実家の「ばぁちゃんち」に来たような感覚。

さて、今回はお茶使いで…

Img_7401_2
チーズケーキとコーヒー(kakesuブレンド)を。豆はどうやら下北沢のグラウベル、ドリップはやはりドーナツドリッパーを使用だが、割としっかりと出たタイプ。

続きを読む "【閉店】懸巣工房 喫茶室 / 町屋" »

2014年2月25日 (火)

picnic A go!go!(ピクニック ア ゴー!ゴー!) / 三軒茶屋


# 今回はカフェとしてカテゴライズするのは賛否あるかも ^-^;
Img_7330_2
元ネタはInstagramでフォローさせて頂いている三軒茶屋の第一人者であるこの方Instagramから。三軒茶屋の東側、246沿いにサンドイッチ店が開店したとのこと。なかなか内装がギミックもあり面白そうなので行ってみることに。

場所は田園都市線の駅の南口を出てR246沿いを昭和女子大の方へ歩くこと2,3分ほど、コの字状のマンションの1Fに木板張りの壁と端布のつなぎの暖簾がかかったファザードを見せるお店が見える。

Img_7335_2
今回はこちら、picnic A go!go!(ピクニック ア ゴー!ゴー!)、2014年1月末にopenしたサンドイッチメインのお店である。どうやら三茶のとある居酒屋の系列店とのこと(ソース元)。

Img_7332_2
入ると中央に大きなキッチン、その周りを囲うように10席ほどのカウンター席と、入口脇右手のテーブル席が2つ。奥にはピクニック気分を出せるよう牧場っぽい窓の作りが。キッチン上には網カゴやら金バケツやらがかかっていたりとさらに牧場気分を出してくれる。

右手の急な階段を上がると…

Img_7329_2
人工芝が敷かれたロフト席、2つテーブルがありだいたい10人ほどが収容可能(この日は予約で埋まってたので、予約の方が来店する前に拝見)、代田橋の某カフェP(既訪)で見たような設定。

さて、今回は端のテーブル席に座らせてもらって…

Img_7333_2
サンドイッチのワンプレートセット、今回はチキンをチョイス。サンドされたチキンはしっかりカラッと揚がっていて適度にスパイシー、パンは地元の濱田屋のチャパタ、フライはジャガイモをカーリーに、サツマイモ、山芋を合わせたもの。

続きを読む "picnic A go!go!(ピクニック ア ゴー!ゴー!) / 三軒茶屋" »

2014年2月23日 (日)

【閉店】What's up? 代田橋店(ワッツアップ) / 代田橋


# 2014年5月28日をもって閉店しました(お店のfacebookより)

元ネタは用賀の自家焙煎コーヒースタンドのオーナーtweetから。世田谷区の北東端、代田橋にコーヒースタンドができたとのこと。そんなわけで早速。

場所は駅を出て京王線沿いに東へ少々、緑道のある交差点に出たところを右へ曲がって程なく、長屋っぽい商店が並ぶ1軒に立て看板が出ているお店が有る。

Img_7299_2
今回はこちら、What's up?(ワッツアップ) 代田橋店東池袋にあるカフェバー(未訪)の2号店である。

Img_7300_2

入ると奥の左右にカウンターが2つあり、右手がフロアボールショップの「ZackValan」(山王スポーツ、といっても左手の壁面もだいたいスポーツ用品を占めているが)、左手が今回のお店のエスプレッソのカウンターとなる。

マシンはSANREMOCapri DX、奥にはEVERPUREの浄水器がセットされている。

Img_7301_2
ラテを、ミルクミルクせずバランスよろし、しかもちょこんとトトロのラテアート。豆は実店舗以外ではたぶん初(?)お目見えの用賀のWoodberry Coffee Roasters(既訪、波カフェ)。

続きを読む "【閉店】What's up? 代田橋店(ワッツアップ) / 代田橋" »

2014年2月22日 (土)

LATTEST Azabujuban Espresso&Bar (ラテスト 麻布十番 エスプレッソ&バー) / 麻布十番


Img_7280_2
元ネタはひょんなことから掘り出したネタ。表参道の通称「ロータス通り」にある美女バリスタ揃いのエスプレッソスタンドの2号店がアザブジュバーン、もとい麻布十番に出来るとのこと。どうやらBARと同居ということなので夜営業onlyらしい。ということでとりあえずは行ってみることに。

場所は麻布十番から商店街を六本木丘方面へ歩くこと3分ほど、場所的にはタリーズの入るマンションの裏手(南側)の路地に一軒家が。

Img_7279_2
今回はこちら、SHIROIKURO × NANOHANA × LATTEST Azabujuban Espresso&Bar (ラテスト 麻布十番 エスプレッソ&バー) 。元はナノハナ麻布十番単体だったが、2014年1月末にリニューアルした際に立ち飲みダイニングバーと同居するスタイルでopenした経緯を持つ。
さらに昼間は「しろいくろ」(和菓子店)として営業中のハコであり、昼夜異なる二毛作的お店である。

Img_7284_2
入ると通り側に3席ほどのテーブル席、西側のカウンターキッチンを囲むように5席ほどのバーカウンター。元々古民家というか古商店を大幅に改装し白系の単色で纏めたすっきり系のハコ、なので1Fは窓まわりと階段を見ない限りは古民家一軒家を殆ど感じさせない。

キッチンの奥に見えるマシンはSIMONELLIAppia Compactか。勿論豆は必然的にSTREAMER COFFEE

Img_7281_2
奥の左手には階段があり、2Fにも古民家の天井を抜いた梁の見える席がある様子。(この日は貸切)

さて、今回は勿論コーヒースタンド使いで…

Img_7285_2
ラテを、アルミの保温カップでのサーブ。

続きを読む "LATTEST Azabujuban Espresso&Bar (ラテスト 麻布十番 エスプレッソ&バー) / 麻布十番" »

2014年2月21日 (金)

COFFEE SHOP Flavor(フレーバー) / 浜田山


元ネタはパフェ部部長頂きネタ。浜田山、といっても五日市街道沿いに良さ気なコーヒーショップがあるとのことで、先のお店から井の頭線に出たついでにそちら方面へ。

最寄り駅は浜田山だが、歩いても20分近くはかかる距離なので、ここで都内屈指の「酷バス」路線、すぎ丸で五日市街道に出る辺り(バス停は「鎌倉街道」)までアプローチ。

そこから街道沿いに西へ5分ほど歩くこと、ミ●●彡のE営(五日市街道営業所)の少し手前にタイル敷の駐車できるエントランスがある一軒家に看板がちょこんと出ている。

Img_7278_2
今回はこちら、COFFEE SHOP Flavor(フレーバー)。入口はイームズのチェアのあるテラス席の脇から。

Img_7274_2
入ると板張りの床に白い壁面とスッキリと纏まったハコ、左手にカウンター席とテーブル席が2組、右手奥にソファー席と全部で10席ほどの余裕のある空間。そして正面奥にカウンターとキッチンといった構成。

Img_7273_2
右手には本棚に飾られたFirekingのマグカップがあったりと。

この日は夕方近くもありお客さんもまばら。さて、今回はお茶使いで…

Img_7276_2
今回はタンザニアをチョイス、サイズはレギュラー、バランスのとれたちょっと重めのテイスト。ドリップはサイフォン。チーズケーキはプレーン、だけどプルプル系の食感。 これで\500とは安い!

続きを読む "COFFEE SHOP Flavor(フレーバー) / 浜田山" »

2014年2月16日 (日)

Cafe maru(カフェ マル) / 三鷹台(三鷹市牟礼)


Img_4080_2
元ネタは名古屋方面にはめっぽう強いながらも東京にちょくちょく出てこられるこの方tweetから。護国寺のカフェ(既訪)の知り合いの方がカフェを開店すると。色々と調べてみると…、三鷹、しかも住宅と畑しかない僻地。

最寄り駅は三鷹台だが歩いても30分ほどかかる場所なので、千歳烏山からバスで新川宿まで。そこから歩いて2,3分ほどの三鷹市の東八道路と人見街道の間の住宅街の中、昭和40年台あたりの建売住宅が並んだ一角の壁面の前に立て看板が。

Img_7272_2
まんま一軒家のこちら、Cafe maru(カフェ マル)。今回はこちら、2013年11月にopenしたお店である。入口は右手のまんまの玄関から。

Img_7268_2
入ると土足のまま玄関を上がって入るとすぐ左手に台所跡だったと思われる場所にオープンキッチンとなり、その奥が大テーブルの客席に。キッチンと客席を仕切る棚にはナイスカットミルだったり、スコーンが置かれていたりと。

Img_7267_2
多分リビングであったであろうフロアに大テーブルがドンと置かれ、そこに6席といったシンプルなもの、まるで人んちに来たような感覚である。階段下の押入れにはショップカードやら、下段には梅が漬け込まれた瓶が。

さて、今回は

Img_7270_2
節分豆のスコーンとコーヒーを。豆は安房鴨川の藁珈琲洞

続きを読む "Cafe maru(カフェ マル) / 三鷹台(三鷹市牟礼)" »

2014年2月15日 (土)

cafe&dining あかりまど / 赤坂・溜池山王


Img_4142_2
元ネタはカフェ大御所の求人情報から。オサレ系カフェでは有名なattic planningがまたカフェを出店すると、今度は誰もが想定しなかった赤坂、しかも料亭跡というレアモノ物件ということもあり、ちょいと新ネタ拾いに機会を伺って覗いてみることに。

場所は千代田線の赤坂駅から南へ少し、赤坂二丁目交番の少し西のビルの間にある石階段を登って行くとその途中にあるビルに灯りが…

Img_7298_2
今回はこちら、cafe&dining あかりまど、2014年1月にopenしたお店である。よくよく調べると、料亭というよりは土佐料理店跡。

Img_7293_2
入ると奥に長い店内は右手がレジ、その下のガラスケースには和系を中心にスイーツを取り揃える。右手さらに奥はキッチンといった構成で中央から左手にかけてカフェらしくない空間にローテーブル系を中心に26ほど。

Img_7290_2
そして奥に1段上がったフロアにローテーブル席と半個室っぽいフロアの席がさらに20弱ほどと。元々の内装に加えてatticらしい小物やらインテリアのアレンジが加わっている。

さらにこの左には…

Img_7297_2
木の引き戸の向こうには畳敷きの茶室があるらしい。ということでお籠もりの個室として使える様子。

さて、今回は完全様子見で

Img_7294_2
ラテを、特段特徴もなくふつー。

続きを読む "cafe&dining あかりまど / 赤坂・溜池山王" »

2014年2月14日 (金)

【移転】Good People & Good Coffee(グッドピープル アンド グッドコーヒー) / 池尻大橋


# 2015年7月末に旧Plasters Cafe跡に移転しました

Img_3874_2
元ネタはたしか表参道のバーの店主のInstagramから。池尻大橋にコーヒースタンドがあるとのこと、これは完全ノーマークだったので機会を伺って。

場所は池尻大橋駅から中目黒方面へ。有名パン店T近くの路地を坂の上の方へ上がり、東山公園方面へ。その東山公園に面するマンションの坂側の1Fに入る…

Img_7254_2
Good People & Good Coffee(グッドピープル アンド グッドコーヒー)。元は厨房機器商の事務所だったらしく、その跡をコーヒースタンドやギャラリーを含む複合空間(Rainbow)にしたハコ。コーヒースタンドは二子新地のサイクルストアが運営し、2013年12月にopenしたコーヒースタンドである。

入るとこの日は手前のエリアで静岡産野菜のマルシェが開かれていたので少し奥へ。フロア内は小さな部屋まで個別のギャラリー区画にされており、この日はフリーマーケット開催日だったのでギャラリー多数。そんなわけで写真は少なめ。

Img_7255_2
中程左手にカウンターがあり、そちらが今回のコーヒースタンド。カウンター右手の棚には自家焙煎の豆とコーヒー器具が所狭しと並べられ、カウンターにはハリオのドリップ器具が。奥にはエスプレッソマシンも見える。

さて、今回は人も多いのでさっくりと頂いて行きますかね…

Img_3884_2
ふつーにラテを。

続きを読む "【移転】Good People & Good Coffee(グッドピープル アンド グッドコーヒー) / 池尻大橋" »

2014年2月11日 (火)

MR.COFFEE(ミスター コーヒー) / 戸越公園


Img_7248_2
さて、先のお店を後にして、大井町線経由で帰る前に戸越公園のこちらを。

場所は戸越公園駅前の商店街の北の端の方、道より一段下がったマンションの1Fに入る…

Img_7249_2
MR.COFFEE(ミスター コーヒー)、先に述べたとおり戸越銀座のPの姉妹店である。2012年2月にはopenしていたらしいが、どうやらこの場所、前のお店も自家焙煎珈琲店だったらしい。

Img_7250_2
入るとカウンターがあり、左手奥に焙煎機、右のレジ後ろにはハリオの陶器っぽいドリッパーが。

それではサクッと頂いていきますかね…

Img_3836_2
ダンディーブレンド、店頭でのtakeoutはこれが基本とのこと。割と飲みやすいテイスト。

続きを読む "MR.COFFEE(ミスター コーヒー) / 戸越公園" »

2014年2月10日 (月)

帰ってきた CAFE634(カフェ ムサシ) / 東銀座


# 今回は写真多め。

Img_3798_2
東銀座の以前訪問したお店が建て替え中ということから、この界隈に寄る機会があれば工事進捗状況をちょくちょくチェックしていた。そのお店がこのたび建替えが完了し、openするということを聞きつけたのはいいが平日は18時まで、残るは土曜の昼のみと平日勤め人にはややハードル高めのお店のまま、ということで暫く機会を伺っていて半分忘れかけていたところで、パフェ部部長記事でそういえば、と思い出して。

先のお店から門前仲町で某門前のコーヒースタンドで一杯引っかけて、地下鉄で移動。場所は東銀座の東側の飲食店が点在するビル街の中、狭い区画のコインパーキングの隣に、真っ白なビルの1Fに黒く引き締まったファザードを見せるお店がある。

Img_7236_2
今回はこちら、CAFE634(カフェ ムサシ リニューアル前,大森のコーヒースタンドの頃)。ランチの美味しいカフェとして東銀座では有名なカフェが2013年12月18日にリニューアルopenして帰ってきた。

Img_7237_2
入ると白+黒+木材の3色でスタイリッシュに纏められた奥に長い店内は左手にカウンター席が5つ。中程に2Fへの階段があり、そして右手の壁面は…

Img_7238_2
黒い壁面には世界地図とコーヒー豆の袋が。これは大森に一時移転していた時のコーヒースタンド頃の要素が多分に含まれていることを想定させてくれる。そして一番奥のカウンターには…

Img_3809_2
やはり、大森のコーヒースタンドにあったLA LA MARZOCCOFB/80が。レジもこちらにあり、takeoutとイートインの会計はこちらで。

そして階段をあがると…

Img_7240_2
2Fは3Fまでの吹き抜けといった開放感のある空間に裸電球を落とした20席ほどのテーブル席。一番南側(写真奥側)がキッチンとなる。中程の壁面にはカフェには定番の系統の本が置かれた本棚があったりと。

この日は平日15時を回っていたが、遅めのランチ需要でちょくちょくお一人様のお客さんが入られている様子。

さて、1Fのアレを見た瞬間オーダーするモノは決まった。

Img_7241_2
勿論ラテを。しっかりとしたテイスト。

続きを読む "帰ってきた CAFE634(カフェ ムサシ) / 東銀座" »

2014年2月 9日 (日)

sunday zoo(サンデー ズー) / 木場


Img_7230_2
元ネタはtwitter方面か男子カフェ部長からの頂きネタ。さて、先のお店から木場親水公園を越えて清澄白河方面へ。目指すお店は亀久橋の少し東、運河の北側に並ぶビルの1Fに入る…

Img_3773_2
sunday zoo(サンデー ズー)、今年1月中旬にopenしたコーヒースタンドである。当初は平日のみだった営業が、丁度訪問時点で土日シフトになった模様。

Img_7232_2
入るとどこかの事務所的ハコにカウンターと少々の椅子とシンプルなもの、と思いきや奥にはEVERPUREの浄水器が置かれたりと気合は十分。カウンターには小型のロースターが置かれ、レジの右手にはハリオV60が並べられる。ちなみに、右手の窓際にはCLEVERのドリッパーやエアロプレスのコーヒー器具が物販として置かれている。

さて、今回頂くは…

Img_7234_2
コロンビア、同じ平野でも少し北にある自家焙煎コーヒースタンドA(既訪)とは対局になるようなテイスト。

続きを読む "sunday zoo(サンデー ズー) / 木場" »

2014年2月 7日 (金)

【閉店】古家cafe + gallery haruha(ハルハ) / 祐天寺(世田谷区下馬)


# 2014年7月19日をもって閉店しました…(お店のblog)
# ただし、イベント等の出店については引き続き活動されておられます

Img_3967_2
元ネタは奥沢の線路沿いのコーヒースタンドのオーナーのInstagramから。世田谷の下馬あたりにopenする古民家カフェに豆を納めるという話が。そのお店はというと…平日、しかも火~木の昼間しか営業していないという平日勤め人にとっては超難所。

勿論、山が高ければ挑み甲斐があるということで、機会を伺っていたら…なんとかとある要件で午前中休みを頂くことになった際に行ってみることに。

最寄り駅は祐天寺だが歩くと西へ15分ほど、場所は学大付属高校の少し北東側にあたる下馬通り沿いのバス停の前に、ブロック積みの塀に写真を並べたトタンづくりの一軒家が。

Img_7256_2
今回はこちら、古家cafe + gallery haruha(ハルハ)。

Img_7259_2
入ると土間部分が雑貨と焼き菓子の物販エリア、端には小さく釜土もあったりと。

Img_7258_2
そして靴を脱いで上がるとそこは縁側とその奥に6畳半程の畳敷きの空間。まるで(お店をやってる)田舎のおばぁちゃんちに来たようなマターリぶり。その中にちゃぶ台が3つと、奥にソファーが1つといったシンプルなもの。Galleryはこの中の壁面を目一杯使って展示されている(この日は写真展)。そして土間の西側はキッチンスペースといった構成。

さて、この日はちょいと昼も兼ねてパンケーキを…と思ったがやっていない、とのことなので…

Img_7263_2
プチスイーツプレート(節分豆のミニマフィン、紅茶スコーン、クッキー)とコーヒーを。勿論コーヒーは2種から選べるが、ONIBUS COFFEEのモノをチョイス、この日はブラジル。

続きを読む "【閉店】古家cafe + gallery haruha(ハルハ) / 祐天寺(世田谷区下馬)" »

2014年2月 6日 (木)

【TOKYOパフェ部編】フルーツカフェ フルータス(Frutas) / 門前仲町


今回はパフェ部長主催のTOKYOパフェ部の3回目の会合ということで、キダ・タロー的位置(=顧問)故に久しぶりに出席。

場所は門前仲町の2番出口を出て永代通りを東へ少々、呑み屋が大勢を占める富岡八幡宮門前の商店街の中に小さく佇むオサレなフルーツカフェ…

Img_4010_2
フルーツカフェ フルータス(Frutas)。もはや説明するまでもない、門前仲町の有名店である。今回は総勢6人で出席。

店内は淡い青みを含んだ黄緑色ベースとしたスッキリとしたハコに、入るとすぐ右手にテーブル席が6席、その奥にカウンターとキッチンということで非常にこじんまりとしたハコ。勿論ガラスケースには季節のフルーツを取り揃える。

では早速行きますかね。

Img_7265_2
はい、あまおうのパフェ×5+フルーツパフェ×1。

ここのパフェの器は縦に長いのが特徴なので盛り付け方も高い高い(^-^;

Img_4016_2
もういっちょ上から。

続きを読む "【TOKYOパフェ部編】フルーツカフェ フルータス(Frutas) / 門前仲町" »

2014年2月 5日 (水)

Gallery & Book cafe 松庵文庫(その2:TUTUJI CAFE編) / 西荻窪


# 今回は小ネタ
Img_7198_2
先のお店を後にして、再びミ●●彡で駅に戻ってから、西荻窪の南の庭のきれいな有名古民家カフェへてくてくと。向かった先は…、そう

Img_3689_2
Gallery & Book cafe 松庵文庫(その1)。

というのも松庵文庫開店時から入っておられたアヒルの空が出られて(移転先は旧クワランカ・カフェ跡→玉突きでクワランカ・カフェは吉祥寺へ移転)、入れ替わった今度のCAFE担当である「TUTUJI CAFE」がエスプレッソ系推し、ということを聞きつけた次第。

前回のように土間で靴を脱いで奥のカフェと行くと…

Img_7194_2
(思っきり逆光やな ^-^;)全てのテーブルがほぼ埋まっている状態。特に右手のキッチン奥にある離れのフロアの方はかなり長居していそうな雰囲気。奥ではご近所(?)マダムの方々がぺちゃくちゃと。

Img_7199_2
キッチン周りは前に比べて少々賑やかに。置かれるマシンはVBMのDomo Barあたりか。

さて、今回は様子見で…

Img_7200_2
ラテを。、豆は2種類から選べるが、今回は清澄白河のARiSE COFFEE ROASTERS(既訪)から。確かにARiSEらしい柑橘系のとんがりっぷり。(もう1つはマヤビニックコーヒー)

続きを読む "Gallery & Book cafe 松庵文庫(その2:TUTUJI CAFE編) / 西荻窪" »

2014年2月 4日 (火)

くろもじ珈琲 / 西荻窪


Img_7185_2
元ネタは中央線沿線ならやはりこの方から。西荻の北の方にこじんまり系の雰囲気よさげなカフェがあるとのこと。そんなわけで先のお店(中板橋)から…ってふつーは思いつかないが、少し北に行くとそこは環七。ここからは飛び道具、ミ●●彡赤31で一気に高円寺までワープ。

Img_3675_2
その後は西荻窪まで出て、再びミ●●彡<ゴルァ! なバスで商店街を抜けること少々。地蔵坂を善福寺川方面へ少々下った所の南側に看板が出ているお店がある。

Img_7192_2
今回はこちら、西荻百貨店の中にある、くろもじ珈琲

って入口は何処だ…?

Img_7191_2
とりあえず上がると別のお店(フラワーショップ)が。カフェ自体はこのお店の中に入って右手の奥のフロアにある。

Img_7188_2
古めの小さなマンションの1Fに、10席ほどのこじんまりとしたハコ。といっても半ばフラワーショップと同居しているようなスタイルで、カフェのインテリアにもリースや雑貨が色々とあふれる。そして右手のキッチン前のカウンターにはサイフォン器具が。

さらに裏口を出ると中庭にはガーデニング用の苗木があったりと。どうやらガーデニングのコンサルもやっているらしい。

さて、今回は図らずもがな(というのも途中阿佐ヶ谷の某カフェSをアテにしていたらモノの見事に休み…onz)ランチ使いで…

Img_7189_2
ベトナム風うどん、ってフォーですよね、これ。

続きを読む "くろもじ珈琲 / 西荻窪" »

2014年2月 3日 (月)

1 ROOM Coffee(ワンルームコーヒー) / 中板橋


Img_7178_2
元ネタはtwitter方面からだったが、パフェ部部長記事から。オサレ系カフェは川越までほぼ無縁な東武東上線沿線にコーヒースタンドが出来ると。池袋ですらコーヒースタンド何ぞロクにないのに、各停しか止まらない中板橋とは。そんなわけでなかなか行く機会がなかったのだが、やっと機会ができたので行ってみることに。

場所は駅北口、線路から程ない場所、隣もカフェという場所に白い壁面に濃紺のオーニングが印象的なスッキリとしたお店がある。

Img_7182_2
今回はこちら、1 ROOM Coffee(ワンルームコーヒー)、2013年11月にopenしたお店である。

Img_7181_2
入ると白いスッキリとした壁面に板張りの床、落ち着いた色をチョイスしたクッションが映えるシンプルな家具で構成された14席ほどの余裕のある空間。

そして右手中程には…

Img_3653_2
カウンターとちょっと沈んだ位置にSIMONELLIAURELIA II

さて、頂くは勿論…

Img_7179_2
ラテを。バランスも良さ気、豆は千葉、長生村のKUSA(LCF系)から。
# LCF系の豆でエスプレッソは珍しい

続きを読む "1 ROOM Coffee(ワンルームコーヒー) / 中板橋" »

2014年2月 2日 (日)

Cafe マチノ木 / 新小岩


Img_7167_2_2
元ネタは例の内装業者blogから。総武線沿線にカフェが出来るとの告知、しかも場所は…、カフェらしいカフェが有るとはまず考えづらい新小岩。開店日には流石に行けなかったので、機会を伺ってみたところどうやら夜も比較的遅くまで開いていることが解ったので。

場所は新小岩の南側、ルミエール商店街をひたすら下り、東栄しんきん通りを西へ入って程なく、氷屋の道向かいに4軒ほど並んだ商店の1つに白くやたら新小岩には似つかわないファザードを見せ、扉脇に古いピアノの鍵盤が掛かったお店がある。

Img_7166_2
今回はこちら、Cafe マチノ木。2013年12月下旬にopenしたお店である。

Img_7174_2
入ると、白い壁面のハコに種類はバラバラながらもusedの家具を使ったテーブル席が10席ほど、天井からは裸電球を落として見る人が見れば解るK+の十八番的作り。

この日はすでに2組ほどお客さんが晩ごはん使いで。ということで一番奥の席に座らせてもらって…

Img_7171_2
ばんご飯のセットが切れてたのでキーマカレーを。わりと大人しめ。

続きを読む "Cafe マチノ木 / 新小岩" »

2014年2月 1日 (土)

Sutekina(ステキナ) / 吉祥寺


Img_3604_2
元ネタはやっぱり今回も吉祥寺ネタといえばこちらから。井の頭線脇の末広通り入口あたりにカフェが出来たと。こちらもカフェ部の方がすでに何人か訪問済みなので、こちらも機会を伺って。

場所はその末広通りの入口辺り、ビルの1Fに立て看板が出ているお店が。

Img_7152_2
今回はこちら、Sutekina(ステキナ)。カフェバーに加えレンタルボックスという位置づけのよう。お店の入口は階段を上がって3Fへ。

Img_7154_2
入ると奥に長いハコ、手前に広めのスペースがありこちらをイベントやなんやらに使えるような様子。右手から奥にかけてちょいとガールズ空間の中にテーブル席とソファー席が10席ほどといった構成。

Img_7155_2
そして左手奥にカウンター席が4つほどでカウンター上を見る限り夜の方が営業は主力のようで、アルコール類のボトルがずらっと並ぶ。

さて、今回は様子見で…

Img_7157_2
ダージリンとチーズケーキを。

続きを読む "Sutekina(ステキナ) / 吉祥寺" »

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

カテゴリー

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30