無料ブログはココログ

Google +1

にほんブログ村

Instagram

にほんブログ村(記事一覧)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013年11月29日 (金)

COFFEA EXLIBRIS(コフィア エクスリブリス) / 下北沢


# 今回は小ネタ

下北沢の南の方にInspired by STARBUCKSなお店が出来ることは開店前から認知していたので偵察をしつつ、そのスタバから茶沢通り沿いの4軒ほど北にある有名珈琲店を久しぶりに。

通りの一軒家に白い扉と電球色と古民家風情のある店内が見える大きなガラス窓のお店…

Img_6591_2
COFFEA EXLIBRIS(コフィア エクスリブリス)、かれこれ移転して初っ端に行ったっきり久しぶりの訪問。

# 以下店内撮影禁止なので拙い説明で

入ると奥に長い古民家改装系のハコ。手前左手にキッチンがあり、手前のマシンはLA LA MARZOCCOのLinea Classicのよう。その奥にusedの家具をふんだんに使った席が12席ほど。

さて、今回はふつーにコーヒーを頂いていきますかね…ってことで(多分)ブラジルをチョイス。豆は丸山珈琲なので基本はプレスでサーブされる。そして提供されるときに渡される小さな紙にはテイストの分布とイメージが。

続きを読む "COFFEA EXLIBRIS(コフィア エクスリブリス) / 下北沢" »

2013年11月28日 (木)

Fioresta Coffee(フィオレスタコーヒー) / 水道橋


# 今回は小ネタ(というのも写真が少なめ)

元ネタはtwitter方面から。水道橋の三崎町方面に近々カフェが開店すると聞きつけて。場所は神保町から専大通りを北へ、三崎町二丁目交差を過ぎて程なく右手の角地にガラス張りのお店が現れる。

Img_6583_2
Fioresta Coffee(フィオレスタコーヒー)、2013年11月18日にopenしたお店である。

Cafe & Flower Shopというコンセプトで北側の入口を入ると左手にレジと正面奥にキッチンが有り、その手前に花壇をイメージしたように花が生けられている。というのも店内の花壇から好きな花を摘んで小さな花瓶に入れて持ち帰りできるとのこと。

そして右手にテーブル席が40席強といった構成でスッキリと纏まった様子。勿論所々に花が生けられている。

さて、とりあえずは様子見ということで…

Img_6580_2
ラテを…って、やっぱり…(苦笑)

続きを読む "Fioresta Coffee(フィオレスタコーヒー) / 水道橋" »

2013年11月27日 (水)

ROAST WORKS THE COFFEESHOP(ローストワークス ザ・コーヒーショップ) / 富ヶ谷(駒場東大前・代々木八幡)


Img_1564_2
元ネタは東京カフェ大御所の求人情報から。代官山のコーヒースタンドの自家焙煎工房がコーヒースタンドを兼ねてopenすると。そんな話を聞きつけてとある機会に駒場東大界隈に行ってみたら工事中の現場を確認。

そしてopenした、ということなので淡島の某パンなカフェをモーニングで頂いた後に、そういえば…と思い出したので調べてみると09:00 openということなので行ってみることに。

Img_6570_2
場所は富ヶ谷といっても駒場東大裏の目黒区との区界、東大裏から東北沢へ向かうフレッシュネスバーガー1号店のある通りを西へ行くこと2,3分、コンクリ打ちっぱなしのビルの1Fにちょこんと看板が出ている。

Img_6571_2
今回はこちら、ROAST WORKS THE COFFEESHOP(ローストワークス ザ・コーヒーショップ) 。その名のとおり代官山のTHE COFFEESHOPの焙煎工房である。

Img_6578_2
入ると右手に長くカウンターがあり、奥にはプロバットの大きなロースター、そしてカウンターのガラスケースには常時10種類近くの豆が並べられる。

そしてここの一番の注目ポイントは、カウンター端にある、アメリカ、ソルトレイクシティにあるAlpha DomincheSteampunk 4.1という日本初であろう自動プレスマシン。また、客席は西端に4人がけのテーブルが2組、といったシンプルな構成。


さて、今回はさっくり頂いていきますかね…

Img_6573_2
今日のコーヒー(ブラジル)を、豆は丸山から。やっぱり見た目も飲んだ感触もサイフォンと言うよりプレスだよなぁ。しかしながら代官山で飲んだ時よりも柑橘系のいやらしさは無くて、しかもプレス特有のざらつきもそれほど多くなく飲みやすい。

# 何やらこのマグカップにも色々と遊びゴコロがあるようで…

続きを読む "ROAST WORKS THE COFFEESHOP(ローストワークス ザ・コーヒーショップ) / 富ヶ谷(駒場東大前・代々木八幡)" »

2013年11月25日 (月)

BYRON CAFE(バイロンカフェ) / 白金高輪


元ネタはエスプレッソ機器の卸商blogから。白金高輪に何やらまたエスプレッソ系を扱うお店が開店すると。そんなこんなで開店したということなので機会を伺って。

先のお店から市ヶ谷へ下り、南北線で一路白金高輪へ。そこから白金北里通りを西(恵比寿方面)へ歩くこと10分少々、某有名バーガー店Bを過ぎ、おそらく広尾との中間あたり、北里大学を少し過ぎた左手のマンションに屋根付きのテラスがあるお店が見えてくる。

Img_6547_2
今回はこちら、BYRON CAFE(バイロンカフェ)。2013年10月27日にopenしたお店である。

手前のテラス席(だいたい16席ほど?)はいっぱいなので店内の方へ。

Img_6550_2
入って左手がレジとキッチン、その前にカウンター席が5つほど、右手手前にテーブル席が8つほどといった構成。この時はランチタイムの後半だったが、それでも8割方埋まった状況。

そしてカウンターに鎮座したマシンは、

Img_6548_2
LA MARZOCCOGB/5。豆は日本では珍しいオーストラリアのBun Coffee

そんなわけで勿論頂くは…

Img_6552_2
ラテを。

続きを読む "BYRON CAFE(バイロンカフェ) / 白金高輪" »

2013年11月23日 (土)

un rest(アンレスト) / 牛込柳町


Img_6543_2
元ネタはtwitter方面でお世話になっている東京独立系カフェにはめっぽう強いこの方からのネタから。牛込柳町界隈にまたカフェができたと、市ヶ谷経済新聞にも出たとのことで、先のお店から都バスでウネウネと下ること20分ほど。

場所は牛込柳町の少し南、市谷薬王寺町の外苑東通り沿いの雑居ビルの一角に真っ青な看板が軒先に出たお店がある。

Img_6541_2
今回はこちら、un rest(アンレスト)。

Img_6546_2
入ると右手壁面にテーブル席が2席×2組、左手にカウンター席が5席のみと非常にこじんまりとしたハコ。アクセントの効いた青い壁面とカウンター席のタイルがスッキリ感を与える。

カウンター上には焼き菓子が並べられ、店主がせっせとtakeoutの焼き菓子を作られている。

さて、今回は先にごはんをいただいてきたので、様子見で

Img_6544_2
ラテを。豆は阿佐ヶ谷のカフェ・フレスコ(既訪)、マシンはLA CIMBALIM32系列

続きを読む "un rest(アンレスト) / 牛込柳町" »

2013年11月21日 (木)

TOMORI CAFE(トモリカフェ) / 護国寺


Img_6537_2
元ネタはパフェ部部長からの頂きネタ。さらにこの方のinstagramからもなかなか良さげな雰囲気が漂ってきたので、今回のターゲットに決定。

場所は護国寺前交差から不忍通りを日本女子大方向へ。

Img_6533_2
不忍通り沿いの歩道にちょこんと看板が出ている。その前の70年台の白いちょいと古風なマンションの階段を上がって2Fへ。その2Fの東端の1室の玄関にシャビーな看板が出ているお店がある。

Img_6534_2
今回はこちら、TOMORI CAFE(トモリカフェ)。

Img_6536_2
入ると正面はキッチンで、右手から奥に掛けてused系の家具でしつらえたカウンターが2組×3つのみのミニマルな空間。適度にアンティークな小物とドライフラワーの組み合わせでこのテのジョシどストライクなハコの仕上がり。右手奥の扉向こうにはテラス席(4席ほど)もあるよう。

窓際の席には小物と共にusedの本棚に文庫本が整然と並べられる。

さて、今回は…ランチ使いで

Img_6538_2
トモリ風ドライカレーを、玄米の歯ごたえがなかなかよろし。

続きを読む "TOMORI CAFE(トモリカフェ) / 護国寺" »

2013年11月20日 (水)

nuisance galerie(ヌイサンス ギャラリー) / 水道橋


# 今回は小ネタ

元ネタは神楽坂の古民家カフェに行ったときの拾いネタ。水道橋にそのお店の姉妹店、というかギャラリーカフェがあるとのこと。
別のとあるカフェが開店したということで、様子見(これは後日)に行く前にちょいとそちらの方へ。

場所は水道橋と神保町の間、専大通りのモス近くの交差点を飯田橋側に入って程なくある古風なビルの1Fに看板が。

Img_6518_2
今回はこちら、nuisance galerie(ヌイサンス ギャラリー) 、別名「mugimaru3」(ムギマル3)、そう、神楽坂のmugimaru2(既訪)の姉妹店である。

1F入るとすぐにエントランスはちょこっと鉢植えを売っていたり、その脇の階段を上がって2Fへ。

Img_1482_2
2Fはこのようにギャラリー向きのガランとしたハコ、その南東端にバーカウンターが4席ほどといったシンプルなもの。伺って見ると今回はこの後展示主のイベントがあるということながら、それまでは大丈夫ということでちょいと頂いていくことに。

てことでささっと様子見で…
Img_6516_2
コーヒーを、ちゃんとハンドドリップで出してもらえる。

続きを読む "nuisance galerie(ヌイサンス ギャラリー) / 水道橋" »

2013年11月18日 (月)

【電車の見えるカフェ】PAPER WALL CAFE(ペーパーウォールカフェ) ecute立川店 / 立川


# 今回は小ネタ

さて、この日は昭和記念公園まで散策、とその前にモーニングを…といろいろと探すが意外と無かったり。そんなわけで手っ取り早く思いついた場所がこちら。

立川駅西側のエキナカ、ecute立川の北西端に入る、本と雑貨のお店、PAPER WALL、その一番奥にあるのが

Img_1396_2
PAPER WALL CAFE(ペーパーウォールカフェ 実は2度めの訪問)。休日の8時過ぎでそれなりにお客さんは居られたのでだいたい40席ほどの店内の写真は無し。ちょうど一番窓辺に近いお一人様席が2つ開いていたのでそちらに。

西側の窓からのviewはこのとおり、駅の1,2番線ホーム上にあることから西に開けた鉄view。

さて、今回のチョイスは…

Img_6506_2
モーニングのパンケーキセット。更にいきなり蜂蜜落としてくれるとは…ううーん。

続きを読む "【電車の見えるカフェ】PAPER WALL CAFE(ペーパーウォールカフェ) ecute立川店 / 立川" »

2013年11月15日 (金)

Bar Zingaro(バー ジンガロ) / 中野


Img_6491_2
元ネタは中央線ならいつもお世話になっているこの方Instagramから。中野ブロードウェイの中にコーヒースタンドができたとのこと。色々と調べてみると休前日と休日は比較的遅くまでやっているとのことで早速。

場所は警察大学校&警察学校跡地の再開発がだいたい一巡し、学校が移転した後の荒んだ時期を脱して新たな変化を見せる中野。相変わらずのサンモールを過ぎ、そのまま中野ブロードウェイに突入。お店はそのブロードウェイの2Fの北端の方にある。

北端の通路の入り組んだエリアの角に突如周りとは異なる木目調のダークな落ち着いた風合いのバーっぽいお店が姿を現す…

Img_6486_2
今回はこちら、Bar Zingaro(バー ジンガロ)。ブロードウェイでギャラリー等を展開するカイカイキキのバーである。

Img_6487_2
入るとすぐ右手にカウンターがあり、さながらコーヒーバーといった雰囲気を呈する。バックヤードには各種アルコール類のボトルが並べられ、カウンターにはLA MARZOCCOのFB/80が鎮座。

客席のほうはというとカウンター席が6,7つと入って左手側に3人がけ×2のソファー席が1組、あと4席ほどと場所柄を反映してかそれほどキャパは大きくない。

そして落ち着いた木目調の壁面には村上隆氏のお花畑な絵が。

さて、今回は…

Img_6489_2
ラテとアップルターンオーバーを。豆は富ヶ谷のfuglen(既訪、波カフェ)のモノを使用。

続きを読む "Bar Zingaro(バー ジンガロ) / 中野" »

2013年11月14日 (木)

Turret Coffee(ターレットコーヒー) / 築地


Img_1337_2
元ネタはInstagramのフォロワーさんからの頂きネタ。バリスタ氏界隈でどうやらSTREAMER COFFEE COMPANY系列の新店が築地にできたとのことで話題になっている、てなわけで早速。どうやらこのテのコーヒースタンド、案の定夜になるとお店を閉めてしまう一方、朝はかなり早くからやっている、とのことなので出勤前に行ってみることに。

場所は築地駅の2番出口近くのスタバの角を曲がって路地に入ってすぐ、ビルの前に立て看板が出ているお店がある。

Img_6485_2
今回はこちら、Turret Coffee(ターレットコーヒー)。

Img_6479_2
入って左手に3脚のカウンター席、壁面には2口コンセントが3つほど、というのは渋谷のSTREAMER COFFEEでも定番のスタイル、右手に腰掛けが4つほどといったシンプルなもの。

そしてカウンターにはSTREAMER系定番のSIMONELLIの澤田スペシャル仕様マシンとMAZZERのグラインダといった組み合わせ。こちらでは普段バックヤードに有るはずの(これもSTREAMER系定番)EVERPURE浄水器はカウンター前に。

さて、頂くは勿論…

Img_6481_2
ターレットラテを。お値段少々お高めだがカップはSTREAMER系らしく口が広めの大きなもの。

続きを読む "Turret Coffee(ターレットコーヒー) / 築地" »

2013年11月13日 (水)

CAFE ZEBRA(カフェ ゼブラ) / 日本橋浜町


 元ネタはInstagram方面から。フォローさせてもらっている蔵前のコーヒースタンドのオーナーさんの写真を拝見して、浜町にopenしたカフェがある、ということなので早速。

場所は日本橋浜町、清洲橋通りの明治座の真向かいにある白い縞が時々見えるガラス張りのお店…

Img_6455_2
CAFE ZEBRA(カフェ ゼブラ)。2013年10月上旬にopenしたお店である。
# 相模原の奥地のエスプレッソで有名な似たような店名のカフェ(未訪)とは無関係(?)

Img_6457_2
入ると左右にテーブル席が26席ほど、オフィスエリアの路面店にあっては割とゆったりとしたハコ。
むむ、入口脇にのガラス面には見慣れた庭(au)と犬のステッカーが。

Img_6456_2
やや左手奥にカウンターとキッチン、奥にあるマシンはLA CIMBALIM39TE系列か。

さて、今回は様子見で…

Img_6458_2
カプチーノを。

続きを読む "CAFE ZEBRA(カフェ ゼブラ) / 日本橋浜町" »

2013年11月12日 (火)

【電車の見えるカフェ】Cafe W.E(カフェ ウィ) / 浅草


Img_6453_2
元ネタは確か何かの新聞記事のRetweetから。東武浅草駅の少し北にある隅田公園にカフェが2つほどできるとのこと。そんな情報を聞きつけて先に出来たタリーズには行った(波+電源あり)なのだが、その時まだ工事中だった南側のお店が開店したということなので早速。

場所は浅草駅から隅田川沿いに堤防を北上、東武の隅田川橋梁をくぐってほどなく、公園の堤防脇に明かりがあるお店が。

Img_6448_2
今回はこちら、Cafe W.E(カフェ ウィ)。台東区の「隅田公園オープンカフェ」の2店目として開店したお店である。運営は松竹子会社

Img_6449_2
お店自体は川にそって南北に長く、北端にカウンターとキッチン、そこから南側に掛けて22席ほどのテーブル席。さらに南側にはテラス席が4つほど、といった構成。

勿論東側はガラス張りになっており、スカイツリーから東武の橋梁まで一望といったviewである。反対側の壁面には(この時)スカイツリーの写真が飾ってあったりと。

さて、今回は様子見で…
Img_6451_2
ラテを。ううーん…。

続きを読む "【電車の見えるカフェ】Cafe W.E(カフェ ウィ) / 浅草" »

2013年11月11日 (月)

The Coffee Hangar(ザ・コーヒーハンガー) / 渋谷(東)


Img_1209_2
この日はとあるイベントで徒歩で都内中心部へ。そういえばちょうど経路上のすぐ近くにエスプレッソ系カフェの焙煎工場にコーヒースタンドがあったことを思い出して、ちょいと寄ってみることに。

場所は渋谷の東側、某右肩下がりまっしぐらのSNS会社mがあるすぐ近所の住宅街の中にあるお店…

Img_1213_2
The Coffee Hangar(ザ・コーヒーハンガー)、近くでカフェを運営しているダブルトールの焙煎所の一角をコーヒースタンドにしたお店である。

Img_1212_2
コーヒースタンドといっても本当に窓のカウンターだけといったtake outスタイル、縁側すらも置かれていない。そして奥にちらりと見えるマシンはLA MARZOCCOの定番Linea Classic。さらに奥にそこそこ大きな焙煎機も見える。

そんなわけで一杯引っ掛けていきますかね…

Img_1218_2
ラテSを。

続きを読む "The Coffee Hangar(ザ・コーヒーハンガー) / 渋谷(東)" »

TERA COFFEE and ROASTER(テラ コーヒー アンド ロースター) 白楽店 / 白楽


Img_1144_2
鎌倉で2つほどお店を急遽押さえてきた(後日A面blog参照)帰り、ちょいと東横線沿線で気になったお店を少々。

降りたのは改札の先が路地裏商店街の白楽。西口の通りに出て、北に少々行くとカエルっぽいロゴが書かれた看板が出ているコーヒーショップがある…

Img_6432_2
今回はこちら、TERA COFFEE and ROASTER(テラ コーヒー アンド ロースター)の白楽店。

Img_1137_2
基本的には自家焙煎コーヒー専門店なので客席は皆無、入ると右手に焼き菓子が少々、そのバックヤードに焙煎機が鎮座する。正面右手のガラスケースには12種類ほどの珈琲豆が並べられる。

左手に目をやると…

Img_1135_2
カウンターには整然と並べられたKONOのドリップ器具と並んでマシンはLA MARZOCCOの定番Linea Classicが。

てことでちょいとコーヒーを引っ掛けていくことに。

Img_1139_2
今回のチョイスはラテを。

続きを読む "TERA COFFEE and ROASTER(テラ コーヒー アンド ロースター) 白楽店 / 白楽" »

2013年11月 9日 (土)

SHO-AN2(ショウアン2) / 川口


Img_1172_2
さて、先のお店を後にして、そのお目当てのお店に。 場所は先のお店から更に東、川口パークタワーの近くの通り沿いにある…

Img_1161_2
SHO-AN2(ショウアン2)。元は質屋だった築ウン10年のビルをリノベし、2013年10月にopenしたお店である。

入ると左手中程にレジが有り、その奥にデリカウンター、一番奥にキッチンといった構成で、ランチ時は1号店と同様にキャッシュオンスタイルを取る。客席はレジ向かいの階段を上がって2Fへ。

Img_6440_2
2Fは左右対称コの字状に客席フロアが有り、リノベした後を少し残しつつ、ちょっとバラバラながらもusedっぽい家具を使いつつもおとなしい家具で纏められたカウンター席8つほどを含めて20席強ほど。

Img_1163_2
3Fはランチ以外は基本ダイニング&パーティールームとしたフロアで20席弱、といった構成。

さて、今回はランチ時だったが、先のお店で済ましてきたということもあり、様子見で…

Img_6441_2
(たぶん)ジンジャー系ハーブティーを。

続きを読む "SHO-AN2(ショウアン2) / 川口" »

2013年11月 8日 (金)

雑穀米のカフェ食堂 SHO-AN(しょうあん) / 川口


Img_6433_2
元ネタはtwitter方面から。埼玉県は川口にコンセントの使えるお店があるという話を聞いた際に、そのお店をごそごそ調べてみると、近所に1号店が有るという。そんなわけでカフェ不毛地帯なだけにとりあえず様子見で行ってみることに。

場所は川口駅東口、駅から産業道路を北へ上ること3,4分ほど。マンションの1Fの商業テナントの一角に、お茶碗の絵柄をベースとした看板が出ているお店がある。

Img_6434_2
今回はこちら、SHO-AN(しょうあん)。
# くっ、白犬ステッカーが張ってあるが、白犬以外に波は出ていなさそうだ…

Img_6435_2
入るといきなりレジがあり、キャッシュオンデリバリースタイルを取る。先にメニューを決めて左手から奥の方にある客席へ。

客席はふつーにテーブル席がキッチンを回りこむようにして20席ほど、カフェ食堂と銘打つだけあってハンドメイドっぽい家具の作りとwoodyさでちょいとほっこり系の雰囲気を出している。中央の棚にはカフェ本やら雑誌が置かれる。

さて、今回はランチ使いで…

Img_6437_2
ビーフハンバーグ定食を。お値段はお手頃だが、ハンバーグが予想どおりの展開、ううーむ。

続きを読む "雑穀米のカフェ食堂 SHO-AN(しょうあん) / 川口" »

2013年11月 6日 (水)

フロマエcafe&ギャラリー / 西日暮里


Img_1087_2
元ネタは東京カフェ大御所の求人情報から。西日暮里の駅ほど近くにカフェが開店すると。オーナーがとある方面で有名のようなので、一応頭の片隅には入れていたのだが、何の気なしにそろそろ開店準備していることだろうな…とちょいと事前偵察に。

場所は西日暮里駅から道灌山下へ少し歩き、開成学園西側の路地へ入ることほど無く。銭湯(富来湯)の向かいのマンションの1Fに「煌々と明かりが照らされた」白い引き戸のファザードを見せるお店がある。

Img_6411_2
今回はこちら、フロマエcafe&ギャラリー。って開いてた…、

Img_6414_2
そんなわけでとりあえず入ってみることに。店名から察するとおり、銭湯の前なのでフロマエカフェ、まんまである(勿論お店のロゴも銭湯マーク)。

Img_6412_2
お店は奥に長く入って右手にタイルが貼られたカウンター席が6つほど、その裏面がキッチン、左手は奥にかけてテーブル席が12席ほど。さらに奥のフロアに4席ほどあり、このフロアがギャラリーとなる様子。壁面は珪藻土ベースに白い壁面とギャラリー向きなハコ。

さて、今回は夜ごはんという手もあったが、あくまでも様子見なので…

Img_1099_2
バナナと胡桃のパウンドケーキ、豆乳クリーム添えを。

続きを読む "フロマエcafe&ギャラリー / 西日暮里" »

2013年11月 5日 (火)

circus(サーカス) / 国立


Img_6375_2_2
元ネタは多分twitter方面から。国立に新しいお店が開店するということを聞きつけて、いつもお世話になってるtwitter方面の方の評判も良いとのことで、先の立川のお店から1駅戻って国立に(先のお店の紹介先であるB(未訪)、夜はBAR営業になるのでそのジャンルは対象外なのよねぇ…)。

中央線のすぐ南の通りを西へ歩くこと5,6分ほど、音大幼稚園を過ぎて次の縦の筋の角のマンションの1Fに、ガラス張りのファザードを見せるお店が有る。

Img_6372_2
今回はこちら、circus(サーカス)。

Img_6376_2
家具は一部usedのモノを使いつつ、木製のシンプルながらも味のあるモノがチョイスされ、コンクリの床に藍色(?)の壁面と天井が斬新で意外と締まった10席そこそこの空間。所々にあるブリザードフラワーというチョイスもできるだけ壁面の色を邪魔をしないように選んだかのようななかなかセンスの有るモノに仕上がっている。そしてカウンターには手製の瓶詰めが。

この日は晩ごはん使い、という線もあったが、今回はお茶使いで…

Img_6379_2
コーヒーと木の実のパウンドケーキを、豆は同じ市内、谷保のカイルアコーヒーとのこと。

続きを読む "circus(サーカス) / 国立" »

2013年11月 4日 (月)

PHOENIX COFFEE PLANNING(フェニックス コーヒー プランニング) / 立川


# 2014年半ばあたりから完全予約制&紹介制になっています

Img_0988_2
元ネタは立川のカフェをごそごそ調べている時に見つけたお店。立川の駅近くにどうやら自家焙煎もやるエスプレッソ系のコーヒースタンドがあるという。しかしながら立川界隈、駅南側のSを始めとして色々とクセの強いお店が点在するので、ちょいとビビりつつも中央線沿線に寄る機会があったので行ってみることに。

場所は駅北口から東へ歩くこと4,5分、立川通りの中央線アンダーパスのほど近くの新し目のビルの1Fに入る…

Img_0986_2
PHOENIX COFFEE PLANNING(フェニックス コーヒー プランニング)、お店の入口はビルの奥の方に有る。

入るとスタンドスタイルのテーブルが2,3ほど、左手に高椅子が2,3あり、右手奥にカウンターが3席ほど(こちらは要チャージ)。左手奥にカウンターと焙煎機が並ぶ。ダーク系のカラーで纏められたハコはさながら隠れ家的工房と言うべきか。

そしてハコの中でひときわ輝きカウンターに聳えるマシンは、足が十字状の独特なスタイルを持つSlayer Espresso。日本では(今のところ)2台あるうちの1つ(もう1台はcafe kitsune(表参道 既訪))。

---
(以降許可を貰って撮影)

さて、今回は隅っこの席に座らせてもらって…

Img_0990_2
ラテを、今回の豆はエチオピア、爽やかなチョコレートの風味がミルクとのマッチ具合が良い。

続きを読む "PHOENIX COFFEE PLANNING(フェニックス コーヒー プランニング) / 立川" »

2013年11月 3日 (日)

cafe noix(カフェ ノワ) / 京成立石


Img_0892_2
元ネタは下北沢を中心に活動する自家焙煎焙煎師のtweetから。東京の東のほう、京成線エリアにカフェが開店したと。お店のページを見てみるとほぅ、なかなか良さげなハコ、ということで今回のラリーに合わせて。

最寄り駅は京成押上線の京成立石、しかしながら今回はあくまでも都バス経路で本所吾妻橋から。これまた都バスの飛び道具路線、草39(この路線も爺婆パス御用達路線で無駄に混むのが…(苦笑))で北上、立石に一番近そうな梅田小学校前から東へ延々と歩くこと10分少々。

京成立石から北に伸びる区役所通り商店会の北端の五叉路に当たる東へ路地を少し進むと、ふつーの一軒家の軒先に立て看板が出ている…

Img_6339_2
今回はこちら、cafe noix(カフェ ノワ)。

Img_6341_2
比較的広めの一軒家をリノベした店内にウッドデッキとusedの家具で纏められたテーブル席が20席強。そして天井から落とした裸電球系のペンダントライトと、このテのハコ好きは女子はど真ん中に入るであろう様子。

Img_6342_2
窓枠にはピンポイントで小物が置かれていたり、奥の棚には作家さんの器が展示されていたり(どうやらここの物らしい)。

さて、今回はお茶使いで…

Img_6343_2
平飼い鶏のシュークリームとコーヒを。豆はやさしい系コーヒーとしては定評のあるグラウベル

続きを読む "cafe noix(カフェ ノワ) / 京成立石" »

2013年11月 2日 (土)

しげの珈琲工房 / 押上・とうきょうスカイツリー


Img_6330_2

さて、豊洲からバスを乗り継ぎ、月島経由で都バスの飛び道具的路線、門33にて一気に北上。向かった先はスカイツリーの袂、押上。その住宅街の中に江戸川区の平井から移転してきた自家焙煎珈琲店があるという。

浅草通りの歩道上脇の路地を南へ、右手3本目のひょっこり猫が出てきそうな更に細い路地を入ることほどなく、軒先に立て看板が出ているお店がある。

Img_6333_2
今回はこちら、しげの珈琲工房

店内がこじんまりな分写真は割愛するが、入ると右手にカウンター席が5つほど、といったシンプルなもの。左手に瓶詰めされた珈琲豆が常時10数種類以上並ぶ。そして一番奥に焙煎機が鎮座するといった構成。

さて、今回は様子見で…

Img_6331_2
しげのブレンドをペーパーで。久しぶりに頂いた、かなり苦味しっかり系な系統。

続きを読む "しげの珈琲工房 / 押上・とうきょうスカイツリー" »

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

カテゴリー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30