無料ブログはココログ

Google +1

にほんブログ村

Instagram

にほんブログ村(記事一覧)

« タフドア / 宇都宮 | トップページ | 【南東北長期カフェラリーシリーズ、福島編:その29】自家焙煎珈琲 じゃ豆 / 卸町(福島) »

2012年8月26日 (日)

cafe SAVOIA s-21(カフェ サボイア エス-ニジュウイチ) / 宇都宮


 栃木と言わず北関東(特に栃木、茨城)には大谷石の倉庫や石蔵をちょくちょく見かける。カフェとして有名なものは笠間のs(閉店済)などが挙げられるが、今回は宇都宮の市街地(だいたい)どまんなか。

駅西口から奥州街道を少し上がり、田川沿いの住宅街に入ること程なく、マンションに囲まれた駐車場の中にぽつんと現れる蔵がある。
Img_0798_2
今回はこちら、cafe SAVOIA s-21(カフェ サボイア エス-ニジュウイチ)、元は商家の倉庫だったよう。

入ると正面はカウンター席が4つほど、その左手に厨房があり、手前右手の階段を上がると…
Img_0801_2
板張りの床に12席ほどのローテーブル席、グリーンの壁面に元々の蔵の木枠と落ち着いたハコに定番カリモク60Kチェア1シーターが大半といった構成。ジャズのBGMが流れる微妙に薄暗い店内はまさに隠れ家的風景。

Img_0805_2
奥の棚の後は全面鏡張りになっており、天井は高く親柱が見渡せる。それほど大きくないハコながら閉塞感を感じさせない造り。

さて、今回は簡単に…
Img_0802_2
アイスラテを。



お店データ

cafe SAVOIA s-21


大きな地図で見る

所在地:栃木県宇都宮市今泉2-8-5
営業時間:11:00~18:00
定休日:月
電話番号:028-666-7860
http://cafesavoias21.blog112.fc2.com/
http://www.mauve.co.jp/work.html
# (たしか)全席禁煙

Img_0803_2
大谷石というと近年の酸性雨で劣化が顕著になりやすいところもあり、先に述べた笠間のsも3.11の地震で(そもそも以前から筋交いなどの補強が入っていなかったのが致命的だった)閉店している。そんな中をくぐり抜け今も宇都宮の歴史的建築物として残る1店。営業時間帯とそのハコ故にお茶使いが主だが、その出立ちと店内で2度驚いて頂きたい、宇都宮では地味ながらも一度は訪れたい大人の隠れ家的マターリ空間な1店である、オススメ。

ちなみに…お店のロゴである飛行艇と店名は、店主が宮崎駿の大ファンで紅の豚の飛行艇の名前からとっている。

« タフドア / 宇都宮 | トップページ | 【南東北長期カフェラリーシリーズ、福島編:その29】自家焙煎珈琲 じゃ豆 / 卸町(福島) »

cafe・栃木県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551058/55507465

この記事へのトラックバック一覧です: cafe SAVOIA s-21(カフェ サボイア エス-ニジュウイチ) / 宇都宮:

« タフドア / 宇都宮 | トップページ | 【南東北長期カフェラリーシリーズ、福島編:その29】自家焙煎珈琲 じゃ豆 / 卸町(福島) »

カテゴリー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31