無料ブログはココログ

Google +1

にほんブログ村

Instagram

にほんブログ村(記事一覧)

« 【南東北長期カフェラリーシリーズ、福島編:その26】カフェ図書 まゆたま / 桑折 | トップページ | COFFEE in the House(コーヒー イン ザ ハウス) / 新日本橋 »

2012年8月 7日 (火)

【南東北長期カフェラリーシリーズ、福島編:その27】珈琲 楓舎 / 福島


Img_0889_2
# 元ネタは土湯温泉のカフェに置いてあったショップカードから

アンナガーデンの少し先に自家焙煎珈琲店あるらしい。以前にもすぐ近くまで行ったのだが結局断念。基本的に足回りは車必須のエリアだが色々と調べてみると比較的近くまでアプローチできることが判明したので、バスで終点まで。

# 福島交通の路線バスは難解で「荒井」行きとか「鳥川」行きとか行先「だけ」しか書いておらず、しかも終点が
#どっちもそのさらに先「自衛隊前」という「迷バス小ネタシリーズ」に入れて欲しいぐらいの初見殺しなシロモノ。

そしてその初見殺しのバスの真の終点、自衛隊前から宿舎の間を抜けて山の方へ歩くこと20分そこそこ、ヘアピンターンの外側に2,3建物があるうちの1つ…

Img_0890_2
風花画廊に入る、珈琲 楓舎

Img_0884_2
店内は主に陶器ギャラリーの中の一部で自家焙煎の豆を販売しており、合わせてコーヒーもその場で頂けるといったスタイル。少々の焼き菓子もあったりする。なので客席は4席だけ、外にも2,3ある程度。

ここでコーヒーを頂く場合…
Img_0885_2
もれなくドリッピングの講義をして頂けるという(私的には)今までなかったスタイル(勿論省略することも可)。基本はネルで淹れておられるよう。

そんなわけで選んだのは…
Img_0886_2
楓ブレンド(深煎り)にちょいと焼き菓子をつけて。霧雨がしとしと降る中、静かにコーヒーを頂く。




お店データ

珈琲 楓舎


大きな地図で見る

所在地:福島県福島市荒井横塚3-252 風花画廊内
営業時間:13:00~20:00
定休日:火
電話番号:080-6909-828
http://g-kazahana.com/kaedesha
http://sekiya-coffee.jugem.jp/
# 全席禁煙

Img_0887_2
色々と調べてみると店主は以前熱海のcafe kichi(既訪)に居られたよう。なんとなくお店の地を選んだ傾向が判らなくもない。

福島にはいくつか自家焙煎珈琲店はあるが、花園町の雅と並んでku:nel系あたりを好むコアな層は十分に被りそうなジャンル。しかしながらお店のアプローチやイベントなんかを見ると自ら送り出す豆を如何にして買った人が美味しく頂いてもらうか腐心されておられるよう、そんな心遣いの見えるお店である。

« 【南東北長期カフェラリーシリーズ、福島編:その26】カフェ図書 まゆたま / 桑折 | トップページ | COFFEE in the House(コーヒー イン ザ ハウス) / 新日本橋 »

cafe・福島県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551058/55369173

この記事へのトラックバック一覧です: 【南東北長期カフェラリーシリーズ、福島編:その27】珈琲 楓舎 / 福島:

« 【南東北長期カフェラリーシリーズ、福島編:その26】カフェ図書 まゆたま / 桑折 | トップページ | COFFEE in the House(コーヒー イン ザ ハウス) / 新日本橋 »

カテゴリー

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31