無料ブログはココログ

Google +1

にほんブログ村

Instagram

にほんブログ村(記事一覧)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

2010年6月28日 (月)

conanoco scone@春日

 最近午前に本郷三丁目に用事ができつつある所で、そういえば・・・、と思いついて行ったお店。

Img_1030_2
春日から本郷への坂を上がる途中にあるかわいいロゴのお店、conanoco scone

Img_1032_2
スコーンのテイクアウトコーナーと工房の脇に7席ほどの小さなカフェスペース。

Img_1038_2
実際昼間に行くとすぐに満席になることもしばしば、実際一度嫌われたし>私

ということでモーニングと太陽とシスコムーン(マテマテこらっ)、もとい、モーニングのスコーンセットがあるいうことで・・・

Img_1037_2
スコーンとコーヒーのセット。スコーンはちょっと小腹向きだがそれなりのお味、どちらかというとふっくら系か。
コーヒーは上石神井のmanmoth coffeeという組み合わせ。このあたりはおそらくマネージャー(某Jさん)のこだわりだな、きっと(謎)

北欧インテリア系のすっきりした店内も相まって朝にはうってつけのシーン。


お店データ


大きな地図で見る
所在地:東京都文京区本郷4-15-6 共栄ビル1F
営業時間:08:00~20:00(月~土)
     11:00~18:00(日祝)
定休日:なし
電話番号:03-3818-2503
http://www.conanoco.com/

Img_1039_2
スコーンにもロゴだが、最後にコップの底にもコンニチワ。
店内のカラーからしてジョシ向きなお店。しかしながら席数が非常に少ないので時間は外していくのが吉。

2010年6月26日 (土)

世田谷通りのリノベ系カフェ、SODO@上町

 夜に世田谷通りをバスで通って瞬間的に「カフェ臭い」と気になったお店。場所は上町、桜小学校前のバス停すぐ近く。

Img_1025_2
元は「琵琶湖手芸店」とかいう脈絡の解らん店名のお店が入っていた後に入ったところ。

Img_1023_2
珈琲とギャラリーと紅茶と雑貨。使い込まれた入口の引戸がリノベーション感を一層と高めてくれる。

Img_1021_2
手前に雑貨の展示があり・・・、奥が客席少々(7,8席)、といったところ。

Img_1027_2
メニューは昔の官製はがき、しかもちょっと焼けてる所がさらにリノベーション感。

そして・・・、

Img_1028_2
今回は紅茶、SODO ブレンド 果実を。
これがまたフルーティーな紅茶で砂糖を入れると紅茶を頂いている感じがしなくなるほどのフルーツティ。


お店データ

SODO

大きな地図で見る
所在地:東京都世田谷区世田谷2-14-3 1F
営業時間:14:00~21:00(L/O)
定休日:水,第3土
電話番号:非公開
(火曜日は19時30分で閉店の場合あり&ダブルフェイマスのライブの時は休み)
http://bbp.typepad.jp/blue_beat_project/cat214690/

Img_1026_2
元はデザイン事務所が運営しているようだが、実はこのお店、珈琲は日光珈琲という力の入れよう。メニューは少ないながらも精鋭ぞろいというにもポイント高し。
店内も何気に天井が高くシンプルな落ち着いた空間で頂けるのもマイナーなロケーションのなせる技か。

すぐ近所の個人的お気に入り波カフェのObo cafeのおぼさんも絶賛されていたよう。最近、世田谷線沿いが開店ラッシュで何気に熱い地域だったりする・・・。

2010年6月21日 (月)

五本木の路地裏一軒家カフェ、tokiya@学芸大学

 学芸大学で気になったお店を一つ。

 五本木界隈には大昔に消えたような消えなかったようなお店を探しに行って以来の探訪。さて、今回はtokiya

Img_0926_2
東急東横線と駒沢通りがクロスするあたりの住宅街を迷い込んで程なく、路地に入ったところに現れる白い壁。モバイルぐぐーるマップ持参でも追い込みづらいロケーション。

Img_0925_2
門がかろうじてお店であることを示してるシンプルっぷり。

Img_0919_2
玄関を上がって・・・(って靴は脱がなくていいよ)・・・

Img_0922_2
庭に面したリビングキッチンがそのままお店になった構成。狭いながらも緑と光が適度に差し込む窓。

Img_0923_2

今日は・・・

Img_0921_2
チーズケーキとアイスティーで。

お店データ


大きな地図で見る

所在地:東京都目黒区五本木2-53-12
営業時間:17:00~24:00(火~金)
      12:00~24:00(土日祝)
定休日:月
電話番号:03-6383-1803
http://www.tokiya.org/
http://www.tokiya-gohongi-meguro.blogspot.com/

Img_0920_2
元々は恵比寿にあったお店だそうで、どちらかと言えば夜カフェ性格が非常に強いお店。それでいてfoodとワインはかなりの充実っぷりという所を聞くに学芸大学の隠れ家カフェの名に相応しい。
唯一の難点は隣家がDQNなことか、場所柄トラブルは避けられない場所だが不幸にも隣が悪かった・・・、店主ご夫婦も色々と気は使っているようだが、くれぐれもドンチャン騒ぎは避けるように、このお店が続いてもらうためにも。

2010年6月19日 (土)

【閉店】立川のFe分豊富なかもめ食堂、食堂marumi-ya@立川

# 2014年6月10日をもって閉店しました…(´・ω・`) (お店のblogより)

 さて、今回は立川。個人的に気になっていたお店。

Img_0856_2
例の「有名だが店主が「アレ」」なカフェ、某S(撮影禁止なのでモザイクかけてます ;-) )の隣、食堂marumi-ya

Img_0858_2
元々の建物のとおり、そのまんま古風なマンション。
そこに広がるは・・・・

Img_0859_2
ご覧のとおり、目の前は中央線と南武線。Fe分豊富なロケーション。

Img_0860_2
キッチンの作りもゴチャゴチャ感が出ないよう、綺麗にまとめられ、奥の部屋(入口脇)は個室になっているスグレモノ。

Img_0866_2
年季の入ったテーブルと花と白い河辺のマッチングがなんとも。
私的には珍しくランチ使いで・・・・

Img_0862_2
男メシではないが、ちょっと肉のあるものを。ご飯は玄米御飯、素材の味が出ている分スロー系、私的にはこういうのも全然桶。

続きを読む "【閉店】立川のFe分豊富なかもめ食堂、食堂marumi-ya@立川" »

2010年6月16日 (水)

【一時閉店】新宿のちょっと南国なカフェ、Shinjuku House@新宿三丁目

# 2012/06/28をもって移転のため閉店しました。再poenは2012年10月あたりの予定
# この後にmove cafe系のcoto cafeが入っています(A面にup予定)
Img_0845_2
 とある夜にふらっとよったのはここ、Shinjuku House

Img_0846_2
ちょいと東南アジア系の南国の香りを思わせる作り。いつもなら結構入っているイメージがあったのだが今日は1組だけ、案外珍しい。
(いやー、閑散としてすいませんとか店主が挨拶してきた位)

Img_0849_2
今日はジンジャーエール(たぶん)と・・・・

Img_0851_2
アジアンうどんでさっぱりめに。
まぁまぁこの界隈ではお手頃。数人で来るとそれなりのセットを手頃な値段でいただけるメニューあるみたいで。


お店データ

Shinjuku House cafe&bar


大きな地図で見る
営業時間:東京都 新宿区新宿5-17-6 中田ビル2階
営業時間:12:00~23:30
定休日:火
電話番号:03-5285-2152
http://shinjukuhouse.com/


Img_0848_2
2人以上でちょっとupperで南国風気分を味わいたいならおすすめ、一人だと斜め向かいのmove cafeのほうが気分的にも落ち着くのかなぁ、と。
# ちなみに、さすが南国風、ウクレレ教室なんかもやっているみたい。


2010年6月14日 (月)

アパレルブランドとminiのカフェ、SHIPS LITTLE CARS Cafe@東雲(豊洲)

 某展示会に行ったついでに豊洲波カフェラリー、まずは東雲・・・、と思って降りたらピンと来たお店、SHIPS LITTLE CARS Cafe

Img_0807_2
港湾地区にレンガ風のちょいと浮いた感じのあるお店。SHIPS・・・?あー、このブランドね。

1Fはminiのカーピット、2Fに上がってcafeとショップ。

Img_0809_2
オーダーは奥のカウンターでキャッシュオン方式、本棚にはやはりクルマ系の雑誌がちらほら、で、モニタは・・・と思ったら・・・なに?!Pooooowwwwweeeeeerrrr!!!!!!!!!!!!!!!!(by ジェレミー・クラークソン候) かよ!

そう、知る人ぞ知るBBC2の世界最狂^H強というべき車番組Top Gearである。
# ニコ動ようつべ以外で見たのは始めてだ・・・・、最近BSフジでもやっているみたいだけど

も~、BGMはいいからそっちの音声流せよ・・・とこの時ほど思ったことは無い・・・・

Img_0808_2

今日はとりあえずラリーのとっかかりなのでアイスラテを。

お店データ

SHIPS LITTLE CARS Cafe


大きな地図で見る

所在地:東京都江東区東雲1-6-8 (Google mapの位置は誤り、正しくは東雲一丁目交差の南西角)
営業時間:11:00~22:30(L.O.22:00) 
定休日:水
電話番号:03-5548-0031
http://www.littlecars-smw.co.jp/
http://r.gnavi.co.jp/e027201/

 平日の午後だっただけに流石にこの場所では私一人だけ。どうやらランチ時には近所のUR住宅あたりから親子連れが来るような気配はあった、foodも案外しっかりしているようである。

 この界隈ではcafeなんぞほぼ皆無の地帯で貴重なオアシスとも言えるだろう。

2010年6月13日 (日)

【閉店済】住宅街の中のアットホームなミニマルカフェ、Miracle Art Cafe@三軒茶屋(下馬)

# どうやら閉店したようです。2012年6月に別の新しい夜カフェが出来ています。

 今回は三軒茶屋(足回りも良い分結構行ってるなぁ・・・)。

 mixiでちらっと店主が書いたので様子をみることに。

 Img_0696_2
三軒茶屋から世田谷公園方面へせっせと歩くこと15分ほど。都営住宅の裏手当たりに突然現れる長屋の明かり。

表構えに恐る恐る入ってみると・・・・、店主も(不意をつかれて)びっくりされたようで、まぁまぁどうぞとばかりに。

Img_0699_2
店内は・・・、まともな写真がなかったので割愛。

手つきを見てると確かな淹れ方、しかも何気にドリッパーはコーノ式だったり。
# どこの豆仕入れてるか聞きたかったけど・・・

まぁ、これだけアットホームだと色々と盛り上がる話しについつい長話になってしまい、2杯も頂いてしまいました。


お店データ

Miracle Art Cafe(ミラクルアートカフェ)


大きな地図で見る

所在地:東京都世田谷区下馬2-9-9
営業時間:19:00~23:00
定休日:水,土,日
お店情報(mixiしか情報が取れません)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=4586833

# 店主、どうやら入院されたようでしばらく休業中だそうです(2010/06/13時点)

市川からせっせと三軒茶屋の奥地まで来て出店されてるそうで、いろいろライブもやったりと活動的なお方のようです。
しかし、市川と聞いて螢明舎の話をこちらから切り出すと真っ先に反応されたのは流石珈琲党だな、と感じたのは言うまでもない。

2010年6月12日 (土)

公園脇のリゾート(?)カフェ、Cafe & Bar 12@駒沢大学

Img_0656_2
 駒沢で少し気になったお店を。場所は駒沢公園西口のCafe & Bar 12

Img_0658_2
犬カフェだけに階段には可愛い犬の絵が。

Img_0659_2
店内は全席ソファー席といった思い切った配置。間に観葉植物大目のゆったり系。
窓の下にライブラリ群といった組み合わせ、でも本棚は極力目立たないところが開放感高め。

Img_0662_2
メニューを見ると・・・、あ、パフェがある・・・。


お店データ

Cafe & Bar 12

大きな地図で見る

所在地:東京都世田谷区駒沢4-1-22 JCS駒沢ビル2F
営業時間:12:00~24:00(火~日)
      18:00~24:00(月)
定休日:なし
電話番号:03-5787-6337
http://www.cafe12.net/

Img_0663_2
ということでこんな組み合わせに。

よーく本のラインナップ見てると京阪神エルマガジン系雑誌、特にmeetsが普通に置かれているところで気になったので、店主に聞いてみると数年関西におられたとのこと。なるほど、その時の経験が今に活きてるわけですね。

基本は犬カフェなのでソファー席に犬というのが気にならなければ、という条件付きでゆったりできるお店である。

2010年6月10日 (木)

商店街の中の和テイストカフェ、茶日@笹塚

 GW中にちょいと新店を。

Img_0644_2
笹塚の十号通り商店街の中のもとUCCカフェプラザがあった跡に出来た「茶日」。

なにかどっか近所のカフェの名前が・・・、とおもったあなたは正しい。代田橋のエアポケット的カフェ、CHUBBYの2号店である。

Img_0642_2
CHUBBYとはうって変わって制約のあるL字のなかなか使いづらいフロアをうまく生かし、結構淡い木目がすっきり感を与える。今回は奥の方に。

Img_0640_2
今日はまだランチの後半時、しかも開店してさほど期間がないこともあり人も大目。
様子見でカフェラテを。


お店データ

茶日

大きな地図で見る

住所:東京都渋谷区笹塚2-10-7
営業時間:12:00~翌2:00
定休日:無
電話番号:03-5388-4112


Img_0641_2

 今度はfood使いを絡めて入ってみたいところ。しかし明らかに競合となる202マーケットに強力なアイテムが入ったからなぁ・・・、悩ましい。

2010年6月 6日 (日)

仙川商店街の仁義なき戦い、Bar & Cafe JUN@仙川

 今度は仙川。ほぼ同時期に開店した2店のうちの1つ、Bar & Cafe JUN(もう1つはNOOP)。

 仙川商店街のイタトマの隣にできると言う半ば喧嘩を売ったような位置にあるお店だが、店頭は真っ黒の壁面なのですぐに分かる。

Img_0529_2

禁煙席は半地下のフロア、喫煙席は2Fといった構成。GW前の平日夜だっただけにお客もまばら。
禁煙席はちょっとお籠り感もありつつ、黒をベースにしただけに落ち着いたモノに。

Img_0528_2

今日はゴーヤチャンプル丼を。これ+ドリンクで\900でお釣りがくる位なので相当お手頃。ただしクオリティは・・・、やっぱりそれなり。

Img_0530_2

実はここ、隣がイタトマなだけにあるものを狙ってきてみたのだが、案の定NTT-BP系(Mzoneフレッツ・スポット)の波が拝借できる。

隣のイタトマも防戦に必死。同じようにディナーメニューを店頭に出して似たような値段設定をしてくる。
しいて言えば・・・、もうちょっとfoodの雑さが取れれば結構お得なのかもしれず。店主はえらく腰が低かったのでこちらが恐れ入るぐらいの印象。

お店データ

Bar & Cafe JUN


大きな地図で見る

所在地:東京都調布市仙川町1-14-21 JUNビル
電話番号:03-3300-3212
営業時間:10:00~23:00(L.O.22:30)→11:00~21:00に変更→さらに短縮
定休日:なし
http://ameblo.jp/cafe-jun/

2010年6月 5日 (土)

【閉店】Localite(ロカリテ)@吉祥寺

# 2011年12月25日をもって閉店しました(お店からのおしらせ)

 今回は最近のネタを。場所は個人的には珍しく吉祥寺。

 個人的には東のOchi、西のマンマンデーと敬称(?)させていただいているカフェの鬼(訪れた数は2人とも4桁台(!))のお二方のうち、西の方が毎週通っていたというお店、Localite(ロカリテ)

 元々は大阪北堀江のお店、この春に縁あって吉祥寺の東急裏に移転。

Img_0997_2
大きな壁画の前の階段を降りると・・・

Img_1013_2
白い壁面のお店。ここで久しぶりに天満橋の喫茶星霜の目の前に立った時以来の直感的震えが・・・。

Img_1002_2
板張りの床と極力モノトーンで抑えたアンティーク、そしてシンプルな白い壁面と天井、これはやはりあの系統のお店。

Img_1001_2
そして生姜のパウンドケーキと・・・

Img_1005_2
アイスコーヒーを。苦すぎず、傾向的には酸味系か。豆は北堀江のころから変わってなければ宝塚小林の百合珈琲。お店の雰囲気的に似たようなところであれば代々木八幡のshimaがあるがあちらはアンティークに少々金属的要素が多い。がこの感覚を都内で頂けるのは久しぶり。


お店データ


大きな地図で見る

所在地:東京都武蔵野市吉祥寺本町2-14-7 吉祥ビル B1 キチム内
営業時間:12:00~20:00
定休日:月
電話番号:0422-27-2957
http://www.localiteweb.com/

帰り際にマンマンデー氏の話をするとやはり有名だったようで、私的にも納得のお店。
しいて言えばなんでまた(メジャーすぎる)吉祥寺、と伺ったら元々話には無かったみたいなのですがこの場所の話が舞い込んできてほいほいと決まったそうで。

# ちなみに・・・、私の場合、ぐぐーるmapに位置仕込んでいたおかげで道には迷わずに一発で行きました ;-)

2010年6月 3日 (木)

山寺の参道旅館カフェ、ナイヤビンギ / 宝山寺(生駒)

 ちょいと実家に帰省した時のネタを。

 GW中、かつ平城京遷都祭り状態で奈良は有り得ない状態に。

 そんな中でかろうじて行ったお店がこちら、ナイヤビンギ
Img_0629_2
実家から原付で飛ばすこと30分、生駒の山の中腹の聖天さんの参道の途中にあるお店。

そう、見た目何か錯覚するような感じなのだが・・・

Img_0614_2
このお店、元は旅館。1Fはショップなので撮影禁止、2Fの客室がカフェ、といった構成。なので全て個室なのである。こんな建て増しっぷりが残る雰囲気も旅館ならでは。

Img_0613_2
今日は北の部屋に通されてこんな感じ。床の間もそのまま。

Img_0609_2
レトロなダブルカセットのカラオケアンプもインテリアに。

Img_0621_2
今日は味噌餅と・・・

Img_0624_2
珈琲を、ってこんな感じで出てくるのが和風旅館らしい息遣い。
ちなみに付け合せのお菓子はラムネ菓子。

続きを読む "山寺の参道旅館カフェ、ナイヤビンギ / 宝山寺(生駒)" »

2010年6月 1日 (火)

【閉店】夜の灯を受け継ぐもの、AmasTerrace@三軒茶屋

 今回は三軒茶屋、あのカオスな三角地帯に潜むお店。

Img_0494_2
かつてここにあった有名な夜カフェ、kaya。そのオーナーは金沢へ里帰りし、その形見として残ったお店は新たな手により引き継がれることとなった。それがAmasTerrace

Img_0497_2
細い階段を上がって左を振り向くと、カウンターと厨房が幅をきかせ、その奥に一段下がった小さなフロア。

Img_0496_2
そう、kayaで有名だったあの天井の低い屋根裏チックなソファー席が「ほぼそのまま」なのである。

Img_0501_2
今日はラテとオレンジケーキで。


お店データ

AmasTerrace(アマステラス)

大きな地図で見る

所在地:東京都世田谷区三軒茶屋2-13-19 2F
営業時間:18:00~24:00
定休日:水
電話番号:03-3410-7007
http://www.amasterrace.net/

Img_0502_2
2~4人の少人数であのロフト席でまったりするには最高の空間を提供してくれるお店。カレーつながりで何度かご一緒させて頂いたこの方によるとカレーの評価も高いのだが、この時にはメニューには無かったのがちょいと残念。kayaに負けない空間を今後も提供していただきたいと思いつつ、ごちそうさまでした。

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

カテゴリー

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30