無料ブログはココログ

Google +1

にほんブログ村

Instagram

にほんブログ村(記事一覧)

2018年12月 5日 (水)

+h cafe(アッシュカフェ) / 荒川車庫前


# 7月上旬の話
この日は都営まるごと1日きっぷで都営交通系沿線の攻略。元ネタはinstagramのフォロワーさんから。荒川車庫前近くに、荒川区では珍しいカフェらしいカフェがあるとのことで。

Img_4136_2
場所は荒川車庫の裏手の北西側、元町工場だったハコに入る…

Img_4148_2
今回はこちら、+h cafe(アッシュカフェ)、2018年4月にopenしたお店である。

Img_4140_2
入ると広いハコにででーんとCITROENのBOXカーが鎮座、というのも開店前からこの車で移動カフェをされ、今でもイベントで使われている。

1Fは左手にテーブル席が10数席。町工場とは思えないほど明るく、ちょいと仏系小物がチラホラ。

Img_4137_2
そして正面突き当りにカウンターがあり、ご自慢のbaked sweets類がずらりと。ちなみにキャッシュオンスタイルをとる。

また、右の階段から2Fへ上がると…

Img_4139_2
このようにロフト感覚で8人がけほどの長テーブル席が。

この日は土曜の15時すぎ、お客さんは後から数組ほど。今回はお茶使いで…

Img_4143_2
シトロンタルトとコーヒーと。

» 続きを読む

2018年12月 3日 (月)

【福島カフェラリーシリーズ2018:その3】OBROS COFFEE 本店(オブロスコーヒー) / 郡山


# 9月の福島シリーズの続き

さて、バーガー店のお次はさらに西へ歩いて歴史的建築な福島県の郡山合同庁舎近くへ。目指したお店はその合同庁舎の北向交差点角にある…

Img_6358_2
OBROS COFFEE 本店(オブロスコーヒー)、先に訪れたヨドバシ裏のスタンドの本店である。

Img_6360_2
お店は店内にガラス張りのハウスがあるこちらも屋内テント張りのコンセプトのハコ。U字状にキッチンに面したカウンターがあり、全てカウンター席で10席程度。南西端にあるマシンはLA MARZOCCOのLINEA mini。南側ではスタッフさんがドリップを進めていく。

この日は日曜の12時頃、お客さんは他に2組ほど。今回はドリップ系で…

Img_6363_2
ルワンダを。やはりこちらの系統は浅煎り系、ただし後がもにょる。

» 続きを読む

2018年11月29日 (木)

小川売店 / 茅ヶ崎


Img_5664_2
さて、先のお店から再び鉄砲道に戻って目的のお店に。そのお店とはバス停の少し西にある…

Img_5660_2
今回のメイン、小川売店、2018年4月にopenした写真館だったハコをリノベしたコーヒーと軽食のお店である。

Img_5661_2
入ると通り沿い(東西)に細長いハコ、正面すぐにレジとカウンターがあり、カウンター右端にLA MARZOCCOのLINEA Classicが鎮座する。オーダーはキャッシュオンデリバリースタイル。

Img_5663_2
客席は右手に赤い喫茶店的ベンチシートが5人分程度、エスプレッソ前のカウンター席が2席。そして東側のフロアにソファー席が4席程度といったこじんまりとした構成。それ以上に目を引くのが南側壁面の白以上に窓側の壁紙とシートの赤のコントラストのマッチングが素晴らしい。

この日はお盆のイベント前日の15時頃、お客さんは他に3組ほどでなんとか空いた席を入れ替わりでタイミングよく確保。このハコはもうこっちやな、ということでエスプレッソよりも優先してしまった結果…

Img_5665_2
順当にクリームソーダに転ぶなど。

» 続きを読む

濱時間 / 茅ヶ崎


8月の盆前のとある日に茅ヶ崎方面へ。元ネタはinstagramのフォロワーさんから。茅ヶ崎の西の方にゲストハウス&カフェができたとのこと。すぐ近くにはopenしてから人気の喫茶店があるということもあり、合わせて行ってみることに。
Img_5649_2
茅ヶ崎なら通常レンタサイクルを使うところだが、天候面に不安があるので今回はバスで鉄砲道を西へ。途中南湖のあたりで降りて南湖通りを北へ入ることほどなく、左手にエントランスの広い古民家が1軒あるのでそちらに。

Img_5650_2
今回はこちら、濱時間、お弁当のちがさき濱田屋の本店にあるゲストハウス&ショップ&カフェである。

Img_5652_2
入口を入るとショップのエリアを抜けて左手奥に元弁当工場だったエリアの古民家部分をカフェに。中央に苔玉が置かれた10席程度ある大テーブル席が2組、北側の奥まった床の間っぽい部分にこれまた大テーブル席が8席ほど。そして西端がキッチン。

Img_5653_2
南側はテラスっぽくなっており、さらに奥がゲストハウス(というか貸し別荘)といった構成。

この日は8月の14時半頃、開店して程なくの日だったということもあり、お客さんはノーゲスト。今回はお茶使いで…

Img_5656_2
プラムのタルトを。こちらは地元(といっても香川の方)LE CHANTIERさんから。

» 続きを読む

2018年11月27日 (火)

【仙台カフェラリーシリーズ2018:その5】道玄坂 / 青葉町一番通(国分町)


# 8月の仙台シリーズはこれで最後

仙台のラストは、定休日でなければ国分町のhさん一択なのだが、この日は定休日ということもあり、19時以降もopenしているカフェに意外とこれといったお店が無いことあって流れ着いたのがこちら。元ネタはやっぱり県域情報誌最強説、仙台ならS-Styleから。

Img_5531_2

場所は国分町の西、肴町公園の向かいの角地のビルに入る角地に蔦がぎっしり絡まったファザードを見せる喫茶店…

Img_5532_2
今回はこちら、道玄坂、渋谷のではない、仙台の道玄坂である。

Img_5535_2
入ると電球色に包まれたテーブル席が20席そこそこのwoodyなハコだが、びっちり詰まった漫画本の棚、上にはモデルガンと「
男の趣味全開」のハコ。このテのお店は数年前に閉店した世田谷上町のObo Cafeさん以来。

Img_5536_2
そして左手奥にキッチン前のサイフォン器具が並べられたカウンター席、奥がキッチンなのだが、やはり仙台の有名店だけにタレントさんのサインやら写真等が飾られる。

この日は平日の19時近く、お客さんは他に1組。今回はちょいと小腹を、とオモタがfoodメニューは皆無らしく…(´・ω・`)

Img_5533_2
クリームソーダを。

» 続きを読む

2018年11月25日 (日)

【福島カフェラリーシリーズ2018:その2】SONORA BURGER(ソノラバーガー) / 郡山


# 福島シリーズの2本目

さて、次はちょいと早めの昼に…ということで西へ向かったのは良いのだが、お目当てのお店がイベント出店のため臨時休業…onz

あら、東隣にバーガー店があるということでしばらく待ってそちらでお昼を頂くことに。そのお店とは…

Img_6349_2
SONORA BURGER(ソノラバーガー)、お目当てだったGo Go Round This World! Books&Cafeの姉妹店である。

Img_6350_2
入ると奥に長いハコ、左手中程から奥にかけてキッチンがあり、カウンター席が6席ほど。そして手前と右手壁面に沿ってテーブル席が10数席といった構成。一番奥にはイベントに対応したDJブースが設置されている。カウンター上はアルコール類もそれなりに。

この日は日曜の11:30頃、お客さんはopenして初っ端ということもあってさすがにノーゲスト。今回はランチ使いで…

Img_6352_2
割と大人し目のバーガー。奥にDJブースまであるのにBGMは「羊毛とおはな」というギャップ。

» 続きを読む

2018年11月22日 (木)

tw rainbow Plus(トワレインボープラス) / 大島


この日は都営新宿線方面、この路線の江東区、江戸川区界隈のカフェはこれといってインパクトのあるカフェが少なめのエリアなのだが、ベタな下町にしてはやけにオサレなカフェができたということでちょいと様子見に。

場所は大島の北東側、中の橋商店街沿いにある…

Img_4891_2
今回はこちら、tw rainbow Plus(トワレインボープラス)、2018年5月にopenしたカフェである(運営はデザイナーズアパート等の賃貸も行う不動産会社らしい)。

Img_4905_2
東側から入るとすぐ左手レジ脇にLA MARZOCCOのStrada MP(ここじうやう)が。

Img_4904_2
そして客席は右手から奥にかけて20席ほど、アンティーク系の女子ウケするハコ。

Img_4892_2
そして奥にもう1つ部屋があり、こちらは明るめのこれまたアンティーク系の席が10席そこそこといった構成。

この日は7月の土曜の14時半頃、お客さんは5割程度の入りだったが、ランチも終盤になったということで後半はエアポケット状態に。今回はお茶使いで…

Img_4894_2
季節のロールケーキとカフェラテと。豆は横浜追浜のTSUKIKOYAさん(既訪)から。

» 続きを読む

2018年11月21日 (水)

haritts 小伝馬町店(ハリッツ) / 小伝馬町


# 7月の話

この日は小伝馬町へ。代々木上原の路地裏から今や台湾に進出したドーナツ店の都内2号店ができたということで早速。

場所は駅を出て馬喰町方面へ向かうえびす通り沿いの新築ビルの1Fに入る…

Img_4668_2
今回はこちら、haritts 小伝馬町店(ハリッツ)、2018年7月号にopenしたお店である。

Img_4664_2
入ると正面にカウンターがあり、右手のガラスケースにドーナツ類が並ぶ。上にあるマシンはLA MARZOCCOのLINEA Classic。

客席は入口左右にテーブル席が6席、右手奥のカウンター席が3席程度とキャパは小さめ。流石に上原のおうちカフェとはガラッと異なった印象。

この日は開店翌週の週末14時頃、お客さんは噂を聞きつけて行列はしないものの途切れず続く状況。今回は様子見で…

Img_4665_2
カプチーノとドーナツプレーンを。豆は変わってなければコクテール堂さんからかな?

» 続きを読む

2018年11月20日 (火)

喫茶さくら / 浦安


#5月下旬の話

 元はといえば2月の浦安のカフェに向かっていた際に気づいた喫茶店。入口はいってすぐのシャンデリアがやけにゴージャスであったこともあり、いろいろと調べてみると首都圏ではなかなかレアな「ネタモノ」があるということで、この機会に改めて。

場所は駅南口から南東へ伸びる暗渠にした道路沿いに歩いて程なくの場所にある…

Img_2892_2
今回はこちら、喫茶さくら、1970年代後半創業の地元では老舗(?)の喫茶店である。一応北側の通り側にも入口はあるのだがそちらは裏口になる模様。

Img_2887_2
階段を上がって入ると出迎えるは天井のゴージャスなシャンデリア、すぐ右手に不動産店の2Fへの階段があり、正面突き当りから左手に沿ってキッチン前のカウンター席が6席ほど。メインの客席はその手前に横スリットの入ったクリーム色の席がズラッといかにも喫茶店的に風情で30席近くはあるキャパ。

この日は土曜の14時半頃、お客さんは約半分程度の入り。窓側はだいたいご近所のご年配方々で締められている風情。今回は勿論その「ネタモノ」で…

Img_2886_2
(ぼっちでも)ペアソーダを。首都圏だと残るは藤沢のジュリアン(既訪)ぐらいでしか見られないレア物のグラス。

» 続きを読む

2018年11月16日 (金)

【熊谷カフェラリーシリーズ2018:その5】consience(コンサイエンス) / 熊谷


# 5月の熊谷シリーズ、ラストはこちら。

さて、先のお店からさらに市役所方面へ。というのも先のコーヒー店に掲示が出ていたので今回の行程に急遽加えることになった次第。

場所は熊谷市役所前の交差点角にある…

Img_2853_2
consience(コンサイエンス)、星川通り沿いのホシカワカフェの2号店である。

Img_2856_2
入ると北欧(ノルウェー系?)のどちらかといえば某鶴のマークのf(既訪)を彷彿とさせる店内。奥にあるマシンはおそらくLA MARZOCCOのLINEA PB。

Img_2855_2
客席はコーヒースタンドスタイルなので店内に3人程度の腰掛けがある程度。インテリアは熊谷らしくないオサレにまとまっている。

この日は金曜の15時近く、平日ということもありお客さんは他に1人。今回は暑かったこともあり…

Img_2858_2
エスプレッソトニックを。

» 続きを読む

«【福島カフェラリーシリーズ2018:その1】OBROS COFFEE 駅前店(オブロスコーヒー) / 郡山

カテゴリー

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31