無料ブログはココログ

Google +1

にほんブログ村

Instagram

にほんブログ村(記事一覧)

2018年2月21日 (水)

【川越カフェラリーシリーズ2018:その3】HILL PINE'S ESPRESSO(ヒルパインズエスプレッソ) / 本川越


# 2018年年始の川越シリーズ3本目

先の大工町のお店を後にして、そろそろ中心部方面へ向かうことに。場所は連雀町の大正浪漫通り沿い、古商店の1テナントに入る…

Img_7963_2
今回はこちら、HILL PINE'S ESPRESSO(ヒルパインズエスプレッソ)、2017年10月にopenしたコーヒースタンドである。

入口は商店の建物にちょっと入って右手から。

Img_7964_2
入るとすぐ左手にキッチン前のカウンターがあり、マシンはLA MARZOCCOのStrada EPが鎮座する。

Img_7965_2
客席は古商店の雰囲気を残しつつも通り側にテーブル席×2、カウンター席3席ほどのこじんまりとしたハコ。カウンター席にはコーヒーにまつわるモノが通り向きにディスプレイされる。

この日は正月三が日の15時頃、お客さんはほぼ満席で入れ替わりで空いたカウンター席に座らせてもらって…

Img_7966_2
カフェラテを。豆は上尾のマルワコーヒーさんから。

» 続きを読む

2018年2月20日 (火)

Devo Pre Tokyo(デボレー 東京) / 茅場町


Img_4802_2
この日は平日の夕方に所要を済ませて茅場町へ。何やら平日しかopenしないカフェがあるということでこちらに。
場所は茅場町駅の2番出口から西へ少々、通りに立て看板が出ているので細い路地を入って程なくの場所にある…

Img_4803_2
今回はこちら、
Devo Pre Tokyo
(デボレー 東京)、大阪の塗料会社が運営するカフェである。

Img_4808_2
入ると右手は塗料のショールームで左手がカフェのフロア。カフェのフロア入るとすぐ右手(東側)カウンターに大きなセルフトレジがドカンと鎮座、奥にこじんまりとキッチンがある構成。

Img_4804_2
客席は入口側に向かってカウンターや高椅子系の席が10席少々、濃緑の落ち着いた空間。

この日は平日の17時半ごろ、閉店ギリギリセーフ的なところなのでノーゲスト。今回はお茶使いで…

Img_4806_2
デボレー(粉もん生地にカスタードクリーム等を挟んだモノ)とアイスコーヒーと。
豆は旗の台や戸越あたりにいくつか店舗を持つcompass coffeeさんから。

» 続きを読む

time cafe(タイムカフェ) / 新橋


# 今回は小ネタ

この日は前日のメトロ24時間券の残り時間を使って朝から新橋へ。モーニング使いで新橋のお店…と選んだのがこちら。新橋駅SL公園のすぐ南にあるニュー新橋ビル、その1F、公園に面した所に入る…

Img_4781_2
今回はこちら、time cafe(タイムカフェ)。

Img_4782_2
入口は公園側と中側両方にあり、北側から入って左手(東側)がレジとキッチン、北側入口脇のカウンター席数席と、右手にテーブル席が10席ちょっととこじんまりとした構成。しかしながら猛煙喫茶店が多いビルながらもこちらはなんと全席禁煙。

この日は平日の8時頃、お客さんは2,3人ほど。今回はモーニング使いで…

Img_4784_2_2
モーニングのセットを。豆はUCC汎用。

» 続きを読む

2018年2月19日 (月)

CIBI Tokyo(チビ 東京店) / 千駄木


# 今回は小ネタ

さて、先のベーカリーカフェから千駄木の最後は少し北へ。三崎坂通りから少し北に入ったクロネコヤマトの拠点後の倉庫にオージーなカフェが出来たと。そのお店とは…

Img_4767_2
CIBI Tokyo(チビ 東京店)、メルボルン発のコンセプトカフェ&ストアである。

入ってすぐカウンター上にVictoria ArduinoのVA388 Blackeagleが鎮座する。

Img_4774_2
ほぼまんま倉庫感漂う店内は北側にカウンターとオープンキッチンがあり、一番入口側がレジとなり、キャッシュオンスタイルを取る。

客席はDIY感あふれる板のテーブル、古家具系(というかガ(ry))の椅子等で構成された2~30席ほどの構成で奥に長く配置。

Img_4772_2
そして一番奥(西端)には物販エリアといった構成。

この日は日曜の16時頃、お客さんは6割程度の入りで親子連れありーの観光客ありーの賑やかな店内。ということで店内写真はこの程度が手一杯。今回は様子見で…

Img_4769_2
flat whiteを、やっぱり後味がモニョるオージー感。

» 続きを読む

2018年2月18日 (日)

Succession(サクセション) / 千駄木


# 今回は小ネタ

元ネタはいつもお世話になっておりますこの方からの頂きネタ。谷中のへび道の東側の通り沿いにベーカリーカフェが出来たとのこと。谷根千界隈、東京の主要観光地の地位を確立すると共に新店が続々と出てきている中での新店。今回はいつものベーグル屋さんに寄ってからこちらに向かうことに。

場所は丁度のそのベーグル屋さんの東側、通り沿いのビルの1Fに入る…

Img_4761_2
Succession(サクセション)、2017年6月あたり?にopenしたとかち小麦な焼き菓子とパンのカフェである。

Img_4763_2
入ると左手すぐにレジがあり、奥壁面添ってカウンター上にズラッと焼き菓子類が、奥の工房前にパン類が並ぶ。客席は中央大テーブル席が8?席、奥の工房前右手のカウンター席が4席ほどといった構成。十勝小麦推しなのであちこちに小麦の穂がテーブル上に飾られている。

この日は9月の日曜の16時近く、お客さんは後からパラパラと訪れるような状況。今回はお茶使いで…

Img_4765_2
レーズンバターサンドとレモンソーダと。

» 続きを読む

2018年2月17日 (土)

Vegetable Corporation(ベジタブルコーポレーション) / 新御徒町・稲荷町


元ネタはWeb系カフェメディアから。稲荷町の南の方にコーヒースタンドが出来たと。蔵前エリアは確かにそれなりの波はあるのだが、新御徒町あたりまで西側となるとなかなか個人のお店でも厳しい下町エリアだけに気になって早速行ってみることに。

場所は銀座線の稲荷町と大江戸線の新御徒町の間、住宅と事務所等が混在するエリアのビルの1Fに、大きく間口を開け広げたお店が。

Img_4748_2
今回はこちら、Vegetable Corporation(ベジタブルコーポレーション)、2017年9月にopenしたインディーズ音楽レーベルが運営するコーヒースタンドである。


Img_4755_2
入るとすぐ中央に大きなテーブル、その上には「福井永平寺の」COZY COFFEEさんからの小売豆袋が並ぶ。

Img_4750_2
そしてカフェは奥半分がエリアとなっており、左手にオープンカウンター、右手に小さなテーブルと腰掛けが8席ほどとシンプルな構成。

この日は9月下旬の土曜日、開店して程なくの時期だったので、今回は様子見で…

Img_4751_2
アイスコーヒーを。全体的に深煎りで、これはこれでコクがあって良い、しかもちゃんとロックアイスとは。
(ミルクとガムシロがあれば合いそうなテイストだが、開店して程なくということもあり、まだ未準備の頃)

» 続きを読む

2018年2月15日 (木)

BYRON BAY COFFEE 日本橋店(バイロンベイコーヒー) / 三越前


9月中旬の土曜、この日は三越前方面へ。新橋に有るオージー系ロースターの直営ショップの2号店が三越前界隈に出来ているということなので。

場所はコレド日本橋からさらに東へ少々、日本橋通りから少しだけ脇道に入った細長いビルの1Fに入る…

Img_4747_2
BYRON BAY COFFEE 日本橋店(バイロンベイコーヒー) 、2017年9月5日に日本法人の本社の移転(同じビルの3F)とともにopenしたお店である。

Img_4739_2
入るとすぐに正面にレジとカウンターがあり、脇にあるマシンははUNICSTELLA DI CAFFE

1Fの客席は入口左手すぐに高椅子のテーブル、左手奥にテーブル席が10席ほど。店外の階段から2Fへ上がって…

Img_4743_2
カウンター席と大テーブル席で構成されたお一人様向け席が16席ほど、といった構成。

この日は土曜の14時半ごろ、お客さんは開店してから程なくということもあり、認知度もそれ程高くなかったため2,3人ほど。今回は様子見で…

Img_4742_2
カフェラテを。

» 続きを読む

2018年2月14日 (水)

Eureka Coffee Roasters(エウレカコーヒーロースターズ) / みどり台


Img_4714_2
9月中旬の千葉の攻略の最後、西千葉の喫茶店の店主からオススメを教えてもらってこちらに。場所は京成千葉線のみどり台駅のすぐ北の商店の並びにある…

Img_4713_2
今回はこちら、Eureka Coffee Roasters(エウレカコーヒーロースターズ)。

Img_4717_2
入ると右手から奥にかけてカウンター席が6席だけのシンプルな構成。奥にCIMBALIM21系列がちょこんと。

この日は9月の土曜の19時前、日もくれてお客さんは他に常連さんが1人。今回は様子見で…

Img_4715_2
カフェラテを、バランス良いテイスト。

» 続きを読む

2018年2月13日 (火)

【川越カフェラリーシリーズ2018:その2】glin coffee 大工町2号店(グリンコーヒー) / 本川越


川越シリーズの2本目は、本川越駅の北側へ。駅から歩いても34分ほど。

Img_7956_2
駅の北側、県道沿いの商店長屋の一番交差点角側に入る…

Img_7955_2
glin coffee(グリンコーヒー) 大工町2号店、川越市役所前を拠点に展開する今勢力拡大中のコーヒースタンドの2号店である。

Img_7957_2
入ると狭い1F、すぐにカウンターレジがあり、交差点側窓際には中身がいろいろなコッペパンのサンプルがディスプレイされる。外にはtakeout用のスペースが若干あり、右手すぐに階段が。途中すぐの踊り場にカウンター席2席。

Img_7962_2
そして上がっていくと2Fのイートインスペースは左手半分だけ(右手は隣の居酒屋の客席)。

Img_7960_2
2Fはこじんまりとしたイートインスペースが8席ほど。年季の入ったハコらしくあちこちに古さを感じさせる。

この日は正月三が日の15時前、お客さんは8割程度の入り。かろうじて空いていた席に座らせてもらって…

Img_7958_2
あずきパーズンを。(この後怒涛のコーヒーラッシュになりそうだったので)

» 続きを読む

2018年2月12日 (月)

お茶とお菓子 横尾(移転復活編) / 吉祥寺


元ネタは吉祥寺東急裏の今回のお店の跡に入ったヴィーガンスイーツのお店の店主さんから、訪問時に偶然聞いたお話。以前入っていたお店が吉祥寺の西の端にopenするとのこと。

wktkして待っていると、とりあえず吉祥寺ならジモピーのこの方ネタ振りして、とある珈琲店の跡であることを確認。基本的に行けるタイミングは土曜日しかなかったので早いうちに手を打つことに。

Img_8785_2
場所は吉祥寺の中道通りの西の端、三鷹との中間地点である成蹊通りにほど近いアパートの1Fの西端に入る…

Img_8789_2
お茶とお菓子 横尾、2018年1月11日に元かうひいや3番地(松本に4回目の移転)跡に復活openしたお店である。

Img_8788_2
入ると店内は白く塗られ、入口の格子の引き戸とその上の硝子に描かれた鮨屋時代の家紋が数少ない元テナントの香りを残す。

客席は入口すぐ左手壁面のカウンター席4席、右手窓際カウンター2席、真ん中に2席と東急裏時代よりさらにこじんまりとした構成。奥には店主が手がける服飾ブランドの衣類が飾られる。そして右手端にキッチンといった配置。

この日は土曜の14時前、お客さんは3組ほど。かろうじて空いていたカウンター席に座らせてもらって…

Img_8786_2
お茶とお菓子セット、お茶は抹茶で。ぜんざいはほんのり甘酒の香り。

» 続きを読む

«ALL THAT COFFEEWORKS(オールザットコーヒーワークス) / 北大宮・大宮

カテゴリー

2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28