無料ブログはココログ

Google +1

にほんブログ村

Instagram

にほんブログ村(記事一覧)

2017年11月17日 (金)

Sdemic Cafe(エスデミックカフェ) / 小伝馬町


# 今回は小ネタ

この日は岩本町~小伝馬町界隈に。というのもなにやらオフィス街にしては珍しく巨大なsweetsを出すカフェがあるということなのでそちらに向かうことに。

場所は小伝馬町駅から少し秋葉原方面に行ったビルの1Fに入る…

Img_2419_2
今回はこちら、Sdemic Cafe(エスデミックカフェ)。

Img_2420_2
入ると白いハコにテーブル席が20席強ほど、6人席が意外と多くfoodシフトのラインナップを感じさせる。そして奥一段上がって右手がキッチンといった構成。

この日は平日の17時頃、夜メニュー準備中でcafe timeは滑り込みセーフといった状態なのでお客さんはノーゲスト。今回はそのネタを回収しますよ…

Img_2422_2
どんっ!季節のフルーツタルト、ゴールデンキウイとメロン。フツーのタルトの倍のサイズはある大物。

» 続きを読む

ちどり珈琲(PLOVER COFFEE) / 押上


Img_2364_2
元ネタはinstagram方面から。押上の北の方に金曜の深夜と土日の朝にしか営業しない難所の珈琲店があるとのこと。ちょいと気になったのでとある日の日曜に行ってみることに。

場所は押上から北へ7,8分ほど、水戸街道を越えて隅田川の桜橋との間ぐらいにある…

Img_2363_2
今回はこちら、ちどり珈琲(PLOVER COFFEE)、見た目小料理屋っぽい居抜きの珈琲店である。

Img_2365_2
入ると寿司屋か小料理屋のハコそのまんまの店内に6席ほどのカウンター席。その中で店主が淡々とドリップしていく。

この日は日曜の9時過ぎ、お客さんは流石に居らず…、今回は様子見で、

Img_2366_2
アイスコーヒーとお茶請けにチョコを少々。

» 続きを読む

MD Coffee Direct(エムディーコーヒー ダイレクト) / 神保町・九段下


# 今回は小ネタ

Img_2361_2
神保町界隈で出た際、そういえばこの界隈にしては珍しくコーヒースタンドが有ることを思い出してそちらに向かうことに。

場所は神保町の西、九段下との間、靖国通り沿いのビルの1Fに小さく入る…

Img_2360_2
MD Coffee Direct(エムディーコーヒー ダイレクト)、イタリアのミシェラドーロの豆の専門代理店のコーヒースタンドである。

Img_2359_2
入ると白いハコ、左手壁面にスタンディング用のテーブルがあり、右手に小さく2席ほど。カウンターは正面奥にあり、奥にあるマシンはWEGAATLAS

この日は土曜の16時頃、お客さんは入れ代わり立ち代わり訪れる状況。今回はスタンディング使いで…

Img_2357_2
カフェラテSを。

» 続きを読む

2017年11月16日 (木)

The NorthWave Coffee(ザ・ノースウェーブコーヒー) / 森下


# 今回は小ネタ

さて、清澄白河のお店を後にして、この日は森下でOさんのイベントがあったためそちらで久しぶりに極深のコーヒーを頂きつつ、高橋のらくろード方面へ。寄ったお店がそのアーケードの中程にある…

Img_2348_2
The NorthWave Coffee(ザ・ノースウェーブコーヒー)、お店のロゴがまんま北海道なコーヒー店である。

Img_2351_2
入ると奥に細長い白いハコ、右手から奥にかけて長ーいベンチが客席、というシンプルな構成。

Img_2352_2
左手中程から奥にかけてカウンターがあり、手前側には自家焙煎のコーヒー豆が瓶に7,8種ほど並ぶ。そして奥に有るマシンはLA MARZOCCOのLINEA Classic。

この日は土曜の15時頃、お客さんは常連さんが1,2人。今回はこちらでも様子見で…

Img_2349_2
カフェラテを、イイ表面張力。

» 続きを読む

ヒキダシ / 清澄白河


この日は久しぶりに清澄白河方面へ。コーヒースタンドがAさん位だったころはまだ良かったが、某青瓶のせいで食傷気味なエリア。かねてから目を付けていたお店が休業の後リニューアルして再開したということで様子見に。

場所は駅の東、小名木川と清洲橋通りの間の住宅と町工場が混在するエリアの中にある…

Img_2337_2
今回はこちら、ヒキダシ、以前ヒキダシカフェとして人気があったが、2017年4月10日にリニューアルopenしたお店である。

Img_2343_2
入ると2フロアの構成。入口側はコンクリ敷の床に奥に昔図書館であった図書カード用の棚が置かれた20数席ほどの空間。

Img_2339_2
そして左手(西側)のフロアは窓際にソファー席が8席ほど(この席は基本予約専用の模様)、1段上がってその南側にバーカウンター前のカウンター席が4席あり、その奥にキッチンといった構成。

全体的に板張りの壁面で落ち着いた店内…、といってもこの日は土曜の14時頃、ランチ終盤と言えどもお客さんは8割程度の入り。お一人様なので勿論カウンター席に誘導され…

今回は様子見で…(、って以前とかなりメニュー体型が変わっているため)

Img_2342_2
フツーにカフェラテを。

» 続きを読む

2017年11月15日 (水)

ほんのひととき / 池袋


この日は8月の後半、丸善が池袋に何やらFe分高い置物がある書店をopenさせたということで。しかもカフェがあるということなのでタイミングを見計らって。

場所は先にA面で紹介したジュンク堂書店池袋本店のちょっと北、有名コーヒースタンドV(既訪、波カフェ)への路地入口脇にあるビルの1Fに、京急800系(812-6(2015年12月頃廃車))、西武新2000系(クハ2098(2016年10月頃廃車))、奥に東急7700系(クハ7902(2015年6月頃廃車))の先頭車カットモデルがお出迎えするお店…

Img_3742_2
丸善池袋店、その1Fに入る、ほんのひととき。

Img_3745_2
奥にカウンターとキッチンがあり、キャッシュオンデリバリースタイルを取る(その割には返却口がある謎仕様)。奥に見えるマシンはAPEXM-one café Coffee System、すなわちオートサーバー。

オーダー時に必ず席は1Fか2Fかを聞かれる。これが意外と重要で、2Fはデリバリーに階段を使うことから「食器類が紙カップ等に簡易化される」ため注意が必要。

Img_3753_2
1F客席は一番手前に大テーブル席が8席、その奥にソファー席が6席、カウンター手前にテーブル席が12席ほど。

Img_3752_2
階段上がって2Fにも客席が30席強程度あり、うち吹き抜け脇のカウンター席(14席)7ヶ所に2口コンセントが備えつけられる。

この日は8月下旬の平日、20時前頃。お客さんは新しいスポットということで1Fは親子連れも入り乱れて5割程度の入り、今回は様子見で…

Img_3749_2
ふつーにレモネードを。

» 続きを読む

2017年11月14日 (火)

BYRON BAY COFFEE(バイロンベイコーヒー) 大門店 / 大門・浜松町


# 今回は小ネタ

この日は久しぶりに大門方面へ。以前原宿猫道にあったオセアニア系コーヒースタンドがこちらに移転しているということを以前から聞いていたのだが、なかなか時間が折り合わず、やっと機会が出来たので平日夜に向かうことに。

場所は大門と浜松町の間、文化放送が入るビル脇から北へ程なく入ったビルの角地に有る…

Img_2305_2
今回はこちら、BYRON BAY COFFEE(バイロンベイコーヒー) 大門店。

Img_2314_2
西側から入ると右手にカウンターとキッチンがあり、中央に大テーブル席が8席ほど、その周り北側から西側にかけて高いテーブル席が10数席といった構成。

この日は6月の平日の19時近く、お客さんは閉店時間近くということもあり2,3人ほど。今回は様子見で…

Img_2316_2
flatwhiteを。

» 続きを読む

2017年11月13日 (月)

【備考注意】LA CANDEUR(ラ カンドゥール) / 仙川


# 今回は小ネタ

この日は昼に仙川へ。というのも昨年夏にopenしていたパティスリーが待望のイートインを始められたということで。

場所は仙川駅南口の商店街、その途中から西へ向かう通称「AOSAN通り」の少し西側のビルに入る…

Img_2268_2
今回はこちら、LA CANDEUR(ラ カンドゥール)、2016年夏にopenしたパティスリーである。

凝った木工細工の入口から店内へ。

Img_2271_2
入るとライトグレーの床に白色系のスッキリとした店内、右手半分正面ケース内にケーキが並べられる。そしてフロア左半分は大テーブル上に焼き菓子類が

Img_2277_2
そして問題のイートインスペースは窓際に3席のみ、といった比較的大きめのハコの割に非常に少ない席数。このシュッとしたインテリアと家具類、施工は下北沢の南の無相創さん(ソース)、だからかねてから目を付けていたというのもあったり。

この日は日曜の13時過ぎ、お客さんはわらわらと来られていたのだが、しかもイートインで。しかしながら上手い隙をついて前のお客さんが2人×2組という上手くハマらない空き席の1人席にすっぽり収まることに成功。

ということでイートイン使いで…

Img_2272_2
(ほぼラス1だった)メロンのショートケーキと、グレープフルーツ系のタルトを。タルトはなかなか、しかしショートケーキの生地がふにゃふにゃ…(´・ω・`)

» 続きを読む

2017年11月10日 (金)

純喫茶シノダ / みどり台・西千葉


Img_4708_2
この日は海浜幕張→大森台→本千葉と回って久しぶりの西千葉へ。なにやらえらく印象的なお店が西千葉の西の方にあるということなので暗くなってきたが思い切って行ってみることに。

Img_4703_2
場所は西千葉の西、最寄り駅はみどり台の商店と住居が混在するエリアにニコイチの商店建物があるその右側に入る…

Img_4704_2
今回は純喫茶シノダ、見た目純喫茶じゃないが店主が純喫茶と名乗るから仕方ない(理由は後述)。

Img_4706_2
入ると白と水色を基調としたハコ。すぐ正面にオープンキッチンと右手にキッチン前のカウンター席が数席。KONOのドリッパーが置かれ、キッチン脇には小さな直火式(?)の焙煎機が。使う器具、器ともに国産ブランドにこだわったラインナップ。

Img_4705_2
客席は先述したのに加え、北側にカウンター席が4つ、西側に2組4席の席といった構成。壁面2ヶ所ほどにあるコンセントは使用可能とのこと。

そして右奥の階段を上がって…

Img_4712_2
2Fにも10席ほどの空間が、こちらはこちらで古民家の様相を残しつつスッキリとしたハコ。

この日は土曜の17時半ごろ、雨で日も暮れたこともあり、ノーゲスト。今回は…

Img_4709_2
アイスのカフェオレを。

» 続きを読む

2017年11月 9日 (木)

喫茶tayu-tau(タユタウ) / 一身田(津)

Img_4378_2
さて、伊勢でもう1つと思ったが、近所のDの存在を忘れていて隣の宇治山田まで行ったものの結果失敗。時間になったので再び伊勢市からJRで津まで戻る。そこから電車もどきなキハに乗り換え、1駅進んだところは…

Img_4398_2
やたら駅構内が広く、風格の有る無人駅、一身田。目指すお店は駅ロータリーのすぐ脇にある石造りの古商店に入る、

Img_4396_2
喫茶tayu-tau(タユタウ)、某調布のイベント集団&カフェのイベントでは常連のカフェであり、地元でも人気のお店である。

元々津新町あたりにお店があったのだが、2016年9月に駅前の元日通事務所跡と隣の綿花商店跡に移転。入口は駅側から。

Img_4386_2
入ると手前に棚で客席と区分され、奥にテーブル席が12席ほど。昭和初期っぽいレトロモダンの香りを残す事務所跡であり、一番奥にはかつて使われていたであろう金庫が鎮座する。

Img_4380_2
そして入ってすぐ左手にレジがあり、その前から板張りの廊下で隣の棟へ続きになっており、その脇には書籍や雑貨が並べられる。その先(綿花商店側)にも客席が20数席ほどある。また、キッチンはレジの奥に配される。

この日は金曜の13時半ごろ、予約が(紀勢東線の時刻表的に)取れなくランチにありつけるか冷や冷やしたところ、上手いタイミングでランチゲット成功。今回は…

Img_4382_2
自家製ハンバーグのランチを。添えているパンと素揚げの野菜がよろし。

» 続きを読む

«カミノコーヒー(camino coffee) / 伊勢市

カテゴリー

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30